-Natural Dentistry- 自然歯科sizのblog

自然歯科の常勤歯科医師が、日々の臨床や、感じた事を綴っています。
体全体の中の部分として歯を捉え、自然の時間的な変化も考慮しています。
歯と体と心をトータルで考えた全人的歯科医療が私達の診療の指針です。


テーマ:

芽ゴールデンウィーク中も自然歯科は通常通り最小限に診療しております。ピョコン!

 

昨日、金星が明けの明星としての最大光度を迎えました。

 

夕方西の空に輝く金星をみた方も少なくないのではと思います。

1/2に月と金星が並んでいるのを見て、思わず‘可愛いラブラブ’とときめきました。

宵の明星として輝いていた金星は、3/25に太陽と地球と一直線に並んで、

地球を追い抜き、晩春の今は、明け方頑張って早起きしないと見えない位置にまで進みましたキラキラ

 

そう考えたら、当たり前なんですが、毎日私達って、

自転しながら、他の惑星と一緒に太陽を中心として、

その周りを‘回っている’ということなんですね。

 

でも、普段あまり意識することがないので、常識は天動説から地動説へと変化したはずなのに、意識の中では、天動説のままを生きている感じ。

 

ところで、ちょっと、ある親子の気になる会話を。。

 

子供「お父さん、今日っていつ?」

お父さん「5月1日だよ。」

子供「ねえ、お父さん、じゃあ5月1日っていつなの?」

お父さん「う~ん・・、考えておくよ(^_^;)。」

 

皆さんなら、なんて答えますか!?

 

手帳もカレンダーも時計も何十年と使っているわりに、

時間っていったい何なのか、誰も知りせん。

別に、日常生活において、それを知らなくても生きていけますから。

 

今日(当日)とはいったい、いつ なのかという問いの答えは、

宵の明星が明けの明星に変わったことや地動説からもわかるように、

【私たちは、今、≪ どこ ≫ にいるか】

ということになりす。

 

色んな考え方があるとは思いますがウインク

からだの廻りが不自然にならないことを考えたとき、医療の介入は最小限がいいのではないかと私たちの医院では考えています。

 

痛みは身体からのメッセージで‘生活の間違い’を教えています。

食いしばらないこと、自然に生きることが

何れにしても身体にとってプラスに働くのは、間違いありません。

 

その、自然観ですが、小手先を変えるだけでは、

どこかに歪みがくるようで、また、なんか、腑に落ちない。

もっと根本からガラッと変わった方がラクなのではないかと。

 

自然のリズム流れ星に、いかにして乗るかが鍵になりますが、

無理して合わせるのではなくて、自然にどうやって乗るか

【乗りやすさ口笛】が重要キラキラになってきます音譜

 

明けの明星を見に行った数日間の間、再確認できたのは、

あたりが白けてきて来た頃に鳥たちは一斉に鳴きはじめるということでした。

太陽の光を浴びた植物が活発に光合成をはじめることで

酸素濃度が一定のピークに達すると、鳥は一斉に鳴きはじめるのだと、なにかの本で読んだことがあります。

そういう、太陽を中心とした自然の法則があって、

動植物は基本的にそれを外しません。

 

人間は虫歯も含めて病気になったら、

あれがよくなかったのではないか、こうしたらいいのではないかと

一生懸命考え悩んでいるのに、

自然界の動植物は、自然のリズムに乗っているだけ口笛で、

身も心も軽そうウインクキラキラです。

植物の種はタイミングさえあえば簡単に発芽しますが、

タイミングを外すと芽も出ず、出たとしても生命力が働かずに弱々しいようです。

 

 

旧暦では、月のリズムと太陽のリズムが大切にされていました。

今私たちが使っているグレゴリオ暦は、世界での共通認識として必要不可欠で便利な反面、

自然感は一切、切り離されています

私たちは、この暦を【ものごとの基盤】に生活しています。

 

チューニングをあわける先が、人間だけ別なんです。

 

本来、暦すら必要ないんだけれど、人間は社会的な動物だから共通認識になるものが必要です。

 

