• 21Apr
    • 依存なのか必要悪なのか

      モスのポテトよりマックのポテト派な、カザリです(´・◡・`)皆さまは、無性に身体に悪いって分かっているものを敢えて取りたくなる時ってないですか?普段は、裏の原材料を眺めてはぶつくさ言っててもあらゆる食材をじゃぶじゃぶ安心野菜で洗っててもお財布が許す限りでオーガニックを選択していても!無性に、むしょ~~~~うにえげつないジャンクなフードを食べたくなる時が、私にはあるのです!!もう、このよく分からない糖と脂肪で膨れ上がったベタベタの食べ物であるいはギトギトの酸化しまくった脂ののった食べ物であるいは腐らない、菌を殺す魔法の添加物のおかげでもれなく私の細胞も菌もお休みになられますみたいな食べ物で私の体を蝕んでくれ!私の血管内を糖と油と添加物で満たしてくれ!……と、言わんばかりな物を食べたくなってしまう時があるのですがこの欲求の大元っていったい何なのでしょうね?目の前に広がるハイカロリーな食べ物に胸を躍らせる、ぽぽ丸(‐^▽^‐)カザリ的に、なんとなく考え付く理由が2つあって一つは、綺麗な物だけで生活していると自分の中の綺麗メーターが満たされてしまってするとバランスをとるように、綺麗じゃないものを欲してしまう説です。例えば、正しいご飯だけでは満たされない何かが身体には不必要なおやつで満たされるような、そんな感覚です。これは、ここわさのご飯を作っていた時もたびたび思っていてなので、ここわさにも基本時々はおやつをあげていました。あまざけとかですが。無くても生きていけるものも、寧ろない方が体には良いものも時には必要になることってあるのかなって思うことがあるのです。例えそれが毒であってもね。もう一つが、そういった無性に食べたくなる物に限って一種の中毒性みたいなものがあるんじゃないかって説です。愛煙家が、あるタイミングごとに煙草を無性に吸いたくなるように一種の食べ物が「定期的に、しかも無性に食べたくなる」因子を有しているんじゃないかなって思ったりもします。しかも、そういう物って不思議と結構な量を食べ尽くしたくなったりします。リンゴなんて1個も食べたら大変お腹いっぱいになるけれどスナック菓子は、気が付いたらあっという間に一袋食べちゃいますものね。なんか、そう考えると「止められない止まらない~♪」は己の意思じゃない、別の黒い何かで思わされているような気がして、ぞっとしませんか?こういうのって、ペロっと食べられちゃいますよね……なんてことを考えちゃう女ですがだからと言って正しいものだけで体を作っていく方向で気を引き締めるでもなくポテチなんてバリバリ食べちゃうしケン〇ッキーなんて大好物なのですけれどね(*´▽`*)

      3
      テーマ:
  • 18Apr
  • 13Aug
    • お天気雨の空の向こう

      注意:生き物の亡骸写真があります故苦手な方はどうか、閲覧をお控えください! 4月29日午前。私とぽぽ丸は、最後のわっ君との時を過ごしていました。本当はわさびには海を見せたいと思っていたのですが諸事情があって、海に行くこと叶わず。でも、わっ君は内弁慶だったからお家でゆっくりの方がかえって良かったのかななんて^^眠っているようにしか見えないわっ君を何回も撫でて、話しかけて。最期のお話を、感謝を伝えながら過ごしました。記念写真もたくさん撮りました。めんこの旅立ちです。後悔のないように、沢山写真を撮りました。勿論、ぽぽ丸やこっちゃんも一緒に写真を撮りましたよ。撮りすぎて、同じような写真が私とぽぽ丸の携帯にぎょうさん保存されることにこっちゃんのときは火葬場にこちらが赴いたのですがわっ君は、お迎えに来ていただく形をとったので時間が来るまで、思い出話に花を咲かせながら過ごしました。本当、日常を過ごすように。静かに。穏やかに。13時前。いよいよお迎えが来てしまいました。持ってきていただいたのは小さな棺。小さなその棺入れる前に、ぎゅっと抱っこして最期のお別れをしました。こっちゃんのときはボロボロ泣いてしまった私でしたがわっ君とのお別れは、ぐっと涙をこらえて、ちゃんと笑顔で有難うを伝えられました。棺に移し、お花を飾り、蓋をして。ちゃんと小さな窓もついていてこの小さな窓を閉めて、完全にわっ君が見えなくなってしまった時が私は一番辛かったです。そして、いよいよお別れなんだなって、覚悟もした時でした。お迎えの車にわさびを託し1時間ほどで帰ってくるとのことでしたのでそれからお家で、ただただ日常を過ごすように静かに待ちました。その日はとても、とても晴れていたのにわさびを車に乗せてもらい、行ってらっしゃいをして車が出発するときに、雨が降ってきたことを今でも印象強く覚えています。お布団から覗く可愛いお顔元気にご飯を食べる姿半身浴をしてご機嫌のお顔お気に入りの座椅子の上で頑張ったねそのあと眠くて、そのまんまウトウトもしたね写真を見返しては、思い出を語り合いました。本当に、どのわっ君もみんな可愛い。ひたすら可愛い。1時間後、わっ君はトレーの上に載って帰ってきました。ちゃんと立派にどの骨も残ってきてくれたのが嬉しかったです。丁寧にどこの骨なのか説明もしていただきぽぽ丸と二人で骨壺に尻尾の骨から順番におさめていきました。今はこんな感じで、こっちゃんと仲良くおちゃんこしています。わっ君、寂しがり屋だったからきっとこっちゃんに会えて嬉しいんじゃないかなまぁ、こっちゃんは迷惑そうな顔していそうだけれど(^_^;)わさび「ぼくね、こっちゃんのところにいってくるよ~」わさび「まったね~」どう思い返しても、楽しいことばかりでした。ここわさがいたから沢山笑って過ごせたしお家に早く帰りたいって焦がれる気持ちも、ここさわが教えてくれたし人生上手くいかなくてへこんでもここわさの存在があったから、癒されて、また頑張ろうって思うことができました。ここわさがいたから、出会えた人たちも沢山います。今はまた何かをお迎えする予定はありません。でもね、二人に最後の挨拶をするときに言ったのです。「時が来たらまた必ず迎えに行くからね。その時はまた一緒にママと遊んでね」出会いには縁があると思うのです。ここわさとも、形は違うくなってしまっても必ず会えるって思っています。だから今は、会えないことが寂しくなっても、大丈夫って思えます。ここわさの写真を見返しては、思い出を語って笑って過ごすことができます。もふもふできないのは、自分の体が欠けたように不自由ですけれどね。でも、大丈夫。沢山の素晴らしいものを残していってくれたもの。ここわさのことを愛してくださった皆様。ここさわのことを愛してくださって、有難う御座いました。また会う、その日までここわさの物語は、一旦おやすみなさいになります(´・◡・`)。。。とは言え、ブログは止めませんし時々思い出したかのようにここわさの写真をアップしたりすると思いますのでこれからもどうぞ、よろしくお願いしますこっちゃん、わっ君、大好きだよ。

