ストレッチ効果。

シーズン前。
ストレッチの本を購入し、

自分に出来るもの。をピックアップ。

静的ストレッチ
動的ストレッチ。
紹介されていたのは計100
そのうち普段やっているのは、
8程度。
これが現実的に、時間等を考えると、
8種類のストレッチが、限界。

筋トレも、8種トレというし・・(笑)
関係ないか‥

実施して、4か月。
始めたころより、かなり柔らかく
なっていることに、
初めて気が付いた。
そして
もう1つ
効果として、
腰等の痛みも無かった、
シーズンだった。
また、筋肉痛の回復も早くなった。

もうすぐ
シーズンは終わり。
シーズンが終わったからといって、
これだけの効果。
辞めるわけにはいかない。
今後、慣れてきたストレッチの種類を、
2種類位は、増やしてみて、
続けよう。

どんだけ柔らかくなるのかな?
関節の可動域が上がって、
メリットあるのかな?
試してみよう。



 

AD
昨夜のトレは
疲労取りにしようと、軽めのランに
する予定が
おもっくそ
早いペースになってもーた。
相当に、息が切れたわ。(笑)

理由。
W杯予選である
タイ戦が見たかったから。

駅で。電車内で、
ワンセグで観戦でき、スッキリです。
試合内容は‥‥

今宵のトレ
仕事でぐったり。
もー面倒なことばかり。
ランは疲労取りのため、
軽めのランニング。
結果
ぐったりのまま。
うーむ。
風呂上がりのストレッチ

スッキリするかな。
AD
以前
子供は、他人に預けた方が、上達するのでは。

書いた。
SJの某号に、
こんなことが書いてあった。
どんな優秀な、スキーヤーの子供でも、
親より
下手な指導者の方が、上手くなるとか。
(師匠の元デモも・・・俺の言うことは聞かないと言ってたな!)

今庄の仲間に、聞いてみた。
チータレの態度について、
どーしたらよいのかな?

みな一様に。
そんなもん。そんなもん!(笑)
仲間の娘さんは、昨年1級取得。
本人に聞いてみたら・・・
怒るから、聞いてるふりしてた。(笑)

チータレを教えてる時の、
態度の写真です。
やはり
うちだけか?
そんなもんか?

これでは聞いてないわな。
教えて、こーやって!と
言った矢先・・・やってこず。
指摘すると(決して怒っては無いです)
やってんでー!
と逆切れしてくる始末。
まー
逆切れするようになったか。(笑)

その代り、メタローの方が、
上達志向が強いのか、
言っても無いのに、
チータレに指摘してる事を、
やってくる。。。
そのため、メタローの方が、
上達スピードは速い。

黙って、後ろ付かすか・・

こんな感じ

もう終わりとなると、
上機嫌。

本当に
こんなもんなのかなーーー
単なる
アホなんかなー。
よくわかりません。
AD
子供たちの格言というか、発言に、
ハッとさせられる。

チータレ
硬く、急斜面のスポーツマンを
スタスタ降りるのを見て、
なんであんなスピードで降りれる?

奥方様が聞いたら。
回答
行きたいところを見て、降りるだけ。

そーか

どーやって踏ん張ってるの?
と聞くと
回答
別に・・・
しゅーっと
降りてるだけ。
因みに、4年生の発言
こんなもんか?

メタロー
コブにて。
コブを、スタスタ降りる子供たち。
メタローの発言。
歌うと、こけないねん!

何故か・・・
わからんが、確かに、
コケなくなった。

そーいえば、昔。友人が。
コブは
オリャ・オリャっ!と気合をいれて
声を出すと、楽に降りれる。
と言ったのを、思い出した。
そいつは、普段変態なので、
気にしなかったが・・・

そーいえば
私。
大回り、小回り
呼吸でリズムを取ってた。
関連があるのだろうか。


急斜面であろうが、硬かろーが、
同じ出そうな

コブは歌うと
コケないらしい
写真は、チータレだが
メタローは先に行ってしまった。
今日は、土日頑張りすぎて、
筋肉バキバキ。
オッサンのくせして‥
正直言って反省してます。


言いながら
何故か
頑張ってしまった。
ランニング
20分
軽めの筋トレ
10分

このまま、帰宅したら
風呂上がりのストレッチでも
すっかね
俺だけ?
いやいや
シーズン終わりに、さしかかっても!
勘違いヤロー達はみなやってる。

1、階段下りる時、
外向傾を意識して降りること。
2、階段下りる時、
つま先から着地し、踵で踏ん張る
  イメージで降りる意識があること。
3、平地で、外腰を意識して歩いちゃうこと。
4、内転筋を意識して、歩いたりすること。
5、曲がるとき、外腰を前に出して、外足も一瞬
  前に出しながら曲がろうとする。

これだけ、イメージしても
雪の上では‥たいして、変わらん。
しかし
やめないのが
勘違いヤローの行動パターンと
いうもの。

そして
私は、
やめないよ!
変わるかも知れない
という
可能性が有る限り!(笑)
アホなオッサンです。

この写真は関係
ないけど
載せたかっただけ。

昨日、夕方に陸トレをガッツし

やったおかげで

ケツ、太ももの後ろ、背筋

いてぇーよ。

 

とはいえ

懲りずに

今日もトレを実施

(1)チータレとミントン。

(2)ランニング 5km

(3)フィジカルトレ 30分

 

きつい

来週の研修会にそこまで?と

思うけど

関係ない。

少しでもよい滑りのため。

これも

勘違いヤロー の特徴だろうな。

 

かぶと虫の幼虫の世話序でに、
花壇に石灰を撒きました。

かぶと虫の幼虫
でかっ!
どんだけ大きくなるんだ?

石灰
何時もなら、貝殻入りの、
すぐに植えれる‥とかいうやつ。
調べたら、相当に撒かないと、
効果なし!とのことで、
苦土石灰を撒いてみた。
序でに天地返しもやってみた。

2週間ぐらいたったら、
元肥を投入するかね。

かぶと虫の幼虫
土入れ換え
でけーよ。
奥方様‥無理とのこと。

苦土石灰投入

序でに天地返し

花は更に満開

こちらもようやく
元気になった

さくら草も満開

これも元気になった

こちらも
大きくなった。(笑)
今季予定してる、
スキーのイベントは
残り1つです。
都連主催の
熊の湯研修会への参加。

いまのところ1人。(笑)

メリットが大きいから、
1人でも仕方なしかな。
熊の湯研修会のメリット。

1、通常3日間ですが
  ここは土日の2日間で開催。
2、有休を使わずして参加可能。
3、この時期、県外参加者は、ツワモノが多し。
  関西圏のスキー場に出没してるツワモノと
  知り合いになって、
  こちらのスキー場で滑る人が徐々に増えた。
4、デジエントリーのため、
面倒な手続きが不要。

デメリット
1、遠い
  関西からだと、片道500k・・
2、宿・交通費が、高くつく。
志賀は個人的には、かなり好き
なんだが‥‥。

最近、各県連の研修会状況を、
調べてみた。
嬉しいことに、
土日開催の研修会が増えてきた。
そろそろ、熊の湯を変えても、
よさそうだ。

まだまだ、行きたいね‥