エフネットスポーツ社長日記

埼玉を本拠地に活動するフットサル・サッカー関連会社の社長日記です。
仕事のこと、プライベートなこと、気ままに書いております。

フットサル・サッカー大会情報は 「F-NET

以下のようなご相談をお受けしています。お役にたてると思いますので
ぜひお声かけください。

・フットサル場の開設、リニューアル等を希望されている方
・フットサルの全国大会などのイベントを計画されている方
・フットサルを利用したマーケティング・プロモーション活動を検討されている方
・社内の福利厚生イベントなどでフットサル大会を計画したい方

→詳しくは弊社会社概要

をご覧いただきお問い合わせください。

★フットサル・サッカーイベント情報は F-NETWEB

★埼玉・千葉のフットサル場は F-NET FUTSAL CLUB

★オンラインフットサルショップは PLAYER’S

★埼玉で活動するフットサルクラブチーム FFCエストレーラ川口

テーマ:
8月22日~24日の3日間、小中学生合同の夏合宿に行ってきました。
今年で3回目。
今年は、神奈川県座間の「シンドバット座間」さんにお世話になりました。
 
初日はまさかの台風。
今回、夏のチャレンジとして子供たちだけで電車で座間に来てもらう計画でした。
当日の天気予報や、交通機関の状況などをギリギリまで確認しながら、早い時間の出発であれば大丈夫と判断、子供たちでの電車の旅をしてもらいました。
 
予定より30分ぐらいの遅れでしたが、子供たちだけで無事会場に。
いい経験になったのではと思います。保護者の皆様のご理解にも感謝です。
 
会場についたものの、あいにくの天気ですので練習会場を「南町田球s倶楽部」に変更。
ご対応いただいた施設のみなさんありがとうございました。
 
{F6767FDF-AB4A-4632-8880-D614C33E3600}

 

{A10FB853-B412-49BA-9EE5-EAB5DE2D420A}
南町田での2部練習。初日でしたので、基礎技術の習得や、ライフキネティックの要素を含んだ練習などが多めのメニューでした。
 
{EF2F45E6-4055-4059-95B1-994F24DCA0D5}
夜はシンドバット座間に移動。雨も止んだので、夕食後に夜練習。
1日目のトレーニングを終了しました。
 
{E52BD36B-59AE-4910-9226-67A5B4E0093B}
夜は勉強タイム。高学年は遊んでいたみたいですが、4年生コンビはコーチ部屋で勉強を頑張ってました。
 
{37EBA35B-F5E7-43B7-BA2B-F5CBB811AB4B}
二日目は朝6時からの朝練からスタート。
合宿を通して、2チームに分けての集団行動と対抗試合を実施。
負けたら、きつい罰ゲームありという中で白熱した試合が続きます。
ゲームが一番の練習、ですからね。
 
{ABA8F29A-03F1-4658-BBC0-AF889C4CA70C}
1日目夜から合流した、竹山コーチによるチューニングトレーニング。
自分の思い通りに体を動かすこと、柔軟性を高めることを目的としたトレーニング。
みんな、体が硬いので悲鳴を上げています(笑)
 
この日は、朝練、午前練、午後練の3部練習でした。
2日目はユースメンバーも日帰りで合流。
高学年にいい刺激を与えてくれています。
 
{C7C4A836-00A8-4105-83EF-42465DC0B7F6}
夜はみんなでバーベキュー。肉の争奪戦が激しい。。。
 
{FB365BDC-3FB4-4E4E-BA8E-9CF98DB3E6AD}
 
3日の朝練。6時に集合のはずが誰も起きてこない・・・
結局全部屋をお越しに回って、開始は30分後。
甘ちゃんが多いですが、これも大物の証なのか??
 
ということで、予定を少し変更して朝練からサーキットで少し追い込み。
そして紅白戦ゲームの罰ゲームもきつめにしておきました。
 
{A3AA0896-7130-40A9-ADC1-89E6639CF62F}
 
朝ごはんに出たレバーが食べれない子供たち。
苦手なものもみんなで食べる、これも合宿の醍醐味?ですね。
もちろん、しっかり食べてもらいましたよ。写真は特に苦戦していた4,5年生。
 
{66993E70-0635-4693-A138-5019640AEA9E}
 
午前中は、横浜つくし野のフィールドアスレティックへ。
大自然の中でたくさん遊びました。
練習では見れない、選手の性格なども見れて面白かったですね。
 
{098B6420-0B58-40A1-8A28-A774F2CF1EB0}
 
{0CFEDD30-28FB-4039-B217-2EB729924D49}
 
そして、コートに戻り最後の練習。
ここでサプライズゲスト。
 
ペスカドーラ町田の森岡選手が練習を訪ね、直接アドバイス、指導をしてくれました。
 
{68D01BF1-E3F9-489F-A5FE-82E7E90A6C49}
森岡選手からは、試合を見ながらどうやって点を取るか、試合に勝つかを直接アドバイスをもらった緑チーム。
アドバイスをもらってから、ゲームが改善していきましたね。
 
森岡選手からは「パスやトラップという基礎技術は大人になってからも常に練習をしていかないといけないトレーニング。基礎練習はつまらないかもしれないけど、髪が伸びたら切るのと一緒で、常に続けていかないといけないし、毎日シャンプーをするように習慣づけていかないといけない」という言葉をもらいました。
 
プロになってからも毎日続けるトレーニング。その言葉に子供たちは基礎の大切さと大きな刺激を受けたのではないでしょうか。
 

 