      10
      2
      テーマ:
  • 28Apr
    • わっ君の巣立ち

      いきなりでびっくりされるやも知れませんが4月27日午前1時45分頃可愛い可愛いわさびも、家族と川の字になって過ごす中虹の橋へと向かいました一度はさつまいも効果で元気になったのですが先週末辺りから急激に体調を崩してしまいどうしてもそこから這い上がることは出来ませんでした。こっちゃんもそうでしたが、わちゃびもちゃんと私とぽぽ丸の帰りを待ってくれていました。みんなが揃って、落ち着いたころに、そっと最後の息を吐き切りました。近所のお花屋さんが本当に親切でこっちゃんの時よりはるかにお花を用意してくださり非常に豪華なお花畑で、今わっ君は安らかに寝んねこしています。29日の13時頃にお空に送り出す予定ですので取り急ぎここにてご報告いたします。もし少しの間お時間頂けましたらばわっ君のことをお見送りしていただければ幸いです。ここからは亡骸の写真を張り付けるので苦手な方はこれまでにお願いします!!お花に埋もれすぎて、わっ君を探せみたいになっちゃいました(笑)めんこめんこで育てたので、見事にお花の似合う子にかっこいいより可愛い子、それがわっきゅん(*´ω`*)ビビりで人見知りで甘えっ子だからちょっと心配だけどねこっちゃんがいるから安心なところもあるよ(*^-^*)ママのめんちょこわっ君ずっとずっとずぅ~~~~っ大好きだぞー

