家族で山歩きを楽しんでいます?


おとーさん 一人で登って・・・(家族の声)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月03日(土) 22時37分18秒

2016年12月1-3日 鳥海山 遠望(山形県鶴岡市)2236m 晴れ 16℃

テーマ:ブログ

今週も山形の鶴岡市で仕事でした。

 

今回は、天気にめぐまれ、鳥海山 富士山 御嶽山 北アルプス 伯耆大山と

名だたる山々を空から眺めることができました。  ラッキー ラッキー

 

前回 2016年11月9日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-12221303570.html

 

=== 工事中 ===

 

庄内空港より 鳥海山 2236m を望む   庄内富士とも呼ばれる。

 

山陽新幹線~東海道新幹線~上越新幹線と乗り継ぎ、新潟に向かう。

高崎駅付近から、赤城山山系を望む。

 

新潟に着いたのが17時過ぎ 移動に1日かかる。(;´▽`A``

まずは、行きつけ? 山小屋さんへ向かう。  古い登山用具が飾られてます。

 

まずは,酎ハイ             赤(レバー)、白(大腸)をタレで  1本100円  旨し 

 

新潟の酒 八海山                      栃尾の厚揚げで一杯 これも旨し 

 

締めは、これも 定番になりつつある?  ホームラン食堂さんで 中華そば 旨し

 

翌日 新潟駅 8時27分発の 羽越本線 いなほ1号 で鶴岡へ

                   田んぼに たくさん白鳥がいました。鳥インフルも流行る訳か?

 

笹川ながれ の景色に圧倒される。

国の名勝天然記念物(県立自然公園)に指定されており、、見事な景観を誇る延長11キロメートルも続く海岸。  

 

鶴岡駅着                        鶴岡の観光名所  信仰の山 出羽三山

出羽三山:  羽黒山  月山  湯殿山   時間があれば。。。。 来春かな(;^_^A    

 

昼は、地元の有名店 いろは食堂さんへ  地元販売店さんに案内いただく。

マイルドな醤油ラーメン  麺は多めです。広島だと大盛サイズ こちらの地域では普通サイズ!!

飽きの来ない、昔からある懐かしい味で 和ませてくれました。 東北のラーメンは、どこも旨し

さー 仕事 仕事  頑張んべ!!

 

翌日 庄内空港に向かうバスから見た鳥海山             おいしい庄内空港

東京行き 8:40分に乗る。

 

東京湾と富士山   今日は天気に恵まれ 眺めよし  

 

富士山 ありがたやありがたや 手を合わす.       着陸中にスカイツリーを空撮(笑)

 

 

羽田空港で広島便に乗り継ぐ                 レインボーブリッジを望む     

 

 南アルプス(赤石山脈)

前回の南アルプス空撮 2015年06月12日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-12038451733.html

八ヶ岳連峰 編笠山~蓼科山    

2016年9月17日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-12206218787.html

2016年9月18日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-12206790653.html#main

甲斐駒ケ岳~空木岳 

2016年7月16日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-12184238875.html  

2016年7月17日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-12188640205.html

2016年7月18日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-12189656953.html

槍ヶ岳~大キレットを望む

2010年08月10日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-10628208584.html

御嶽山 3067m  2014年09月27日に噴火した山です。  噴煙が見えます。

乗鞍岳 

2005年09月23日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-10005576628.html

北アルプスを望む

 

伯耆大山  1729m 中国地方最高峰                 広島空港着 12:10

 

庄内空港から広島空港まで乗り継げば、半日で移動できてしまいます。

飛行機で移動すると、日本の国が小さく感じてしまいます。

新幹線で乗り継ぐと、丸々1日かかるのに・・・

 

今回は、飛行機の窓側を何とか確保できたんですが、希望の左側ではなく

右側しか取れず、あー富士山もみれないと あきらめてたのですが

予想に反して、多くの名峰をみることができました。

右側は、日本アルプスがよく見えました。(^_^)v     

今年歩いた、八ヶ岳連峰、木曽駒ケ岳~空木岳も見れて ホントにラッキーでした。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年11月29日(火) 23時17分23秒

2016年11月26日 三倉岳クライミング(広島県大竹市粟谷町)702m 晴後曇 15℃

テーマ:ブログ

金曜日に急きょ出張予定が変更になり、土曜日が休みとなった。

さて どうする? 

