2007-03-21 22:55:34

出張日記 九州福岡編

テーマ:旅行・出張

今日、会社の出張で福岡県に行ってきた。

昨日急遽決まり、準備でばたばたしながら、今日の朝6:00から行ってきた。

例によってトラブル出張。あ~嫌だ、嫌だ。


愛知県から福岡県は遠かった。

片道5時間かかった。

名古屋に30分で電車で行って、のぞみ1号で一気に小倉へ。

3時間でいけた。


その後が大変。

鹿児島本線へ下り、さらにローカル線へ。

だんだんローカルになってくる。


でも、こういうところに工業地帯があって、かなり開けていた。

アクセスは不便だが。。

うちの会社と一緒。


途中までは路線情報どおりの時刻表だったが、今日休日であることを忘れていた。

平日は快速があるはずが、休日は本数が少ない。

20分のロス。

さらにタクシーの運転手が道に迷って10分のロス。

打ち合わせ時刻に遅れ、出張先の担当者に謝る羽目に。


まあ、納得してもらったが、こういう仕事はやらないに限る。


午後3時に終わり、家に帰るのは夜の8時以降になることが決定。

すこしでも時間短縮と思い、JR緑の窓口で新幹線は自由席で一気に名古屋まで買っていった。

それも報われず、新幹線の小倉駅で後1歩で乗り遅れ、20分待たされることと為った。


このとき16:20。昼飯は食べていなかった。

そうだ、駅弁を食べよう。

ということで、「伝承 小倉のかしわ飯」を購入。

伝承 小倉のかしわ飯








680円とお手ごろ価格であった。

空腹にストレスが加わっていたので、一気に食べた。


おいしかったです。


それから、のぞみ、ローカル線を乗りついで、夜8時40分ごろ帰宅。


お疲れ様でした~。

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006-10-07 07:18:41

野球観戦に行く

テーマ:旅行・出張

10/6(金)、野球観戦にナゴヤドームに行ってきた。


中日×広島戦。


先日、エース川上投手が広島佐々岡投手に投げ負けて、今日はどうかなと思いつつも、行ってきた。


仕事を定時で無理やり片付けて、電車、地下鉄で行った。



やっぱ目標があると仕事ははかどるね。



地下鉄で「ナゴヤドーム矢田駅」があるのではないか!!