      6
      6
      テーマ:
  • 13Apr
  • 02Apr
    • それは、無性に

      ぽぽ丸の待ち受け沢山のこっちゃんとわっ君で満ち満ちています(*^-^*)本当に可愛いなぁこっちゃんに、また会いたいなぁ。。

      5
      4
      テーマ:
  • 29Mar
    • 至るまでの道のり

      すき焼きの卵はめっちゃかき混ぜる派、カザリです(´・◡・`)どうも白身のでぅるんってしているのが苦手なのですでは、本題。今回は体調を崩していたわっ君のこれまでの道のりわっ君が体調を崩したちょうどその頃全国のあちらこちらのフェレちゃん達も、体調を崩している様子でした。こういう流行には乗りたくないものですが残念ながらわっ君もそれに乗ってしまったようで。。。わっ君の主な症状としては・ご飯が食べられない・怠そう・下半身が立たない……でした。フェレちゃんの体調不良って様子を見たりちょっとでも逡巡しようものなら坂道を転げ落ちるように、見る見るうちに悪化してしまうのでこういう時は迷っていられないのですと言うわけで善は急げ私はこんな時はいつもニンナナンナさんのサイトで読むことのできるフェレットブログ「Shall We Furo?」で読める「獣医さんに頼る前にお家ですべきこと ~体調不良マニュアル~」を、参考にいつも対応しています。そして今回は更にここを掘り下げた「強制給餌」の記事に則りシリンジご飯を開始しました・毎日30mlの皮下点滴・2~3時間おきにご飯ご飯の内容としては↓①パストタッティカ(ストロング14g+マイルド2g)、アルティジャーノスプーン1杯、タヒボ茶(10倍濃度)スプーン1杯、MRN-100 キャップ1杯、カルボロ、スピリッタ、レバスパン②タヒボ茶(10倍濃度)スプーン1杯、アルティジャーノスプーン1杯、MRN-100キャップ2杯、レバスパン③マグネシウム足湯+マッサージ……こんな感じでやっていました。②は自力で口にするのですが、①は完全にシリンジで食べていましたしかし、それでも状況は改善されず日を追うごとに痩せていく身体浮腫んでいくお腹調子が上がってくる様子はありませんでした。そうこうしている内に新たな問題発生なんと、トイレが上手く出せなくなってしまったのです(*_*)何度もトイレに通っては力むのに、出るのはちょーっとのおしっこのみ。うんち君を出したいのに、出なくて、また何度もトイレに通い。。。当時は未だ下半身が上手く動かせなかったのでトイレも支えてあげていたのですが見るに見かねてお腹をマッサージしたり綿棒で肛門を刺激してみたりしても中々出ず結局30分くらいしたら出たのですがそれが毎度トイレの度に起きるのです。これはもう、自分の出来ることの範囲の外にある。先輩を頼らなければ……そうしてびあるさんに相談しました。そこで変更したのが以下のことで↓・アルティジャーノを抜く・レバスパンを抜いてみる・ペットヒーターでとにかく体温を上げる・マグネシウム足湯を下半身浴にする・レッドクローバーフォーミュラを使ってみるアルティジャーノは消化を助けてくれる半面受け皿の調子が悪い時なんかはかえって発酵し過ぎて悪く働くこともあるのですってと言うわけでご飯の内容としては実にシンプルに①パストタッティカ(ストロング15g)、タヒボ茶スプーン1杯、MRN-100 キャップ2杯、カルボロ、スピリッタ、フルーツザイムこれをひたすらシリンジで2~3時間おきに食べてもらっていました。そして②マグネシウム半身浴も、食後に腹部マッサージをしながら行いました。するとピタッと腹部症状が治まったではありませんか( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚す、すごいよびあるさんいつもなかなかどうして実に的確で驚き桃の木山椒の木ですでも、一番の問題。自力でご飯はそれでも食べられませんでしたパストを全てストロングにしたせいなのか力だけは妙に出てきてパストが嫌いなわっ君は次第にご飯の度に大暴れするようになりましたそれはもう、これでもかってほどの暴れ具合で猫掴みしているのに顔を背けて、口を閉ざして、体を捻じれさせてだから、こんなに暴れられるなら、、、とご飯をベース+パスト+ウェットフードにしてみたのですよウェットはアニモンダのプティ(肉と魚)を使用しました。これがこっちゃんの時にも非常にお世話になったペースト状で美味しくて食べやすくて使いやすい優れものなのですが最初1回は自力で食べたのにそれから徐々に食べなくなって、またピタッと食べられなくなってしまって(・・;)やっぱりまだ早かったのかなぁと、再び3時間おきパストシリンジご飯に戻したのですがもうもう、本当に嫌がって仕方なくて食事のたびに2~3回失禁しながら涙目になって口を固く閉ざして、活きの良いねじり鉢巻き状態になる我が子を見て平気でなんてとてもいられませんでした(´;ω;`)こんな世の中で長く生きてくれた、そんな老体にこんなに鞭を打つことにどれほど意味があるだろうとか思って私まで泣きたくなってしまうくらいでしたそれで、またびあるさんに相談&愚痴こぼしをしまして。そこで提案していただいたのが・ふやかしフードで更に敷居を下げてみること・焼き芋作戦・プリンや茶わん蒸し作戦でしたそういえば、ウェットを試しておきながらふやかしにはまだ手を付けていなかったなぁといくつかおすすめされた中でキャスター&ポラックスのチキン&ライスをぽちりそれが届くまではと、最初は手作りでプリンを作ってベースに少量のプリンを崩して混ぜて、食べられるだけ食べてもらってみましたがそんなに食べられはせずならばと、次に焼き芋作戦を敢行しました。ザ☆焼き芋作戦それはベースを焼き芋とフルーツザイムにしてちょろっとだけプティを加えて食べてもらおうというもの(お芋はちゃんとしっかりα化させてね!)な、なんとこの焼き芋作戦が見事にわっ君の食欲にダイレクトアタックしたのです食べる 食べるこれでもかというほど一人でがつがつ食べるではないですか~~~焼き芋、偉大です 恐ろしいほどのパワーですそこからはもう、火のついたように食べ物を受け入れてくれるようになりましたv('ω'*v)少しずつ焼き芋からベースへシフトしてプティも増し増しに、ふやかしも入れちゃったりして┏( ^o^)┛ああ、食べてくれることの喜びよー今は点滴もなしでご飯だけで生活できています。しかも、1日3回まで食事回数も減りましたわさび「むむむむむ」わさび「がおー」……下半身にもすっかり力が戻って前のようにジャンプはできないもののこうしておもちゃで遊ぶ元気を取り戻しました(*`▽´*)ね、元気でしょう今も食後の半身浴は続けていますわっ君も最初はびっくりしていたものの今ではすっかりリラックスして入るようになりました(´・◡・`)この顔が全てを物語っていますよね(笑) しっかりマッサージして、お腹の調子を整えましょう半身浴しすぎてオケツ辺りの毛が禿げちゃったのですがこれはこれで可愛いよね(^◇^;)ここまで来るのに殆ど1か月かかってしまいました毎日可愛さは変わりないのに、老いも空気の悪さも日増しに進んで。どうしたって、こっちゃんと姿をかぶせてしまいます。だからこそ、私ももっともっと勉強しないといけませんお腹にやさしいベースフードの探求も必要だし取り合えず、これからは更に身体の錆つきを食い止めていかねばならぬ! とグリーンナッツオイルとチアシードも導入し始めました(^◇^)どちらもニンナナンナさんでご購入できるので気になる方は行ってみてね今時オイルはアマニ油よりもグリーンナッツオイルですぞ( ̄▽ ̄) わっ君のあご、最高に可愛い゜+*:.(●’v`*pq)めんこい寝顔をおかずに、焼き芋を頬張るカザリでしたわっ君、生きててくれて有り難うーーー

      4
      テーマ:
  • 12Mar
    • その後のわさび君

      わさび君、それからどうしたーの巻目の開きがしっかりすることも増え自らご飯を口にしたりちょっとなら歩いたり立ったりも出来るし少しばかりオモチャで遊んだりも調子は悪くはなっていなくてホッとしています(*^-^*) なかなかご飯の内容をあげられないのが課題ですがレバスパンがいけるようになっただけでも良いのかしかし、パストは1グラムが限界で2グラムにすると途端に食べませんので、今までずっとストロングできたけどマイルドも視野にいれた方が良いのかとも思ったり3人とも、今日もよく頑張りましたさて、これまでは日中はなるべく休んだり眠らせてもらって昼はぽぽ丸がメインで、夜は私が看病していましたが明日からぽぽ丸はお仕事なので、これからはそうもいかなくなりますしかし、だからと言って夜がっつり休むわけにもいかないので長年の夜勤生活で培ったパワーを呼び覚ましわさびの回復のため頑張るぞーと、意気込んでおります、カザリでした

