=お母さん方からいただいた感想文です=

 

ysさん

日曜はありがとうございました。

いろいろ勉強になりました。

普段、何気なく通り過ぎてる自然の中にたくさん知らないことがあり、楽しい時間を過ごすことができました。

tsさん

気まぐれで急な参加になって、すみませんでした。参加すると、いつも他のお子さんと楽しく過ごせているのでよかったなとうれしく思っています。いつもありがとうございます。

ykさん

昨日は、お世話になり、ありがとうございました。

普段あまりできない体験ができ、子どもも疲れたと言いながらも楽しんでいたようです。

ありがとうございました。

Ibさん
おはようございます。
河西公園イベント、とっても楽しかったです。
NCEGのイベント、色々参加させてもらいました。親も毎回勉強させてもらい、まだまだですが少しずつ成長させてもらっています。娘は、先生やお友達のおかげで逞しくなり本当に参加できて良かったなと、有難く思っています。
今回、イベントの「目的」を説明させてもらったのですが今まで、せっかく先生が掲げてくれている、イベント毎の「目的」をキッチリ頭に入れて参加してなかったな。。。って反省致しました。勿体無いことをしていたなと思いました。。。本当の子どもの成長に繋がるように目的を明確にもち、達成できたのかを省みるように心がけたいと思いました。

初めての公園でのイベント!服装や荷物も軽装で良いので参加しやすかったです。娘は「絶対また行く!」と言ってます。これが野山だと準備から気合いを入れてしないといけない気がして、「気軽にすぐ行こう!」となりにくいのですが。道もバッチリですし、気候も良いですし、家族で出かけやすい公園です。またすぐに行きたいと思っています!娘は教わったことを、きっと自慢げに父親に説明するのだろうなって思います。

皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

huさん
昨日は、ありがとうございました。

初参加で、右も左も分からない中、皆様親切で、親子共々とても楽しいひと時を過ごせました。

普段は、草むらや砂利道を歩く事もなかったので、子供達が歩く道々すごく楽しそうな顔をしているのを見て、あぁ今までこういう経験をさせてきてなかったなぁとしみじみ実感しました。

先生に草花や木々の名前、虫や見つけた虫の卵の名前を教えてもらって目をキラキラさせたり、葉の匂いを嗅ぎ、虫を見つけてドキドキしながらも触れたよ!と嬉しそうに伝えてくれたり、初めての木登りで、見守る方がドキドキする中、できたよ!!っと自信に満ち溢れた表情。飛び降りても木の葉のクッションがあり、痛くなかった!と笑顔を見せてくれるなど、ほんとに親子共々、良い体験ができました。

これも、皆様が入念に下見をしてくださったからなのだなぁと思いました。
また、先生、TNさんを始め、当日のスタッフをしてくださった皆様のおかげで素敵なひと時を過ごせたのだと思います。
本当にありがとうございました。

またこれからも、参加させていただいて、子供達と共にいろんな体験をしていきたいです。
本当にありがとうございました。

knさん
こんにちは。
昨日はありがとうございました。
河西公園。初めていきましたが、とてもきれいで、良い場所だなぁ、と感じ ていると、事前に清掃して下さっていたとの事!  入念な下見に加えて、そういった所までのお心遣い、ありがとうございました。おかげさまで、親子共に楽しませて頂きました。 
クスノキの葉を嗅いで、首を傾げたり、ヤエムグラをやたらとくっ付けてみたり、楽しそうでした。一番気に入っていたのはナゴミガーデンで覚えた木登り。今回は、色々な木に登れて とても楽しかったようです。皆が出来ているのに 自分だけ出来なくて  悔しくて泣いてみたり、褒めてもらえた事が嬉しくて 偉そうに解説してみたり、子供は充実した1日を過ごせたようです。  100%の自然も良いですが、今回のような公園は一段と出掛けやすくて、また親子で行ってみようと思いました。
ありがとうございました。


azさん
ありがとうございました。
楽しく過ごせました。

下見でも桜が満開でしたが、今日もまだ 咲いていてとても良いお天気の中、のびのび活動ができて良かったです。
これも 先生やTNさんの 入念な下見や枯れ枝の整理などのおかげです。ありがとうございました。