それに、出口を行くと、ドラゴンズロードという物があって、壁には各選手の写真とプロフィールが張ってあった。


ナゴヤドーム専用駅を作ったんだね。


おそるべし、ナゴヤドーム。。



ドラゴンズロードを通ってナゴヤドーム入りしたのは7時過ぎ。


4回途中で2-0で中日が勝っていた。


序盤で試合が決まっていたらどうしようと気がかりであったが大丈夫であった。


中日のピッチャーは山本昌。


最年長ノーヒットノーランピッチャーだ。


山本昌


2-0ということもあり、周りは大熱狂。


しかし、相手ピッチャーもがんばっており、追加点はなかなか取らしてくれない。


また同点にされて、もつれて延長にはいって帰りは12時ぐらいかと思っていた。



5回に試合が動く。


5回2アウトから、2番井端がヒットで出塁。


そして、最近3試合全くヒットが止まってしまった3番福留。


初球ボール。2球目はボールを空振り。


まただめかなと思っていた3球目。


目の覚める弾丸ライナーがレフトスタンドへ。



みんな総立ちで歓喜の嵐。


すごかった。



4-0で試合をある程度決まるような一撃だった。


しかし、簡単には終わらしてくれないのが広島。



7回、下位打線から、先頭バッターがしぶとく粘ってフォアボールで出塁。


1アウトはとったものの、続く選手が連続ヒットで1アウト満塁。


広島は代打緒方を送る。


山本昌は2ストライクと追い込むも、ライトとセンターの真ん中へ会心の当たりでライナーで飛ばした。


誰もが、抜けて3点入ったと思ったが、



ライト福留がランニングキャッチ。



3塁ランナータッチアップの犠飛1点ですんだ。


その後、1番東出にサード強襲のヒットを打たれ1点を取られたが、


2番山田を何とか討ち取って、この回を2点でしのいだ。


さすが、山本昌といったところか。



8回表からピッチャーは岡本。


山本昌が降板すると、中継ぎが打たれ、何回も山本昌は白星を落としていたが、今日は違った。


岡本は一人のランナーを出すこともなく、3人で広島の攻撃を終わらせた。


ファンの人も良く分かっていて、大丈夫かなと思いつつも、終わったあとはみんな喜んでいた。



投手が踏ん張り、8回裏。


打者はタイロンウッズ。


ピッチャーはストレートを投げ込む。


ウッズは負けじとスイングする。



ドームの天井に届くかというホームランだった。



タイロン・ウッズ


すごいホームランだった。


広い名古屋ドームの天井すれすれをとおって、レフトスタンドに吸い込まれていった。


もはや人間業ではないように思えた。



最後は守護神岩瀬が3人で抑えてゲームセット。


5-2で中日勝利。



良い試合だった。


金曜日無理して行った甲斐があった。



もう今年は野球を観戦できる機会はないけど、来年行きたいと思う。




AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2006-09-01 23:58:19

名古屋名物味噌カツ弁当850円

テーマ:旅行・出張

毎度のことながら、またまた出張命令が下った。


今度は岡山県岡山市。


前日山梨県へ出張に行き、午前中出張処理をしていたところ、トラブル発生。

昼前にすぐに出発し、4時にユーザー入り、その日のうちに帰るというとんでもないスケジュール。


いつものことだからしょうがないか。


と、昼前に会社にでて、ちょうど名古屋発の新幹線に乗るときに昼時になったから、

豪勢に『駅弁』を食うこととした。


『名古屋味噌カツ弁当850円』


味噌カツ弁当


ひれカツ3枚にご当地『八丁味噌』がかかっている。

私は、味噌カツになれているから、この味噌はあっさりに思えた。


850円にしては、豪勢でおいしかったです。

やっぱり、味噌なのでお茶でのどを潤すのが良いです。



新幹線のホームにいろいろと弁当屋さんがあるから、そこで売っています。


新幹線で名古屋に来た時は、試しに食べてみてはどうでしょうか?



PS.


岡山出張はお昼を豪勢に食べたせいか(?)、すこぶる順調にことが進んだ。


まあ、はまらない時もあるってことかな??