そういえば  会のメンバーが三倉に行くといってたなー

 

土曜の早朝 参加連絡を入れ、遅れて参加することにしました。

岩は触らないと 上手くなれません。

 

=== 工事中 ===

快晴の三倉岳エリア

  

三倉岳 702m       燕山 489m         マロンウォール前駐車場

今日の三倉岳  青空に映えて カッコよし(o^-')b

 

今回は このエリアへ   遅れて到着

いつものことながら、クライミング道具一式20㎏程を背負って登る。 これがしんどい

 

5本のルートにトライ   OS祭り だ!!  うそっ 1本 テンションあり 残念(;^_^A 

登れると、素直にうれしい  グレードなんて追いかけてないんで 登れるだけでいいんです。

 

付近を散策                      今度は、ここから登ってみたい 岩ひば4P 5.8

 

上ノ岳ルートからの眺め いい眺めです。  今日の岩は乾いてて バリキキでしたね 

 

岩の乾く冬は、あるいみ 美味しい季節なんです。

しかし 寒さで氷のように冷えた岩で、手が持ちません。。。   カイロかな 

皆さん また 行きましょう。

 

=== 番外編 ===

登山用具メンテナンス編  ガスランタン

LEDランプ全盛のこのご時世、ガスランタンなんて当分使ってない。

15年前に購入し 引出しの中に眠っていた、PRIMUS 541マイクロンランタン

当時は、小型軽量・メタルメッシュホヤが、なんともかっこよくて

夜が待ち遠しく このランタンの灯りを見ながら ただ ただ ぼーっと 

するのが好きでした。

 

取り出してみると、マントルが壊れてる。(ノ_-。)   直すことに

直すといっても、新しいマントル買って 交換しただけですが。。。

 

 

 

蘇りましたv(^-^)v           久しぶりに     ぼーっと     嬉し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月27日(日) 08時21分18秒

2016年11月23日 宮島弥山(広島県廿日市市宮島町)535m 曇 14℃

テーマ:ブログ

今日は、カミさんの職場の人達と、宮島ハイキングに行ってきました。

前から、これたら来てとの話があったが、どうしたもんかのー

小雨の予報だし ハイキングはなーと 行く気がなかったんですが

天気も持ちそうだし 家でゴロゴロ留守番も嫌だし  やっぱ行くぞといくことで

前日夜に ドタ参することにしました。  あいかわらず計画性無し(笑)

 

稜線沿いに歩く眺望の良い、博打尾コースで登り、多宝塔コースで下りました。

 

前回 2013年11月16日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-11700059675.html

 

=== 工事中  ===

厳島神社越しに、弥山を望む

 

総勢 16名 学生さん(9名) 9時5分発            フェリーは超満員で中に入れない  

 

まずは、大鳥居、厳島神社と観光ルートで歩く       包ヶ浦自然歩道で博打尾へ向かう

O先生とは、11年ぶりの再会です。 2005年11月26日http://ameblo.jp/skb1202/entry-10006537758.html

 

羊歯の道を登り稜線へ                     博打尾から弥山に向かう           

 

サンキライの実                  運動不足で だんだんと遅れてくるカミさん(;^_^A

穏やかな瀬戸内の島々を望む      手前から  絵の島   大奈佐美島  

 

獅子岩駅にて 11:45                      展望台からの景色 いい眺め

 

若いメンバーについていくため ついに登場!(笑)        霊火堂で小休憩

↑杖は下山してくる方から、もらったとのこと。 ヨレヨレで見てられなかったのかな?   

 

弥山山頂着  12:27                展望台は、大勢の人  ごった返してて登られず 

昼食もまとまって食べる場所が有るわけもなく  各自、空き場所を探して昼食タイム

 

駒ヶ林に向かう。                             仁王門 

 

駒ヶ林 到着  なに疲れてんねん!  13:40         景色を眺め 小休憩  

 

多宝塔に向けて下る。  こちらも瀬戸内海を眺めながらのいいルートです。

 

学生さんたちは、楽しそうに笑ってばかり! 箸が転んでも可笑しいとは まさしく彼女達のこと 羨ましい

 

学生さん達とは多宝塔で解散 15:15 お疲れでした!     先生チームは、いそいそと。。。

 