今回、印象的だった事のひとつに、サイカチの広場を 娘が、 とび跳ねるようにして走っているのを見て、サイカチやノイバラのチクチクから 逃れる技(笑) だなぁ~と、、、。私も子どもの頃、資材置き場や空き地で走り回った事を思い出しました。
その場その場に適応して身につける感覚は 常々大切だと思っていますが、
木登りもそうですし、なかなか最近は 歩き辛い、走り辛い場所で遊ぶ事がないので、新しい感覚を 身をもって体験できた事、本当に良かったです。
先生の話は なかなか集中して聞けていませんが。
今日もまた ひとつ成長したと思います。
松ぼっくり
雌花は これかな?これは一年生の松ぼっくり、こっちは、二年生の松ぼっくりと話をしながら帰りました。
家では スイバをお土産としてお父さんに渡し、家族でガシガシ噛みました。
今回も新しい事を知り楽しい1日でした。
ありがとうございました。


kmさん
昨日はありがとうございました

暑いぐらいのお天気で気持ち良い日曜日を過ごせました。
息子は木登りがとっても楽しかったみたいです。
棘が刺さったりとハプニングもありましたが。
きっと色んな事を好奇心の中から学んでくれてると信じてます。

下見など準備を色々とありがとうございました。

kbさん
今日はありがとうございました。
近くの公園なのに初めて入る場所で面白かったです。
普段何気によく目にしている植物に知らないことがたくさんあり私が興味を持たなければと思いました。

娘は木登りしている子供達に刺激を受けてました!実際には木登りはできませんでしたが、やってみたいとは思ったようです。

今回は気軽に参加できるイベントとで楽しませていただきました。

先生、tnさん下見から準備ありがとうございました。

tnさん
みなさま、今日はお疲れ様でした。
みなさまの協力で、無事に終えることができました。当日スタッフのみなさまもありがとうございました。
お天気の心配をしていましたが、参加者の思いが通じたのか、すばらしい天気となりましたね。
桜の花もまだ見られるなかでの自然体験!
NCEGにとって初めての公園での自然体験でしたが、みなさん、どうでしたか?楽しんでいただけたでしょうか?多くの参加があり、うれしく思っています。
今日の自然体験で学んだこと、公園などへ出かけられた時に思い出し、生物や自然により興味をもってもらえたらと思います。
ありがとうございました。

AD

20170416

桜がまだ、充分に見られる今年、公園で初めてのイベントを行いました。0歳から大人までの50人!!

みんながそろうまで遊具で遊んで待ちました。

公園の中に樹木の林が続くところがありました。その中を自然体験していきます。

=はじめの会=

ある一定の年齢以上になった子どもたちには、こういうときにはちゃんとお話しを聴くことも大切な勉強。

 

=自然体験が始まります=

~五感をフルに使って

砂利道と草の中を歩き比べ

コバンソウ

クスノキの葉を確かめました。

マツ

ちょうど、雄花が花粉を飛ばせるようになっていました。

では、雌花は?

大人もちゃんと子どもと一緒に自然体験することが大切ですね。

ナルトサワギクでキク科の花の勉強

ヤエムグラで遊びました。

スイバの味!!

サイカチの林

第一部の自然観察終了

終了後も興味を持った子どもは~

 

=今度は、自由に遊びます=

大人気の木登り

公園だからこそ走り回れる広場があります。

=終わりの会=

 

※小さい子どもは、小さい子どもの自然体験がありました!

木の根元に見つけたバッタの赤ちゃんやアリを手にとって、心ゆくまであそびます。

4歳くらいまでの子どもたちには、ゆっくりとその子その子のペースでの自然体験ができるようにこれからはしていこうとこのイベントを通して、思いました。NCEGの重要な課題です。

 

=みんなで写真を撮りました=

AD

春休みなので nagomi garden に子どもたちが遊びに来ます。

(※nagomi garden は、基本的に開放しています)

先日、ロープと角材を渡して、「ブランコでも作ったら」と言ったら、ほんとに子どもたちだけで作っていました。

 

びっくりしました。

名草山で私たちが作ってやったのを見ていたからだと思うのですが、高い木にロープをかけることから始まって、角材をくくりつける工程のどこかできっと、つまずいて助けを求めてくるだろうと思っていたのですが、小学校へ今年から行く子と二年生の子とでやってしまったのです。何食わぬ顔で!自然体験をしてきた子どもたちは大変な能力を身に着けています。すごいです。

 

