50歳すぎたら外見だけの美しさはいりません アラフィフからの「美的健康生活」

50歳になってからが本当の美しさが花開くとき。
「大人の女性」を磨いていきましょ。

NEW !
テーマ:
外反母趾改善の「ビフォーアフター」をまとめてみました。
 
 
パソコンからですと画面左側から「更新動画」が見られるのですが、
スマホではご覧になれませんので、
たまにはこちらにまとめてアップしておきますね。
 
 
 
 
 
ページに「いいね!」をお願いしますね!!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
セミナーの最新情報をおしらせします
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご近所のスーパーの「レジ」が一新。
 
 
 
初めて使ったとき、
並んでいるときから、ワクワクしていたんです。
(自分のウチのものじゃないんですけどね・・・笑)
 
 
 
・わっ、新型だ、面白そう!
・今までのと何が違うんだろう?
・店員さんは、レジに慣れているのかな?
 
 
 
感想は
「銀行のATMよりおもしろい!!」・・・でした。
 
 
お客自身がお金をいれると、お釣りが自動的に返ってくる。
 
 
そこまでは、ATMと同じ。
 
 
でも、ここからが違うんです!
 
 
 
だってねえ、、、
 
 
しゃべるんですよ、レジが。。。



『投入口にお金を入れてください。』
『確認ボタンを押してください。』
『お釣りと領収書をお取りください。』
 
 
すごく楽しくなって、思わず笑顔。
 
 
 
もちろん使いやすくて、
レジでの滞在時間も短くなりました。
 
 
 
 
なので店員さんは、バーコードをピッとやって
「袋詰めだけ」に集中できるんですね。
 
 
 
お店側の取り扱いも簡単そうで、
新型なのに、戸惑っている店員さんは見当たりませんでした。
 
 
 
 
こじんまりとした地元のスーパーで、
夕方はレジに長蛇の列。
 
 
空いている時間に行けばいいんですけど
なかなかそうもいかないんですよねえ。笑
 
 
 
なので、人目につかない、
「呼吸の腹筋とかお尻の筋トレ」やりながら
レジ待ち時間は<いいエクササイズタイム>と思っていたんですけど・・・
 
 
これからはそうもいかなくなるなあ。
 
 
なんせ、待ち時間がえらく短縮されたので。。。笑
 
 
 
 
大きなスーパーさんなら、当然って感じですけど
そうでないお店にとって、
この「レジシステム」は、かなり思い切った資本の投入。
 
 
でも、その先にある

<素晴らしい効果>を考えて

新しいモノを選択したんでしょうね。
 
 
 
 
新しいモノに変えるとき
誰でも、すごく悩むのです。
 
 
 
私も冷蔵庫を買い換える時、
かなり悩みましたもの。
 
 
大型家電は高いのでね。
 
 
まだ使えるけど・・・でも、古い
 
 
 
消費電力やら機能性やら
いろいろ検討して
 
 
やっぱり、買い換えて「正解」でした。
 
 
 
 
何より、使い勝手がいいんです。
 
 
ストレスなく、大きな鍋でも仮置きできる。
モノを入れやすい「ドアポケット」の小さな配慮だったり。
野菜室の設計だったり。
 
 
 
<今までのモノで十分>だと思っていたんですけど

世の中は進化し続けている。

 
 
 
 
人生後半戦の私ですが
 
 
平均寿命も年々伸びていますしね、
私自身もどんどん進化しなければ!!
 
 
と思う良い「きっかけ」となりました。
 
 
 
慣れていたものを手放すのって
少々勇気がいるんですけど
 
 
・なじんでいる
・まだ使える
・もったいない などなど
 
 
 
でもその先に・・・
 
 
今まで知らなかった
「便利なもの、使い勝手の良いもの」があるとしたら?
 
 
 
それを変えることによって
今までよりラクにできるって、とっても良いこと。
 
 
 
そこにかけていた余計なエネルギーを
他にまわせていけますものね。
 
 
 
 
 
余裕が出てくるということは、
体だけでなく、心も軽くなっていきますのでね。
 
 
 
 
アラフィフ世代は
知らず知らず心も体も重くなりがち。
 
 
たまには「えいっ!」と
知らないことに飛び込んでいくのも
「心のダイエット」に、いいかもしれません。
 
 
 
そんなワクワクな体験をしてみませんか?
 