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-08-19 05:33:03

滋賀出張

テーマ:旅行・出張

このごろ出張三昧だ。


お盆休み前に茨城へ出張にいったばかりなのに、お盆あけてから、また出張だ。。



今回は滋賀県。



同じ会社の人がすでに出張に言っていたが、その人の出張中に物が壊れたそうだ。



大変だなぁ~。



と人事のように聞いていたら、すぐに復旧しなければならないということで、即決で私がいくことになった。。



大変だなぁ~。。



って、私のことかい。。



すぐいくことになった。


行き方を教えておくから、そのとおりに行って。

後は、すでに出張している人と連絡とって落ち合って。。


それだけかい。


仕方なく行くことにした。


今回は車出張だ。


名神高速で小牧ICから滋賀県の竜王ICまで2時間でいって、そこから15分。


地図らしきものはなく、インターネットで調べた簡単な地図で、行き順が線で結ばれていて、曲がる交差点がかかれたものだった。


後は神頼み。。


高速を乗り、竜王ICで降りた。



最初の交差点。どちらにいけばよいか。。



一番重要な選択肢だった。



地図を見ても、高速の出口のぐるぐる巻の道で方向感覚が麻痺している。


最初の交差点は運悪く、交差点の名前をあらわす看板がない。


しかも、信号は青、後ろから続々車が着ており、車を止められる場所はない。



高速道路を戻るように曲がるということで、麻痺した方向感覚で、右折した。


そして、地図どおりいってみた。



最初は恐る恐る道を行っていたが、地図の国道に乗れたところで確信した。



道あっていたんだ。



地図は曲がっているところ等、特徴あるところを書いていたが、あまり曲がっている感覚もなく、ひたすら国道、県道に沿って目的地にめざし、なんとか到着した。



無事、到着し、作業は簡単に済んだ。



さて、帰り。


そういえば、九州に台風がいたっけ。。



そんなことを頭にかすめながら、高速道路に載って走る。


早く帰りたかったから、スピードを出していった。


突然、大粒の雨が勢いよく降ってきた。



前方が見えないが、早く帰りたかったのでそのまま突っ走る。


時速100kmで普通に走っていた。



と、帰りのIC付近の情報が。。



28kmの渋滞です。



勘弁してくれよ~。



予想以上に時間がかかり、やっとの思いで、帰ることができた・・・。



PS.


ちょうど、金曜日の午後7時ぐらいだったので、みんな帰って遊んでいるよなと、思いつつ渋滞にはまっていた。


ラジオをつけてみると、中日-巨人戦が。


渋滞の間はずっとラジオを聞いていた。


公用外出で出てきており、荷物も会社に戻さなければならないので、会社に戻る大義名分はある。


会社に戻れば残業がつくので、意地でも戻った。



渋滞も仕事のうち。。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-14 07:30:24

茨城出張その②

テーマ:旅行・出張

茨城へ2泊3日の出張命令がくだり、1日目は旅行気分で終了した。


今回は楽勝かと思いきや、悪夢の2日目がやってきた。


合計12台の大作業であるが、定型作業のため楽であるはずであった。


朝8:00から作業に入り、1台目の作業。


現地の人が電源を立ち上げると、



「アラームが出て立ち上がりません」



おいおいどうしてこうなるの??


私が行くまでは正常に動いていて、私が来て立ち上げようとしたときである。


もう、悪霊にとりつかれているとしか思えない。



2日間で12台作業をするというお客様とのスケジュール打ち合わせも済んでおり、これではスケジュールを守れない。


不具合が直らず、出張がのびてお盆休み全滅の可能性もある。


出張人員は二人。さて、どうするか。



お客様に説明して、私は機械を直すことに専念。もう一人は、自分の作業に加え、私の作業もやってもらい、1台ずつ作業を終えて機械を使用できるようにすることで、お客様に納得してもらった。


もう一人は私の作業については全く知らなかったので、やり方を教えて作業を開始した。出張人員が二人であったことが幸いした。


お客様の監視の下、不具合調査。

朝8時30分から開始して、午後3:00ぐらいに不具合箇所判明。

不具合基板を次の朝の9時までに本社から赤帽で送ってもらって直すことにした。


不具合箇所も判明したので、従来の作業に戻り、遅れを取り戻すため午後10:00まで作業。

予定通り作業を終えた。



なんで私が行った時に不具合が起こるの??



