SKE48オフィシャルブログ Powered by Ameba

SKE48オフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:


29日30日の
豊田スタジアム


31日のチームE劇場公演をもって
松井玲奈さんがSKE48から
卒業していきました。


あまりにも一瞬の出来事でした。


最初から最後まで

私が見た

玲奈さんは
ずっとずっと笑顔で

どうして
こんなにずっと笑ってるの!って
言いたくなるぐらい

ずーっとニコニコしてました。


一瞬ぐっと
涙をこらえたのかな?

って思ったのは
この3日間の中で2箇所だけ。


1つめは
豊田スタジアムで

最後『2588日』を歌う前

【オレンジの景色をSKEのみんなに
見せてあげたかった

ナゴヤドームで
みせてあげれなかったから。】

と話していた時と

劇場公演の
最後『遠くにいても』を歌う前

【私はこの曲でたくさんの
メンバーを見送ってきたから

この曲で最後卒業できることが
運命のようで嬉しい。】


と話していたときだけ。


うるうると
目元浮かぶ光るものが
少しだけこぼれた

そんな涙でした。

そして
どちらも

仲間を想っての涙でした

自分のための涙ってなかったなって

でもそれはきっと
本当に悔いがないからなんだと思う。


同い年で
仲良くなって

いつからか
玲奈さんと親友と呼び合える仲になっていて

玲奈さんが私の支えで

私も玲奈さんを
支えてあげなきゃって思うようになってました。

正直二人は
”正反対”なところ、たくさんあると思う

玲奈さんがよく言うけど
同じ学校にいたら
仲良くなれていたかわかりません。

だけどその”正反対”は
このグループでとっても必要でした。

自分にないものを
お互いが持っていて
お互いができないことを
補える関係

それがお互いを支えていたんだと思う。

普段仲良くする人って
共通点が多かったりするけど

このグループは
共通点が仲良くなることもあれば
ライバルになって反発することもある。

そんな
仕事面とは逆の面で言うと

私生活で遊ぶ上で
時間の感覚や

一人の時間の活用方法
好きな場所

そして普段から考える
お仕事への感覚は似ていました。


仕事面でも
プライベート面でも

ぴったり合ったのって
玲奈さんぐらいなんです。


(今までの代表的に仲良かった人は
みえぴーがチームでの戦友
いつも仕事に対してぶつかり合ってきた
あいりとの絡みはいつも素(プライベート)に
近くてただ遊んでたみたいな(笑)
2人がいたからKⅡでのバランスがとれていました。)


そんな中で改めて思ったんです

私、玲奈さんの後輩でよかったなって。

それは
たくさんの理由があるんだけど

ブログに
どんな言葉を使って書けばいいか
分からないから

ご想像にお任せします(^-^)


ただ
1つ言えるのは

玲奈さんが1期生で

私が2期生で

同い年だから
今の二人の関係があるんだってこと。

それは
きっと間違いないです。


私は玲奈さんも含めて

1期生の後輩でいられることが
とっても嬉しいんです
単純に

1期生の関係性を見るのも
その絆を感じられることも

大好きだから。

そんな1期生の姿を見て
私はSKE48に入ったから。

もう1期生も
あと二人になってしまったけれど
きっと私がまだここにいられるのも


このお二人が
これからもSKEのためにと
声に出してくれるからです。


{AE264E21-ADDD-4B3C-9D59-6B3A2103FA82:01}

SKE48
船出の時!

また新しいSKE48を
届けるために。



{1187290F-420B-4D43-86F2-BC50911871ED:01}

玲奈さん
卒業おめでとう。




{F27CC4DD-51A5-4431-8E06-C97E431090FB:01}

この絆は永遠。


私と
出会ってくれてありがとう。


大好きっ!!!




{367482EE-2DFA-42B0-BA4C-CDF67907A111:01}




P.S

豊田スタジアムコンサートでの
裏話、また改めて
できたらいいなぁって思ってます*



(鳥 T y To)っ゛ちゅり  

AD
いいね!(1728)  |  コメント(397)
SKE48さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み