こんにちは、

陽射しが暖かくなりましたね。
 
心屋カウンセラー じゅんです。
 
 
{7DCB38A8-AB21-4D4C-BF17-4EA6DFF86435}

 
皆さんの子供の頃の夢は何でしたか?
 
 
よく、子供に自分の夢を重ね
母親が自分の夢を
子供を通して叶えようとして
共依存…

なんてこと聞きますよね。
 
 
 
私はね、
夢というより
自分が憧れていた性格を
長女に重ねていた気がしています。
 
 
 
私は、
おとなしくて
引っ込み思案で
人前で話すのが苦手な子供でした。

 
そんな自分が嫌で仕方なかった。
 
 
でね、
大人になって
この性格は母親にそう言われて
そう思い込んだ部分も
大きいんじゃないかと思ってたんです。
 
 
 
「外では何にも言えない子、
家ではうるさいのに」って
 
母にそう決めつけられて
よく誰かに話すのを聞いていて
私はそうなんだって思ったのを覚えてる。

(まぁ私が勝手に思い込んだんだけど)
 
 
 
だからもっと上手に
思い込ませてくれてたら
私は違ってたんじゃないかって思ってました(笑)
 
 
 
 
そんな風に思ってたから
長女には私みたいなことが無いように…
 
 
そう、私と真逆で
明るくて積極的で
色んなことがそつなくこなせて
リーダーシップがとれるような子になるようにとコントロール。
 
 
 
心屋を知った今はね、
どんな性格も全部◯だし
自分次第で望む性格になれるって知ってる。
 
 
 
でもずっと
自分を否定してたから
私が望む性格や好みを長女に重ねたなぁ。

本人に思い込ませようとしたなぁ。
 
 
明るくて
何でも出来て
みんなを引っ張っていける子だよって。


 
長女が小学校に入学すると
クラスの子達から
「○○ちゃんってクール」って
娘のこと言われて
何とかしなきゃって思ったなぁ。

 
ずっと長女に自分を重ねていたなぁ。
 
 
{6EB89B4E-1B8C-4881-950E-B9648BD3DB97}

 
 
で、そんなだったけど
自分の子育てを後悔するという段階は
私はもう今は終わっています。
 
 
 
どんな子育てしても結果はわからないし、
 
子育てを否定すること=我が子を否定すること
そう思ってるから絶対にしない。

 
そして後悔することは
頑張ってきた大切な自分に対して失礼だと思うからしない。
 
 
今はただ、
そうだったなと思うだけ。

 
 
 
私は自分のほしかった性格を
娘を通して得た気になって
人生をやり直していた気になっていたんですよね。


私が嫌う私の性格を
娘に持ってほしくなかった。

 
私が私みたいな娘の姿を見て
私の傷に触れられるのが怖かったんだよね。
 
{F689EDC1-F3AE-458D-8DA4-58A64010EBD0}



私に応えようとしたけど
途中でギブアップしてくれた
長女が来週、3日ほど帰ってくるようです。

 
帰ってくる度に私は
自分が自然体になっているのを感じています。
 
 
 
あれをしてあげよう
こんなこともしてあげよう
これを用意しておいてあげよう…
 
 
過剰にそう思うことは無くて
ただ顔が見れるのが嬉しいはーと

 
もちろんそんな嬉しい気持ちは
素直に伝えてます。
(克服した今も大事にしていることです♡)



渦中の頃は
お互い気を使っていて
手が当たっただけで
ビクッてしてたんですよ、私にやり。



 
 


お母さまの在り方が変わると
お子さまへの関わり方が自然に変わります黄色い花

 

聞きたいこと、悩んでいることがあれば

こちらにメッセージをお願いしますはーと
 

返信は全部に出来ないかもしれませんが全部読ませて頂きます。

許可なくブログ上にてお答えさせて頂く場合があります。

 

ぢんさんにブログで2回シェアしてもらい、1500を超えるいいねを頂いた記事は

 

 



 
AD