エフネットスポーツ社長日記

埼玉を本拠地に活動するフットサル・サッカー関連会社の社長日記です。
仕事のこと、プライベートなこと、気ままに書いております。

フットサル・サッカー大会情報は 「F-NET

以下のようなご相談をお受けしています。お役にたてると思いますので
ぜひお声かけください。

・フットサル場の開設、リニューアル等を希望されている方
・フットサルの全国大会などのイベントを計画されている方
・フットサルを利用したマーケティング・プロモーション活動を検討されている方
・社内の福利厚生イベントなどでフットサル大会を計画したい方

→詳しくは弊社会社概要

をご覧いただきお問い合わせください。

★フットサル・サッカーイベント情報は F-NETWEB

★埼玉・千葉のフットサル場は F-NET FUTSAL CLUB

★オンラインフットサルショップは PLAYER’S

★埼玉で活動するフットサルクラブチーム FFCエストレーラ川口

テーマ:

昨日は山梨県にて関東女子フットサルリーグが行われました。

夜中に出て、途中で仮眠をして朝着。

 

まずは選手を誘って、武田神社に必勝祈願。

image

image

武田信玄のお墓にも行きました。

image

もう少し、人数多いのを想定していましたが、あまり女子は武田信玄で心が躍らないみたいで。。。

男子だったらまた違うんでしょうね、もちろん。

 

さて試合です。

最近けが人や体調不良者、仕事で練習に来れない選手などが多く

そのほかいろいろなことが重なり不安な状態のまま迎えた試合。

 

試合前のミーティングでは、そんなみんなが抱えている不安を全部認めてしまおう、と話しました。悩んで解決するものでもないので、すべて受け入れたうえで今できる最大のパフォーマンスをしようと。

 

リーグ戦が続き、結果も振るわなかったので、対戦相手の対策に時間をかけすぎ、自チームのレベルアップができていないと感じていました。少し時間が空いた、この試合に臨むまでのトレーニングは、チームのレベルアップを重視したトレーニングメニューを組んできました。
それも人数不足などで予定通りにはいかず、自分自身も不安を抱えていたんですが。

 

対戦相手は、VEEX。今年昇格をしてきたチームですが、日本代表選手や経験者が多く、なんといっても監督はオスカー。前身のFunLadies時代は、日本を引っ張ってきたチームです。

実際に試合を見て、ビデオを見て相手の特徴を誓いしたうえで、自分たちが戦えるポイントを整理して臨みました。

 

試合序盤から、前線からのプレスとハーフプレスを併用。
それがうまくはまり、激しい攻防に。
試合前に前半はスコアレスでいいので、とにかくゲームを激しくしようと伝えていましたがその通りの展開に。

 

前半5分。FKのチャンスから武田神社にお参りした浅井のゴールで先制。
相手のプレスも強くなっていき、試合はさらに激しく、お互いファールもたまっていく展開に。

 

前半残り20秒。相手のFK。相手がタイムアウト。
こちら相手がやりそうなことを想定してメンバーをチェンジして臨みました。
一度は防いだものの、クリアが小さくなったところを、吉林選手が転んだ体勢からシュート。
これが決まり同点に。

 

試合は振出しに戻り前半に。
みんな暗くなっていましたが、0-0か1-1かの差以外は想定内だから、後半が勝負だと送り出す。

 

しかし、開始1分自陣で奪われて追加失点。
さらに10分、同じく自陣で奪われて失点。

 

1-3と苦しい展開。

どちらもプレーの選択と周りのサポートのどちらも悪い形。
自分が信じて使っている選手のミスですから、そういうプレーを選択させたのも、周りのサポートができないのも自分のミス。まだまだ足りていないという事。

 

直後、前線からのプレスから2対1のカウンター、ファー詰めという理想的な形で2-3に詰め寄るも、さらに追加点を奪われる形になり、2-4。

残り4分からパワープレー。何度かいい形が作れそうになるが得点は奪えずタイムアップ。
パワープレーは徐々に良くなっているが、まだまだ経験値が足りない。

 

相手の最も警戒すべき選手にハットトリックをされてしまうという力負けな結果でした。

 

途中まで、いい戦いができていただけに、失点の仕方と時間帯が悔やまれます。

 

この敗戦で、昨年に引き続いて下位リーグ行きが決定してしまいました。

前期は残り2試合。後期は4チームリーグで3試合。

 

下位2チームが入れ替え戦。

現在チームは8位(9チーム中)

 

まさに崖っぷち。

 

現在下位の4チームは下記

 

6位:シュートアニージャ(勝点7)

7位:カフリンガBOYS東久留米(勝点5)
8位:エストレーラNOVO(勝点3)
9位:フォレストアネックス(勝点0)


次節は、10月1日。相手は3位と絶好調のサンキスト。
まだまだあきらめない。

 

みんなでさらなる成長をして残りの5試合を戦おう。

 

https://ffcestrela-novo.amebaownd.com/posts/1304914

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年よりお手伝いをさせていただいている「F5WC 5人制サッカー世界大会」の日本予選が今年も10月から始まります。

 

施設連盟加盟施設にて全国30会場で予選を行います。

 

F5WCのルールはフットサルとサッカーの融合です。

ボールは、ソサイチボール(5号球ローバウンド)を使います。

オフサイドはない5人制で、スローインではなくキックインです。

 

バックパスルールはサッカーと同じなので、GKを利用してビルドアップなども可能です。

 

昨年の世界大会の様子の動画はこちらです

 

 

昨年日本代表に輝いたTamaChanは、中央大学の学生チームでした。

そして世界大会ではなんと準優勝!