個人的に、共感するところがあって、

今年から【太陽系時空間地図地球暦】というカレンダーを

お取り扱いをさせていただくことになりました音符

 

 地球暦は春分はじまりのカレンダーで、太陽信仰の文明に共通するエッセンスを構

造的に分かりやすく白地図化した暦です音符

名前の通り、昔の人たちは太陽を中心に生きるしかなかったし、

そこから文明文化を発展させていきました。

 

静岡市内の小中学校では2/3の学校で使われている暦です。

植物の成長を観察する上で自然観が大切になる農家さんや、

エシカルなコミュニティーを中心に広まりつつあります。

 

日本においては、実際に、9回改暦されていて、

今のグレゴリオ暦も、実は144年の歴史しかありません。

暦が変わったとき、‘使いにくいんだよ!’という大衆の声も多かったそうですが、

今 だって、時代にあっていてよりみんなが生きやすい暦がいいよねキラキラクローバーキラキラって、

注目していくことは、何も特別なことではないのですね。

今NASAでは天の川銀河系の地図をつくっているそうですてへぺろ

 

こんなメリットもあります流れ星

 

・自己中心から太陽中心として俯瞰して考えることが出来る

・月のリズムを知れる

・地球の位置、光加減を知れる

・季節の変わり目の土用を意識しやすいから、

体調管理もしやすい

・一年を円として考え、丸く収まってる

視覚的にも計画がたてやすい

・太陽系の動きと生活・仕事をリンクさせやすい

など。

 

太陽を中心としたシンプルな暦。

自然にいきる一つのツールとして、

注目ですねー

 

お取り扱いしてるものは、こちらキラキラ

 

・太陽系時空間地図2017年版 3240

・惑星ピン 540

・the time now,2017 CD 2700

・ワークシート 1080

・金星シール 1080

・度数表  540

 

春分はじまりのカレンダーで春分を一日で例えると朝の6時、今は朝9時頃。

一年はじまったばかりアップ

地球暦は今のところ、5名の方にお届け出来ます。

遠方の方には、送料600円でお送りも致します。

ご興味あるかたは、facebookのsizのブログにメッセージをいただくか、

当院のメールにてお問い合わせください。

 

 

はなお知らせ1

パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃん、

孫ちゃん子どもちゃんの食べものをかえたら、健やかな子が増えたらしいです。。↑*

みんなが食べる給食について、一緒に考えてみませんかルンルン

5/21(日)大塚貢先生の給食で子供が変わるお話@まつやま

 

耕すお知らせ2

知り合いの方が主催される講座です。ご興味あるかたはるんるん

岡本よりたかさん 6回連続講座  ~愛媛西条~ 第一回5/13(土)

 

 

オレンジ自然歯科診療所

愛媛県松山市三番町5-6-11三番町トキワビル1F

月木休診、土日祭日診療


アサクラアイテムお取り扱いしています
ラブラブあらしぼりオルチョサンニータ入荷3/17
音譜ど根性オルチョサンニータレギュラーサイズ10%オフ中

 

知ってほしい自然歯科のこと。

自然歯科のホームページを書籍にした 自然歯科のすすめ。

このブログを本にした本もあります(松山版のみ)。たくさんの方に手にしていただけたら嬉しいです。

http://sizensika.michikusa.jp/ponopono/book.html

 

●自然歯科を受診する前に ●《春分の日》お口の中が健康であるための問い。
●虫歯の原因説 ‘keyesの輪’ ‘Newbrunの4つの輪’  

買い物は投票だ
松山のお店紹介まとめ

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。

たくさんの方に知っていただけるよう、ポチッと押していただけたら嬉しいですクローバー

人気ブログランキングへ

 

果汁ときの価値観がかわったら、何かがらっと、かわるかも。地球暦おすすめです。

流れ星今年一年を音として表現した珍しいCD、BGMとしても最適です。

 

ごめんなさい ゆるしてください

 

AD
 |  リブログ(0)

自然歯科ユカリさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。