急いで向ったのは、坂本菓子舗の  季節限定 もみじ饅頭 ”もんぶらん 旨し

O先生行きつけの店らしく、 ご主人が店の入り口で手焼きしてて 焼きたてを頂けた。

もちろん O先生のおごり。  ごちそうさまでした。  

 

宮島今むかし写真展を見る。                     人人人  帰りのフェリー乗り場も満杯でした。     

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月27日(日) 00時09分21秒

2016年11月20日 三倉岳クライミング(広島県大竹市栗谷町)702m 曇 16℃ 

テーマ:ブログ

久々に、所属クラブで三倉岳にクライミング行ってきました。

アラフィフの4名で挑みました。(笑)

 

自分は、三倉岳でのクライミングは、半年以上来てなくて ほんとに久々。

前回   2016年05月08日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-12158763834.html

前々回 2016年03月05日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-12138605242.html 

 

昨日までの雨で、岩は濡れてて 登れそうな岩場も少なくて、比較的

乾きやすい 源助崩れエリアに向かう。

グレードの低いルートを触ってみるが、テンションかかりっぱなし

あれ 前は登れてたルートが登れない  やばっ  こんな感じでした。

岩は、触ってないと駄目ですね 今回の結果はというと ダメダメ(ノ_-。)

2年前は、毎週のように通ってたのですがね。。。

濡れた岩のせいにしときましょう。。。  

※カメラの電池切れで前半しか写真無し

 

=== 工事中 ===

霧に浮かぶ 瓦小屋山 663.8m   三倉岳 701.8m

 

ここの紅葉も終わりです。

以前の見頃 2012年11月11日http://ameblo.jp/skb1202/entry-11406888036.html 

 

 

三倉岳    左から   下ノ岳、  中ノ岳、  上ノ岳

 

Bコースへ                    岩の濡れ具合を見ながら登るが ほぼ濡れてる

 

源助崩れエリアへ  濡れたシロクマを登るが、テンションかかる えー ダメじゃん

 

モアイクラックを登る Nさん                 ソフトクリーム Kさん 

 

この後、カメラ電池切れで撮影できず。。。

Ⅱ峰エリアに移動し、イロハニホヘト、 ブー、 白昼夢を触って下山しました。

自分としては不本意の1日でした。 

ちょこちょこ 時間があれば 岩に触らにゃいかんなー。   反省反省 

  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月21日(月) 23時34分40秒

2016年11月12-13日 琴引山‐大万木‐指谷山縦走(島根県飯南町)1218m 快晴18℃

テーマ:ブログ

○○教室の2年生11月度の山行で、島根県の琴引山ー大万木山-指谷山と

周回ルートで縦走しました。

 

紅葉真っ盛りの、良いルートでした。

 

前回 琴引山   2007年7月8日  http://ameblo.jp/skb1202/entry-10039300141.html

前回 大万木山 2007年8月18日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-10043942034.html

 

===  工事中  ===

 

国道54号線より 琴引山(1013.4m)を望む   

翌朝 縦走路より 朝日に染まる三瓶山(1125.9m)を望む

 

琴引フォレストパークより登山開始 7:47

琴引山から和恵縦走路から大万木山-草峠縦走路とつないで大万木山までが本日のルート

総距離 13㎞  想定時間 7時間15分

 

落ち葉を踏みしめて歩く             クリタケ  幸先良いぞv(^-^)v

1時間ばかり、杉の植林地を登っていくと明るい稜線にでる。      

 

琴弾山神社  9:00

 

琴引山山頂にて三瓶山を眺めるメンバー  9:07        

 

晩秋の朝陽を浴びて歩く            なんともいい気持ち  

 

気持ちよく歩ける縦走路です。                ヌメリスギタケ

 

 

 

 

                                 大万木山山頂  15:54

 

チヤナメツムタケ                                 タコブナ

 

避難小屋で晩飯 16:20                           キノコ             

 

獺祭!!  Yさん 担ぎあげて頂きありがとうございます。   あー 美味しい 

 

獅子肉です                            鍋もできたぞ 

 

後半戦  ホットワイン     自分は、眠くて 眠くて  ごめんなさい 先に寝ます ~20:00         

 

翌朝 3時30分 起床   真っ暗です                     定番の雑炊

 