 
あなたの知らない「ハイヒールの世界」
あなたの知らない「歩き方で美脚をつくる」
そんな世界を体験できる講座です。
 
 
 
 
2/25@渋谷「美脚をつくるシンデレラシューズメソッド」
 
 
あなたにぴったりのシンデレラシューズを見つけて
そのハイヒールでのエレガントウォークを実践。
 
 
<理にかなった動きをすれば、筋肉は引き締まる>
そんなことが体感できる講座です。
 
 
お店では試したことのない<70サイズのサンプルシューズ>をご用意して
お待ちしておりますね。
 
 
 
↓ 講座の雰囲気を2分の動画にまとめました。
 
 
 

講座内容については こちらのページ もご覧ください。

 

 

 

先行案内のご登録をいただいた方へご案内をいたします。

 

 

>>美脚になるシンデレラシューズメソッドの先行案内のご登録はこちらから<<

 

 

 
 
 
 
 
また

 

「あしゆびファミリーケアサポーター育成講座」

 

も構想中です。

 

 

「あしゆび体操」は

ご自身が良くなるだけの「セルフケア」ではありません。

 

 

ご家族みなさまの「ファミリーケア」にもなるのです。

 

 

 

下記【先行案内】にご登録いただいた方に

案内をお送りいたします。

 

 

あしゆびファミリーケアサポーター育成講座の

>>【先行案内】登録はこちらから<<

 

 

 

 

 

■ 靴の講座@渋谷 ■

先行案内へご登録された方にご案内いたします。

 

春までに、ヒールをはいて、軽やかに変身したい!
「美脚になるシンデレラシューズメソッド」

 

『5cm7cmヒールが履けてしまう靴選びの極意』と

『颯爽とヒールで歩きながら美脚になるポイント』をお伝えします。 

 

2月25日(土)10時〜16時@渋谷

 

 

>>美脚になるシンデレラシューズメソッドの先行案内のご登録はこちらから<<

 

 

 

 

 

 

 

■セミナー情報をいちはやくお伝えいたします。        
       
<<ニュースレターのご登録はこちらから>>   
       
       
フェイスブックではブログにはない投稿をしております。        
 フィード購読大歓迎です。        
       
<<フェイスブックはこちらから>>                                                                                                                                                                                                                                                                             
 ■フェイスブックグループ「アラフィフからの自分を満たすときめき生活」
はどなたにもご参加いただけるコミュニティです。(女性限定)


子育ても終わり、新たな生活が始まる50代。
体調の変化なども筆頭に、パートナーや子どもたちへの対応も変化していく年代でもあります。プライベートな記事はこちらに投稿しています。

   
<<FBグループはこちらから申請ください>>  
       
   

    
* 「
i.softbank.jp」「isoftbank」のアドレスは         
こちらからの連絡が 
届きにくくなっております。         
         
パソコンアドレスを推奨いたします。
   

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
娘のひどい「巻き爪」

 

 
「体育の授業中にケガをしました。出血していて歩けません。
迎えに来てください!」
 
 
娘が中学1年の頃。
 
 
慌てて迎えに行ったら、
原因は<巻き爪>でした。
 
 
ひどい巻き爪で、出血して、歩けなくて、、、
 
 
 
<巻き爪専門>という
メディアで有名なお医者さまが近所にいらしたので
「ラッキー!!」と予約を入れたんです。
 
 
<ワイヤー治療>でだんだんと良くなってくる。
 
 
「さすがだわ!!」と感激しまくり。
 
 
 
でも、ワイヤーを外す日に
 
 
「巻き爪に、またなりますから、何度も来てください!」
 
 
とサラッと言われて。。。
 
 
「またなるの? 治るんじゃないの?・・・」
 
 
 
と ショック を受けたのでした。。。
 
 
 

「病院に通っても、根本的には治らない!!」なんて・・・

 
 
 
 
これからの人生、何度も娘は
また爪が巻いて、出血して痛い思いをするの??
 
 
 
スポーツ大好きな子なのに、
運動もできないの??
 