少子化で大人がついつい手を貸してしまうことが多いのではないでしょうか?これでは、子どもは困難に出会うことも、困難を乗り越えることも体験できません。そして、自己肯定感も持てることはないでしょうね。

AD

4月16日のイベントは公園でします。今日は、その公園の下見だったのですが、春休みなので子どもたちもついてきました。それで一緒に活動エリアのゴミ拾いをしました。

袋には入らない大きなごみもありました。

Aさん、Mさん、Sさん、きれいになってうれしいね。

和歌山は、今、ちょうど桜の花が咲き始めています。早くから咲いた木は、散り始めているし、まだ、これからつぼみを開くのもありました。

 

4月16日

きれいにした公園で思いっきり活動します!楽しみです!

~ちょっとした社会体験でした~

 

 

 

NCEGのブログはこれまで文と写真でのみお伝えしてきましたが、動画を見ていただくともっと、みなさんにリアルにおわかりいただけるのに~とずっと、願ってきましたが、今日、ここに念願がかないました。今回の集いのスタッフリーダーの I さんの努力で実現しました。

AZさん
今日は あたたかい雰囲気に包まれた中での 集い、本当にありがとうございました。
入学前の節目のこの時期、私たち親子は 皆様の優しいお気持ちや応援が しっかりと心に刻まれた ひとときと なりました。素敵な心のこもった  お祝いを ありがとうございました。
何もかもが 手作りで、どんなにか準備が大変だった事かと思います。おかげで 一番の思い出になりました。
今日の手紙は 、 娘には普段 なかなか伝える事がない内容の話をする事ができましたし、私にとっても6年を振り返る良い機会と なりました。忘れかけていたものが よみがえり 新たな気持ちでまた 育児ができそうです。
娘が 寝る前に 今日の手紙の内容を思い出してくれ 、また色々な話もできました。
NCEGの集いは本当に素晴らしいです。
先生や スタッフの皆様、本当に お疲れ様でした。ありがとうございました。
ピザも格別に美味しかったです。


SGさん
皆さま今日はお疲れさまでした。感動あり、涙あり、笑いあり素敵な会でした。
もうすぐ二年生になる息子は僕もお母さんから手紙もらいたかったと言ってました。
また、手紙書いてみようかな。


MMさん
今日はありがとうございました。私も上の子どもの時にNCEGに出逢えていたらとしみじみ思いました。
おうちの方からのお手紙、感動でした。人の優しさに出逢えると、また人に優しくなれる自分がいること。皆さまに支えられている幸せを感じました。ありがとうございました。
集合写真の皆さんの顔、本当にステキです。


SMさん
昨日は、皆さま準備から最後までどうもありがとうございました。
最初は息子も何が始まるのか、ドキドキしていたようですが、手紙がとても嬉しかったようです。
終わった後の、いつもとは違う息子の顔が明らかに心から満たされた嬉しそうな顔を見せてくれました。
それぞれのお母さんが子どもさんの方を向いて読んでいる間、子どもさんの顔を見ていたのですが、恥ずかしそうな、それでいて嬉しさいっぱいのような、中には泣き出しそうなお顔もあり、ほんとに親子の特別な時間をそれぞれに味わっていたのだと思います。
より深い愛で結ばれた感を個人的にじんわりと感じておりました。
祝って下さった方はじめ、W先生、皆さま、素敵な会を本当にありがとうございました。


SMさん
昨日は関わって下さった皆さん本当ありがとうございました。
お家の方からのお手紙には涙腺が壊れたように、何を聞いても涙がでてきました。
卒園式でも泣かなかったのに。
皆さんのお子さんを思う気持ちがビシビシと伝わってきました。
子ども達にとっても一生の思い出になったと思います。
その時の写真をその日にプレゼントして下さって、ビックリしました。手紙も挟めるようになっていて、素敵なプレゼントをいただきました。
本当にありがとうございました。


KYさん
素敵な写真入りの記念品作って頂きありがとうございます。
W先生はじめ祝う会で準備等してくださった方々本当にありがとうございます。
祝う会で子供に手紙を読んだ日から子供に変化がありました。手紙の内容が伝わって子供の心の中で何か感じ取ってくれたんだなぁと思いました!
子供に手紙もこんなことがないと書かなかったと思うし、手紙で伝えるって伝えたことが紙に残るしいい事だなぁと思いました
来年また進級する春休みの時に書いてみても良いなぁて思いました!


