家族で山歩きを楽しんでいます?


おとーさん 一人で登って・・・(家族の声)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月23日(木) 07時14分35秒

2017年02月15-16日 赤崎岳 遠望(長崎県佐世保市) 240m 晴 14℃

テーマ:ブログ

今週は、長崎県の佐世保で仕事でした。

初めて訪れましたが、佐世保湾に浮かぶ、軍艦が印象的でした。

 

前回 長崎 2015年06月23日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-12043580594.html

 

=== 工事中 ===

佐世保湾にて 赤崎岳 240m

海上自衛隊 くらま      西側に 弓張岳(364m)、但馬岳(361m)、将冠岳(445m)

佐世保市内の後ろに構える、烏帽子岳 568.1m

 

福岡にて   昼飯に  定番の 博多ラーメン             旨くて 替玉しました。

車で、佐世保まで移動

 

PORT HOORN 長崎  (元 オランダ村です)        今回の仕事先

 

 

佐世保湾の夕暮れ  赤崎岳が赤く染まる

 

== 16日 5時起床 早起きして 佐世保港を歩いて散策 

 

北朝鮮の工作船に銃撃されニュースとなった 海保庁 PM95 あまみ   ここに居ました。

護衛艦 229 あぶくま

 

海上自衛隊 護衛艦 144  くらま

護衛艦 102 はるさめ        あっ 8時30分すぎた さー 仕事にいくかー(;^_^A

 

夜 仕事済ませ、佐世保名物食べて 広島に帰りました。

 

香蘭さん 太麺の皿うどん普通盛りをチョイス  外はカリカリ 中はモチモチの太麺に餡が絡んで超旨

 

冬場は、九十九島産の天然カキが、入ってて コクが半端ない!!  旨旨旨 さー帰るか!  

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年02月21日(火) 23時10分14秒

2017年02月12日 火山 (広島市安佐南区) 488m 晴 10℃

テーマ:ブログ

鳥取県の大山では、2m越えの積雪で、大雪警報発令中でしたが

広島市は、小春日和の日曜日となりました。(^_^)v

 

朝の用事を済ませ、近場の 火山 に登って来ました。

久々の 温かい山歩きでしたね。

 

=== 工事中 ===

武田山 火山 を望む

火山山頂にて

 

平和台墓苑ルートで登る。                      安西高校より野登呂山と権現山を望む

 

送電鉄塔からの眺め

 

明るい登山道を進む                        火山山頂着   488.3m

 

牛田方面を望む                           沼田方面を望む

 

 

眼下に 春日野団地 宗箇山 を望む

 

あー 気持ちいい~  ついつい うとうと  (‐^▽^‐)         揚げアンパン

 

                                      いい 雲だなー

 

展望岩より荒谷山を望む                安西高校ルートで下りました。

 

このところ 雪山続きだったんで、   こんな    ゆるーい 山歩き

ほっ としますね (o^-')b  

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月20日(月) 00時00分00秒

2017年02月8-11日 富士山 遠望(静岡県富士市)東京山形出張編 8℃

テーマ:ブログ

今週は、東京-山形で仕事でした。

行きは、東海道新幹線から、帰りは羽田空港から富士山を

眺めることができました。

 

=== 工事中 ===

8日 夕暮れ前 富士山を望む

9日 上越新幹線にて 赤城山 1827m  

9日 上越新幹線にて 浅間山 2568m

11日 羽田空港滑走路にて 富士山を望む

 

8日は、東京へ夜着    夕暮れまじか      本でも読んで移動

黒部の山人  大自然の中で 狩猟やイワナ釣りをしながら暮らす 憧れてしまう   

 

本日の宿は、鶯谷 ささのやさんは いつも満員 なので隣のかぶら屋さんへ入る

 

まずはキャベツで焼けるのを待つ   来ました!! ここはテッポー(直腸)が旨い

 

9日 打合せを終わらせ新潟まで移動            男体山 2486m を望む

 

新潟にて 今日も山小屋さんへ向かう        豚軟骨 コリコリで旨し

 