定番になりつつある魚肉ハム     頂きます  今日もロング 沢山食べて 頑張んべー

テントを片付け ラジオ体操で体をほぐし 5:30に、奥指谷に向けて出発しました。

大万木山-草峠縦走路から指谷山縦走路とつなぎ琴引山に登り返し琴引フォレストパークに戻る。

総距離 18.2㎞  想定時間 8時間30分

 

夜明け前    

 

 

 

急な下りで、木を持ちながら降りてゆく     今度は、急坂の登り返し (-"-;A

 

いい青空でした           またしても、急な登りが現れる 手を着きながら登る

 

指谷山(967.2m)に到着 10:14               山座同定中のY-CL

 

このあたりから、まさしく錦秋と呼ぶにふさわしい 景色が続く

  

 

 

"森のホテルもりのす"へ下る 11:30      小休憩の後,琴引山に登り返す フー(;^_^A

 

 

 

昨日登ってきた琴引神社前を下ってゆく         琴引フォレストパークに下山 15:00

 

ブナの樹林帯を2日間歩き続けることができて アップダウンがきついところもあるが

いいルートでした。 来年の秋も、また訪れたい山です。

今回は、天気に恵まれ、ほんとうに気持ちよく歩けました。

予定時間より少し早めペースで歩けたのも、天気のおかげでしょう。

2日間で テント担いで32㎞を歩き通し ヘトヘトになりましたが

いい 疲れでしたね  皆さん お疲れ様でした。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月20日(日) 19時44分33秒

2016年11月9-11日 富士山 遠望 (静岡県富士市)山形出張編 曇雨 14℃

テーマ:ブログ

今週は、山形県で仕事でした。

JR利用で新潟経由で山形県の鶴岡市に移動し、帰路は

庄内空港→羽田空港→広島空港 で帰りました。

空から見えた富士山 奇麗でした  日本一の山ですね

 

前回 2016年10月26日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-12217631293.html

 

=== 工事中 ===

 

羽田-広島便の飛行機から眺めた 富士山

上越新幹線 高崎駅付近から、男体山を望む 2486m

 

2階建てのMAXときで新潟まで移動

 

越後湯沢駅     雪が降ってました。              冬ですね

 

新潟にて    いつもの山小屋へ             女将さんは、新潟山岳会の山屋さん

 

焼きトン レバー と酎ハイ                八海山の熱燗とハタハタの一夜干し 旨し

 

締めは やっぱり         ホームラン食堂の 煮干し鰮ラーメン焼き飯セット 旨し

 

雪か?  霙でした。     翌朝      新潟駅  いなほ1号

 

JR羽越本線の特急いなほで、鶴岡に向かう。         今日の海はしけてました。

 

 

 

山形の人気ラーメン店 ケンちゃんラーメン         麺の太さが凄い

 

11時には、大勢並んでました。   普通盛りでも大盛以上   量良し 味も旨し 並ぶ訳です。

 

おいしい庄内空港から羽田へ     庄内米で有名なだけあって 眼下には広大な田園地帯が広がる。

 

羽田空港も雨でした。

 

飛行ルート事前調査 、富士山は左に見えるはず 席を左窓側で予約  正解でした(^_^)

 

いい眺めです  

 

雲の上は、青空です 当たり前ですが・・・    瀬戸内の島々が見えてきた 広島じゃのー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月19日(土) 07時19分55秒

2016年11月5-6日 三倉岳 ○○〇研修(広島県大竹市)晴 16℃

テーマ:ブログ

今週は、山岳連盟の研修で、三倉岳に集まりました。

三倉岳といえば、クライミングなのですが、今回は研修で実技試験もあり(;^_^A

 

さて どうなることやら  

=== 工事中 ===

キャンプ場にて 神妙に説明を聞く、受講者メンバー  

いざ 実技研修開始  紅葉に浮かぶ三倉岳を望む。  歩き方も検定の1つ 緊張するなー

 

集合場所で、泥縄練習中の我がメンバー             受付開始  受講者 30名

 

各自、自分の名前のシールを探し               マロンウォール前にて集合

ヘルメットに貼る。これ 一番ウケた。

 

広場に移動

 

午前中は、講師の方々による説明と              フィックスロープの張り方と通過方法

デモンストレーション

 

チェルトの張り方                           連結ザックでの搬送方法

 

