INDEX


ようこそ、ここへ☆(出オチ)


これは、怠惰の代名詞chimの

好き勝手やっちゃってるスケッチブック的ブログです。

驚くほどの広告の裏らくがきクオリティ。


初めて遊びに来られた方は、aboutから読むと

ナルホドスンナリガッテンガッテンです。



about     dailylife    travel


ではでは、ごゆっくり~♪

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-12-25

よろこびのご利益。

テーマ:よんこま【日常編】

みなさま、こんばんは!生きてます!
やっぱり生存確認用になってしまうこのブログ。

本当は描きたいこと色々あるんだけどー
ついつい目先の快楽(テレビっ子乙!)におぼれるというかー
まぁパソコン立ち上げるのがたいぎい(面倒くさい)というかー
もう全自動で私の身の回りの世話をしてくれるロボット欲しいというかー
ポテチうますぎYABEEEEEEというかー

まぁそんなこんなでまさかのクリスマスにアップというね。
yorokobi  
そうです、京都にいってきました(大分前ですが)
そうです、お守りをお買い求めの女子の長い列に並んでいたのは私です。
あのゴ●ゴも驚く殺し屋の顔(真顔)で並んでいたのは私です。

大人になってからの京都は、修学旅行の時とはひと味もふた味も違うと
みっききしておりましたが、確かに!ガッテンガッテンでした。
小学校時代には京都の古いいにしえの部分ばかりを
見せられていたので、こう、都会っぽさを大人になって改めて
知ることができました。こういった様々な顔を併せ持つ街に、
人々は魅せられているのだなと…え?そういうのいらない?

はーい…

でもこれだけ言わせて!
京都駅のバルターミナルで案内してるおじさんはすごかった!
晴明神社行きたくてキョトキョトしてた私からすると、
あの日の神は彼でした!以上!

ちなみに3コマ目の最後のやつはできません。
そう、中国雑技団のアレです。ブリッジはできるんだけどね~

寝る前に「今日反ってねぇな」と思ったらベッドの上でグイっとやっちまいます。
結構いいよ。って、なんだこれ。まぁいいや。

それではみなさん、ハッピーホリデー!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-10-08

秋の夜長はRIPPER STREETでウッホウホ

テーマ:えいが
お久しぶりです!えー、生きてます。
このブログ、もはや私の生存確認用になってきてる気がするのですが…まぁいいか。




さてさて、秋ですね。




秋といえば食欲…でなく、芸術。芸術といえば渋皮煮を使ったモンブラン…でなく、映画にドラマ。というわけで、久々にドキドキしたドラマ、RIPPER STREET(リッパーストリート)をご紹介。




最初はマシュー・マクファディンさん(映画"プライドと偏見
"でキーラさんの相手役を務めた、言わずと知れた文化系ダーシーさん※)目的で視聴スタートしたこのドラマ、私のツボをギュンギュンおしてくるので、思わず書きつづった次第です。ほら、芸術の秋だし。ペイントだけど、ソフト 笑



ripperstreet


もうあまりに素敵過ぎて、ペンを執らずにはいられなかったのです。



…とまぁ、はっちゃけてしまって取り返しのつかないことになってる絵ですが、少なくとも私の愛は感じてもらえたはずです!暑苦しい愛が(笑)




ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式
とか、私の好きな映画にちょこちょこ出ているダーシーさ…マシューさん。このクマっぽさがいい!

ポチョっと眉を寄せ困り顔をして、無理をゴリゴリ通す感じ…たまらんです。




そんな彼を愛でたいが為に観始めたのですが、まぁ何につけてもよくできてらっしゃる。

舞台は切り裂きジャック事件から半年後くらいのロンドンで、ちょ!模倣犯!?みたいな事件からスタートするのですが、毎回事件の内容は違います。

大体一つのエピソードに一つの事件といった1話完結で、そこにジャックの事件がちらちらと見え隠れする的なスタンス。でもダルっとしたな~な事件はなく、毎回ハラハラしながら楽しめます。重厚感すごい。




あとね、ロンドンばっちい♡(褒め言葉)人間もばっちい♡(褒め言葉)





所詮紳士萌えの女子のために作られたMAYAKASHI…リアリティに欠けるゼと思った人にこそ見てほしいあのばっちい(何回言うんだ)ロンドンのセットを、モブを!