 
と思うと、かわいそうで、かわいそうで、
そんな爪にしてしまって、娘に申し訳なくて・・・
 
 
でも、何とかしてあげたいと思うジレンマ。
 
 
 
「それじゃあ、私がなんとかするしかない!!」
と決意したのです。
 
 
 
何かいい方法はないか?
きっと何か方法があるはず・・・
 
 
探しまくって、たくさんの本を読みあさり、
多くの先生方の講座にうかがい・・・
 
 
 
 
そして、ようやく見つけました。
足のトラブルに有効な方法を。
 
 
 
 
 
中学高校時代はスポーツはできませんでしたが
今、娘は大学で、剣道をやっています。
 
 
 
 
実は私も「巻き爪」
 
痛みはあったのですが、娘ほど、ひどくはなくて。
 
 
自分だけのことだから、ま、仕方ないか・・・
と思っていました。
 
 
私だけが我慢するならいい。
 
 
 
でも・・・

これが家族のこととなると「イヤ」なんです!!

 
 
 

痛みを少なくしてあげたい!

ちゃんと歩けるようにしてあげたい!

スポーツを存分に楽しんでもらいたい!

 

 

なんとかしてあげたい!と思うんですね。
 
制限のない人生を送ってほしい!と思うのです。
 
 
 
自分のことでは動かなかったのに
家族のことだと必死になる。
 
 

家族が泣いているのを見るのは

身を切るより辛い・・・のです。

 

 

「愛」ゆえ、なんですね。
 
 
 
 
娘のおかげでね
私の巻き爪の痛みも、小指の曲がりも、
すっかり良くなりました。
 
 
娘さまさま、です。笑
 
 
 
 
小学生の「あしゆび事情」

 

 
<小学生の72%に足指の変形がある>そうです。

**注:参考文献は記事の最後へ

 
 
 
大人ではなく、「小学生」ですよ!!

(1ー3歳などの幼児でも増加しています)

 
 
外反母趾、浮き指、巻き爪など・・・
 
これ、ほおっておいたらどうなります?
 
 
 
私の娘の二の舞には、なって欲しくないのです。
 
 
 
出血して、痛くて、歩くのに支障があって
やりたいスポーツもできない・・・
 
 
そんな思いをして欲しくないのです!!
 



子供はうまく自分の体のことを表現できません。
 
 
足指が曲がっていたとしても
足指が浮いていたとしても
爪が巻いていたとしても
 
毎日それを見慣れているので、おかしいとも思わない。
 
 
どんな足が正しいか?なんて、
子供は、知らないんです。
 
 
 
だから、
お母さんが、ご家族の力が必要なの。
 
 
 
 
お子さんの足、よく見てあげてください。
 
 
そして、よくしてあげてください。
 
 
 

将来の悩みの種を小さいうちに拾っておけば

お子さまの「暗い顔」を見ることはありません。

 

 

それが家族の要、母の役割であるのかもしれません。

 
 
 
 
 
これはお子さまでけでなく、

パートナーやご両親でも同じです。

 

 

ご自身のお子さまが大きくなるにつれ

お子さんからいうとおじいちゃん、おばあちゃんも

歳を重ねていきます。

 

 

 

するとね、つまずくことが多くなる。

 

 

 

私の両親も、なんでもないところでつまずくことが多くなり、

母は骨折して入院しました。

 

 

 

あしゆびを見るとね、

指が浮いていました。

 

 

↑ これ、「立っている状態で」です。

 

 

でも、30分ほどケアしてあげると

こんなに見違えるんです。

 

 

 

器具も何も使わない

あなたご自身の「手」という愛情だけで!

 

 

 

転ばなくなったのは、言うまでもありません。

 

 

 

 

というわけで、ただいま

 

「あしゆびファミリーケアサポーター育成講座」

 

を構想中。

 

 

「あしゆび体操」は

ご自身が良くなるだけの「セルフケア」ではありません。

 

 

ご家族みなさまの「ファミリーケア」にもなるのです。

 

 

 

下記【先行案内】にご登録いただいた方に

案内をお送りいたします。

 

 

あしゆびファミリーケアサポーター育成講座の

>>【先行案内】登録はこちらから<<

 

 

**注:参考文献_______________________

小学生児童1年生~6年生,男子115名,女子84名計199名のフットプリントにより観察した調査では、母趾角は,高学年に上がるに従って増加していた。
足趾の変形は,第4趾,第5趾と足の外側にいくに従い多く存在した。
浮き趾は,学年による差は認められず第5趾に最も多くみられ,全児童中72.0%にみられた。足趾の変形は,足と靴の不適合が原因であると考えられ,屋内でも上履きを履く時間が長くなり,現在履いている児童の靴サイズやワイズ,履き方が足趾の変形に影響を及ぼしているのではないかと考えられる。
(参考:永山理恵:小学生の足型計測(第2報). 靴の医学(0915-5015)19巻2号 Page117-120(2006.03))

