サウンドトラック秘宝館

スコア盤を中心に紹介する、ちょっと(ちょっとじゃないかf^_^;))マニアックなサントラレビューです。


テーマ:

 

 

THE WONDERS OF ALADDIN
監督:ヘンリー・レヴィン、マリオ・バーヴァ    
音楽:アンジェロ・フランチェスコ・ラヴァニーノ    
出演:ドナルド・オコナー、ノエル・アダム、ヴィットリオ・デ・シーカ、アルド・ファブリッツィ、ミシェール・メルシェ
1961年 イタリア映画

 

 

この作品、一度も観たことがないのですが、この度サントラCDが発売されるということでご紹介します。
60年代初頭のアラジンと魔法のランプを題材にした冒険モノと思われます。
キャストは、ヴィットリオ・デ・シーカぐらいしか分かんないなあ。
しかし、イタリア映画と言いながら、製作がジョセフ・E・レヴィンだったり、監督の片割れが「サイレンサー」シリーズのヘンリー・レヴィンだったり、意外に侮れない作品。
ストーリーは、どうやら貧しいアラジンが魔法のランプを手に入れ、王族の陰謀を暴き、お姫様と結婚するみたいなお話のようです(いい加減ですみません 笑)。

邦題にある女盗賊は、一体どういう風に本編に絡んでいるのかわかりません(^-^;

 

 

音楽は、アンジェロ・フランチェスコ・ラヴァニーノ。
SFとかマカロニになると俄然パッとしない人(失礼)ですが、この手のアラビアものはなかなか上手い。
サントラのサンプル音源を聴いてみると・・・・。
一聴しただけで、どんなジャンルの映画かすぐ分かるアラビックでミステリアスな雰囲気のスコアです。
オケもそこそこしっかりしているし、スコアだけでも十分楽しめる内容になっています。
オリエンタルなダンスミュージックっぽいものも収録されていて、ノリも良い面白いスコアです。
公開当時はサントラは発売されず、今回が初めてのアルバム化となります。
しかし、驚いたのは61年の作品にも関わらず、しっかりステレオ音源になっていること。
ドイツのAlhambraレーベルからCDが発売されていますが、CD化にあたりラヴァニーノのご家族からマスターテープの提供を受けたとか。
かなりクリアな音です。
全36曲入りで、約60分、しっかり収録されています。
このレーベルは、ラヴァニーノ作品をシリーズで出しているようで、これは第9弾にあたるようです。
ライナーは12ページに渡る豪華版。
限定400枚という稀少盤です。
どのぐらい需要があるか未知数ですが、熱心なファンの方は持っていて損はないアルバムなんじゃないかなあ。

 

 

 

 

ランキング参加中です みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^) よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪   ↓ にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
mine

KING SOLOMON'S MINES
監督: J・リー・トンプソン
音楽: ジェリー・ゴールドスミス
出演: リチャード・チェンバレン、シャロン・ストーン、ハーバート・ロム、ジョン・リス=デイヴィス
1985年 アメリカ映画


・・・・・今夜は平日ですが、どうも寝付けないので過去記事に追加します。



過去にも何度となく映画化されてきた「アラン・クオーターメイン」の冒険ものの4度目?の映画化。
なにせ製作しているのが、メナハム・ゴーラン&ヨーラン・グローバスの2人。
B級路線まっしぐらのこの2人が手がけているので、作品のクオリティは推して知るべしって感じです。
インディ・ジョーンズの二番煎じという形で、80年代後期に突如として再映画化されたのは誰の目にも明らか。


監督はあの「ナバロンの要塞」を手がけた巨匠J・リー・トンプソンですが、かつての手腕はどこへやら。
この作品以後、この監督は89年に没するまでブロンソン映画ばっかり撮ることになります。
木の上で逆さづりで生活する部族が出てて来たのには笑いました。

