2006-04-16 19:42:10

広がる格差、強まる金持ち優遇

テーマ:B級ニュース

面白い記事があったので紹介します。


http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060414k0000m040035000c.html


年度に低、中所得層向けの定率減税が半減され、2008年度に定率減税は完全廃止される。


定率減税は小渕内閣の景気対策の一環であるが、定率減税よりも優先的に行われたのが、最高所得税率の引き下げである。


99年に65%から50%に下げれられ、今になっては37%である。


それについては引き戻しは無い。


住民税も訳の分からないことをしていて、たしか2008年ぐらいに高所得層は15%から12%に下げる変わりに、所得税を37%から40%に上げるという、なんともつじつまあわせの改正を行うとしている。


それについては、前のブログで調査したので見てください。

http://www.d3.dion.ne.jp/~jkondou/seiji/1129seisakukoka9-z1.pdf



金持ち優遇の社会である。



まあ、自民党の支持団体に高所得層はたくさんいるので、その人たちに都合のいいように税金は変えられるから、仕方がないと思うけど。。



では、どうするのか。。


①高所得者になればよい。

 株でがんばりましょう。起業しましょう。


②節税しましょう。

 払わなくてもよい税金は払わない方が良いです。

 (ローン減税、年末調整は確実に)


③自分の生活レベルにあった生活をしましょう。

 中古住宅+リフォームで安く住宅を手に入れた。

 所詮は中古住宅だが、固定資産税が10万をきっており、何もしなくても毎年10万円~20万円得する。

 安く住宅を手に入れたため、住宅ローンが少なく、利子だけで500万ぐらい得している。

 (別途ブログで書きます。)


④お金のなる設備投資はしましょう。

 オール電化、エコキュート、太陽光発電は償却期間がまだ10年とかであるが、それを過ぎれば、何もしなくて年5万ぐらい得する。現在手持ちの現金と、設備投資費、償却期間、コストダウン額で最適なものを選べばかなり良いと思う。


⑤無借金経営をしましょう。

 30年ローンの利子は高い。繰越返済すれば30年の利子分得するので、リスクなし、ハイリターン。


⑥副業をしましょう。

 会社でもがんばらなければならないが、趣味の範囲での副業は収入は少ないが、損失も少ない。

 インターネットオークション等がターゲットか。。


といったところでしょうか。。


保守的だが、「何もしなくて」お金が手に入るのでやっておいて損は無いと思う。


そして、ためたお金で、今勝ち組になっている人が調子に乗って会社経営失敗して堕ちていく時に、不良債権となった担保物権を2束3文買いあさる。


こちらは、生活基盤を強固にして、チャンスを待つとしますか。。


長い道のりだな。。


夢のまた夢なのか。。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-04-13 22:22:12

ライブドア株上場廃止

テーマ:B級ニュース

ライブドア株の取引が4/13で停止し、4/14には上場廃止になる。


ライブドア株を持った人で弁護団を結成し、訴訟を起こすようである。

ライブドア株を信用買いした人にとってはたまったものではない。

20年定期(?)とかあったみたいだから、訴訟を起こしたくなる気もする。


ライブドア株を買っている人のブログをいろいろと見たが、ライブドア株の上場廃止が問題ではなくて、株の値上がり、値下がりでお金を儲けるという手法でやっているので、儲けた人もたくさんいるでしょう。


ライブドア会社からの声明があったが、お詫びするだけで、株を買い取ってくれる気配はないようである。


http://www.d3.dion.ne.jp/~jkondou/seiji/440d0890.pdf



私は、この一連の事件でひとつのことを学んだ。


「テレビの力は偉大」



ライブドア株が上場廃止になってから、USENの社長がフジテレビが保有するライブドア株を買った。


そこで、フジテレビ等のメディアは、USENがライブドアを援助すると「肯定的な宣伝」を繰り返した。


それにより、株価は上昇した。


USENの社長はどれだけライブドア株を消却できたのだろうか。



株価の上げ下げで動いている人は、そういうことを見抜いているから大丈夫でしょう。


問題は、テレビの情報を鵜呑みにしてしまった人。



テレビは自分の利益優先で動いている。


テレビの情報は自分の考えと照らし合わせて、正しいか正しくないか判断する必要がある。


最初はおかしいと思ったことも何回か報道する毎に正しく思えてきてしまう。

(多数派が増えて一番最初に思った正しい判断が崩される)

テレビの怖さが十分に分かった出来事でした。。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ろいた

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。