TOさん
先生はじめスタッフの皆さま、企画から手作りの準備ほんとに大変だった事と思います。
素敵な手作りのプレゼント。帰って見てまたうるっと涙腺が緩みました。
ありがとうございました。
今回、こんな心温まる素敵な会に参加でき、初めて子供にあてて手紙を読み、普段言えない気持ちを伝える事ができたので、子供も何か感じとってくれて本当に良かったです。
そしてみなさんに暖かくお祝い応援してもらい、
子供はもちろん、子供よりも不安に思っていた私も、
気持ちをまた新たに、子供と共に一歩を踏み出して行こうという気持ちになりました。

午後からのなごみピザ
雨対策の会場作りから準備大変やったことた思います。
子供はいつものようにみんなと仲良くワイワイ遊んで楽しそうで。手作りのピザをいただいた時は本当に美味しい顔で食べてました!


今回はほんとに色々とありがとうございました。
またこれからも参加させてください!よろしくお願いします。

 

TUさん

先日は、心のこもったお祝い会や、おいしいピザをありがとうございました。
年度末ということもあり、子どもとの時間がなかなか思うように取れない中、子どもとしっかり向き合い、一緒に成長を喜びあえ、また心のこもったお祝い会を開いて頂き、参加させて頂いたことに感謝しています。
我が子に手紙を書き、言葉にして伝えるという貴重な機会を与えて頂いたこともありがたかったです。
また、他のお母さんの手紙を聞いていて、大事なことに気づかされたり、子育てのパワーをもらえました。

ピザも、とってもおいしかったです。

本当に、家庭だけで過ごしていると、日々の忙しさの中で、大事な時期に子どもと向き合うことや、赤ちゃんの頃や産まれた時のことを思い出す時間や、改めて成長を実感する機会がなかなかなかったと思います。
これから始まる小学生生活の中で、お祝い会のことを思い出し、またパワーももらったり、あたたかい気持ちになれたらなぁと思っています。

最後になりましたが、たくさんの準備や計画、プレゼント等用意してくださったスタッフやW先生に感謝しています。クリスマスローズのお花も、ありがとうございました。
心を込めてプレゼントしたり、お祝いすることの意味も教えてもらえたような気がします。
本当にありがとうございました。

 

MMさん
おはようございます。
昨日は、本当に当日限り、それも午前中のみのスタッフで大変申し訳ありませんでした。
本当に、IBさんはじめスタッフの皆さんが何度もあつまり、親子にとって、きのうの日が感動的で、ずっと心の中で素敵な思い出と残る、有意義であたたかな時間をプレゼントできたと思います!
私も本当に微力ながら参加させてもらえて嬉しかったです!
どのお母さんのお手紙も、自分自身の想いと被っていて、ウルウルきました!
やっぱりお母さんは、偉大で愛情深いなぁ〜ってつくづく思いました!
あの、アルバム本当に素敵ですね。
集合写真に、お手紙を親から子に送った後の満足されキズナが深まった親子の写真、本当に素敵で、思い振り返れると思い感激しました。
IBさん、本当に挨拶よかったです!
あんな風に思いを込めて見送ってくださる人がいるだなんて、きいたら嬉しすぎます。

また、活動に参加させてもらえるの楽しみにしています!
本当に昨日は、何から何まで構想に、つくりもの、プログラムを考えて頂きました、スタッフのみなさま、ありがとうございました。

KBさん
皆様お疲れ様でした。
昨日はあまり、お役に立てず逆に助けていただきました。ありがとうございました。
我が子には長い時間で退屈なところもあったようでしたが、次は私も出られる??と聞いてきたので心に残ったのではと思われ参加して良かったです。

IBさん挨拶よかったです。思いを込めてるのがわかりました。
アルバムやプログラム作成も含め、皆さんが労力を惜しまずに取り組まれていてすごいなと思いました。

活動に参加してはじめは皆さんが良い人すぎてびっくり でした。イベントや下見、お祝いの会でさらに良い人すぎる!!との、思いはさらに強くなりました。
これからも楽しく活動できたらと思いました。
皆様昨日はお疲れ様でした。


SKさん
IBさん、TNさんをはじめ、皆さまありがとうございました
本当にあたたかい盛大な会で、私は微々たることしかできませんでしたが、関わらせていただけて良かったです。
本当にお疲れ様&ありがとうございました。