お目当ての 鰊の塩焼き  旨旨旨  んー 幸せ       気持ちよく飲めました

 

締めは いつもの ホームラン食堂さんへ         メタボまっしぐらじゃ (^_^;)

 

10日 新潟駅にて いなほ1号で鶴岡に向かう。   車中では、これを読んで移動

学生時代に山岳部で学べなかった大人たちと、これから登山を志す若者に贈る1冊なのだ

 

外は雪景色                      この奇岩 すごいですね

 

鶴岡にて 販売店さんお勧めの店 満びさんへ  ここの 平打ち麺が 超旨し

これで 普通盛り メニューには小盛りもあり 小盛りがある店は 基本 普通盛りが大盛サイズ

 

鶴岡の夜もラーメン     久ちゃんへ     庶民の味です

 

翌朝 庄内空港から羽田空港で乗り継いで、広島まで帰りました。

 

東京上空の機内より  スカイツリー  と 東京タワー  を激写(笑)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月13日(月) 00時46分11秒

2017年02月05日 大山2日目 冬山講習(鳥取県大山町) 1729m 雨 1℃

テーマ:ブログ
大山2日目は、七合尾根の予定でしたが、昨日の六合尾根を下った
ときの雪の状態が悪かったことと、昼に向け天候が悪くなることを考慮し
本谷で、冬山技術講習としました。
 
=== 工事中 ===
博労座駐車場にて 雨の大山を望む
 
元谷避難小屋  7:00に出発  
      
<<<<  ブッシュを使った支点構築方法 >>>
 
藪を束ね、120㎝のスリングをガースヒッチで結ぶ さらにオーバーハンドノットで縛ります
 
10㎝程度離してオーバーハンドノットで結ぶ。 これを2ヶ所程度繰り返しカラビナを掛けます。
 
<<< スノーボラード >>> 雪で支点を取る方法1
楕円形に、雪のみぞを掘り、斜面上部側にロープが雪にめり込まないように木の枝を立てる
 
 
 
 
 
<<< 土嚢を使ったアンカー構築方法 >>> 雪で支点を取る方法2
袋に雪を入れて、雪穴に埋め込み、それを支点にします。
 
買い物袋に雪を詰める                       穴を掘る
 
子供の頭くらいのサイズにする。 120cmのスリングでガースヒッチで結び、穴に入れる。
 
雪を掛けて踏み固める。             4人で引っ張っても、びくともしません。 
※このように袋全体をスリングで巻いた場合、強い力で引くと中央が裂けて抜けてしまう
 可能性があります。 買物袋では強度が無い為、土嚢袋で口の部分を縛るほうが良いでしょう。       
 
<<< スコップ利用のアンカー構築例 >>>
 
 
<<< 腰がらみでの確保方法 >>>
 
 
 
<<<  SAB;スタンディング・アックス・ビレイ >>>
 
しっかり踏み固める。                   山側の縁より少し離してピッケルを刺す
 
ピッケルにスリングとD型カラビナをセットする。            スリングを山側の足で踏む。
スリングの長さは、靴幅程度が望ましい。         谷側の足は、山側に対し45度開く
カラビナは、振れ止めの為、必ずD型とすること。
ロープは、山側から脇に通して谷側の肩に廻します。(肩がらみ)  谷側の腕で保持します。
 
ハーネスのループにマストノットで固定する。           両手でロープを引きながらしゃがむ。
 
フリクションヒッチ(クレイムハイストorプルージック)を作る。       スリングをD型カラビナに固定する。      
 
スリップノットで抜け止めする。
 
HNS型カラビナをアンカーのスリングに付けて,ムンターヒッチし、ミュールノットで固定
クライマ側のロープが固定されていることを確認し、 ビレイループの巻き結びを解除し
確保者が脱出しクライマの救出および応援要請の行動にはいる。
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月10日(金) 22時30分44秒

2017年02月04日 大山1日目 八合尾根(鳥取県大山町) 1729m 快晴 7℃

テーマ:ブログ
○○教室の山行で、大山の八合尾根を登ってきました。
本当は、六合尾根・七合尾根の予定だったのですが、あまりにも
いい条件が揃ったので、八合尾根にチャレンジすることに・・・やったー
 