      8
      4
      テーマ:
  • 10Mar
    • 気圧の低下と共に

      先日めちゃくちゃ気圧が下がった日から急にわっ君の調子が右肩下がりになってきましたorz気圧が下がる前まではご飯も順調に食べられるようになってきてたのにオモチャでも、がしがし遊んでいたのに一気に来てしまったなぁ。。。むむむむだるだるわさび君。後ろ足が立たなくて、自力でトイレにいくのが難しいのでケージの中もシンプルにして大体2時間起きにおトイレに起きるので手伝って療養食を食べてもらって、また2時間くらい寝ての、繰り返しです。こっちゃんの時はこのまま意識レベル下がって一時期昏睡状態で数日過ごしたのですがわっ君はそこまでは行かずに過ごすことが出来ています!やはり、わさびは強い子だのぉ。あまざけMRN-100割なんかは自力で食べてくれますがご飯やお水は介助で口にしています。まだ美味しいものを美味しいって食べてくれる元気があるのはいいことですね(*´-`)夜はぽぽ丸と交代でわっ君の看病です。こっちゃんの時は仕事しながらだったからかなりキツかったけど今は時間に余裕があるから有り難いなぁとしみじみ感じます幸い朝よりも今の方が自力でトイレに向かっていけているのでいくぶん調子は良いのやも知れませぬ。(まだお尻を立てていられなくてコテンとしちゃうのでサポートは必要ですが)わっ君、一緒に頑張るぞーぽぽ丸が仕事の面接帰りに買ってきてくれました「ケーキ食べたいって言ってたでしょ。これ、カザリ好きそうだなぁって思って」ってなんと優しさの染み入ることよほぼ引きこもりのほぼ付きっきりで看病しているのでもの凄ーく息抜きになりました有り難う、ぽぽ丸ー

      3
      2
      テーマ:
  • 28Feb
    • そんなところで(*´▽`*)

      好きなパンはベーコンエピとクイニーアマン、カザリです(´・◡・`)メジャーどころだとカレーパンも好きですさてさて。フェレットの寝ている姿というのは起きている時とはまた違った可愛さがありますよね(*´ω`*)布団をかけたようにハンモックで寝ているのも半目で寝ているのも実に可愛いものですが最近のミラクルヒットな寝方があったのでここにご紹介いたします~~(*´▽`*)それは~UNIQLOで買ったフラッフィー。寒い時にこれを普段は羽織っているのですがある日ある時ふと見たら、ソファに掛けていたそれの裾元に隠れてわっ君がスヤスヤ眠っているではないですか~(///∇//)こんなところで普段は絶対に寝ないので珍しくって可愛くって鼻息が荒くなるのを抑えるのが大変でした(*´Д`)=зもうわさびとは5年以上の付き合いなのにどうしてこう、毎日毎日可愛いのでしょうね最後は、ぼんやり佇むわちゃ君その首元の出来物も、ドラえもんの鈴みたいで可愛いね(*^▽^*)

      13
      2
      テーマ:
  • 26Feb
    • HA☆GE☆TA!!

      目の下のクマが消えない、カザリです(´・◡・`)夜勤生活を終え、規則正しい生活を送っているはずなのに未だ目の下のクマはご健在です呪いだー呪いの装備だー(iДi)私はクマが相変わらず消えないわけですがわっ君は最近変わってしまったところがありますそれは何かというと。。。!(※傷系の写真が苦手な方はここで今日はバイバイです!)頭がー!は、HA☆GE☆TA---!!この禿げの部分、頭の上のできもののカサブタがあったところなのですが最近痒がるなぁと思っていたら、奇麗にはがれましてそれはもう見事な禿げをお作りになられましたこれが奇麗にはがれたカサブタ君です。ちびちびわっ君です。カサブタから毛が生えてきてたからてっきり組織部分だと思ってたのにまさかこれほど見事にパッカンと取れてしまうとは(笑)いや、人様から見ると禿げが痛々しいかもしれませんがママからしたら、愛息子が床屋に行ってきたところ大五郎カットされて帰ってきたような気持ちなのです( ̄m ̄〃)ぷぷっ!カサブタの下は奇麗なピンク色でした。うん、何回見ても奇麗に禿げてるなー相変わらず頭の上にいっぱい「?」がある顔をしています(笑)禿げても可愛いわっ君でした(*^-^*)

      3
      テーマ:
  • 24Feb
  • 04Jan
    • 新年のご挨拶と電子書初め♪

      あけましておめでとうやっとパソコン買いましたーカザリです(´・◡・`)今まで6~7年ほど共に苦楽を過ごしたパソコンがある日ある時急に立ち上がらなくなってしまって!(´Д`;)まぁ、思えばそんなにも長い間使い続けていたのですものね。ええ、ええ、所謂寿命というやつでしたというわけで、これからは2代目PC「ゴリラ君」と共にブログを綴っていきますので、よろしくお願いしますー↑これが、ゴリラ君です(笑)見た目がごついので、ゴリラ君ちなみに初代は白くてスリムな娘だったので「ティアちゃん」と呼んでいました・・・この差よ( ̄▽ ̄)わちゃびのお正月は、食べてはー寝てー。。。の、繰り返しでしたε- (´ー`*)カワユイノォカザリは年始早々からせっせとお仕事に追われる日々ですがお家に帰ると、この癒しの寝顔が見られるから頑張れています(▰˘◡˘▰)今年は色んなことが大きく変わる年になる予定ですので気持ちをしっかり持って、流されず、自分らしく楽しく過ごしていきたいです今年も、ここわさとカザリとぽぽ丸を宜しくお願いしますー(●‘∀‘●)ノ"