あのホコリっぽさ、しめっぽさ、治安の悪さときたら!

キレーなお姉さんのおべべの裾が汚くなっている様をみつけて思わずニンマリしたのは私だけではあるまい。フフフ(含み笑い)




スマホアプリで取ってるGYAOさんでフォローしているので、まだ6話までしか観ていないのですが、もうたまらんです。

毎日昼休みに30分ずつに区切って観るのが楽しみ過ぎてもう!いきるのたのしーーーーーーーー!\(^o^)/

(ご飯食べながら観るものではないかもしれないけど…)




また気が向いたら感想書きます。あー毎回お腹いっぱいで嬉しい。




※ちなみに私的ダーシーさん組み分けとしては、水に飛び込んだコリン・ファースさんが体育会系ダーシーさんで、飛び込まなければもれなく文化系です。どちらもおいしいのは確かです。ツンデレのボンって何であんなに魅力的なんだろうか?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-21

あの熱い夜を、私は忘れない。

テーマ:よんこま【日常編】

みなさんお久しぶりです。

何かここ最近の記事全部でこれ書いてる気がしますが、まぁよしとして下さい。

私は元気です。相変わらず肩幅が広くて困っています。

ジャケット姿が、バブリーな肩パット入ってるみたいなんだ…泣


さてさて、そんな時代に逆らったワガママ☆ボディを維持する私、3月末に友人に会いに東京へ行って参りました。

今日はこの度の旅行で初めてしたことの一つ、ネカフェに宿泊した夜のことをまとめてみたいと思います。


※文字多いです、注意!

necafe
全米戦慄!

鍵の掛かっていない無防備女子のブースに伸びる野蛮な狼の手…!

彼女は、店員の監視をかいくぐった野獣から逃れ、無事に朝を迎えられるのか…!?

かみんぐすーん!…的な(アホか)


何かハイパー杞憂よね…もうさ、ただのコレ↓だなって思ったんだ。

もう、鬱陶しい! 女性たちが「自意識過剰だな」と思う女性の特徴4つ
誰しも人からどう見られているかは、少なからず気になるもの。でも、それも度を越すと「自意識過剰」だと周..........≪続きを読む≫


ちなみに私が一夜を明かしたネカフェはこんな感じ。


tanbou

思っていた以上にきれいで広くてびっくりしました。

次回はソフトクリーム死ぬほど食べられるところや女子専用フロアに潜入したいです!

以上!おしまい!


そんな私の冒険の書~東京編~、まだまだ続きます!(気が向けば)
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2014-04-04

SALTED~アナと雪の女王はどこ行ってん!?的なやつ~

テーマ:えいが

※注意!:食事中の方、シモネタ・目くそ・鼻くそ系、ネタバレがお嫌いな方はご遠慮ください。


行ってきました、久々の映画!しかも姉妹で『アナと雪の女王』(ベタだな~)


お姉ちゃんのね、ありがたみをね、

わかったほしくてね、観に行ったのにね、


…妹バンザイ☆妹ウマウマ☆の展開にぎょえ~!でした。っていうね。

(しゃーなしよね。女王は悪役が初期設定だったんだもんね)


とはいえ、映画の前から何回もIdina MenzelさんのLet It Goを視聴していた私。

予習はバッチリだと思っていましたが、正直序盤からキてた。

Do You Want to Build a Snowmanはヤバいね。


ウチは割と姉妹仲の良い上に頻繁に会っている方なので、

長い間会わ(え)ないとか考えられない!という感じなんですが、

数年ぶりに戴冠式のパーティで再会した姉妹の

ぎこちないけど二人の間に流れる心地よい空気みたいなのとか結構わかります。

会ってみたら意外とフツーに楽しいみたいな。うん。


ヒーローのクリストフもいい具合にコミュ障で好きです。でもハイスペック。

スヴェンにアテレコしてる姿、空しいたまらん。

自分の相棒に話しかける万能のキャラって誰かいたなぁ~って考えてたんですが、

もののけ姫のアシタカ様に近いね。え、違うって?