__________________________

 

 

 

 

■ 靴の講座@渋谷 ■

先行案内へご登録された方にご案内いたします。

 

春までに、ヒールをはいて、軽やかに変身したい!
「美脚になるシンデレラシューズメソッド」

 

『5cm7cmヒールが履けてしまう靴選びの極意』と

『颯爽とヒールで歩けるポイント』をお伝えします。 

 

2月25日(土)10時〜16時@渋谷

 

 

>>美脚になるシンデレラシューズメソッドの先行案内のご登録はこちらから<<

 

 

 

 

 

 

 

■セミナー情報をいちはやくお伝えいたします。        
       
<<ニュースレターのご登録はこちらから>>   
       
       
フェイスブックではブログにはない投稿をしております。        
 フィード購読大歓迎です。        
       
<<フェイスブックはこちらから>>                                                                                                                                                                                                                                                                             
 ■フェイスブックグループ「アラフィフからの自分を満たすときめき生活」
はどなたにもご参加いただけるコミュニティです。(女性限定)


子育ても終わり、新たな生活が始まる50代。
体調の変化なども筆頭に、パートナーや子どもたちへの対応も変化していく年代でもあります。プライベートな記事はこちらに投稿しています。

   
<<FBグループはこちらから申請ください>>  
       
   

    
* 「
i.softbank.jp」「isoftbank」のアドレスは         
こちらからの連絡が 
届きにくくなっております。         
         
パソコンアドレスを推奨いたします。
   

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
通販はホントに便利で・・・
最近は、よくポチポチしています。笑
 
 
 
今週は「タオルハンガー」(タオル干し)にそそられて
ポチッと・・・笑
 
 
 
これでも、買おうか買うまいか・・・と
1週間ほど考えたんですよ。
 
 
 
だって、以前のモノ、がまだ使えるから。
 
 
もったいないじゃない!!
 
 
 
 
でも、20年も使っていて
<見た目ボロボロ>
 
 
人様にはお見せできない代物だし
 
 
真ん中が出っ張っていて
セーター類の「平干しには不便」だったんです。
 
 
 
 
それが通販カタログ見てたら、偶然
 
 
 

<セーターの平干しも簡単!!>

 
 
 
 
という文字が目に飛び込んできて。。。
 
 
 
思わず付箋つけちゃいました。笑
 
 
 
 
 
それから1週間。
 
いやでも洗濯物を干す時、考えてしまうんです。




人に見せるものでもないし、
ボロくて、使いにくいけど
そのまま使えば新たな出費はないよねー。
 
 
 
あるいは逆に
 
 
 
お金はかかるけど
セーターも楽に干せるし
小さくたためてしまえるし、スッキリと暮らせるよねー。
 
 
 
 
 
で、結局は「購入」を決めたのですが、
そのワケは・・・
 
分析してみたんです。
 
 
買わない理由と買うべき理由を。
 
 
 
やりにくいと思っているのに、
なぜ使っているんだろう?
 
 
しかも、自分から進んで
<小さなストレス>を毎日溜め込んでいる??
 
 
改善できるかもしれないのに、あえてしない私は ”S”?笑
 
 
 
ストレスがたまるのと
ストレスがたまらないのと、どっちを取る?
 
 
 
 
 
そうなんですねえ。。。
 
 
新しいものを手にした<未来の私>を考えたら
答えは明確になりました。
 
 
 
 
ルンルン鼻歌を歌いながら作業している「私」と
「あーん、もう!干しにくい!!」と思いながらの「私」
 
 
これって、同じ動作だけど
<質>や<心の軽さ>がまったく違うのです。
 
 
 
ボロボロのものがある「リビング」と
すっきりした「リビング」
 
 
 
 
心に濁ったものがたまっていくというのかな・・・
 
 
 
 
「オンボロ」のモノを毎日目にしてたら
自分が「オンボロ」でも気づかなくなるかも?
 
 
 
 
 
 
だって、ひどい状態のものを 毎日目にしていたら
ボロボロ状態が<私の普通のレベル>になってしまうかもしれない。。。
 
 
 
メイクしなくてもいいや!
髪、ボサボサでもいいや!
 
ってね。
 
 
 
ホントいうと、過去ノーメイクの時期もありましたけど・・・笑
 
 
 
 
そう考えると
毎日の小さいストレスでも
心が濁って、重くなってくる感じがして・・・
 
 
心が重たいと、体まで動きづらいでしょ?
 