TNさん
IBさん、皆さま、お疲れ様でした。
ありがとうございました。
本当にみなさまそれぞれの力が発揮され、一生思い出に残るすばらしい会になりましたね。

集合写真の参加者の皆さんのお顔!素敵です!
記念品作成のKMさんもありがとうございました。
皆さんのご協力、ありがとうございました。


KNさん
お疲れさまでした~・
IBさん、アルバムありがとうございます。
今日は本当に、お天気もって良かったです~。
自分の役割については反省する所も少なくはないですが、会が成功した事は、本当に嬉しいです。IBさんを中心として、皆さんが力を合わせられた結果ですよね。
先生、IBさん、皆さん、ありがとうございました。


IBさん
皆様、お疲れ様でした。
心配されたお天気がなんとか!持ちまして!!!!本当に良かったです!!!

皆様、それぞれの力が発揮されて、スムーズに進行できました。私は、イッチョマエにLINE で皆様に色々発信させていただいたりしましたが、皆様と一緒にこの会を大成功させることができて本当に嬉しいです。
何て言ったらよいか、良い言葉が思いつきませんが本当にありがとうございます!
また皆様にお会いしたいでーす。
お疲れ様でしたー。

午後からは、nagomigardenに移動しました。

こちらでピザパティーをしました。

写真をごらんください。

このピザ窯は、昨年の集いに間に合うようにみなさんに造っていただいたものです。

 

 

第2部で新一年生に記念品が贈りました。KMさん作の素敵なアルバムです。

何と!!第一部のお母さんやお父さんと一緒に写した写真や参加者全員の集合写真も入っていました。それだけではなく、お母さんからの心のこもったお手紙も入れられるつくりになっています。

(一部の後、スタッフのIさんとMさんは、写真を急いでプリントして用意して来てくれたのです)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ピザを味わった後、子どもたちは水の少なくなった池への水入れにおおいそがし~

手押しポンプでみんなでがんばっていました。

子どもは、つねに活動的です。

これが、健康に育っている子どもの姿だと思います。

頭もフル回転、もちろん集中しっぱなしで、工夫、協力、実践、手直し・・・声をかけあって、全身使って。~喜怒哀楽を表しながら。

小学校でも、友だちと夢中に活動していく中でぐんぐんと発達し、成長していってくれることでしょう。私たちは、そう信じています。

今年も、4月から小学生になる子どもたちをお祝いする集まりをしました。

 

この「集い」は、昨年から始めたものですが、子どもたちにはその子らしさをさらに伸ばし、小学校での活躍を励ましたいという思いがあります。また、お母さんやお父さん方にはここまで我が子を育ててきた日々を振り返るとともに、これからの親子の歩みをより一層、有意義なものにしてもらいたいと願って開いたものです。

集いは、一年生になる子どもたちとその家族が一緒に入場するところから始まりました。

今年は「さんぽ」の曲をKさんが弾いてくれました。

お祝いのみなさんが輪をつくって迎えてくれました。二重の輪になりました。

輪になったみんなで「さんぽ」を歌いました。

 

今年、集まった一年生は、10人。それぞれ、インタビューにこたえてくれました。その子らしさの一端がみなさんに伝わりました。

次に、NCEG代表のWが挨拶をしました。野山で活動してきたみんなは、小学校に行っても、何の心配もないことを話しました。

 

この集いのハイライト!

『お母さんやお父さんからの手紙』です。

誕生のころからの親の思い、待ち焦がれた誕生であったこと。誕生してからの様々な出来事を越えて、今日のこの日=「小学生になる日」を迎えているのだということを、心を込めてこの日までお母さん方が手紙にして書いてくださったものです。

お母さんやお父さんと向き合って、手紙を読んでもらって、子どもたちは少し戸惑いながらも熱い心を受け止めていました。きっと、心にのこるものがあったことでしょうね。

 

「いちねんせいに なったら」を合唱しました。

 

クリスマスローズのお花をWからもらいました。

 

スタッフリーダーのIさんの終わりの挨拶。みんな、感動!