あんな部族ほんとにいるのかなあ。
しかし、この邦題もなんとかならなかったのかなあ。
「ロマンシング・ストーン」にもあやかろうとしてますね。
せめてもの救いは若き日のまだすれてないシャロン・ストーンが観れることぐらいでしょうか。


音楽は、巨匠ジェリー・ゴールドスミス。
本作のもうひとつの救いがゴールドスミスの音楽。
こんな駄作なのに、サントラは3度目?のCD化です。
しかもボーナストラックを4曲も追加しての再登場です。
米INTRADAレーベルからの発売です。
さらにリマスターまでしてあるので、「デルタ・フォース」のサントラとカップリングになっていたMILAN盤に比べて格段に音質が向上しています。
80年代は元ネタとなるヒット作の音楽をジョン・ウィリアムズが担当していて、
その二番煎じ作品の音楽をジェリー・ゴールドスミスにオファーがいくというパターンがいくつか見られました。
「スーパーマン」と「スーパーガール」なんてのもそうですね。
だから、本策もなんとなく「インディ・ジョーンズ」風のテーマ曲です。
たぶん製作者側からの要請だったのでしょう。
でも、さすが巨匠、元ネタに雰囲気こそ似ていますが、
しっかりオリジナリティと出していました。
80年代のゴールドスミスはシンセを味付けに使う機会が増えていくのですが、
本作は当時としては珍しく怒涛のフル・オケによる演奏です。
音楽だけでも買いの1枚です。




・・・・・と、ここまでが過去記事。
年末も押し迫って、またまた再CD化です。
今回は、QUARTETレーベルからの発売です。
オリジナル音源のフルスコアに加えて、公開当時発売されたLP音源を2枚目に完全収録した2枚組。
かつてMILANレーベルから出ていたカップリング盤は曲数がカットされていたので、
このたびめでたく完全な形でCD化されることになります。
限定1000枚というの悲しいですが、現在Pre-Orderの段階です。
まだ持っていない方、過去の盤は持ってるけどLP音源の完全収録盤を聴いてみたい方、
そんな方々には是非おすすめする1枚です。
(な~んて、言いながら当の本人は過去発売のCD持ってるので、
 もういい加減にしなければ・・・・と購入に二の足を踏んでいます。)



ランキング参加中です
みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^)
よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪

  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ
にほんブログ村



QUARTETレーベルのHPはこちら







過去のINTRADA盤、2種類ですが・・・・どれもとんでもないプレミアがつけられています。
          ↓
King Solomon’s Mines/Jerry Goldsmith

¥12,991
Amazon.co.jp

King Solomon’s Mines: Expanded Edition/ジェリー・ゴールドスミス

¥4,800
Amazon.co.jp



キング・ソロモンの秘宝/ロマンシング・アドベンチャー [DVD]/リチャード・チェンバレン

¥3,990
Amazon.co.jp

キング・ソロモンの秘宝/ロマンシング・アドベンチャー+キング・ソロモンの秘宝 2/幻の黄金都市.../リチャード・チェンバレン,シャロン・ストーン

¥1,533
Amazon.co.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:



THE 7TH VOYAGE OF SINBAD
監督:ネイザン・ジュラン
音楽:バーナード・ハーマン
出演:カーウィン・マシューズ、キャスリン・グラント、トリン・サッチャー、リチャード・エヤー、アレック・マンゴー、ハロルド・カスケット、ダニー・グリーン
1958年 アメリカ映画