 

日本代表の選手の中には、この世界大会の後、オーストラリアのサッカーチームとプロ契約を結んだ選手もいます。

 

誰もが世界にチャレンジできる、日本代表を目指せるアマチュアのサッカー大会。

世界32か国で予選が行われています。

 

次の日本代表を目指して、ぜひチャレンジしてみてください

 

お申込み、詳細は こちら から

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
8月22日~24日の3日間、小中学生合同の夏合宿に行ってきました。
今年で3回目。
今年は、神奈川県座間の「シンドバット座間」さんにお世話になりました。
 
初日はまさかの台風。
今回、夏のチャレンジとして子供たちだけで電車で座間に来てもらう計画でした。
当日の天気予報や、交通機関の状況などをギリギリまで確認しながら、早い時間の出発であれば大丈夫と判断、子供たちでの電車の旅をしてもらいました。
 
予定より30分ぐらいの遅れでしたが、子供たちだけで無事会場に。
いい経験になったのではと思います。保護者の皆様のご理解にも感謝です。
 
会場についたものの、あいにくの天気ですので練習会場を「南町田球s倶楽部」に変更。
ご対応いただいた施設のみなさんありがとうございました。
 
{F6767FDF-AB4A-4632-8880-D614C33E3600}

 

{A10FB853-B412-49BA-9EE5-EAB5DE2D420A}
南町田での2部練習。初日でしたので、基礎技術の習得や、ライフキネティックの要素を含んだ練習などが多めのメニューでした。
 
{EF2F45E6-4055-4059-95B1-994F24DCA0D5}
夜はシンドバット座間に移動。雨も止んだので、夕食後に夜練習。
1日目のトレーニングを終了しました。
 
{E52BD36B-59AE-4910-9226-67A5B4E0093B}
夜は勉強タイム。高学年は遊んでいたみたいですが、4年生コンビはコーチ部屋で勉強を頑張ってました。
 
{37EBA35B-F5E7-43B7-BA2B-F5CBB811AB4B}
二日目は朝6時からの朝練からスタート。
合宿を通して、2チームに分けての集団行動と対抗試合を実施。
負けたら、きつい罰ゲームありという中で白熱した試合が続きます。
ゲームが一番の練習、ですからね。
 
{ABA8F29A-03F1-4658-BBC0-AF889C4CA70C}
1日目夜から合流した、竹山コーチによるチューニングトレーニング。
自分の思い通りに体を動かすこと、柔軟性を高めることを目的としたトレーニング。
みんな、体が硬いので悲鳴を上げています(笑)
 
この日は、朝練、午前練、午後練の3部練習でした。
2日目はユースメンバーも日帰りで合流。
高学年にいい刺激を与えてくれています。
 
{C7C4A836-00A8-4105-83EF-42465DC0B7F6}
夜はみんなでバーベキュー。肉の争奪戦が激しい。。。
 
{FB365BDC-3FB4-4E4E-BA8E-9CF98DB3E6AD}
 
3日の朝練。6時に集合のはずが誰も起きてこない・・・
結局全部屋をお越しに回って、開始は30分後。
甘ちゃんが多いですが、これも大物の証なのか??
 
ということで、予定を少し変更して朝練からサーキットで少し追い込み。
そして紅白戦ゲームの罰ゲームもきつめにしておきました。
 
{A3AA0896-7130-40A9-ADC1-89E6639CF62F}
 
朝ごはんに出たレバーが食べれない子供たち。
苦手なものもみんなで食べる、これも合宿の醍醐味?ですね。
もちろん、しっかり食べてもらいましたよ。写真は特に苦戦していた4,5年生。
 
{66993E70-0635-4693-A138-5019640AEA9E}
 
午前中は、横浜つくし野のフィールドアスレティックへ。
大自然の中でたくさん遊びました。
練習では見れない、選手の性格なども見れて面白かったですね。
 
{098B6420-0B58-40A1-8A28-A774F2CF1EB0}
 
{0CFEDD30-28FB-4039-B217-2EB729924D49}
 
そして、コートに戻り最後の練習。
ここでサプライズゲスト。
 
ペスカドーラ町田の森岡選手が練習を訪ね、直接アドバイス、指導をしてくれました。
 
{68D01BF1-E3F9-489F-A5FE-82E7E90A6C49}
森岡選手からは、試合を見ながらどうやって点を取るか、試合に勝つかを直接アドバイスをもらった緑チーム。
アドバイスをもらってから、ゲームが改善していきましたね。
 
森岡選手からは「パスやトラップという基礎技術は大人になってからも常に練習をしていかないといけないトレーニング。基礎練習はつまらないかもしれないけど、髪が伸びたら切るのと一緒で、常に続けていかないといけないし、毎日シャンプーをするように習慣づけていかないといけない」という言葉をもらいました。
 
プロになってからも毎日続けるトレーニング。その言葉に子供たちは基礎の大切さと大きな刺激を受けたのではないでしょうか。
 

 

FFCエストレーラ川口では小中学生の選手を募集しています。

FFC東川口で毎週火曜と木曜に練習中。

無料体験ができますので、ぜひお越しください。

詳細はこちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)