We Are From Tsurumi

テーマ:

こんばんは!かなりお久しぶりでやんす!

かなり長くなりそうな予感。
ひつまぶしにどうぞ。


今回のブログは得意の振り返り攻撃でいくぞ。


まずは1988.7.18
大きな男の子が産まれました。
賢い人になるように名前は賢人と名付けられるが結果、ずる賢い人になる。それがわたくし。
やかまし!
あとはスーパーマンのクラーク・ケントからきたのではという説もある。結果アンパンマンみたいな顔に。
やかまし!


時はたち、2013.10.28(つまり賢人25歳)
夏頃から活動していたバンドマンバスケチームによる沼津バンドマンバスケチームとの練習試合。
死闘を繰り広げるも経験とスタミナの差で敗退。
負けたことがあるということがいつか大きな財産となるという名言がうまれる。が、パクりなのではないかという説も。
個人的にMIPを授賞。


photo:01



photo:02





2013.10.31

地元蒲田にてライブをする。
ランチキ、プッシュ、バレンタインなど昔からの付き合いの同い年の仲間が集まり同窓会気分になる。バレンタインは12月に解散が決まっていて、感極まるわたくしである。
この日の打ち上げは記憶にございません。が、地元蒲田はやはり最高だと思い知る。

photo:03




2013.11.4

我らが鶴見でライブをする。この場所、ここの仲間、先輩は今の自分がバンドを続けている、自分に夢を与えてくれた、そして今度は与える側になりたい。そう思わせてくれた大切な大切な存在。実は極度の緊張によりポンポンがピーピーになる。SPLASH、ECCHUは自分にとって、自分らにとって本当に憧れの存在。おにうなぎも。そして越えなければならぬ目標でもある。そんなことを考えていると、おやっ!賢人の様子が、、、

Bボタンを連打され進化はまぬがれる。
誰がヤドンじゃ。


という感じです!


本当にいろいろな思いがかけめぐりまくりだけど、多分書き出したら止まらないけど、ストップ!


ただ自分は本当に幸せだなって思った。こんなに大好きな場所、もの、人がたくさん。こんな環境の自分に幸せを感じます。お父さんお母さん賢人に産んでくれて育ててくれてありがとう!

応援してくれてるみなさん、一緒にいるみなさん、ライブに来てくれるみなさん、すべての周りの人に感謝を伝えたいです!ありがとう!


って何かを成し遂げたわけでもないし何かが終わるわけでもないけどそんなことを思ってしまったよ。

こんなに幸せな俺はこれからも幸せ、夢、希望をみなさんに与えるために歌い続けるよ。


長くなったのでこの辺で、


は終わらず。


宣伝!!!

11月6日にBreak the Lineの参加するV.Aが全国リリースだよー!!
Break the Lineからはstarsが収録されてるよー!めちゃくちゃいいよ!

俺らが出演するリリースパーティーは

11月7日!!!!

渋谷RUIDO K2

20時30頃から!!!
よろしくね\(^o^)/


photo:04




最後まで読んでくれてありがとう!


じゃーにー☆








iPhoneからの投稿
AD

autumn wind fes.

テーマ:


ちわっす。

昨日は鶴見の季節の祭典、
秋風祭最終日でした。


Break the Line初LIVE春風祭から5ヶ月。
この日をどんだけ待ちわびていたか。

俺の中で鶴見のお祭りはいろんなところで頑張ってきたものを仲間たちに見せ合うことができる機会。お世話になってる立山さん始め、昔からの付き合いで今でもずっと背中を追いかけてる先輩バンドECCHU、SPLASH!


自分らの今できるLIVEをしました。
届いたかな。

そしてその俺らの姿を見て夢とか希望もったり、感動してくれた人がいるなら本当に今回のLIVEは自分たちのLIVEができたと思う。


バンドや名指ししちゃったけど、もちろん他にも仲間はたくさんいます。

その仲間であるROCKOLIが昨日最後のLIVEでした。


前に自分がやっていたGrand boarDの初LIVEでROCKOLIと出会いました。

なんだろう、見た目とは違いすげぇ暗い曲やるんだなーっていうのが最初の印象でした。

でも次に見た時は最初のイメージとは一転してすげえ明るい曲になってた。
自然と笑顔になるような。

そこから祭で対バンしたり自分らのデモ発ツアーファイナルにでてもらったり。

お世話になったんだよね。

今のBreak the Lineになってからは対バンは昨日が最初で最後だったのかな。

涙こらえてる感じとかすげぇ感動したなー。でもそのあと堪えきれなくなって泣き出して歌えなくなったときはもっと響いた。
バンド愛感じた!ROCKOLIが1番ROCKOLIのこと好きなんだなって。

んー。なんかうまく言葉がでてこない。

最後一緒やれて良かった!!!

4年間お疲れ様!!!



photo:01




またそれぞれがそれぞれでバンドやると思うし、ステージで会いましょうってやつだね(^_-)-☆w

長くなったけどこんな感じ!!!


我々はこれからも突っ走っていくのでよろしくお願いします!!!

じゃーにー☆


photo:02







iPhoneからの投稿
AD

three two ZERO

テーマ:


セトモノと

セトモノと

ぶつかりっこすると
すぐこわれちゃう

どっちか
やわらかければ

だいじょうぶ

やわらかいこころを
もちましょう

そういうわたしは

いつもセトモノ

みつを











この詩大好きだな。







じゃーにー☆


iPhoneからの投稿
AD