レイ・ハリーハウゼンの特撮が冴え渡る50年代の傑作アドベンチャー。
チャールズ・H・シニア製作、レイ・ハリーハウゼン特撮、バーナード・ハーマン音楽のトリオといえば、
あの「アルゴ探検隊の冒険」と同じ。
特に伝説のハリーハウゼンによるダイナメーションは今観ても見ごたえ十分です。
これが今から半世紀以上前の作品とは思えません。
一つ目の巨人サイクロプス、双頭の怪鳥、骸骨剣士、ドラゴン・・・これがバンバン出てきて
実写の人間と戦うのですから、もうワクワクしっ放しです。
上映時間も90分でお釣りが来る短さなので、見せ場がバンバン出てくるような印象を受けます。
(かなり昔の記憶なので、今観ると印象は違うかもしれませんが・・・。)
ストーリーは、悪い魔術師の魔法で婚約者のお姫さまを小さくされてしまったシンドバッドが、
お姫さまを元に戻すため、魔術師の言いなりになって怪物が巣食う孤島へ冒険の旅に出る・・・至ってシンプルなお話。
ストーリー自体はたわいもないお話なのですが、
この特撮のお陰でこの作品は後世まで語り継がれる傑作になったと思います。




音楽は、バーナード・ハーマン。
この人の独創的なスコアは、一度ハマると抜けられなくなります。
50年代のアクションやモンスターもののスコアって、「ジャ~ン!!」とか「バ~ン!!」とかか始まって、
オケは派手なんだけどメロは掴みどころが無くて、
どうも70~80年代で育ったおっさんとしては「燃えない」ものが多いのですが、
ハーマンのスコアは、テーマだけじゃなくて、劇伴まで聴き応えがあって、
派手なクラシックを聴いてるような錯覚を覚える瞬間まであるので不思議です。
ダークなモチーフも、ブラック・サバスのような暗黒ロック(笑)で育ったロックおやじの感性にピッタリハマるのです。
本作の聴き物は、ダイナミックで興奮必死の序曲(ほとんどクラシック)と骸骨剣士との戦いを表現した劇伴。
骸骨剣士との戦いを描いたスコアは、スリリングなブラスにカチャカチャというカスタネットのような音を重ねて、
ガイコツが摺り合うような音を表現しています。
冒険アドベンチャーのお手本のようなスコアです。
サントラは、さすが人気盤だけあって様々なものが出てます。
ベルギーのPrometheusからはコンプリート・スコアとLP音源を合わせた2枚組みなんてのも出てました。
LP音源はVareseレーベルからCDも出ていましたが、現在は廃盤なのかな?
今、手に入りやすいのは、ジョン・デブニー指揮ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル・オーケストラ演奏による
20ビットデジタル録音の再録盤。
オリジナル音源信者の僕としては再録盤は未聴なのですが、たぶん迫力あるんだろうなあ。
ちなみにLPのオリジナル・ジャケはこちら。
 ↓




個人的には再発盤のジャケの方が親しみがあるなあ。



ランキング参加中です
みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^)
よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪

  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ
にほんブログ村




OST - 7th VOYAGE OF SINBAD/Various

¥2,513
Amazon.co.jp

シンドバッド 7回目の航海 [DVD]/カーウィン・マシューズ,トリン・サッチャー,キャスリン・グラント

¥2,037
Amazon.co.jp

シンドバッド 7回目の航海 [Blu-ray]/カーウィン・マシューズ,キャスリン・グラント,トリン・サッチャー

¥2,571
Amazon.co.jp

レイ・ハリーハウゼン フィルムライブラリー 55cm サイクロプス/ビーグル

¥138,240
Amazon.co.jp

特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士 2ndバージョン/海洋堂

¥2,932
Amazon.co.jp

レイ・ハリーハウゼン特撮 映画「シンバッド七回目の公開」公開当時映画パンフ B5版 渋谷パンテ.../コロムビア映画

¥価格不明
Amazon.co.jp

レイ・ハリーハウゼン フィルムライブラリー レトロソフビシリーズ サイクロプス 2本角 イリサ.../ビーグル

¥価格不明
Amazon.co.jp

レイ・ハリーハウゼン フィルムライブラリー レトロソフビシリーズ サイクロプス/ビーグル

¥10,584
Amazon.co.jp

Ray Harry hausen FILM LIBRARY Cyclops サイクロプス/X-PLUS

¥価格不明
Amazon.co.jp

エクスプラス The 7th Voyage of Sinbad / DRAGON(ドラゴン)/エクスプラス

¥6,300
Amazon.co.jp

マギ MAGI シンドバッド 風 コスプレ衣装  サイズ指定可 仮装/変装 コスチューム オー...