そんな内なる怒りをぶつけるかのように、もう一人の出張員と飲みにいくこととなった。


茨城県の結城市だったから、宇都宮の餃子が食べれると聞いたので、餃子の店へ行った。



早速ビールと餃子、チャーハン等おつまみを頼んだ。


餃子の形が春巻き風で、普通の餃子のたれで食べるやり方と、からしをつけて食べるやり方があった。



かなりおいしかった。



ビールに良くあうし、単体でもおいしい。


そんなこんなで、宴は24:00まで続き、24:30ぐらいにホテルについて就寝した。



3日目に突入した。最終日である。


昨日本社に頼んだ基板も9時前に入り、すぐに復旧。


作業もl順調に進み、午後3時には終了した。



8/11から帰省ラッシュに巻き込まれるとのことで


帰りの新幹線も指定席は満タンで乗れなかったが、

自由席は乗車率95%で3列シートの真ん中が開いていたので、

座って帰ってきた。


8/11、21時、家に到着。



散々な出張であった。。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-08-13 06:27:06

大阪出張あんど茨城出張

テーマ:旅行・出張

ダブル出張だ。



大阪サービスセンターからトラブル情報が入り、人選へ。


お客様はすぐにこいとのこと。



このごろトラブル続きで他の人も出張で出ており、2番手としていくことになった。



お決まりの新幹線で大阪へ。


名古屋ー大阪ものぞみで1時間でいけてしまう。


便利な世の中だ。



が、大阪から現地へタクシーへ行ったのだが、現地が工場地帯のため道がよくわからない。


2,3分道路の脇に止まり、タクシーの運転手と地図を見て場所を確認してきたところ、



「じゃまやぁ~」と缶が飛んできた。



運転手によると、石も飛んでくるそうだ。


でも絶対に車には当たらないそうだ。



大阪って怖い。。



出張も無事こなし、工場長も早めの対応でなんとか機嫌もよくなり、帰りは従業員の人に駅まで送ってもらって帰ってきた。



帰ってくると、話が新たな展開を迎えていた。



茨城2泊3日の出張の話である。


一人は別の対応で行く事が決まっていた。


そこで課長が一言。



「ついでだからこれも対応しておこう」



上の係長もびっくり。


「え、ええ~。」


別にやらなくても良い対応である。

出張で作業をした時の2次災害の方が起こる確率が高い。


しかし、やっておくことに越したことはないと言うことで行く事が決まった。



私が行くこととなった。。



盆前の8/9~8/11という世間では休みのところもあるのについていない出張であった。



茨城県は東京より向こう側のところだから、こちらの地方では良くわからない。


でも、今はインターネットですぐに検索できる良い時代。早速ルートを検索した。



名古屋→東京 東海道新幹線 のぞみ

東京→小山  東北新幹線  なすの


新幹線の乗り継ぎか。。

たいそうなこった。


出張は指定席のお金もでるので、のぞみ、なすのとも指定席で行こうとした。


そしたら、なすの号はグリーン車と自由席しかない電車もあって、指定席で指定して切符を買うと後の電車になってしまった。


インターネットで事前に時刻を調べてあったから、時刻が合わなくて気づいたが、危ないところであった。



早速、出発。


今回は時間に余裕があったから、名古屋で駅弁を買って、新幹線でご飯を食べることとした。


名古屋の駅弁で何を買ったかというと、



「名古屋幕の内弁当」



一口サイズの味噌ひれカツ、名古屋コーチン(鳥)を焼き豚風にして2切れ乗せた炊き込みご飯、天むす(えびが入ったおにぎり)、うなぎが入ったおにぎり(ひつまぶしの応用か?)、煮物、焼き鮭と名古屋風味満載のかなり豪勢な弁当であった。