フムフム   真面目にレクチャーを聞いてる Kさん

 

装備の確認  ザックの外側には、物ぶらさげないこと!!         各班に分かれ出発

 

2.歩行技術の演習と検定   

          ・歩行の基本   ・多様な登山道の歩行

 

ストック歩行の実技演習と検定  指導できることが要求される。 苦手です(;^_^A 

 

ムンターは、この形を作って                             カラビナに通せば簡単

 

中折れオートブロック                       ロープを張るには、トラッカーズヒッチ

 

1.登山技術    ・登山の運動生理  ・準備運動/体調管理    ・パーティ行動

口頭テストの後の解答を皆で聞く        本日の予定終了 駐車場は満車状態

天気がいいので、県外からもクライマーが大勢きてました。  

 

栗谷地区集会所に移動し 机上講習             いよいよ  晩飯です 

 

我がチームは、レモン鍋  具は 白菜と豚バラのみ       さっぱりで いくらでも食べれる!!

 

シンプルだけど 旨いんだな これが            キリンビール アボガドの塩昆布の和え物

 

誰が持ってきたのか? 竹鶴17年物 高級品です   講師 受講者 入り乱れ 楽しい親睦会

 

==翌日==

 

6時起き      集会所泊 担ぐ必要ないので 贅沢に 生卵 + レトルト米+フカヒレ中華スープで雑炊

 

焼け具合OK この香り 空腹に堪えますね             贅沢朝食完成。(^_^)v

 

8時 駐車場集合                                   ラジオ体操し本日の予定を確認

 

クローブヒッチ              ムンターヒッチでラッペルで降りる場合

                     環付きのカラビナを使用するが、無かった場合は

                     カラビナ2枚を使用し、ゲートの向きを互い違いにして利用

                     すれば、片方のゲートが空いても、外れてしまうことはない。

                     ※持っている機器で、いかに安全に対処できるかが重要!

 

フリクションノットいろいろ  ブルージック               中折れオートブロック  

 

 

3.悪場の通過    ・岩場での行動  ・ロープの結び方  ・フィックスドロープ 

 

 

 

 

4.テント泊と危急時対応 

1)テント泊は、幕営地の条件、設営作業、撤収について、口頭での質問形式でした。

2)危急時対応

 緊急避難(「美バーグ)の実技検定      練習してたので・・ 指示どおり張れた

 チェルトの持ち手2ヶ所に、手首に通せる程の輪を細引きで作っておくと出す時に、

 取り出しやすい また 風で飛ばされることも防げる。

  

トラッカーヒッチじゃないし・・・         張ったロープを使い、クレイムハイストで引っ張る  

教えてもらったのに〇○○ヒッチ       この方法、しっかりツェルトが張れる Good

名前を忘れてしまった(;^_^A          講師の方々、参加受講者の方々からいろいろ

誰か 教えてください。             教えていただいた。   参加してよかったv(^-^)v

 

事故後の対応                          講師の方々 有難う御座いました。

・セルフレスキュー                           勉強になりました。

・救助連絡

・事故者の救急処置

・安全地帯への搬送技術

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月18日(金) 00時55分51秒

2016年11月01-03日 富士山 遠望(静岡県富士市)3776m 打上げ編 雲 17℃

テーマ:ブログ

長かった 東京のプロジェクトも今回で一旦完了です。

なので、9か月間一緒に戦った? 方々と打上しました。

 

=== 工事中 ===

11月01日 残念ながら雲に隠れてました。  富士山見れず・・・

 

愛鷹山を望む。1187.5m              富士山は その後ろのはず 見えません

 

このタワーの近くで仕事を済ませて               打上に流れ込む(笑)

 

のどぐろ                                   キノコと〇〇〇 

 

締めは、喜多方ラーメン               帰りに 寄り道して もう一つのタワーを望む

 

== 翌朝 宿泊ホテルで ==   泥縄編     あー 検定近し。。。 予習復習 (;^_^A 

 

クローブヒッチ

 

ムンターヒッチ

 

ミュールノット   

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月17日(木) 23時32分13秒

2016年10月30日 天応なめら岩 自主練(広島県呉市天応) 晴 17℃

テーマ:ブログ

11月の研修前に、山仲間と自主練習しました。

せっかく岩場にいくので、練習前に1本 久々に岩登りしました。

 

===  工事中  ===

 

天応まではJRで移動  最寄り駅にて  二ヶ城山越しに夜が明ける 6時すぎ 

早起きすると、三文の徳  いい景色 見れますv(^-^)v

 

天応駅 8時13分着                      なめら岩に歩いて移動

.

