自然治癒力研究所のブログ

心と体の癒しのブログです。


テーマ:

目で見たものは、真実として信じ込んでしまいます。

 

目の前で起きている体験を把握する事は、正しい選択をする上で必須でないかと感じています。

でも、これらの目の前で起きている体験は、本当に真実なのでしょうか。

 

ちなみに、下の図のオレンジ色の丸を見比べてください。

どちらが大きいと感じますか?

 

 

本当は、同じです。

錯覚ですね。

 

 

次に1つの動画を用意しました。

この動画を見ながら、白チームのメンバーが何回パスをしたか、それを数えてください。

以外と数えれません。

 

 

パスの回数、数えれましたか?

 

そして、途中で熊のぬいぐるみの人が横切ったのに気付きましたか?

 

 

もう一つ動画を用意しました。

有名俳優が出演する保険のCMです。

話し手の表情と言葉に気をつけて見てください。

 

 

どうでしたか?

気づきましたか?

 

この二つの動画が何を意味しているかというと、人はほとんどの事が見えていない。

例えそれが、目の前で起きている体験でもです。

 

しかも、これらは目に見えるものであって、空気は目の前に確実に存在するのに、人には見えません。

 

自分の目で見たモノ以外は信用しない‼︎

と言っている方は、ほとんどのモノが人には見えていないという認識が大切だと思います。

 

特に、集中すればするほど他のものを見逃すということを

信じれば信じるほど他のものを見逃すということを

 

これを防ぐには、どうしたらいいでしょう。

 

他人の意見を聞く事です

それも、意見が分かれる人に。

人は意見の合わない人物を遠ざける傾向があります。

それは見えないものを、どんどん増やす事に繋がります。

 

人は、視覚だけでなく、聴覚、触覚、嗅覚、味覚があり、これらについても同様です。

 

 

下記人気プログランキングのクリックをしてね。ポチッ!

 

 

クリックしてくれてありがとう。o(*^▽^*)o

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

笑いヨガのリーダー研修を受けたことで、笑いに興味を持ち、それがとても健康にいいことを実感しています。

笑うとういことを、ついそんなに面白いことがないのに難しいと考えてしまいがちですね。

しかし、作り笑いでOKで、とりあえず笑ってみましょう。

そうしたら、あら不思議、自然に笑えるようになってきます。

顔の筋肉が笑顔の形に動くことで、神経伝達物質が脳に伝わるため、本当におかしくて笑っている時と同様に、脳が反応してくれるということです。

勿論、漫才など面白い話を聞いて大笑いすることはとてもいいです。

笑いは、その人の潤滑油なんです。

 

笑うことは、心と体に優れた健康効果があることが、すでに研究結果によって明らかになっています。

その効果の一例は

(1)免疫力UP効果

(2)ストレス抑制効果

(3)美肌効果(ハリが生まれる)

(4)脳の老化の予防

(5)人間関係が良くなる

 

また、笑うことでNK細胞 (ナチュラルキラー細胞) が増加、活性化し、がん細胞を攻撃するというのは有名な話です。

 

他にも効果があるとの研究結果で

 

(1)鎮痛作用

強力な鎮痛作用を持つβエンドルフィン(通称脳内モルヒネ)が分泌され、リウマチなどの痛みが緩和され、気分も明るく前向きになります。 

 

(2)リラックス効果

自律神経の働きが安定してストレスが解消され、リラックス効果が得られます。

 

(3)老化防止

脳内血流量が増加することから、脳の活性化と老化防止にも役に立つと言われています。

 

(4)美容効果

顔面の筋肉を使うことで、顔のたるみやシワの予防にもなります。 “笑いじわ” ができるから、と笑わないのは、美容上逆効果のようです。

顔には表情筋が20種類以上あり、シワを気にして使わないでいると筋肉が衰えて、かえって肌のハリやツヤに悪影響を及ぼしてしまいます。笑うことで眼輪筋を適度にマッサージすることになり、目尻の横の笑いじわを少なくします。 

 

(5)便秘、二日酔い

笑うと血管が広がり、血流量が増加し、胃腸を活発化させ消化を良くし、便秘も解消されやすくなります。また、体内の血液循環が良くなると肝臓の血流量も増え、代謝や排泄が促されるので、笑いの絶えない飲みの席などでは、アルコールも分解されやすく、二日酔いになりにくいと考えられます。 

 

(6)脳卒中の予防

脳の1次運動野と直結している大頬骨筋が大きく動くことで刺激され、血液の流れが非常によくなり脳卒中を予防すると言われています。 

 

このように、笑うことで得られるメリットは沢山あるので、常に、笑いのある明るい生活をして、体の活性化をしましょう。

 

 

下記人気プログランキングのクリックをしてね。ポチッ!

 

 

クリックしてくれてありがとう。o(*^▽^*)o

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私たちは自分が映画監督でそのルールにのった映画を作っています。

私という映画監督は観測者の視点であり、ルールの場所からの視点です。

登場人物である「私」が、結局はルールで苦しくなります。

 

例えば、「人は信用できない!」ルールを信じたとしましょう。

これが現実化するには、「信用しない人」と「信用できない人」が必要です。

 

まず最初に、「私」が「信用しない人」を演じたとしましょう。

「人は信用できない!」と信じたルール通りに、「信用しない人(私)」を演じて、「信用できない人(他人)」も現れました。

 

配役がどちらでも、信じたルールには支障ありません。

 

では次に、「人は信用できる!」というルールをあなたが信じたとしましょう。

その映画を観るための配役は、「信用する人」と「信用される人」になります。

 

としたら、

信じたルールを強化するために、先に「私」が信用すれば良いわけです。

 

私が信用すればするほど

「人は益々信用できる!」が信じ込まれていきます。

 

信用したら、信用される。

優しくしたら、優しくされる。

厳しくしたら、厳しくされる。

愛したら、愛される。

嫌ったら、嫌われる。

・・・・・・・・・・

 

 

下記人気プログランキングのクリックをしてね。ポチッ!

