サウンドトラック秘宝館

スコア盤を中心に紹介する、ちょっと(ちょっとじゃないかf^_^;))マニアックなサントラレビューです。


テーマ:







THE UNDEFEATED
監督:アンドリュー・V・マクラグレン
音楽:ウーゴ・モンテネグロ
出演:ジョン・ウェイン、ロック・ハドソン、トニー・アギラ、ロマン・ガブリエル、ブルース・キャボット、リー・メリウェザー、ベン・ジョンソン、マーリン・オルセン
1969年 アメリカ映画


「ワイルド・ギース」のアンドリュー・V・マクラグレン監督が描く2大スター競演の娯楽西部劇。
ジョン・ウェインとロック・ハドソンという濃厚な2大スターの競演で贈るウェスタンで、
痛快娯楽アクションに徹した感のある作品なので仰々しさはありません。
サクッと楽しめる作品なんじゃないかなあ。
ストーリーは、かつての南北戦争で敵味方に分かれて戦った南軍と北軍の元大佐が、
動乱のメキシコを舞台に皇帝軍、革命軍を相手に協力しあって奮闘する・・・・というお話。
かつての敵同士が過去のしがらみは忘れて協力し合うという、
ちっぽけなことには執着しない大らかな西部の男たちという点で
「大いなる男たち」という邦題に結び付いたのでしょうか(ほんとかよ)。
アメリカ製の西部劇にはお約束のスカッと爽やかな殴り合い、乱闘シーンが、本作にもきっちり用意されています。
最近、ドメスティックな60年代ウェスタンをDVDで観る機会がめっきり減っちゃったので、
久々に観たくなりました。



音楽は、イージー・リスニング畑のウーゴ・モンテネグロ。
個人的には、「続・夕陽のガンマン」のRCA原盤のカバー・バージョンのイメージが強い人。
このカバーがなかなか出来がいいもんだから、子供の頃は長らくこれがサントラだと思ってたほどでした。
この人、サントラの仕事ってそんなにないんじゃないかと調べてみたら、
ほんとにあんまり担当していなかった。
サントラとして馴染みがあるのは、個人的には本作と「セメントの女」ぐらい。
確か「サイレンサー」シリーズの3作目、4作目はまともにLPも出なかったんじゃないかな。
ちょっと脱線しましたが、本作のサントラ、これが大変素晴らしい出来栄え。
メイン・タイトルよりむしろ劇伴の方が躍動感に溢れて聴きごたえがあるという、
まさにアルバムとして楽しめる1本。
でも、公開当時サントラはまともに発売されていなかったようで、
80年代になってプライベート盤のLPが出た程度でした。
でも、人気あるスコアだったようで、CDの時代になって米FSMから「太陽の中の対決」とカップリングになったものが限定盤で発売され、
その後も米Kritzerlandから限定1000枚で発売された「John Wayne At Fox - The Westerns」という2枚組の2枚目に本作が丸ごと収録されています。
元々、レギュラーでサントラが出ていないものなので、音質は若干こもりがちですが、
それを差し引いても良い内容です。
FSM盤もKritzerland盤も限定ものなので、なかなか入手は難しいかも知れませんが、
これはオススメです。


ランキング参加中です
みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^)
よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪

  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ
にほんブログ村



大いなる男たち [DVD]/ジョン・ウェイン,ロック・ハドソン

¥4,298
Amazon.co.jp

大いなる男たち [Blu-ray]/ジョン・ウェイン,ロック・ハドソン,トニー・アギラー

¥2,057
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


今晩は、過去記事に追加してます。


THE HITCHHIKER'S GUIDE TO THE GALAXY
監督: ガース・ジェニングス 
音楽: ジョビィ・タルボット 
出演: マーティン・フリーマン、サム・ロックウェル、モス・デフ、ズーイー・デシャネル、ビル・ナイ、ジョン・マルコヴィッチ
2005年 アメリカ/イギリス映画


イギリスのSFナンセンス・コメディ小説の映画化。
かつてTVシリーズになったこともある作品で、製作が延び延びになりようやく完成しました。
原作者のダグラス・アダムスは、かつてモンティ・パイソン(最高!)でライターもやっていたそうです。
よって、本作でもモンティ・パイソン譲りの英国風ブラック・ジョークが満載です。
ストーリーもめちゃくちゃで、銀河バイパス工事の路線に地球が含まれていたために、地球があっさり消滅させられてしまいます。
唯一生き残った男は、たまたま旧知の友人が実は宇宙人だったために助かり、銀河を旅することになる・・・・。
こんなデタラメなストーリーなのですが、意外に論が詰んでいるそうです。
すごく見たいのですが、全国で上映館がかなり限定されていてショック・・・。
ビデオを待つしかないのかなあ。