¥9,720
楽天

送料無料/ポイント5倍/耐熱コスプレウィッグ/マギ シンドバッド風/edm01ウイッグ

¥3,780
楽天

インドお土産 | インド魔法のランプ ブルー 【156644】

¥1,512
楽天

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
$サウンドトラック秘宝館



SKY PIRATES
監督: コリン・エッグルストン
音楽: ブライアン・メイ
出演: ジョン・ハーグリーヴス、メレディス・フィリップス、マックス・フィップス
1984年 オーストラリア映画


今日は珍しくオーストラリア映画を紹介します。
第二次世界大戦を舞台に、米軍と豪軍の混成空軍チームが謎の石版を巡って冒険を繰り広げるSFアドベンチャーです。
ストーリーは、大戦末期に秘密指令を受けたアメリカとオーストラリアの空軍チームが、ワシントンに向かう途中、
原因不明の事故に遭遇し、やむなく海に不時着することになるが、そこで彼らを待ち受けていたものは・・・・・というお話。
監督のコリン・エッグルストンは、日本ではあまり知られていない人で、
劇場公開作も本作とホラーの「カサンドラ」くらい。
主演のジョン・ハーグリーヴスも、日本公開作品では「遠い夜明け」にちょっぴり出たくらいのようです。
本作は一応日本でも劇場公開されたのですが、
大阪ではこんな扱いを受けていました。


$サウンドトラック秘宝館


同時上映が「若妻の匂い」って・・・、成人映画2本立てじゃないんだから、
こういう組み合わせはないだろ~。
でも、SFアドベンチャーなのに上映時間がたった88分しかないから、こういう扱いも仕方ないか(^_^;)




音楽は、オーストラリアのベテラン、ブライアン・メイ。
「ミラクル・マスター」と「スター・とレック」の劇伴と「インディ・ジョーンズ」を混ぜて、
「マッド・マックス」のブラスをエッセンスにふりかけたようなスコアです。
冒険アドベンチャーなので、スリリングで元気のいいスコアが並んでいて、聴いてて気持ちいい。
オーストラリアの作曲家なので、ハリウッドの作曲家に比べるとどうしても垢抜けないところがありますが、
それでもかなり頑張っている方だと思います。
ちょうど、彼のスコアの中では「ビデオゲームを探せ!」などに似た雰囲気ががあります。
オケは一応62人編成だそうで、ちょっと小粒に聞こえてしまうのは録音のせいかも知れません。
サントラは、堂々の60分収録で満足感も大きい内容です。
オーストラリアのOnemone Recordsというマイナーなレーベルから発売されていたので、
現在はなかなか入手は難しいかも知れません。
あってもプレミアが付けられているかもなあ。



本日の検索キーワード
Sky Pirates Soundtrack Closing Titles



ランキング参加中です
みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^)
よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪

  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ
にほんブログ村






やっぱり、このサントラ、アマゾンではヒットしないので、彼の他作をアップしときます。
Mad Max: Original Motion Picture Soundtrack/Brian May

¥983
Amazon.co.jp

The Road Warrior: Mad Max 2 - Original Soundtrack/Brian May

¥983
Amazon.co.jp

Ost: Nightmare on Elmstreet 4/Brian May

¥1,731
Amazon.co.jp

Sky Pirates [VHS] [Import]/John Hargreaves,Meredith Phillips,Max Phipps

¥価格不明
Amazon.co.jp

【DVD】若妻の匂い~ヘア無修正版~フローレンス・ゲラン [KIBF-4020]【16Jan12P】

¥2,624
楽天

若妻の匂い

¥600
楽天

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
$サウンドトラック秘宝館


※ 前半は過去記事です。

CLASH OF THE TITANS
監督: デズモンド・デイヴィス 
音楽: ローレンス・ローゼンタール 
出演: ハリー・ハムリン、ジュディ・バウカー、 ローレンス・オリヴィエ、バージェス・メレディス、クレア・ブルーム、マギー・スミス、ウルスラ・アンドレス、シアン・フィリップス、フローラ・ロブソン
1981年 アメリカ映画