駅のホームの売店で買ったが、1,000円とまあ駅弁としては普通の価格で、それなりにおいしかったので良かった。


ほかにも1,000円以下で名古屋コーチン弁当、味噌かつ弁当、天むす弁当があったから、別の機会があったら食べてみようと思う。



東京に着き東北新幹線なすの号へ。


東京発だから自由席でも乗れた。


新幹線の掃除風景を見たが、かなり念入りに掃除していた。


新幹線はきれいだな。



と、宿泊先について1日目は無事終了。悪夢の2日目があるとも知らず・・・。



つづく。。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-23 08:04:16

京都出張

テーマ:旅行・出張

7/19(水)、夜8時30分に仕事が終わり、9時30分に家についた頃だった。


電話を見るとなにやら留守電が。。


留守電にメッセージは入っていなかったが、電話の着信履歴は会社の上司の携帯番号であった。



いやな予感がした。



その直後、携帯に電話がかかってきた。


相手は予感どおり、上司。



明日、朝一で京都に行ってくれないか。



え、ええー。


既に会社の帰りの時に他の人が出張を決めた後であった。


出張要員は会社に残っていなかったのか。。



簡単な出張だからいいよ。



そういわれながらも、半ば強制のためあえなく承諾。


しかし、簡単な出張でも、トラブルはつきものであった。



朝一、京都へ出発する準備をした。


出張の事前打ち合わせの時間が無いから、荷物まとめながら話を聞いていた。念のため重さ30kgの解析ツールをカートに載せて持っていくことになった。


既に出たとこ勝負の出張となっていた。



名古屋から京都へ新幹線で行って、タクシーで10分でいけると案内用紙が書いてあり、出張先の相手と時間の打ち合わせで、何とか間に合う時間で出発できた。



そこで、第1のトラブルが待っていた。



名古屋から京都は30分強でいけた。


しかし、タクシー10分が誤算。


タクシーの運転手が道に迷った。


というのも、出張先は新築している最中の工場で、しかも聞いていた会社名が微妙に間違っていた為、場所はあっていても何回も通り過ぎてしまっていた。


結局タクシーで30分かかり、時間に間に合わず、工場長に怒りの火をつけてしまった。


謝る事と、時間通りに仕事を終わらせることが優先だったので、懸命に弁解して直ぐに仕事に取り掛かった。



出張の仕事は意外に簡単に終わり、時間通りに間に合った。



しかし、第2のトラブルが発生した。


出張の仕事が終わって帰ろうとしたとき、別の不具合が発生したのだ。



これに関しては、全く予想も準備もしておらず、全く手ぶらの状態。


しかし、念のために持っていた重さ30kgの解析ツールが大いに役立った。


不具合の箇所も分かり、さあ取り掛かろうと思ったが、部品が無い。



第1のトラブルで工場長の怒りを買っており、次の日までには直さなければならない。


会社に戻って次の日に出直すことはできないのである。



本社に連絡して、部品を別の人に持ってきてもらうことにした。



その時午後4時を回っていた。


待つこと3時間。


その人もタクシーで道に迷ってきた。



午後7時を過ぎ、部品の交換を行った。


不具合も解消し、工場長に不具合の原因と対策を説明し、何とかその日のうちに作業は終了した。



午後9時を回っていた。



そこから、タクシーで京都へ行き、京都から名古屋、名古屋からローカル線で地元へ帰ってきたときは午後11時30分を回っていた。



ここで、第3のトラブル。


もうトラブルは止めてくれ。


車を駅の近くの駐車場に止めてきたのだが、午後11時に閉鎖されていた。



結局、かみさんに車で迎えに来てもらい、次の日の朝、かみさんに車で駐車場まで送ってもらって、駐車料金を支払って、車を取り返し、出勤。


あまりの疲れに、その日のお昼休憩は熟睡していて、仕事の始まり時間のチャイムにも気づかず寝続けて起こされる始末。



簡単な出張と聞いてきたから、京都の名物でも食べてやろうかと思っていたが、そんな余裕は無かったです。