FFCエストレーラ川口では小中学生の選手を募集しています。

FFC東川口で毎週火曜と木曜に練習中。

無料体験ができますので、ぜひお越しください。

詳細はこちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


土曜日、クラブは二つの公式戦を戦いました。

まずは、第21回全日本ユースU-15)選手権埼玉予選。
例年人工芝のピッチで予選ですが、今年は素晴らしい体育館でやらせてもらいまいsた。
関係者の皆様に感謝いたします。





この大会臨んだU15メンバーです。中学生5人、小学生4人でした。
当然相手は3年生中心のチームばかりですので、そういう中で勝つ、負けるではなく、練習をしていることをどれだけピッチで出しながら、勝負ができるか。

試合は残念ながら3試合で得点も1、全敗で終わりましたがその中でも選手は必死に戦っていました。

マイボールはしっかりつなぐ、常に2対1の関係づくりをし、二つ以上の選択肢をもってプレーをする。
守備は積極的にボールを奪いに行き、3人の関係を構築する。

何度失敗してもいい、とにかくチャレンジをしよう。そう声掛けをしながら。

まだまだできていること、できていないことが多いですが練習で取り組んでいることを試合に出せた選手が多かったと思います。

結果よりも成長を。成長の先に結果があるように。引き続き取り組んでいきましょう。


川口市で一緒にフットサルをしたい、小学4年生~中学3年生のお子さんを募集しています。

詳細はこちら





午後は、女子トップチーム ノーボの関東リーグ第5節。
こちらは結果が必要な競技カテゴリーです。

リーグはここまで1勝2敗。前節、昨年王者に大敗していますので結果をつかむ試合にしたいと考えておりました。

相手はフウガドールすみだレディース。今年参入のチームですが、個々のレベルチームレベル相手が上。それを踏まえたうえでどう戦うか。

序盤から押し込まれる時間帯が続きますが、対策していたことは試合に行かされていました。
何より選手の闘う姿勢、相手に負けたくないという姿勢がピッチから伝わってきて
選手がハードワークをしてくれたこともこの試合展開を呼び寄せました。

後半10分。
相手のコーナーキックがディフェンスの足に当たりコースが変わってのオウンゴール。
アクシデントのような失点でしたが、ビデオで見直せば改善の余地はあった失点でした。

後半14分に2失点目を与え、そこからパワープレーを開始しますがなかなか点が奪えないまま
残り3分を切ってから、連続の3失点。
相手のシュートもどれも素晴らしかったですが
最後は足が止まってしまい、あと一歩の寄せができていませんでした。

この日はセットが組めなかったので、そのなかでの交代のマネージメント、パワープレーを開始した後のマネージメントが、残り数分の失点につながったと痛切に反省しています。

1勝3敗。前期残り4試合。
非常に苦しい状況に追い込まれてしまいました。

この試合、結果は伴わなかったですが、選手の姿勢やハードワークは今までで一番できていた試合だと思います。チームが一つにまとまり前に向くきっかけになる試合。
そう考えています。

試合は続きますので、この試合がきっかけだったといえるように。
前を向いて進んでいきたいと思います。

たくさんの応援ありがとうございました。


PR
5人制サッカー世界大会 日本予選 全国30会場で予選開始!
大学生日本一をかけて!カレッジフットサルフェスタ予選開催中
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
週末、全日本女子選手権の埼玉予選が行われました。

昨年度、関東女子リーグ優勝のSAICOLOさんが、関東大会シードになり埼玉予選には出場していません。ですので、唯一の関東リーグ所属チームとして、優勝することは至上命題として考えておりましたし、勝ち方、戦い方にもこだわっておりました。

第1に考えていたことは、優勝すること。
2日で4試合というハードスケジュールの中、優勝するために最善の方法を考えていました。

第2に、次のリーグにつなげること。
今週、来週と関東リーグがあります。リーグでは、現在1勝2敗と苦しい状況。
ですので、リーグを見据えてどのような戦いをするか、選手が成長できるかを考え、出場機会の少ない選手の積極起用や、ケガ明けの選手のポイント出場なども試みました

第3に、関東リーグとしての自覚と責任をピッチで表現すること。
埼玉県リーグは現在4チームで行われています。
なかなか競技系のチームが増えてこない現状があります。
指導者もいないチームや、全体に言えることですが1チーム当たりの人数も少ない。
そのような中で、県を代表して関東リーグに所属しているチームとしての戦い方、振る舞いについて考えていました。


決勝戦はアヴェントゥーラ川口さん。
県リーグでは圧倒的な強さで首位に立っています。
今シーズンは選手が抜けて苦しい中活動をされています。
その姿が昨年の自チームとも重なり、合同練習などを通じて一緒に切磋琢磨できるように活動しています。


決勝戦を戦いながら考えていたこと。
それは全力の相手に対して、こちらも全力でしっかり戦うこと。
相手は人数が少なく、足を攣る選手もいたり、途中ケガでさらに人数が少なくなったりと
やはり2日で4試合というダメージが大きく表れていました。

それでも全力で最後まで戦い抜く姿勢に、非常に感銘を覚えましたし
そういう姿を見て、私たちも最後まで全力で取り組まなければいけないと
一切の妥協をせず、選手には最後までプレスを要求しましたし、ゴールも要求しました。

終わってみれば大きく点差がついたゲームでしたが、アヴェントゥーラさんの戦う姿勢にとても感銘を受けました。

そして、大きなプレッシャーの中、しっかり優勝という結果を残すことができた選手たちもがんばりました。

この結果を今後のリーグや、そして関東大会につなげていきたいと思います。

二日間、運営いただいた連盟のみなさん、チーム関係者のみなさんありがとうございました。

試合の結果などはチームHPにて


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)