音楽はジョビィ・タルボット。
英国のミュージシャン、ニール・ハノンを中心とするユニット「ディヴァイン・コメディ」のオーケストレーションを担当していた人で、映画の仕事では他には「リーグ・オブ・ジェントルマン」などを担当しています。
イギリスの人なので、MV風になっていないのに好感が持てます。
テーマメロディは希薄でちょっと弱いですが、正当派フル・スコアあり、ラウンジ風の小品ありで楽しませてくれます。
欲を言えば、フィナーレが1分弱しか無いので、もうちょっと長ければよかったかな。
アル・グリーンの曲等、歌モノが8曲入っていますが、何曲かはジョビィ・タルボット自身がプロデュースしており、全体の統一感はあります。
1曲目はオープニングでかかる曲なのでしょうか。
妙なコーラスの歌がやけに印象的です。
ジャケは題字が斜めになった上にシェーディングで奥行きのあるスペクタクルな文字になっていて、
モンティ・パイソンの「ライフ・オブ・ブライアン」みたいです(笑)。




・・・・と、ここまでが過去記事。
あれからDVDで一度鑑賞し、今夜久々にブルーレイで妻と一緒に鑑賞。
カルトな香りすらする異色のSFコメディではあるものの、
個人的にはいかにも英国らしいシニカルなクセのあるところが大好きなのですが、
うちの嫁には極めて不評でした(笑)
「ホビット」シリーズのマーティン・フリーマンが主役だったとは、今日気づきました。
ジョビィ・タルボットのスコアも素晴らしいのですが、やはり本作のキモは主題歌。
イルカくんたちが歌う、「So Long & Thanks For All The Fish」。
滅亡する地球から人類を残しておさらばするイルカたちが、「地球のみなさん、さようなら。魚をありがとう。」だもんなあ。
ディヴァイン・コメディのメンバーだった人だけに、この歌がいかにもディヴァイン・コメディのアルバムに入っていそうなミュージカル風の思い切りクセのある曲。
エンディングでは、そのディヴァイン・コメディのボーカリスト、ニール・ハノンによるバージョンまで入っています。
ディヴァイン・コメディのファンも楽しめるスコアになっています。
しかし、こういう英国ならではのメロディラインの曲って好きだなあ。
キンクスとかブラーとか、このディヴァイン・コメディとか、大のお気に入りです。


ランキング参加中です
みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^)
よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪

  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ
にほんブログ村




The Hitchhiker’s Guide to the Galaxy/Joby Talbot

¥3,577
Amazon.co.jp

銀河ヒッチハイク・ガイド [Blu-ray]/サム・ロックウェル,モス・デフ,ズーイー・デシャネル

¥2,571
Amazon.co.jp

銀河ヒッチハイク・ガイド [DVD]/サイモン・ジョーンズ,デビッド・ディクソン,サンドラ・ディッキンソン

¥6,156
Amazon.co.jp

銀河ヒッチハイク・ガイド [DVD]/サム・ロックウェル,モス・デフ,ズーイー・デシャネル

¥4,104
Amazon.co.jp

Bang Goes the Knighthood/Divine Comedy

¥2,689
Amazon.co.jp

Fin De Siecle by Setanta 【並行輸入品】/Divine Comedy

¥価格不明
Amazon.co.jp

Becoming More Like Alfie by Setanta 【並行輸入品】/The Divine Comedy

¥価格不明
Amazon.co.jp

A Secret History: Best of the Divine Comedy by .../The Divine Comedy

¥価格不明
Amazon.co.jp

Liberation by Setan 【並行輸入品】/Divine Comedy

¥価格不明
Amazon.co.jp

Absent Friends/Divine Comedy

¥1,806
Amazon.co.jp

Casanova by Divine Comedy 【並行輸入品】/The Divine Comedy

¥価格不明
Amazon.co.jp

Victory for the Comic Muse by EMI/Parlophone 【並.../Divine Comedy

¥価格不明
Amazon.co.jp

Regeneration by EMI Europe Generic 【並行輸入品】/Divine Comedy

¥価格不明
Amazon.co.jp

Promenade/The Divine Comedy

¥1,702
Amazon.co.jp

A Short Album About Love/The Divine Comedy

¥1,702
Amazon.co.jp

Everybody Knows/The Divine Comedy

¥価格不明
Amazon.co.jp

At Somerset House/Divine Comedy

¥5,124
Amazon.co.jp

Fanfare for the Comic Muse/The Divine Comedy

¥1,856
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



今日は珍しく2回目の更新。



A MILLION WAYS TO DIE IN THE WEST
監督:セス・マクファーレン
音楽:ジョエル・マクニーリイ
出演:セス・マクファーレン、シャーリーズ・セロン、アマンダ・セイフライド、ジョヴァ
ンニ・リビシ、ニール・パトリック・ハリス、サラ・シルヴァーマン、リーアム・ニーソン
、クリストファー・ヘイゲン、ウェス・ステューディ、マット・クラーク、クリストファー
・ロイド、ジェイミー・フォックス、パトリック・スチュワート
2014年 アメリカ映画


超お下劣テディベアが大活躍する「テッド」のセス・マクファーレン監督が、監督・主演で
贈る抱腹絶倒のお下劣ウェスタン・コメディ。
劇場公開時R15+指定になってたので、どんなにお下品な作品かと期待しながらDVD化を待
っていたのですが、期待以上のお下劣ぶりで大笑い。
ストーリーは、内気な羊飼いの青年が彼女に別れを告げられガックリしているところに、
ひょんなことから酒場の乱闘で見知らぬ美しい女性と知り合い、
別れた彼女を取り戻すための手ほどきを受けますが、そのうちこの女性と恋仲になってしま
います。
しかし、この女性が実は悪名高い大悪党の妻だったから、さあ大変・・・・というお話。
エッチな会話とお下劣なネタオンパレードで、とても家族で観ることはお勧めできません。
でも、個人的には散々笑った。
クリストファー・ロイドとか、本人がいきなり出てくるし・・・・。
詳しくは書きませんが、大笑いした。
作品毎にいろんな表情を見せるシャーリーズ・セロンが、今回は主人公と恋に落ちる悪党の
妻役で出ています。
きれいな女優さんなのに、劇中、バーのおっさんの注意をそらすために「あんた、チ○コ出
てる。」なんてとんでもないセリフを言うシーンがあります(爆)。



音楽は、ジョエリ・マクニーリー。
ウェスタン・コメディをスコアで表現するなら、やっぱりエルマー・バーンスタイン風なス
コアが最適。
マクニーリーさん、往年のバーンスタインの西部劇スコアを良く研究していて、
いかにもバーンスタインが書きそうなスコアを提供しています。
かつてのウェスタンで育った世代のみなさんは、スコアだけでも大笑いできるハズ。
でも、ただのパロディに終わっておらず、ちゃんとウェスタン・スコアとしてクオリティの
高い仕事をしています。
あちこちにバーンスタイン節のパロディがちりばめられたとても美味しいスコアです。
久々に古き良き時代のウェスタンを彷彿とさせるスコアの登場に、おっさんニコニコです。
スコアのとどめはエンド・タイトル。
いかにもな主題歌が流れます。
むさくるしいおっさんの歌にミッチ・ミラーのような男性コーラスがかぶさる、ローハイド
を思わせる主題歌。
最後の最後までおっさんウェスタン世代を笑わせてくれる仕掛けが満載です。
意外な拾い物です。


ランキング参加中です
みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^)
よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪

  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ
にほんブログ村



Million Ways to Die in../Original Soundtrack

¥1,919
Amazon.co.jp

荒野はつらいよ~アリゾナより愛をこめて~ [DVD]/セス・マクファーレン,シャーリーズ・セロン,アマンダ・セイフライド

¥3,672
Amazon.co.jp

荒野はつらいよ~アリゾナより愛をこめて~ [Blu-ray]/セス・マクファーレン,シャーリーズ・セロン,アマンダ・セイフライド

¥4,104
Amazon.co.jp

荒野deテッド ブルーレイ・パック [Blu-ray]/セス・マクファーレン,シャーリーズ・セロン,アマンダ・セイフライド

¥5,184
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



DIRTY HARRY
監督:ドン・シーゲル
音楽:ラロ・シフリン
出演:クリント・イーストウッド、ハリー・ガーディノ、アンディ・ロビンソン、ジョン・ヴァーノン、レニ・サントーニ、ジョン・ラーチ、ジョン・ミッチャム、アルバート・ポップウェル、ジョセフ・ソマー、メエ・マーサー、リン・エジングトン、デブラリー・スコット
1971年 アメリカ映画