      4
      6
      テーマ:
  • 08Nov
    • 5年目のアニバーサリー

      携帯からなので簡潔に今日は、皆様おまちかねのこころ&わさびの5回目の聖誕祭でしたよー(*´∇`*)何度も何度もハッピーバースデーを歌ってキウイとブドウのバースデープレートでお祝いをしてちゃっかりママたちもケーキ食べたりして(笑)今日は沢山遊ぶぞって意気込んだのにすっかり年のわさちゃまは数回おもちゃで一緒に遊んですぐに疲れてそっと、いつもの場所でこちらをじぃっと意味深に見つめるという不思議な一人遊びばかりしていました😅5歳になっても変わらぬのぉあとで動画も載せようかな5年目の、おめでとう5年目の、ありがとう5年目の、これからもよろしく5年目の、大好きでした

      8
      2
      テーマ:
  • 25Sep
    • それでも朝がまた来るけれど

      19日、お空にこっちゃんを送り出し本当にこっちゃんがいなくなってから2~3日くらいは流石に超しんどかったです気持ちは浮いたり沈んだりで何でもないときは何でもなく過ごすのに普通にご飯べて、仕事して、寝て笑ったり、テレビとか買い物とかそつなく日々を過ごせるのに急にもう触れないことが撫でられないことが赤い瞳で見つめられないことぶちゃかわな寝顔不可思議な寝相もその何もかもが「もう、ない」という事実に愕然としてただひたすら悲しくて寂しくなったりもしたりしてそしたら、もう涙が止まらなくなったりもして特に夜と朝が辛くって一日の始まりにも終わりにも必ずコミュニケーションを取っていたので手を伸ばしても空を舞うだけの空っぽの時間が、胸に突き刺さったものです。頭の中ではずっとドリカムの「朝がまた来る」がエンドレス状態(汗)お陰様で目は腫れ放題で眼鏡をかけていないのび太みたいな目の状態で仕事に向かう日々でした。それでも、家のことを何もしないでひたすら悲しみに浸ることを許してくれたぽぽ丸と情緒不安定な私を温かく見守ったり話を聴いてくださった職場の方々のお力添えもあり少しずつ、こころの旅立ちを受け入れられるようになってきました(*´-`)今はお料理も買い物もしているしわっ君とも一緒に遊んだり愛でたり朝も夜も泣かずにこっちゃんと向き合ってお話をしています当初は、写真とか動画とか見返すとそれこそ悲しみの方が強かったのですが今は「このこっちゃん可愛かったな」とか「こんな、何でもないことが幸せだったな」とか「沢山笑ったり楽しかったりしたなぁ」とかとかプラスの気持ちも増えてきてすると、こっちゃんに対して「出会えて本当によかったなぁ」「生まれてきてくれて、家に来てくれて有り難う」「沢山の幸せを有り難う」そんな感情が溢れて気持ちが温かくなったりしています(*´ω`*)パソコンの調子が悪いのでこっちゃんとのメモリアル記事をなかなか書けずにいるのですが気持ちとしては、書けるようになったかなと思いますわっ君ですがこっちゃんの死は理解していなそうであるもののそれまでは一人でお気に入りの場所で寝ていたのに数日はこころがよく寝ていて、匂いのまだ残るこころのよくいた場所で眠ったりしていて彼なりに、こころがいないことに何かを感じているようですみんなで、こうして少しずつ気持ちを整理して、旅立ちを受け止めていっている感じですこっちゃん、今頃自由な身体でのびのびと第二の生活を送っているのかなぁ。。。

      7
      6
      テーマ:
  • 19Sep
    • 無事にお空へ

      注意:生き物の亡骸写真があります故苦手な方はどうか、閲覧をお控えください!9月19日午前8時快晴とまではいきませんが秋風柔らかな清々しい空色の中私とぽぽ丸とこっちゃんは少し速く家を出ました。お家から殆んど出られなかったこっちゃんに見せたい景色があったからです。それは、これ秋に咲き乱れるコスモス畑もし世界がこんなに汚れていなければ私はずっとずっと春は桜、夏は海、秋は秋桜、冬は雪四季折々の美しい日本の景色をその、美しい瞳に写してほしいと思っていたのです。最後のお散歩だからね今日は特別なお出掛けでした(*´-`)ややしばらく写真を撮って、動画を撮って思い出話に花を咲かせたあとこっちゃんをお見送りするするため私たちはペット霊園へと向かいました。最後の最後の記念写真✨まるで生まれたての赤ちゃんのようにこっちゃんは私の胸に抱かれてくれました。霊園へと足を踏み入れ手続きをとったあと最後の我が儘で、髭を一本と毛を少々こっちゃんからプレゼントして貰いました。ハサミで髭を切っていたらあまりに短くて、本数も多くないしで物凄く申し訳ない気持ちになってこれで本当にお別れであることがまざまざと身に染みて感じられてそしたらもう涙が溢れてたまりませんでした。お恥ずかしながらなかなかどうして、子離れが出来ないものですね2~3、感謝の言葉をこころに述べつついよいよ、火葬の前の最後のお別れにぎゅっと抱っこをさせて貰いました。冷たくて、血の気もすっかり引いていましたがその重さ、小ささはこころそのもので全部全部をこの体に覚え込ませるように沢山の感謝の想いを詰め込んでぎゅっと、ぎゅっ。。。と、抱っこしました。お家に帰ってきたこっちゃんは当初3寸の骨壺に入る予定でしたが2、3寸ばかりのとても小さな骨壺に入って帰ってきました。頭の骨もとーっても小さくてこぉんな小さな身体で本当に、よくここまで頑張ったなぁとどこに出しても恥ずかしくない自慢の娘だなぁと、改めて実感しました。骨壺カバーは後でちゃんとこっちゃんに似合う可愛いものを用意するからね✨色んなものが準備不足で写真立てすらないという立派で豪華なスペースは用意できなかったけれどこっちゃんの大好きなものやこっちゃんらしいものこっちゃんの日常に溶け込んだものを集めたから、許してヒヤシンスこんな時ですら蝋燭も空気を汚さないものを使ってしまう妙に生活環境の汚染を気にしてしまう私の性よ(苦笑)こころ「こっちゃんね、もっと高み目指しに行ってくるからねーまったねー」こっちゃんに温かい言葉をかけてくださったぽぽ丸、びあるさん、OH店長さん、まぁま、はるさん、そして職場の皆さんこっちゃんは無事にお空へ嫁ぎに向かいました。後でまたしっかりお礼をしたいと思いますがこっちゃんを可愛がってくださって沢山沢山愛してくださって本当に有り難うございました。。。!!