絶景の大山 2015年02月21日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-11993266288.html
 
=== 工事中 ===
弥山山頂から剣ヶ峰を望む
八合目
 
 
 
元谷避難小屋に荷物を残置
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
弥山山頂の碑 
避難小屋と弓ヶ浜を望む
 
まずは、雪を溶かして水作り 雪山泊の基本です。
 
Uさん  Oさん 2月3日、4日が誕生日 皆で祝う
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月09日(木) 01時18分08秒

2017年2月1-3日 飯野山 遠望(香川県坂出市)高松出張編 422m 晴 8℃

テーマ:ブログ
2月頭は、高松で仕事でした。
うどん県に行ってるんですから、とにかく昼飯は”うどん” 
さすがに どの店も、レベル高し  旨旨旨 (o^-')b
 
最終日の夜、坂出にいる息子を呼び出し、高松で見つけた 焼きトン屋で乾杯(;^_^A
いい店でした。
=== 工事中 ===
瀬戸中央道より、飯野山を望む
 
人気の有名店で、昼前には駐車場が満杯で行列となります。  おでんも旨し
 
 
 
ここの麺 一押しです。  讃岐うどんの中では、細目で いい ピロピロ感で旨し
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月08日(水) 06時08分40秒

2017年01月29日 深入山 (広島県山県郡安芸太田町) 1153m 晴後雨 7℃

テーマ:ブログ
○○教室のサポートで、深入山に登ってきました。
広島では、冬山の入門として、よく登られてる山です。
”いこいの村ひろしま”の駐車場に着いた時には、晴れてたんですが
登り始めると、雨雲がひろがってゆき、10時過ぎには、小雨が降ってきた。
 
昨年の深入山 2016年01月24日 http://ameblo.jp/skb1202/entry-12123018537.html
大寒波到来で、劇冷えの山行でした。 (;'∀')
 
 
=== 工事中 ===
 
 
駐車場の脇でラジオ体操                  ワカンを装着し東登山口より登り始める
 
青空に、真っ白な雪が映えます。                     快調に登るメンバー
 
中国山地の山々をバックに               百畳岩にて だんだん雲行きが怪しくなる
 
小雨の中、山頂を目指して登る。            山頂着  あっ ここにもカープ女子出没(;^_^A
 
 
<<< シート搬送 訓練 >>>
 
シートを広げます                  ザックを2個用意し連結します。
 
ザックの下に銀シートなど敷いて保温に努める ザックの雨蓋に合羽など詰め頭を保護する。
 
負傷者をゆっくり寝かせる         いったんシートの端を持って引っ張ります。
 
呼吸できるよう顔部分を空けてシートでくるむ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<<<  立木利用のビバーグ訓練 >>>  
 
木の根元の根明けを利用し、ツェルトを設営 ※雪が少なく周りの雪を積み上げました。
 
<<<  雪山装備なしでの滑落停止 >>>
 
手を組み、肘を雪面に突き立てる。足を開き気味にし、足を雪面に当て抵抗を掛ける。
 
<<<  埋没体験・ゾンデ棒の使い方 >>>
 
 
<<< 横穴式 ビバーグ訓練 >>>
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月07日(火) 00時18分11秒

2017年01月28日 阿武山 七軒茶屋ルート(広島市安佐南区)586.4m 晴 13℃

テーマ:ブログ
久々の小春日和  家の中で ぐずぐずするのは 勿体ない。
 
どーしようか 考える。  どーしたもんかのー 隣のHさんを訪ねると
山支度中、なんでも会社の里山ハイキングの下見に行くという。
 
一緒に来る?  願ったり叶ったり ”はいはい” 二つ返事で
同行させてもらうことに。
 
=== 工事中 ===
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月02日(木) 22時43分44秒