2作目以降はしっかり紹介しているのに、肝心の本家本元の1作目を紹介してないという
うちのブログならではな不手際ですが、今更ながら「ダーティ・ハリー」をご紹介。
ストーリーは、これまた今更紹介するまでもないのですが、
「サソリ」と名乗る連続殺人鬼とサンフランシスコ警察のアウトロー刑事の戦いを描いた作品です。
主人公ハリー・キャラハン刑事が持つ長銃身の44マグナムがカッコいい。
警察が持つには無駄に殺傷能力が高い拳銃なのに悪党めがけてバンバンぶっ放します。
女っ気の皆無な男気な映画ですが、裸がワンシーンだけ出てきます。
中盤、サソリに誘拐され殺された少女の遺体が、丘の上の井戸?みたいなところから全裸の状態で発見されるシーン。
これは居たたまれなくなります。
「サソリ」の残忍さとハリーの怒りを象徴する印象的なシーンでした。
この劇中唯一の登場シーンが全裸遺体という役をこなしたのがデブラリー・スコット。
前回のブログで紹介した(未)JUST TELL ME YOU LOVE MEにも出てた人です。
「ポリス・アカデミー」のファックラーの奥さん役、あるいは「アメリカン・グラフィティ」のハリソン・フォードの彼女役といえば分かる人もいるかも。
個性的な顔立ちの女優さんですが、残念ながらまだ若いうちに50代で亡くなっています。
この人
 ↓



ちょっと脱線しましたが、この映画、ドン・シーゲルとイーストウッドのコンビ作としては個人的には最高傑作だと思ってます。
骨太な70年代ポリス・アクションとしても傑作な1本。
未見の方は是非一度ご覧ください。(て、うちのブログの読者のみなさんで観たことない人なんていないか。)



音楽は、巨匠ラロ・シフリン。
この頃のシフリンのサントラはどれも素晴らしいのですが、特にアクション系の作品のスコアはもう素晴らしいの一言。
本作も「燃えよドラゴン」や「ブリット」などと並ぶ、シフリンのジャズ系スコアの傑作と言えるでしょう。
でもこのサントラ、映画公開時にはサントラが出てなかったというのですから驚きです。
中学生の頃初めてこの映画を観て、テーマ曲のカッコよさにヤラレてサントラを探して
レコード屋さんのカタログまで見せてもらったのですが、
唯一テーマ曲だけ入っていたのが、ワーナーから出ていたサントラのオムニバス盤。
2000円ぐらいで、赤いジャケットにワーナーのロゴが書いてあったような記憶があります。
でもテーマ曲だけだったし、買おうかどうしようか、ためらっているうちに廃盤になってしまいました。
その後、「ベスト・オブ・ダーティ・ハリー」という、A面が「ダーティ・ハリー4」のサントラ、B面が本作、「2」、「3」からのサントラという構成のLPが発売され、
ようやく手にすることができましたが、それでも不完全燃焼な感じでした。
(このLPには、権利の関係で「4」のサントラCDには収録されなかったロバータ・フラックが歌った主題歌“This Side of Forever”が収録されてました。)
その後、2004年になってやっと待望の完全盤サントラがシフリンのレーベルAlephから発売されるのですが、
これ歌モノも含めてみんな入っています。
テーマ曲もしっかりオリジナルのロング・バージョン。
(LP版「ベスト・オブ・ダーティ・ハリー」のバージョンは、セリフが冒頭に入っていますが、途中がカットされていたのでした。)
劇伴で多用されるタブラやブラシワークの乾いたトーンのカッコいいこと。
名盤です。



ランキング参加中です
みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^)
よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪

  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ
にほんブログ村

Dirty Harry/Lalo Schifrin

¥1,918
Amazon.co.jp

Dirty Harry Anthology/Lalo Schifrin

¥1,918
Amazon.co.jp

Dirty Harry/Various Artists

¥2,667
Amazon.co.jp

ダーティハリー [Blu-ray]/クリント・イーストウッド,ハリー・ガーディノ,アンディ・ロビンソン

¥2,500
Amazon.co.jp

ダーティハリー コレクション スペシャル・バリューパック(初回限定生産/5枚組) [Blu-ray]/クリント・イーストウッド

¥6,480
Amazon.co.jp



クラウン S&W M629 44マグナム 6インチ ステンレスタイプ  【付属:東京マルイ・ベ.../クラウンモデル

¥11,250
Amazon.co.jp

ホップアップエアリボルバー No.19 S&W M29 8インチ (10歳以上エアーソフトガン)/クラウンモデル

¥4,212
Amazon.co.jp


あ、これは日本のへヴィ・メタルバンドだった
     ↓

DANGER(紙ジャケット/SHM-CD)/44 MAGNUM

¥2,571
Amazon.co.jp




いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:




JUST TELL ME YOU LOVE ME
監督:トニー・モルデンテ
音楽:ディック・ハリガン
主演:ロバート・ヘギス、リサ・ハートマン、デブラリー・スコット、アン・ロックハート、ロバート・コスタント、クリス・レモン
1980年 アメリカ映画

今日はちょっと手抜きモードで短めの記事。

珍しくコメディ仕立ての80年代青春映画をご紹介。
と言っても、うちのブログのことですから、本邦劇場未公開の変化球。
ハワイのマウイ島を舞台にした男女4人のラブ・ストーリーだそうです。
本編を観たこともないので、これ以上のことは分かりませんが、
本国でもそんなにヒットしなかったのでしょう。
じゃあ、なんでそんなもん紹介するんだ?!ということになるのですが、
アメリカのフォーク・デュオ、England Dan & John Ford Coleyの歌が大きくフィーチャーされているからなのでした。
England Dan & John Ford Coleyと言えば、サイモン&ガーファンクルのフォロワー的なフォーク・デュオが70年代にいろいろ結成されましたが、その中の1つとして活動してた人たちという認識。
実は、おっさん、普段はゴリゴリのメタルやインダストリアル、スカ、フランク・ザッパなどを聴いてますが、こういうフォーク、AOR系も実は大好物。
聴いてる音楽に全く統一感がありません。
これも音楽を聴き始めたルーツがサントラだからかも知れません(笑)。




音楽は、ディック・ハリガンが担当。
England Dan & John Ford Coleyのラスト・アルバム的な扱いになっているため、
彼らがスコアを担当したかのような誤解を招いているようですが、
スコアを担当したのはディック・ハリガンのようです。
ただ、サントラLPは彼らの歌がほとんどなので、サントラとしては
England Dan & John Ford Coleyの準アルバム的な存在と言ってもよいのでは?
主題歌の「just tell me you love me」は、さすがに美メロでオケまで入ってて素晴らしい。
サントラにはこの曲のインスト・バージョンも入っています。
残念ながら映画が全然ヒットせず、日本でも未公開に終わったことから、未だにCD化もされていませんが、主題歌は彼らのベストアルバム「Vol. 1-Essentials」で聴くことができます。
この主題歌、よく聴くと2人のうち片方しか歌っていない。
この後の解散を暗示しているかのようです(なんちゃって)。
他の収録曲では、「Part of Me Part of You」が「Very Best of England Dan & John ford coley」に入っています。
・・・・なんだか、よそ行きの記事になっちゃったなあ。
この手の記事は筆が進まないなあ(^_^;)



ランキング参加中です
みなさんの応援ポチを励みに更新頑張ります(^o^)
よろしかったら、ポチッとクリックお願いします♪

  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画音楽・サントラへ
にほんブログ村

Vol. 1-Essentials/England Dan

¥価格不明
Amazon.co.jp

ヴェリー・ベスト・オブ/イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリー

¥1,851
Amazon.co.jp

The Atlantic/Big Tree Recordin/Dan England & J.F. Coley

¥3,586
Amazon.co.jp

Dr.ヘッケル&Mr.ジャイヴ/イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリー

¥2,160
Amazon.co.jp

Some Things Don’t Come Easy/Dan England

¥2,531
Amazon.co.jp

Fables/England Dan & John Ford Coley

¥価格不明
Amazon.co.jp

Dowdy Ferry Road/Dan England

¥2,531
Amazon.co.jp

Nights Are Forever/Dan England

¥2,531
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。