 
 
それって「幸せ」を受け取りそこねているようで。
 
 
 
 
長い人生、
いいことも悪いことも経験してきた今までですけど・・・
 
 
もう人生の後半戦。
 
 
これからはなるべく
<いいこと、美しいこと、ワクワクすること、ステキな事>を
増やしていきたいなあ。
 
 
 
そう、もうたくさんの量はいらないから
少数でも、暮らしやすい<ちょっと上の生活>
をしてみたいなあ・・・って
 
 
そう思ったんです。
(リッチなということでなく、心の充実さという意味でね)
 
 
 
 
すると・・
豊かさを受け取れる<心の範囲が広がる>ような気がしませんか?
 
 
 
まずはちょっと不便かも?
と思っていることから。
 
 
やりにくいモノ、あなたは使っていませんか?
 
 
その不便さがなくなったとしたら
あなたの笑顔がもっと輝いていると思いませんか?
 
 
 
 
履けるハイヒールがない!
歩きかたに自信がない!
 
 
 
そんな方にオススメの講座を開催します。
 
2/25@渋谷「美脚をつくるシンデレラシューズメソッド」
 
 
あなたにぴったりのシンデレラシューズを見つけて
そのハイヒールでのエレガントウォークを実践。
 
 
<理にかなった動きをすれば、筋肉は引き締まる>
そんなことが体感できる講座です。
 
 
お店では試したことのない<70サイズのサンプルシューズ>をご用意して
お待ちしておりますね。
 
 
 
↓ 講座の雰囲気を2分の動画にまとめました。
 
 
 

講座内容については こちらのページ もご覧ください。

 

 

 

先行案内のご登録をいただいた方へご案内をいたします。

 

 

>>美脚になるシンデレラシューズメソッドの先行案内のご登録はこちらから<<

 

 

■ 靴の講座@渋谷 ■

先行案内へご登録された方にご案内いたします。

 

春までに、ヒールをはいて、軽やかに変身したい!
「美脚になるシンデレラシューズメソッド」

 

『5cm7cmヒールが履けてしまう靴選びの極意』と

『颯爽とヒールで歩けるポイント』をお伝えします。 

 

2月25日(土)10時〜16時@渋谷

 

 

>>美脚になるシンデレラシューズメソッドの先行案内のご登録はこちらから<<

 

 

 

 

 

 

 

■セミナー情報をいちはやくお伝えいたします。        
       
<<ニュースレターはこちらからご登録いただけます>>   
       
       
フェイスブックではブログにはない投稿をしております。        
 フィード購読大歓迎です。        
       
<<フェイスブックはこちらからご覧いただけます>>                                                                                                                                                                                                                                                                             
 ■フェイスブックグループ「アラフィフからの自分を満たすときめき生活」
はどなたにもご参加いただけるコミュニティです。(女性限定)


子育ても終わり、新たな生活が始まる50代。
体調の変化なども筆頭に、パートナーや子どもたちへの対応も変化していく年代でもあります。プライベートな記事はこちらに投稿しています。

   
<<FBグループはこちらから申請ください>>  
       
   

    
* 「
i.softbank.jp」「isoftbank」のアドレスは         
こちらからの連絡が 
届きにくくなっております。         
         
パソコンアドレスを推奨いたします。
   

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
 
中学生の頃、
クラスに「とても可愛い女子」が転校してきました。
 
 
そしてすぐさま、
同じ学年だけでなく、上級生の男子からも注目される
<学校中のアイドル>になっていました。
 
 
 
で、なぜだか私と気があって、
いつも一緒にいたんです。
 
 
クラスでも一緒、放課後も一緒で。
 
 
見た目だけでなく、性格も申し分ない子で
私自身も彼女に憧れていたんだけど、
 
 
でも実は・・・
内心ではコンプレックスの嵐が吹きまくっていたという。。。
 
 
 
思いあまって
「私って、きれいかなあ?」
と父に聞いたら、
 
 
「まあ、普通だと思うよ。」と言われて
ますます落ち込んでいきました。笑
 
 
 

きっと親だから・・・

「きれいじゃない」とは言えないから・・・

だから、「普通」と言ったんだな。

 

 
 
 
 

私はきれいじゃないんだ!!!