今日、BS-2で「アルゴ探検隊の冒険」をやってたもので、つい紹介したくなりました。
特撮の巨匠レイ・ハリーハウゼンの最後のダイナメーション作品。
ペルセウスとアンドロメダの物語をベースに、ストップ・モーション。アニメによるモンスターが次々と出てくる映画。
ストーリーはたわいもないものですが、巨匠ハリーハウゼンの最後の仕事として意味深い作品です。
まあ、当時は既にSFXが発達しており、古典的な粘土アニメは職人芸というような見方をしてしまうのは確かです。
今見るとショボいかも知れませんが、あえてこういう手法を取り入れようとした制作陣の映画に対する愛情をひしひしと感じますね。
ちなみジュディ・バウカー演じるお姫さまは、2010年版のリメイクよりもこっちの方がかわいい。
神様役はローレンス・オリビエ、マギー・スミス、ウルスラ・アンドレスといった豪華な面々。
主演のハリー・ハムリンが一番パッとせんかったなあ。




音楽は、「メテオ」のローレンス・ローゼンタール。
あまり傑作といえる作品が思い浮かばない人ですが、
「ベケット」、「指輪物語(アニメ版)」、「サウス・ダコタの戦い」等と並ぶ傑作ではないでしょうか。
やはりオススメは、ローレンス・オリビエのナレーションに続くエンド・タイトルが出色の出来でしょう。
当時、NHK-FMの「夜のスクリーン・ミュージック」などでも何度か流れてました。
この人、劇場版業界での仕事は80年代中期までで、以後はもっぱらTVムービーの仕事が増えたようです。
80年代以降の仕事としては、「インディ・ジョーンス若き日の大冒険」がなかなかの出来でしたね。
あ、この映画、明日BS-2でやるらしい。
観なくっちゃ(笑)。
Amazon.comにリンクしようとしたら、既に廃盤でした。
Amazon.comでは79ドル以上のプレミアが付いているようです。
なんてこった。(T_T)





・・・・とここまでが過去記事。
なんと、本日発売の今年最後となるIntrada Special Collectionシリーズは一気に4作品が登場。
そのうちの1作が、この映画の2枚組完全盤。
オリジナル音源のフルスコアを約90分、さらにLP音源とボーナストラックを加えた2枚組仕様になっています。
でも、まともに2枚組の値段がするのでちょっと財布には厳しい価格。
いや~、「ポルターガイスト」2枚組買わずに我慢しててよかった。
オリジナル音源のフルスコアは、かつてのLPバージョンとはちょっと違った雰囲気です。
かつて出ていたLPは再録盤だったようですね。
演奏は、ロンドン交響楽団。
ジャケはリバーシブルで2種類のものから選べるようです。


ちなみに、本作以外のIntrada Special Collectionは、「ネイビー・シールズ(1990)」、「グレート・ウォリアーズ/欲望の剣(1985)」、「宇宙への挑戦(1956)/追撃機(1958)」の3枚。
どれも良さげな作品です。


ランキング参加中です
みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^)
よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪

  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ
にほんブログ村



タイタンの戦い [DVD]/ハリー・ハムリン,ジュディ・バウカー,マギー・スミス

¥1,500
Amazon.co.jp

タイタンの戦い [Blu-ray]/ハリー・ハムリン,ジュディ・バウカー,ローレンス・オリビエ

¥2,500
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。