 

 

クリックしてくれてありがとう。o(*^▽^*)o

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 セルフ・イメージについて書きます。

やりたいことがあって進もうとしても、アクセルを踏みながらブレークも踏んでいることはないですか?

これは次のことが起きているからです。

 

禁止令(心のブレーキ) 

「存在するな」 「男(女)であるな」 「楽しむな」 「成功するな」 「行動するな」 「重要であるな」 

「接するな・近寄るな」 「愛するな・親しくなるな」 「考えるな」「感じるな」 「健康であるな」 「成長するな」 

これがあると『あるがまま』『本来の自分らしさ』を楽しめない 

 

拮抗禁止令((ハンドルなしでのアクセル) 

「完全であれ」「強くあれ」「もっと努力せよ」「親や他人を喜ばせろ・満足させろ」「もっと急げ」 「楽しむより完璧にしろ」「楽しむより努力しろ」「自分が楽しむより相手 ために 」

 

 つまり、これたがセルフ・イメージを作っています。

このセルフ・イメージがあると、いくら目標や願望に向かって頑張っても、実現しません。

それは思考は実現すると言われているように、目標や願望に対して無意識に禁止令を出してしまうのです。

思考でいくら考えても無駄な努力となってしまうのです。

どうして、セルフ・イメージができるのでしょう。

 

セルフイメージ 形成 

自分や周りに対する考え方や概念が無意識に作ら れています。 

形成する部品となっている物
・過去 経験
・功績や失敗
・成功や失望 ・自分に対する他人から 反応をみて記憶された事 

これらはの多くは幼少期の両親との関係などの体験記憶が基礎に なっています。 

 

 ですから、まずはセルフ・イメージを変えることが必要になるのです。

当研究所で行なっているエネルギー・マスターは特にそこに焦点を当てて行うセラピーですが、ゲシュタルト療法(カウンセリング)も自然とセルフ・イメージが変わっていきます。

 

 ではセルフ・イメージが変わるとどうなるのでしょう。

1、自分を受け入れる 

2、自分を許す

3、他人を許す 

4、最高の自分を描く

つまり「あるがままの自分」を認めると楽になるだけでなく、本当にやりたいことに向かっていくことにもつながっていきます。

 

 

下記人気プログランキングのクリックをしてね。ポチッ!

 

 

クリックしてくれてありがとう。o(*^▽^*)o

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回も、森下敬一医学博士の自然医学メールマガジンからの抜粋です。

 

 哺乳動物とは、文字通り一定期間、母乳を与えて乳児を成育させる種属を指す。
ある程度成長し、自ら食物を摂取できるようになれば乳離れするのだが、離乳後の成体が、再び乳汁を求めるような哺乳動物は、文明人以外には居ない。
文明人とは、生涯、乳離れ出来ない無限哺乳動物のことなのだろうか?

 西欧諸国の寒冷牧草地域では、農作物の栽培は難しい。牛や羊に牧草を食べてもらい、その乳汁や肉を食糧とする以外に、生きる術は無かった。

かくして荒涼たる風土の上に肉食・乳食文化圏が形成された。

一方、東洋の高温多雨地域では、豊穣(ほうじょう)な穀物や野菜に恵まれ、土に根をおろした穀菜食文化圏が出来た。

我々が肉・乳食(貧困的食形態)を真似る理由は、西洋コンプレックスに他ならない。

 ところで、日本人の九割は、牛乳飲用後、腹痛や下痢を起こす。
それは牛乳中の乳糖を分解する酵素・ラクターゼが存在しないからである。

乳児期には必要だったラクターゼも、離乳と共に生理的に消失するのが正常なのだが、これらの正常者には「乳糖不耐症」とか「ラクターゼ欠乏症」の病名が与えられる。乳食文化圏の少数者以外、異常というのだ。

これは、世界の成人の大多数を異常と言っているに他ならない。西洋価値観の乱暴な押し付けで、主客転倒もいいところ。寒冷牧草地域の彼らこそ「ラクターゼ無限分泌症」とでも呼ばれるべき異常体質者なのだ。

 また牛乳の継続飲用が、歯や骨などいわゆる硬組織の脆弱化につながる現象を、私は二十年前の拙著『生まれてからでは遅すぎる』で指摘した。

一九八三年、コーシェがその謎を解き明かした。氏はラクターゼ分泌群と非分泌群に対して、それぞれ「Ca(カルシウム)」単独」と「Ca+乳糖」投与時におけるCa吸収の比較実験を試みた。

 その結果、「Ca単独」では二群間に差無し。だが「Ca+乳糖」投与においては、前者のラクターゼ泌群が161%と増加するのに対し、後者では逆に81%に減少した。

つまり、ラクターゼを持たない一般成人の場合、乳糖とCaとが共存する牛乳を飲むと、その乳糖によってCa吸収が阻害される、という次第である。

 昨今の子供達が、骨折しやすく、虫歯になりやすい理由も、これで解けた。
同時にご老人や骨粗鬆症のCa供給に牛乳を―という話も、実は日本人では逆効果になりかねないのだ。

 わが国には、食品分析的栄養学の低次元から乳離れ出来ない医学者も少なく
ないが最良の食生活には低次元栄養学より伝統的食文化の尊重こそ賢明の策、
というべきだろう。

 

 

下記人気プログランキングのクリックをしてね。ポチッ!

 

 

クリックしてくれてありがとう。o(*^▽^*)o

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。