「そなたは美しい」的な気の効いたことは言えないもんね。だがそこがいい。


4コマは映画館から出てのやりとり。我が家の姉妹の力関係がよくわかります。

frozen01

…手汗とか汚ねぇ!そんな手で飯をにぎる資格はない!

いやでも手汗ホンマにヒドいんですって。

エルサ姉さんみたいに感情を抑制できなくなった時がハンパない…。

結構切実な悩みなんですよね(いや、てか、ただただいらない情報ですよね)


そして「塩の結晶がキレイ」とかいうフォローはいらん!というね。

とにかく妹的に私がエルサ属性(※)を語るのが気に入らんかったようです。


エルサ属性:長女、美人、女王にふさわしい優雅な身のこなし、しっとりとした性格 etc...


それに対して急にエルサを騙る自分が恥ずかしくなって

「イヤ、長女だから!」って必死に言い訳する私も私だな。もっと頑張れ!

でもさ、一人の時のイキイキ加減はクリソツやで!フッフー☆


まぁ、エルサ姉さんほど背負っているものは大きくないですが、

「もっとうまくしなくちゃ」とか「私がしなくちゃ」みたいな

勝手に責任感をしょいこんで、いっぱいいっぱいになっちゃうところとか

世の長子のみなさんには痛いくらいにわかるのではないかと思うのです。


…にぎり飯は色気ないけど、手から塩の結晶…使えるな…φ(゚д゚)メモメモ


え~っと、私の手汗映画の企画書がピクサーに採用されたら観に来て下さいね。

これで世界中にいる手汗で悩む若者が救われるでぇ~。

企画書の表紙兼映画館用チラシのラフスケッチ投下↓↓


frozen02


モチロン姉さんの名曲は"Let It Sweat"と名を変え、原曲のオマージュソングで再登場。

乞うご期待☆(ハイ需要なーし)ハイもうやめます。ごめんなさい。

実は考えている間超楽しかったっていうのも言いません。


ちょっと長くなりそうなので二つに分けます。

つづきでは私のお気に入りのシーンを紹介。「Hoo hoo!」といったらアノ人!

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2014-03-10

ガーリック・ファミリー、アスリート・ダディ。

テーマ:よんこま【日常編】

garlic

「そしてお前はまずハナをふけ」ってか!\(^o^)/


お久しぶりです。

今さらですが、オリンピックの時のネタ(今パラリンピック中だからいいよね☆)


何だかんだでオリンピック観てちょっぴり泣いたりしました。

ちなみに私はサラちゃん推しでした。総合優勝おめでとう!

と同時に、アスリートのみなさんはみんなストイックだなぁと感心しっぱなしの日々。

この日のために全てを懸ける!そのために見たいテレビとか、読みたい漫画とか、食べたいお菓子とか、プレイしたいゲームとか、たれたい文句とか、ネットとか買い物とか無駄な夜更かしとかうんたらかんたら…私が好き勝手に毎日ダラダラしていることを我慢して(いや、もしかしたら彼らにはそういうダメ人間的な概念がないのかもしれない)練習練習練習。

私には(私にでも)わかるんです。自分の好きなこととはいえ、毎日楽しいだけとは限らない。

そういうものの上にプレッシャーとかがのしっと乗っかってきて…わぁあぁぁ、無理!

ハイパー凡人の私には耐えられない!

何かポテチとか食べながら観てすみません。ほんと、自分に甘々ですみません。

あ!いいこと考えた。

じゃあ私、選手のみなさんの分もダラダラしておきますねっ☆


…でっていう。


パラリンピックもアツいですね。競技のルール等は違えども、高みを目指すアスリート同士の魂のぶつかり合いはオリンピックと同じ。本当にグっときます。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。