それにしても、トラブル多すぎ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-03 23:41:04

神戸日帰り出張

テーマ:旅行・出張

6月2日、上司からある命令が下った。



土曜日(6月3日)神戸へ出張に行ってくれないか。



拒否する権利はあったが、前の週、風邪引いて熱出して会社を休んだこともあって、


あえなく承諾。



休日出勤+出張という最悪のパターンを迎えた。



でも、気分転換にいいかなと甘く考えていたが、




非常に疲れる出張であった。




11時30分、手荷物に25キロの精密機械をカートで転がして出発。


新幹線に乗るため、ローカル線で名古屋駅へ。


まだ、この時は席に余裕があり座れたから良かった。



13時00分、ひかりの指定席でいざ新大阪へ。


まだ、人は少なく、優雅に旅行を満喫していた。



優雅な新幹線のたびも1時間で終わり、東海道本線姫路行きでいざ神戸へ。


ここから、筋肉疲労が蓄積されてきた。



手荷物の25キロの精密機械だ。



だが、大阪はエレベーターが駅に常備されており、荷物を持っている人は利用しているから、エレベーターで階段の上り下りを避けることができた。


さすがは大阪だ。


神戸ポートアイランド線に載って、いざ目的地へ。


まだまだ余力は十分。難なくクリア。


15時に目的地に着き、一息つこうと思ったら、現地の人にすぐやって欲しいと懇願され、息つくまもなく仕事をやらされた。


仕事を完了したと思ったら、今度は現地の仕事の番になって、邪魔扱いの目で見られていたので、そうそうにおいとま。


現在の時刻16時。


さあもと来た道を帰ろうかと思ったら、急に人が込みだした。


ポートアイランド線、東海道本線全て乗車率120%。


押し合い圧し合いで新大阪までたどり着いた。


新大阪にたどり着けばこっちのもの。


会社から支給された新幹線回数券で指定席を取って優雅に戻れる・・・。


とおもったら、指定席も乗車率100%。



のぞみの3列シートの真ん中で両側に人がいる状況というなんとも肩ぐるしい状況だった。


窓側のお姉ちゃんはお菓子バリバリ食べているし、通路側の営業マンは弁当食ってた。



私はおなかがすきながらも、バックにある唯一の食料お茶を飲んでいた。



25kgの精密機械は天井の荷物置き場に置けず、座席の前にもおけず、通路においていた。



ここで問題が発生した。



新大阪ー京都ー名古屋の区間を新幹線で走っていたのだが、京都ー名古屋間の後一歩のところで、新幹線特有のカート売りの人が来たのだ。


25kgの荷物を通路の人にお願いしてよけてもらって事なきを得たのだが、世の中には、問題を起こしたがる偽善者がいるものだ。


その後車掌が、25kgの精密機械をどうにかしろといってきたのだ。


精密機械で、上にも置けず、通路にしか置けないことをはっきり言った。


置く場所を探すこともできず、車掌はただたじろぐばかり。


そこへ、意を察した営業マンが「隣空いていますから置けます。」



神様の言葉であった。



精密機械を置くことができ、何とか名古屋まで座っていけた。


そういえば、近くの営業マンの方も席変わりましょうかと気遣ってくれた。



偽善者は通路の荷物を常識を知らない人のやったことと「思い込んで」すぐに車掌にちくるし、車掌も思い込みが激しく、事情を分からせてもその問題を解決できない。


私も、指定席をとっている以上、出口のところで待ちますなんて言いたくない。



さすがは営業マン。あなたは出世します。



私も腹が立っていて、みんなが見ている状況だったので、荷物がここしか置けないことをはっきりと大声で言っているところであった。


営業マンの神の言葉にも大きな声で、「お願いします。」


名古屋で降りる時も、大きな声で「ありがとうございました。」


としっかりお礼を言いました。



そんな、感動を覚えながら、名古屋に着き、ローカル線で地元へ帰宅。



仕事以外で疲れました。。



帰ったら、お土産タイム。


神戸チーズケーキを満喫。美味しかったです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-13 16:30:03