2017年01月21-22日 大山 大休峠 ラッセル訓練(鳥取県大山町) 雪 -1℃

テーマ:ブログ
○○教室の1月度山行で、大山大休峠にラッセル・ビバーグ訓練にいって来ました。
 
1日目は穏やかな気候でしたが、2日目は、昼に向けて荒れてきました。
 
=== 工事中 ===
大休峠付近から”甲ヶ山”を望む
 
米子東ICを降り大山に向かう。 香取登山口に向かうが除雪されておらず。かなり手前から歩くことに。。。
 
ワカン装着                      今回 防寒テムレス を試してみる。
たしかに蒸れない。。 しかし防寒に関しては毛糸の手袋には及ばず。 やっぱ 0度以下で
強風の吹く山では、毛糸の手袋でないと信用できませんね。
 
登山口まで、2時間 ひたすら 膝下程度の雪面をラッセル  
 
登山口からは、登山道が雪で見えない為、地図とコンパスを頼りにルートファインディング
思いのほか時間がかかる。 方位、高度、地形 地形が特に難しく 小さな谷・尾根が25000の地図では判断できない。。。 
 
新雪で固まらない雪に悩まされ時間がかかる。 ヘッドライトを着けて、大休避難小屋に到着 18:20
本当は、雪洞を掘ってビバーグ体験の予定だったが、こんな時間に到着なので小屋泊としました。(ノ_-。)   登山口まで2時尾間の林道ラッセルが痛い。
 
小屋に入り、まずは水作り               干し舞茸の入った 暖かい鍋 
 
暖かい鍋で、体も温まる。                     摘みに、獅子肉を焼く
 
==翌日==
7:00 2班に分かれて雪洞づくり          スコップで地道に掘り込んで行きます。 
スノーソーで入口を作る。    
 
内部は、デコボコがないよう丸く掘るのが基本         吹雪いてきたぞ 急いで掘る
デコボコしてると、そこから溶けた雪が先端から水滴となり落ちてくる。 丸いと側面に沿って流れるので垂れてこない。
 
上部の厚みは、60㎝は必要です。              2名入れる程の穴が完成!!
ゾンデ棒を刺して厚みを測る。       
 
アイゼン・ピッケルの練習                      滑落停止の訓練中 
雪洞づくりも、滑落停止も、冬山をやるうえで、命を守る為の重要は技術です。
いかに体を冷やさないようにするか、体力温存できるか、滑らないようにするか、滑ったらどう対処するのか 想定される遭難や事故に対して 対処する”すべ”を知っていることが
山で死なない、仲間を守る 必須技術なんだと思います。
いろいろ経験しながら習得したいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月01日(水) 00時00分00秒

2017年01月16-20日 月山 遠望 山形出張編 (山形県鶴岡市)1984m 

テーマ:ブログ
今週は、東京ー山形に出張でした。
今まで、なかなか見ることが出来なかった、月山が帰りの飛行機からみれました。(^_^)v
 
=== 工事中 ===
鶴岡上空の機内より”月山”と”朝日連峰”を望む
月山 ズームアップ
朝日連峰を眼下に望む
 
16日 東京移動中に 富士山を望む                                         丹沢山 1567m を望む
 
池袋にて          大好きな 坂内食堂の喜多方ラーメンを食す
 
17日 夜 上越新幹線で新潟まで移動         いつもの 山小屋さんへ向かう 
 
お目当ての”ニシンの塩焼き”を頼む。焼くのに時間がかかる為 酎ハイと焼きトンでじっと待つ。
 
きたー  カリッと焼けた 子持ちのニシン 一口食べて 八海山の熱燗で喉を流す 旨旨旨
新潟にきたら これを食べないと    よだれがでます。。。。  
===>>>明日から山形です。
 
珍しく 塩ラーメン 旨し             山形のラーメン屋さんは 地味な店構えが多い。
鶴岡の販売店のWさん  昼飯は、いつも 美味しいラーメン屋を探して連れてってくれる。サンクス
 
山形では   これで 普通盛り           小盛でも 広島の大盛サイズ(*_*;    
 
20日 8:00 庄内空港にて         雪の庄内平野を望む 広大な田園地帯です
 
福島県上空にて 安達太良山 1699m を眼下に望む
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。