スケボー犬 ハッピー

☆ skateboarding french bulldog ☆


テーマ:

 

 

 

こんにちは!

 

今日はピカピカのお天気。風があって気持ちいい。

 

昼間は家の周辺でのんびりしていますが日陰だけになりますね。

 

この陽射しの下ではバテてますからね。

 

地面もかなり熱くなっていますね。

 

 

 

氷をガジガジする男

 



見ていただいてありがとうございます!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

こんにちは!

 

 

 

 

今日も陽射しが少なくて涼しい方です。といっても夏。気温は高いですね。

 

 

 

散歩に出かける時に、ハーネスをつけます。その時に落ち着いた状態で装着。

付けるのが嫌い 特に付ける時に嫌がって興奮している のならば場所を変えて装着。

 

よくあるのが、慣れてもらうために家中で付けっ放し等。

そのモノに慣れるというよりも、散歩出発時や帰宅時に付け外し事が自然にできるようになったらいいですよ。

 

話を戻しますが、

犬具を付けるとき、真正面から付けようとすると興奮する子はいますね。固まる子もいますし。

横側から接する。

足を通すタイプのハーネスが苦手ならば、ほかのタイプのもありますね。

抜けやすいモノもありますので、その子に合うモノを選ぶ。

 

無理に追いかけ回すように付けるのではなくて、

お散歩が好きな子であれば玄関に自ら来て、興奮していない状態で付ける。

 

出発前に喜んで興奮していることもありますが、玄関でしばらく人が座っていればそのうち落ち着く。

時間はかかっても落ち着いた状態から犬具を付けて、落ち着いた状態から玄関を出て出発。これが習慣になるといいですよ。

 

嫌いにさせないように、着ける時に、

散歩に行く>犬具の存在 となっているのがいいと思います。

 

 

いつも読んでいただいてありがとうございます!

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

こんにちは!

 

小雨が降っていて、これくらいの気候だと過ごしやすいですね。

こんな日のあの男はよく寝ています。笑

それでも気温はあるので、熱中症には注意が必要です。

 

犬の散歩というとワンコを疲れさす為 と思われている方はいると思います。

散歩ですから、散策に出かけるためであって、短時間でも満たされればよいと思います。

疲れるほど歩くっていうと何時間くらいかな。長時間??ですよ。

犬の散歩ですから、犬が満たされるように歩く。

お互いが相談しながら歩けるようになると楽しい。

 

そうなるためには、玄関を出て興奮していない状態で出発。ゆっくりお散歩。興奮していない状態で帰宅が理想かな。

 

疲れていればよく寝るでしょう。

満たされていてもよく寝るものです。

 

あとは雨の日はよく寝ますね。

 

 

読んでいただいてありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




6歳半になったあの男。 予定通りの時期が来ました。(当初から7歳前後と考えていましたので)

去年、2人の募集に応募しましたが、他の方に決まってしまったと言う事で、それ以降は特に探してはいなかったのですが、

保護団体さん(大歓迎です)や繁殖している方からでも条件が合えばワンコを迎い入れたい思いはあります。

年齢は5歳前後~若犬。性別、犬種、大小は問いません。もちろん心身共に健康であればそれに越したことはありません。一度、一緒に病院に行っていただくことになります。

わたしとあの男とののマッチングもあります。当たり前ですがどの子でも良いわけではありません。

トライアル期間を設けていただける方。

できれば近県の方が望ましいですが、遠方であっても相談可。

このサイトをご覧になっている方であれば、メッセージランより受け付けます。

いろいろな聞き取りはありますが、もしもそのような子がいましたらお問い合わせください。返信は必ずします。

どうぞあなたからの応募をお待ちしております。厳選はさせていただきますので、そこはご了承ください。



さあ、隣に誰が来るか?  ↑   来てくれたらうれしいです。特に急いではおりません。

押しうり大歓迎です。笑

よろしくお願いします。




読んでいただいてありがとうございます!








いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

こんばんわ!

 

 

 

別にね、私は笑いものにしているわけではないですよ。それは解りますよね。

 

犬に対しての接し方をブログで書いていて(最近は書いていませんが)、それを読者の皆さんがどう判断するか?

人それぞれで、ハっっ て思う方もいれば、なんとも思わない方もいらっしゃるでしょう。

インターネット上、人それぞれ感じ方がちがう。

直接、あって、頼まれて指導 提案しているのとは違うんですよ。

気が付けるかどうかはその人次第でしょう。

 

それと同じようなことを昨日も書きましたが、ヒントに対して自発的行動でしかないと思います。

気が付いていると思います。

 

私の言いたいのは、感じたのは、

時に自分を否定して考えると言う事もあるでしょう。すり替えないで考えていただきたい。もし違ったとしても客観的に考えてもいいんじゃないかな。

先方が向かった先の 理由?? 分からないのであれば、考える事が人に対しての配慮 心使いに繋がるというもの。

 

私はいわゆる保健所に飼い主さんより泣く泣く持ち込まれそうなワンコがいるのであれば、ボラにてお受けしている。すでに持ち込まれたり、持ち込まれた中に状態がよくない子がいれば、別のボラの方がいらっしゃって指導している。

自分のできる範囲の事をしている。

 

 

前進しないとね。

 

 

 

読んでいただいてありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。