前回に引き続きハイキックの練習。

普通はハイキック苦手な人が多いかと思ったけど、ミドルより良く蹴れててビックリです><


今回はバックハンドブローを取り入れてみました。


相手の不意をつくパンチで、しかもフック以上に破壊力あるのでKO必至です。


だけど、なかなか距離感がつかめないので、最初に単発から。


それからコンビネーション。



失敗して肘うちになっても十分な破壊力あるので是非覚えたいですね!!!


だけど、自分が一回転して後頭部見せるので、うちのスパーでは禁止。


だって、危ないもん。



それから初参加のSさん。

年齢を気にされてましたが、10代、20代の若者より全然動けててびっくりしました。


今回は少し休憩混ぜようかと悩む必要もないほどハー

ドワーカーですね!


気に入ったらまたお願いします><

AD

キックパンツ継承!!!僕の前のパンツ争奪戦。。(意味深)で、色々候補の中で、僕イズムを継承してくれるのはしじみさんだと思ってました。 青似合うっすね^w^




ハードワーカーのしじみさん、心なしか今日はいつもよりもっとフットワーク軽かったような?


パンツ効果かな。


あと、今日の練習は、久々にハードに階段ミットとか入れて大分ハードでした。それと新しく入った○さんとのスパーは次回のお楽しみ。ただ、ガクのコーヒー牛乳に衝撃を受ましたよ ぇぇ。。。まぁ、場に笑いを提供して貰えたのでよかったのかな。しかしコーヒー牛乳。。。



あと練習は、前回に引き続きボディーフックからのコンビネーションをミットでやりました。


それと新しくハイキックですが、単発のいきなりハイキックなんて、ほとんど当たるわけないから

体力の無駄使いです。


それでもハイキックはKOも狙えるし、かっこいいしので実際に当てる事を考えると、


1。コンビネーションに混ぜる

2。滅茶苦茶前傾姿勢でインファイトに混ぜる

3。前蹴りやミドルを先に出しておいて同じ起動からのハイキック。


1は、一番現実的だと思います。

ワンツーローをずっとやり続けて、ガードが下がったとこにいきなりハイが来たら怖い。

あと、横にステップして相手の足が動いた瞬間もわりと当たりやすい。


2は、体の硬い人は無理だけど、ハイキックなどは後方に体を反らすのに、あえて前傾姿勢から蹴る。

格闘技やってると予備動作で技がバレちゃうから逆の動作から来ると分かりにくいです。

ただし、普通より威力落ちるし、ある程度の柔軟性ないと無理だけど、だたあたり易くなります。


3は、ぶっちゃけブラジリアンハイキックですね。

前蹴りなどの軌道で変化。

これもヒザの柔軟性と、あと怪我しやすいからおススメしない。


うーん。こう見るとハイキックはマイナス要素の方が多いかも。地道にローキックの方が僕は好きかな!!?><

AD

前回に引き続き、ローキックの練習と新しくボディーブローの練習をやってみました。

基本的に、前回の技を復習と新しい技を2回にわけてやってきます。


今回やってみたボディーブロー。僕はパンチ苦手なのであまりうまく教えられませんが

まぁ、顔面ばかり狙っててもうまい相手には避けられちゃうからボディーで動きを止める必要があります。

攻撃にも幅が出てきます。


正直、キックありのルールだとそれほどボディーブローは決定打にはならないかもしれないけど

それでも有用な攻撃なので覚えておいたほうが良いっすね!!


今日はボディーからのコンビネーション。


スト、ボディ、左フック。ワンツーフックとワンツーボディを交互になど。