      7
      2
      テーマ:
  • 18Sep
    • ここちゃんの巣立ち

      ちゃんとしたご報告は後日したいと思いますが9月15日午後7時20分頃可愛い可愛いこころは、家族の見守る中虹の橋へと向かいました6月、体調を思いっきり崩してからその後奇跡のように復活を遂げたのですが流石にもう、フェニックスの尾は尽きてしまったようです。それでも絶妙なタイミングを選んでくれたのでちゃんとお別れをすることができました。今は沢山のお花に囲まれながら非常に安らかなお顔で寝んねこしています。19日の10時にお空に送り出す予定にございます。もしお時間をいただけるのであれば一緒にお見送りをしていただければ幸いです。生き物の亡骸の写真が苦手な人はこれ以上はスクロールしないでね❗お花に囲まれてまるでお姫様だね(*´∇`*)人いや、ママのお姫様だものね最高に可愛いよ、こっちゃん✨ずっとずっとずぅ~っと大好き。。。

      4
      6
      テーマ:
  • 16Jun
    • こっちゃん、頑張っています

      昨日の早朝辺りからこころの調子がとても良くないです。点滴したり、少しだけ口にできるものも口にしてなんとかこっちゃん頑張っています。今は私の腕の中でウトウトしています。苦しくなく、過ごしてほしいな。穏やかな時間を過ごしてほしいな。欲を言えば、いつもみたいに不死鳥のごとく元気になってほしいな。頑張ろうね、こっちゃん🍀

      19
      テーマ:
  • 08May
    • 麗かな日々

      突然ですが問題です、どどんこの写真、わさびは一体どこにいるでしょう~( ̄▽ ̄)正解は~~~ここでしたぁハンモックには誰もいないという、ね案外見つけやすいでしょうかね('∀'*)とても良い表情で寝ていますね~ ああ、癒しここのところ、カザリ一家は特に大きな嵐は訪れておらず非常に麗らかなる日々をすごしております(´・◡・`)最近のこころのブームはお皿ではなく、お盆に入れたお水を飲むことでしかも最近は調子が良いようでMRN-100はお気に召さないとバイオスO2-Sをごくごくお召し上がりになられております(●´ェ`●)ご飯も最近はしっかり食べられていまして体重も珍しく右肩上がりです以前子豚みたいな顔で寝ている写真を載せたと思うのですがそれの動画ヴァージョンです安心しきったぶちゃいくなお顔が可愛すぎて動揺でこっちゃんを起こしてしまいました、いかんいかんわさびは最近、ソファで私が休んでいると隣にちょーんとやってくることが多いですメメメ、メッチャかわええんですけどー(*'д`*)人私の手を掘ったり、ぷすーってしたり遊んで欲しいけど、眠いようですね~(灬ºωº灬)メロメロ過ぎて、大して動きないのに動画まで撮る始末(笑)いつまでだって眺めていられるぜこころの調子よろしいので久方ぶりに二人並んでの食事も可能になりましたv(o´∀`o)v愛しくて、食べている最中の二人を撫でまくるぽぽ丸とそれを微笑ましく眺めるカザリの図です(*´ェ`*)沢山食べて、元気に過ごそうね最後は久しぶりのここわさシンクロ寝相の写真いつもどおりの日々が、穏やかな日々がプライスレスな宝物だなぁと、じんとしているカザリでした(´・◡・`)こうして書いている最中も、わさびがお腹空いたと足を舐めては齧りながら催促するので(足元にピラニアがいるみたい )そろそろご飯を作りに行こうと思います (´ー`*)

