母も娘も『私がわたしの世界いち』心屋流カウンセリング♡やまとじゅん/名古屋

たくさんのブログの中から訪問して頂きありがとうございます。
私と一緒に心のブレーキを外して生きづらさを手放していきませんか?

*心屋リセットカウンセリングマスター
*コーチ・アヤコ式(R)認定カウンセラー


テーマ:

こんにちは!


ギュッとなってるお母さんの心をゆるめる
心屋認定カウンセラー
じゅんです花 

 

 

 

今週は娘が2人とも体調を崩して

夜中に次女が吐いたり

長女から高熱で眠れないとLINEが来ました。

 

 

でも以前のように

まるで自分が何か悪いことをして

責められているかのように心がギュッとならず、

 

変なところで

私と娘の世界は別になってるな~って感じましたおんぷはーと

 

 

 

image

 

 

 

さて

お子さんのことで心痛めているお母さん、

 

毎日 子供に寄り添おう寄り添おうと
頑張っていませんか?
 
 
寄り添い続けた先に…
上手く寄り添えた先に…
 
治っていくと思っていませんか?
 
 
 
私はずっとそう思っていました。
 



上手く子供に寄り添える➡治る



治っていかない

=寄り添えてない

=愛情が足りない

=ひどい母親



こんな風に思ってたと思うんです。





頑張って寄り添っている(つもり)のに
上手くいかなくて
ちゃんと出来なくて
 
良くなったり悪くなったりする娘を目の前にして
自分の状態は娘の状態に左右され苦しかったし
 
 
自分が自分を責めていることに気づかないほど
良いお母さんのフリをして
頑張っていました。
 

ひどい母親って思われるのが怖くて。

 
 
 
でも今は
寄り添えなくて当然だったなぁと思うんです。
 


 
 
自分が自分を認めてないのに
相手を認めることはできないから。
 
自分が自分を受けいれていないのに
相手を受けいれることはできないから。


 
私はやればやるほど
苦しくなっていっていったなぁ。
 
 
 
それでまた自分をもっと責めるという・・・
 
ほんと、今思えばおかしな話です。
 
 
image
 
 
先ずは自分を認め
受けいれることからです母母h-と
 
 
どんな自分もです。
 
 
自分の感情、言動、過去、
ぜ〜んぶそのまま。
 
 
 
 
上手く出来ない自分も
責めてしまう自分も
時には子供に苛立ちをぶつけたくなる自分も
全てを手放して逃げ出したくなる自分も
こんなことではいけないと自分を責めてしまう自分も
 
 
ぜ〜んぶ あっていい
そのままでいいから
 
それも含めてあなただからはーと


 
それがあっても
子供への愛情が少ないなんてことはない!

我が子を思う愛情を
自分が疑わないでね。



そこを今の結果と繋げないでね。

 
image


 
私みたいに
過去に子供に寄り添えなかった自分を責めて、
寄り添うことで
子供をなんとかしようと思って頑張り
 
 
でも上手くいかなくて
苦しくなってるお母さんに向けて
今の私の思いを書いてみました。
 
 
 
 
上手く寄り添えないあなたが

そのままでいいように
 
お子さんも今のままでいいんです。
 

 
 
ただ、これを読んで
寄り添えない自分がそのままでいいなら
 
じゃあ何にもせずに放置しておいて
いいんだと思わないでくださいね~
 
 
 
何にもしなかったら
現実はそのまま・・・


思考(前提・どうせ)が
現実化しているので

思考がそのままなら
現実もそのままです。
 


偏った思考に気づくには
行動してみることは大事だけど


 
先ずは
寄り添えない(と感じる)自分も含めて
とにかく全部の自分に
1つずつ丁寧に◯をつけていくことを
してみてくださいね。
 

「自己受容」から始めましょう。

 

でね、
不思議とそれが出来ると
寄り添えちゃうからねはーと
 
 
 


 
 
 


お母さまの在り方が変わると
お子さまへの関わり方が自然に変わります黄色い花

 

聞きたいこと、悩んでいることがあれば

こちらにメッセージをお願いしますはーと
 

返信は全部に出来ないかもしれませんが全部読ませて頂きます。

許可なくブログ上にてお答えさせて頂く場合があります。

 

ぢんさんにブログで2回シェアしてもらい、1500を超えるいいねを頂いた記事は
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

やまとじゅん*心屋認定カウンセラーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。