1本ほど岩のぼり                      登山靴でトライ中のOさん

 

岩場を移動                           ストックの持ち方 

                                  ストラップの下から手首を通し

                                  ストラップと一緒に握る。

 

簡易ハーネス(チェストハーネス)                シートべントで結ぶ

 

 

 

クローブヒッチ                             オーバーハンドノット

 

ダブルフィギュアエイトノット

 

ボーラインノット

 

オーバーハンドノットの末端をカラビナで固定        フィギュアエイトノットオンナバイト 

 

フィックスロープの張り方練習                   クローブヒッチ

 

ムンターヒッチ                         仮固定(ミュールノット)1

 

2                                    3 

 

中折れオートブロック

 

クレイムハイスト

 

ストックを2組でツェルトを立てる。              ザックを使って固定

このやり方は、4辺をストックの先で固定できるため強度あり   2名ならこれかな

 

ザック2個使った搬送方法         上側のザックの肩ベルトを外して下のザックの肩ベルトに通し         

                                     ザックを、固定する。

 

上側ザックの雨蓋には、やわらかい衣類や         下のシートに3か所ほどムンターヒッチで

合羽を詰めて、枕とする。                    60㎝のスリングで持ち手を付ける。             

 

120㎝のスリングをシートベントで連結し、外側の肩に回して背負いあげ搬送。

※シートベントにすることで、長さ調整がしやすい。

 

ザックと合羽を使った搬送方法         ザックのベルト下部に、合羽の腕を結ぶ

 

背中を支えるため、合羽の下側を石などを包みこみ、スリングをムンターヒッチで

固定する。

 

背中から廻したスリングはザック上部の持ち手に        こんな感じで背負います。

しっかり固定する。オーバーハンドノット+カラビナで抜け止め     負傷者を背負い一人では立ち上がれない

                                      両端に2名のフォローが必要です。 

 

バタフライノット                         ダブルフィッシャーマンノット

 

いろいろな結び方がありますが結び方を覚えるだけでなく、使用用途や場所により、

どの結びを選択すべきか判断できることも重要。   奥が深いです。

搬送方法など、普段使うことのない技術ですが、万一に備えて、年に1回ぐらいは

練習したほうがよさそうですね。           M師匠 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月14日(月) 23時30分53秒

2016年10月29日 備前坊山 ツェルト練習(広島市安佐北区)789m 晴 17℃

テーマ:ブログ

午後から、ツェルト張りの練習をするため、南原峡に行ってきました。

ついでに、備前坊山にも登ってみました。

 

前回 2015年11月06日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-12095947341.html

※前回は、クリタケ 前々回は、ヌメリスギタケ 採れたのに 今回はなし(;^_^A

 

=== 工事中 ===

南原峡でチェルト張り実習  

 

アライテント スーパーライト・ツェルト1    用意した装備 張り縄セット 2組 細引き 10m   

                                       ストック 1組 ペグ 10本                            

 

まず底面を四角に置きます。                 四隅はペグで固定

 

ストックの長さをツェルトの高さに調整します。        入口側  背面側ともストックをセット   

 

張り縄セットで固定します。                 片方固定した様子

※片方を固定した後、反対側を固定するときが一番難しい。バランスを崩すと両方倒れてオジャン

 

両方固定  やった完成!!              細引きをツェルトのベンチレーターに通す方法 

                               雨だと細引きに雨が通たうので中はびしょ濡れになる。

 

片方はストックで                       雨が入り込まない方式 改良版デス。

ツェルトは非常時の装備    そのときの環境と持ってる装備で臨機応変に対応できることが必要です。  

 

せっかく来たので、15時から備前坊山のピークハントに行ってみました。 

日暮れとの勝負   速足で登り  ぎりぎり日暮れ前に下山できました。(;^_^A

 

山歩きでは、いつも持って歩いてましたが、1度も使ったことは有りませんでした。

今度 実際に山で、ツェルト泊してみたいと思いました。

たぶん 近いうちに やってみますよ。(*^.^*)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。