自然治癒力研究所のブログ

心と体の癒しのブログです。


テーマ:
 抑圧された恐れは、ストレスや緊張のかたまりのようなもので、心に葛藤を抱いたときに生まれます。
葛 藤は、「今ここ」から逃げ出したくなるような不愉快な経験、あるいは苦痛に満ちた経験をしているときに心 のなかに生まれます。
そうした経験を不愉快なものや苦痛なものと解釈するのは、人それぞれの幼いころの 条件づけによるものです。

 私達は皆、物事を比較したり判断したり、抵抗したり同一視したり 分析したりするよう教え込まれます。
この、「比較」「判断」「抵抗」「同一視」「分析」は、私達の心に 根づき、私達を「この場所」と「この瞬間」から引き離してしまいます。

 人生で出会う困難に対処するうえで、私達の「自我(エゴ)」、つまり、学習された習慣的な条件づけ は、心に備えつけられた安全装置として働き、わたしたちの意識を現実の経験から退避させ、不快で苦しい 出来事をやり過ごし、嫌な気持ちを忘れさせようとします。
 しかし、いかなる現実も、ほんとうの意味で避 けることはできません。
現実の経験は、たとえ避けようと努力しても、せいぜい覆い隠すことしかできない のです。
覆い隠すこと、つまり抑圧は、生命の自然な流れを押しとどめるエネルギーのブロックとして働き ます。
例えば、私達が自分の身に起こった経験を良いものと悪いものに仕分けし、自分自身の判断 に固執するようになるのは、抑圧が生み出したブロックが原因です。

 私達の無意識の領域の奥深くには、現世で経験したあらゆることが記憶となって収められています。
不快な、あるいは心の傷となるような出来事の多くは、それを経験した時点で、その状況に対処するために 抑圧を受け、無意識の領域に押し込まれます。
そうして覆い隠された経験は、意識から切り離され、現実と の接点を失います。

 覆い隠すことは、抑え込むことであり、力ずくで抑制し、封じ込めることです。
恐れの ような感情を肉体や意識のなかに封じ込めておくためには、その場所に常にエネルギーを集めていなければ なりません。
それを続けていると、人は疲れ果ててしまったり、幼稚なまま年をとったり、心や身体を病ん だりしてしまいます。
 私達自身のなかで差別され拒否された部分は、いつまでも抑え込んでおくことはできません。
それ らはやがて、依存や妄執、強迫的な欲求、手に負えない激しい感情や想念、さらには反社会的な行動といっ た形をとって表面に表れてきます。
 社会はそれらを良からぬものと決めつけるため、そうした癖や態度もまたしばしば抑圧を受け、その人の肉体的および精神的な健康を奪ってしまいます。
抑圧された恐れは、今こ の瞬間にはっきりと意識して手放してしまうまで、わたしたちの人生を無意識の領域から支配しつづけるこ とになります。

抑圧


下記人気プログランキングのクリックをしてね。ポチッ!

人気ブログランキング

クリックしてくれてありがとう。o(*^▽^*)o
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
2016年6月7日の中日新聞にTFTの記事が掲載されていました。
当研究所でも行っているTFT(思考場療法)ですのでアップします。

TFT


下記人気プログランキングのクリックをしてね。ポチッ!

人気ブログランキング

クリックしてくれてありがとう。o(*^▽^*)o
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
問題を抱えている人の夢は、何でしょうか?
「解決したい」です。

では、「解決したい」という夢を叶えるためには何が必要でしょうか?
「解決していない状況」を用意するしかありません。

「問題を抱えている人」の夢は、「解決したい」であり、
「解決したい」を叶えるためには、「解決していない状況」がどうしても必要になります。

「解決したい」と思ってる人のために、「解決していない現状」が続くのです。

「幸せに成りたい」とあなたが願ったら、「幸せじゃない現状」がどうしても必要だし、
「世界を平和にしたい」というあなたのためには、「平和じゃない世界」が必要で、
「楽になりたい」あなたのために、「楽じゃない状況」が訪れます。
すべて、あなたの願い通りなんです。

だったら、願いが叶っている状況、
例えば、「私は幸せだ」と思っていれば、本当に幸せな状況が現実となるのです。

執着


下記人気プログランキングのクリックをしてね。ポチッ!

人気ブログランキング

クリックしてくれてありがとう。o(*^▽^*)o
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
期待されているけど、期待に応えられない。
周りの期待が大きすぎる。
自分は望んでいないけど、それは自分を思ってのことだから。
今更嫌だ、できないとは言えない。
そんなこと言ったら、役立たない人と思われて、相手を失望させてしまう。

そんな状態が続くとしんどいね。
こんなプレッシャーに縛られているのはもったいない。
自分を生きる、大チャンス。

これは、相手がコントロールしようとしているのではなく、自分が自分をコントロールしようとしている訳。
だから、自分をコントロールするのをやめれば、ああ楽チン。
期待に応える必要はないし、役立たない人と思われることもないし、失望させることもない。
自分を生きれば、過去にも未来にも縛られない、いまここだけの世界。

不安2


下記人気プログランキングのクリックをしてね。ポチッ!

人気ブログランキング

クリックしてくれてありがとう。o(*^▽^*)o
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 新しく進学したり、就職したりと環境が変わる春に、色々不安になることがないでしょうか。
不安は実際に何も起きていないのに、思考が不安な出来事が起きているかのように作り上げてしまって感じます。
ということは、思考から離れて、今ここに意識を戻せば不安は楽になります。
その簡単な方法に、「5-4-3-2-1法」というのを紹介します。

・目に映るものを5つ確認する。
・感じるものを4つ確認する。
・聴こえる音を3つ確認する。
・匂いを2つ確認する。
・自分の好きなところを1つ確認する。

以上の5つのステップです。

 まず目に映るもの、「木が見えます」「時計が見えます」などのように簡潔に答えます。
声に出すとより効果的ですが、周囲に人がいたりする場合は声に出さなくても大丈夫。

次に感じるもの「風を感じます」「背中が重いのを感じます」など皮膚から内側の感覚を簡潔に答えます。

次に聴こえる音「車の音が聞こえます」「空調の音が聞こえます」などのように簡潔に答えます。

次に匂い「花の匂いがします」「ペンキの匂いがします」などのように簡潔に答えます。

最後に自分の好きなところ「髪の毛がサラサラなのが好きです」などのように簡潔に答えます。

 これによって、思考から離れて、今ここを感じると、実際には不安なことが起こっていないので、穏やかになれます。
簡単ですが、効果を感じる方が結構いらっしゃるようです。
また、緊張した時、イライラした時、眠れない時にも気持ちが落ち着いてきます。
是非お試しください。

不安4


下記人気プログランキングのクリックをしてね。ポチッ!

人気ブログランキング

クリックしてくれてありがとう。o(*^▽^*)o
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。