      9
      テーマ:
  • 29Apr
    • フェレットの手作りフード、ベースの作り方とポイント

      さくら~さくら~花より団子なカザリです(´・◡・`)先日夜勤明けにお花見行ってきましたよー天気こそさほど良くなかったものの桜は7分咲きほどで美しかったです(*´∨`*)最近ブログの検索ワードを見てみたところ「フェレット 手作り」とか「フェレット ご飯 作り方」とかとかフェレットの手作りご飯にかかわるようなワードが常に上位を占めていまして矢張り皆さん、フェレの手作りご飯に関心がある人が結構いらっしゃるんだなぁと、改めて実感したわけですよ愛するフェレのご飯のことを一生懸命勉強する方が多いみたいで非常に喜ばしいことですな~とむふむふしたわけですよそこで今回は、フェレットの手作りご飯に関することを書いていこうかなぁと思います(*゚ェ゚*)まぁ、じゃあ早速フェレットご飯の作り方と洒落込みましょうか(*^▽^*)作り方は、私のは「ニンナナンナ流」のものに御座いますニンナナンナ流とは、しっぽ達の安心安全なご飯を作るために必須な食材を取り揃えているオンラインのショップ、NinnaNannnaさんが提案しているご飯の作り方ですねそして作り方は正直に申し上げますとここのサイトで売っている、フェレットの手作りご飯冊子をゲットしてくだされば簡単にだれでも作ることが出来るかなぁと思います。(私だって未だに冊子を参考にしつつ作っているくらいですし^^;)ただ、ほらね冊子には書いていないような細かいところが知りたい気持ちもあると思うのですよ既に数多なるフェレット手作りご飯の記事が存在していますがいろんなアレンジがあって、困っちゃうわみたいなのもあると思いますので私が作っているときに気をつけていることとかフードバーで学んだこととか、冊子に書いていないようなちょっとしたポイントをおさえて書いてみようかと思います(`・ω・´)bそれでは、レッツクッキーング〈必要なもの〉・おなべ・しゃもじ・安心やさい・ご飯・なるべく季節のお野菜・なるべく季節の果物・水・アルティジャーノ(液体と野菜)・ハンドブレンダー・冷凍用ジップロック・冷凍庫・(あれば)食パン・(あれば)ガゴメ昆布とかフラックスシードとか・(あれば)ミキサーやミルサーこんな感じですかね? で、ポイントとしては……・しっかり分量を守ること・お野菜は色、種類などバランスを考えること(根菜だけとか葉物だけとか緑だけとか出なく、色んな種類の色んなお野菜を用意した方がいいかな)・フルーツは時期のもの、熟れている方が良いと思います。・食パンはなくても言いと思いますが食パンには、有害物質の毒性を軽減させてくれる作用があるセレンが多めに含まれておりPM2.5とか水銀中毒とか当たり前に存在する物騒極まりないこの世界でフェレが少しでも快適に生きるためには必要なミネラルだと思うので、私は基本的に入れます。あと、ベースが柔らかくなってしまった時の水分調節にも使えるので便利です♪食パンは添加物の入っていないものを選んでくださいね!私は基本的に白神食パンですが、手作りで作る人もいらっしゃいますよん(´・◡・`)・ガゴメは色んなパワーがありますが胃腸の弱いこころ嬢には必須かと思っていますしフラックスシードは、アレルギー反応めいて具合を崩すこころ嬢には必要かなと思って使っています必ず必要なわけではないのでお自分の愛フェレちゃんの状態に応じて考えてくださいねちなみにガゴメはニンナナンナさんで、フラックスシードはHAC和歌山さんで購入できますフラックスシードは酸化しやすいのでオイルとかパウダーよりも断然ホールで購入されるのをお勧め。んで、家で使う分だけミルサーでミルってご飯に入れておくんなましです。さて、それでは作っていきましょう安心やさいでお野菜とか果物とかお米とかを洗います安心やさいを使った人なら分かると思いますが野菜や果物にあるまじき油が浮いて出たり、水も相当汚れますこの汚れがついたまま、普段私たちは食べていることにぞっとしつつ愛しのフェレがそれを口にすることを想像しただけで戦慄しつつしっかり安心やさいで洗って汚れを落としましょうね(・∀・)/洗ったら、お米は炊いてお野菜や果物は使いやすいように切りましょう個体差によると思いますが消化のことも考えると、特にミキサーをお持ちでないならなるべくお野菜は、みじん切りみたいに細かく切るとイイような気がします私も、ミキサーを手に入れるまではしこたま丁寧に野菜を切っていました。それは家のこころ嬢が、ベースの出来が粗いと食べるのが大分しんどいようだったからですヽ(;´ω`)ノ現在はミキサー使うのでハンドブレンダーにからまない程度にしか切っていませんけれどね後は、かぼちゃとかジャガイモとかなんかは蒸した方が出来上がりホクホクになりますし長いもを生で使うならちゃんと酢水で灰汁抜きした方がよいです。白菜は葉の方、水菜は茎の方がお腹には優しいそうですよこ~んな感じですかね。材料の準備が出来たら、早速調理に取り掛かりませう初めに分量のお水を入れて根菜、水分の多い野菜、火を通す必要のある食材を入れて火にかけます何を煮て、何を生が良いかわからないと言う時もあると思いますがびあるさんは「火を通さないと食べられないものでなければ生」とお話されていたので、私もそんな感じでやっていますもし大根を使う人がいたら、大根おろしにして汁だけここで入れちゃうと仕上がり水っぽくならなくて大根の成分も無駄にならずに一石二鳥です沸騰したら、私は灰汁をとります。それから炊いたご飯を入れます。そしたら弱火にして、ひたすら混ぜながらお米を一塊のお餅よろしくなるまで煮まくりますー(*・ω・*)この位になるまで!よく分からない人は、大体30分くらいもやれば十分なんじゃないかと思いますよそしたら火を止めて、生系の野菜を入れてハンドブレンダーで粉砕します。