 
 
 
 
 
な〜んて勘ぐったりして、
いじけてばかりいた記憶があります。
 
 
もちろん、今はそんなことありませんけど。笑
 
 

(photo by Noriko Tamura)
 
 
その頃はまだ子供だったから
「きれい」の定義は「きれいな顔」
 
だったんだよね。
 
 
 
大人になった今から見ると
笑っちゃうほど馬鹿らしいんですけど。。。
 
 
 
ここに私がこだわるワケ
 
 
先日、地下鉄で私の真ん前に座っている若い女性に
釘付けになりました。
 
 
ロングスカートなら、まあ、許せるんですけど
座ると膝が見えるくらいのスカート丈。
 
 
それなのに、それなのに、、、
 
 
足を広げていて、
もう少しで下着が見えそうで・・・
 
 
おばさん(私のこと。笑)としては
ハラハラしちゃって。。。
 
 
そんなとき、こんな広告見つけました。
 
 
 
 
 
 
賛否両論あるようですけど
私はいいと思います。
 
 
このコピーが秀逸でね。
 
 
 
 
 
<ヒールが似合う人がいた。美しく座る人だった。>
 
 
 
 
 
 
人目をひく黄色のハイヒールだから、美しいのではないんですよ。
<綺麗に座る>から美しい。

 
 
 
素敵な立ち居振る舞い
 
 
<綺麗に立つ>
<綺麗に歩く>
 
 
だ、か、ら、美しい・・・の。
 
 
 
私が「立ち方、座り方、歩き方」にこだわるワケは
ここ。
 
 
 
 

見た目ふつうの私でも

キレイに座れば美しく見える・・かもしれない?!

 
 
 
と思うと、ついつい力入れちゃうんです。笑
 
 
 
ついでに言えば、<スマイル>もあるともっと良い!
と思います。
 
 
 
なので車内では、座り方に気をつけています。
 
 
腰掛ける深さ、背もたれの使い方、背すじの伸ばし方。
もちろん膝はくっつけて、
膝からつま先のラインは特に気を配り・・・
 
 
 
そんなこだわりの「立ち方、座り方、歩き方」を
お伝えしております。
 
 
でもそこは<おまけ>の部分。
 
 
一番お伝えしたいのは
アラフィフ世代が気になる
アンチエイジングな靴選びの基本の方。
 
 
フィッティングはしてもらうけど
どうもしっくりこないのよね・・・
 
 
そんな方のために
70足のサイズバリエーションをご用意しております。
 
 
普通のお店では足長サイズだけですけど
それにプラスしてワイズバリエーションが「7サイズ」
 
 
こんなに試せるところはほぼないです。
 
 
きっとあなただけのシンデレラシューズが
見つかることでしょう。
 
 
 
 

講座内容については こちらのページ もご覧くださいね。

 

 

 

先行案内のご登録をいただいた方へご案内をいたします。

 

 

>>美脚になるシンデレラシューズメソッドの先行案内のご登録はこちらから<<

 

 

■ 靴の講座@渋谷 ■

先行案内へご登録された方にご案内いたします。

 

春までに、ヒールをはいて、軽やかに変身したい!
「美脚になるシンデレラシューズメソッド」

 

『5cm7cmヒールが履けてしまう靴選びの極意』と

『颯爽とヒールで歩けるポイント』をお伝えします。 

 

2月25日(土)10時〜16時@渋谷

 

 

>>美脚になるシンデレラシューズメソッドの先行案内のご登録はこちらから<<

 

 

 

 

 

 

 

■セミナー情報をいちはやくお伝えいたします。        
       
<<ニュースレターはこちらからご登録いただけます>>   
       
       
フェイスブックではブログにはない投稿をしております。        
 フィード購読大歓迎です。        
       
<<フェイスブックはこちらからご覧いただけます>>                                                                                                                                                                                                                                                                             
 ■フェイスブックグループ「アラフィフからの自分を満たすときめき生活」
はどなたにもご参加いただけるコミュニティです。(女性限定)


子育ても終わり、新たな生活が始まる50代。
体調の変化なども筆頭に、パートナーや子どもたちへの対応も変化していく年代でもあります。プライベートな記事はこちらに投稿しています。

   
<<FBグループはこちらから申請ください>>  
       
   

    
* 「
i.softbank.jp」「isoftbank」のアドレスは         
こちらからの連絡が 
届きにくくなっております。         
         
パソコンアドレスを推奨いたします。
   

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)