姫路城 日帰り旅行

テーマ:旅行・出張

ゴールデンウィークも中旬となり、もう一つ遠いところへ行こうと計画した。


そして思いついたのがこれ。


5月4日 姫路城日帰り旅行。


東海地方から兵庫県姫路市まで片道300kmの旅。



無理がありそうに見えたが、



やっぱり、無理があった。



9時、テレビでの高速道路渋滞状況を見つつも、強引に出発。


9時半に名神道路一宮インターに乗る。


ここから、長い戦いが始まる。



まず名神高速道路をひたすら西へ。


最初のころは渋滞知らずであったが、京都に入ってから雲行きが怪しくなってきた。


京滋バイパスという便利なものがあったのでそれを使い、京都の渋滞を迂回したと思ったのもつかの間。


中国道への分岐点で渋滞にはまる。


そして、名神高速道路の終点料金所で渋滞にはまる。


利用する人が少ないETCを一般料金所にしてくれれば良いのにと思いつつも、関西の高速道路、パーキングではETC推進運動の垂れ幕があったので、仕方なし。。



名神高速道路を終わり、次は阪神高速道路神戸線へ。


阪神高速道路神戸線が大誤算。。


完全渋滞で2時間とまった。


どこから車が沸いてくるのだろうと思いつつも、進むしかない。


せっかく500円払って高速に乗ったのに、渋滞で進めないなんて、金返せって思ったりした。


時計は2時を過ぎ、姫路市まで残り50kmを超えている。姫路城入場もできなくなる可能性がある(17:00城閉門)。


昼ごはんを抜いて、進むことにした。


阪神高速道路を過ぎ、次は第2神明道路へ。


ここでも思わぬ渋滞に。。


明石海峡大橋渋滞である。


まあ、明石海峡大橋が見れたから許すとしよう。



第2神明道路が終わり、加古川バイパスへ。


100円の料金所。まあ仕方ないか。


加古川バイパスから姫路バイパスへ。


ようやく姫路が見えてきた。



なんだかんだいって、3時30分に姫路市につき、城の近くの駐車場に止めれたのは4時であった。


8時間の車運転。死にました。



ダッシュで姫路城に行き、入城。


ここでも、人で渋滞。


天守閣に登るのに人数制限で待ち時間があって、車疲れ、待ち疲れで疲労はピークに。


行ったことを証明するために写真を撮って、姫路城は終了。



2時間滞在して、さあ帰宅。


空も暗くなり、地理に詳しくないから、早めに名神高速道路に乗らなければならない。



行った道をそのまま帰ることとした。


姫路バイパス→加古川バイパス→第2神明道路→阪神高速道路のルートで帰った。


第2神明高速道路の明石サービスエリアで明石焼きを食べた。


「玉子のたこ焼きをスープで食べる」というこちらの地方では全くない食べ物だったが


かなり美味しかった。


しかし、店員が「レンジで暖めるのに1分かかります」といって、暖めたたこ焼きにポットからスープをかけているのを見て、せめてその作業は隠れてやって欲しいと思ったりした。



阪神高速道路はちょっと渋滞したが、無事に名神高速道路にたどり着き、今度は大阪付近のサービスエリアでたこ焼きを食べることとした。


こっちの地方より、薄味であったことにはびっくりしたが、結構美味しかった。



そして、名神高速道路の一宮インター付近で20kmの渋滞と出ていたが、帰る頃には時計は深夜0時を超えそうだったので、渋滞はなくなっていた。


帰りは6時間。やっぱり疲れた。



思えば、行き帰りで14時間、姫路城滞在時間2時間、印象に残ったものが



「明石焼き」、「たこ焼き」のみ



というなんともおかしな旅行であった。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-05-10 22:28:46

下呂温泉旅行 その③

テーマ:旅行・出張

温泉旅行「美輝の里」で夕食、風呂も入り、就寝。


そして、朝になった。



朝もお風呂がやっているので、早速お風呂に入った。


露天風呂は良かった。


夜は真っ暗で星しか見えなかったが、朝は山の景色が見れて良かった。


まだ春で、桜が残っている部分もあり、山が色とりどりで綺麗であった。



チェックアウトは10時30分。


昨日の疲れが出ており、朝のワイドショー番組をだらだら見ていたら、あっという間に10時に。


急いで着替えてチェックアウト。。



帰りはまっすぐ一本道で帰宅。


国道41号線で白川町に入ると道の駅があったのでそこで昼ごはん。


白川茶そばという変なメニューがあったので早速注文。


白川茶にそばを入れて、梅干で食べるという不思議料理。


一度は食べてみたいという代物なのでしょう。。



ついでに白川茶ソフトも食べた。


これはなかなか美味しかった。


ちなみに、店頭では「抹茶とは違います」と書いてあったので、やっぱり違うのでしょう。



そして、とうとう家についた。


思えば長い道のりだったが、あっという間に時間が過ぎた。


会社に行っている時の時間の過ぎ方と全然違う。。



また、行ってみたいです。。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ろいた

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。