丁寧に、愛情をこめて、ハンドブレンダーその次に長いもとか、ガゴメ昆布とかも入れちゃいましょうフルーツを入れて、またハンドブレンダー基本的に旬を選びますが、キウイは割りと通年手に入って使い勝手もいいので、よくよく私は使っています(^◇^)で、次は発酵野菜を入れるのですがあまりベースの温度が高いと酵母が死ぬので熱い時は冷ましてから入れてください冊子には50度と書いていますので温度計を使って計って確かめるのも良いと思いますがびあるさん直伝「指を突っ込んでみて熱いけど耐えられる温度が50度くらい」……というやり方の方が洗い物も一つ減り、楽ちんなので私は採用してします(笑)祖熱が取れたベースに、アルティジャーノ液体と野菜を入れて、ハンドブレンダーで粉砕もしミキサーがなくて、フードプロセッサーみたいなものをお持ちでしたらハンドブレンダーだけで発酵野菜を粉砕するのには限界もあるのでベースに入れる前に発酵野菜をフープロなんかで予め細かくしておくと仕上がり的には美しくなりますアルティジャーノが混ざったら食パンとかミルしたフラックスシードなんかを入れていきますこの時は、いきなりハンドブレンダーのスイッチを入れるより一度押し込んでベースに浸してから粉砕するとスムーズに混ざると思います('∀'*)ここで水分調整もしていきますよー(この段階でびしゃびしゃだと、上手く発酵しなくなります)はい、出来たベースがこちらですね。このくらいの硬さになればいいと思います画像だけじゃあイマイチ硬さが分からないわって人の為に安心してください、動画も用意して御座いますよ……動画撮ってたら、隣で助手をしていたぽぽ丸に笑われたのですがまぁ、このくらいのどろり具合でしたらいけると思いますあとは1時間半~2時間くらいベンチタイムを取りましょうこのときにベースの温度が低いと発酵が進まないので酵母さんが働きやすい40度を目安に温度を保ってあげてください私は極弱火で混ぜ混ぜしながら温度を調整しています(´・◡・`)寒いときはバスタオルでお鍋を包むと温度の下がりを緩和できて便利ですよ~_(┐「ε:)_ベンチを終えたベースがこちらに御座いミキサーをしない人はこのベースを冷凍用の保存袋に詰めて、冷凍保存したら完成です私はミキサーを使うので、ここからミキサータイムに入りますミキサーでぶいい~ん✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌すると、このくらい滑らかなベースが出来上がります急に具合が悪くなった時シリンジでのご飯を要する時このくらい滑らかなベースだと、シリンジの先も容易く通るので私は結構、ミキサーお勧めですさぁて、ここちゃん わっきゅんご飯ですよ~(*'д`*)人「もぐもぐ」「もぐぐぐ~」。。。さて、美味しそうに食べている二人のご飯ですがよく見ると、お皿の中身の色が違いますねそれは、二人のごはんが其々ちょっとずつ違うからですわさびは身体的不調のない老齢のフェレットなので基本の手作りフードのお肉が少ないヴァージョンでこころは胃の調子が悪く食も細いのでレバスパンやアミノコンプリート等を使った配合はこころオリジナルの療養食になっています手作りご飯の一番イイ所って実は、ここにあるんじゃないかって思いますそれは、フェレット其々にあわせたご飯を作ることできるということある子は元気いっぱい若いフェレでまたある子は、歳をとったよぼよぼのフェレで更にある子は、胃の調子が悪くって更に更にある子は、アレルギーがあって更に更に更にある子は。。。。こんな風に、フェレットそれぞれにもタイプがあって、補ってあげた方が良い栄養素が違ったりしてまさに十人十色なわけですからそういう時、既製品の枠を超えた完全に「家の子オリジナル」な、「その子に合わせたご飯」を作れる手作りフードって、偉大だなぁと思います(*´∨`*)こんなこと言うのもアレかもしれませんがこころは、手作りフードでなければこんなに長生きできなかったんじゃないかってよく思うのです。すごく胃が弱くて、身体が敏感な子で1歳ほどからご飯が食べられなくなることの多かったこころはドライフード時代は、本当に食が細くて1日数粒食べたかって程しかご飯を食べない時期もあったし(まぁ、そういうのも私が手作りを始めた切欠の一つにもなったりしたのですが)幾度となく訪れた命の危機も手作りフードだったからこそ、私は色んなことを調整できたし食べ物以外にも、環境とか生活空間とかも考えるようになったなぁと思いますもちろん、手作りフードが全てを救う完全食ではないし手作りフードを食べたからって、皆病気しないこともないし長生きするわけでもないけれどでも、少なくともその子らしく生きることをサポートする一つの手段とはなりえるものだと思います。大変なこともあるし結構お金が掛かるところもあるけれど、それ以上の余りある恩恵を、私は手作りフードから受けていると実感しています。だから、もしちょっとでもフェレットの手作りフードを試したいなぁって考えてくださる人がいたならば私は是非とも挑戦してみてって言いたいですちなみに、手作り、ドライフード問わずフェレットと生活を共にする、全ての方にお勧めサイトがもちろんのこと「NinnnaNannna」さんです最近は素晴らしいことにフェレットのためのコンテンツも増えておりましてフェレットフードでお困りの方にも、しこたま分かりやすい「フェレットフード」という、ドライやウェット缶の商品ページも御座いますし「Shall We Furo?」というページでは色んな、環境も含めた貴重な情報を教えてもらうことも出来ます例えば急にご飯を食べなくなった等困った時は相談メールを送ると1行メールが100行メールで返ってくる勢いでメチャクチャ真剣で、丁寧でフェレットへの愛のこもったお返事をいただけますし(注意:相談メールは1行ではなく、明確な相談内容を送りましょう (^o^;))もうもう、手作りじゃなくて、ドライフードを使っている方にも大変大切で興味深い情報がてんこ盛りですので是非是非、足を運んでみて欲しいなぁと思います゜+*:.(●’v`*pq)おまけ☆時間があるときのカザリ家の朝食の図毎日は無理ですが、人間のご飯も頑張って作りますよ~

      14
      2
      テーマ:

プロフィール

カザリ

性別:
女性
血液型:
A型
自己紹介:
音と文字と絵ばかりの中 気が付けば、こっちゃんにわっくんにぽぽ丸に たくさんの大切な者に出会えて、囲...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。