一年生の保護者からお礼の言葉。

 

 

この集いの取り組みは、2か月以上前から取り組まれてきました。昨年の集いで我が子を

祝福してもらったお母さん方が中心となってスタッフになってくれましたが、その取り組みを進めていく中で、協力してくださる方々が次々と増えて、10人余りのスタッフで準備、運営しました。

スタッフは、この「集い」やNCEGについての理解をふかめていく中で、それぞれの力をどんどん発揮していってくれました。スタッフどうしが力を合わし、当日を迎えられました。

 

今年の集いには、たくさんの方々が御祝いに駆けつけてくださいました。

おじいちゃんやおばあちゃんの参加も何組もあり、お孫さんの門出を一緒にお祝いしてくれました。ありがとうございました。

記念写真です。みんな、とってもいいお顔ですね。

お母さん教室をしました。

今回は、エリクソンの発達段階ごとの発達課題について学びました。

とても、熱心に話に集中してくれたので話しやすかったです。

 

参加したお母さん方の感想です

IBさん
子どものやりたい!気持ちにつきあいきれてなかったなって反省しました。。。
ついつい忙しい!からを理由にしていました。
でも子育てって面倒なものなんですね。面倒くさがらずにつきあってあげる。それが「子育て」
面倒なもの!って思ってもいいのですね。それもちょっと楽になりました。
面倒やな。。でもこの子のために。。って冷静に対応できそうな気がしてきました。
ありがとうございました!

TNさん
今日は、お母さん教室に参加をさせて頂き、ありがとうございました。
発達段階ごとに詳しく説明をしてくださって、よくわかりました。娘は七才なので、もう少し早くこのお話を聞く機会が有ったなら、気持ちを楽に幼児期を過ごせたのかなと思いますが、幼児期の失敗を反省しつつ、子育てをしていきたいと思います。
「しつけを急ぐから失敗をする」その言葉が今日のお話の中ですごく頭の中に残りました。周りを気にして、比べて子育てをするのではなく、子供のやりたいことがやれるようにどうすれば良いのかを考えながら、少しずつ、頑張っていこうと思います。
先生、お忙しいなか準備が大変だったかと思います。ありがとうございました。
参加者のみなさんの積極的な質問や意見交換、とても良い刺激になりました。
またこのようなお母さん教室も開いて頂き、みなさんのお話も聞かせて貰えたらと思います。
ありがとうございました。

 

YNさん

今日は、ありがとうございました。
反省した点、希望を持てた話、もりだくさんでした。
どんな事もチャンスに変える。乗り越えられるように親が考える。全くその通りだと。子どもにもっと寄り添って年齢毎の発達を見逃さないようにしていきます。
また、皆さんにお願いさせていただいたアンケートをじっくり読ませていただいて、次回から更に発展的なお母さん教室になるよう担当者として先生にお願いしていきたいと思います。
次も是非ご参加いただきたいと思います。
今日は先生、皆さま本当にありがとうございました。


Azさん
今日もありがとうございました。
お疲れ様でした。
お話を聞いて、ゆっくりじっくり余裕を持って子どもに寄り添いながら子育てをしていきたいと改めて思いました。
一緒に過ごす中で子どもに自然と社会のルールを感じとってもらい、それが自然な形での しつけにつながる事を目指して これから小学校にあがる娘ですが、まだまだじっくりと寄り添っていきたいと思います。
先生のお話をきくと、乳児期には当たり前にしていた事も忘れがちになっている事や大雑把に育児をしている事などハッと気づかせてもらえます。
これからも 機会があるごとに参加したいです。よろしくお願いいたします。


TMさん
今日はありがとうございました。
小さい人をあたたかく見守ってくださりうれしかったです。
これからの未来が家族にとって楽しいものであるように今を生きたいと思いました。
そうそぅ、W先生、
スキャモンですよ!←・・・・・・(「そうでした」W)
発達曲線!


SMさん
今日は、為になるお話をどうもありがとうございました。
改めてこどもにとって、ルールや決まり、マナーというものが
“理屈を分かってこそ出来る”ものなんだと認識出来ました。
何度言っても、立って食べる、歩きながらパンをかじってる…
そりゃ、3歳で空気を読めなんて無理な話ですよね笑。
それを“何度言っても…聞いてくれない”
なんて、こちらの分かりきった決まり事であって、出来なくて当たり前だと思いました。
ほんと物事の“理”というものは絶対的なもので、そういうものなんだと分かる=知的な発達が伴ってこそなんだとこちらが認識できれば
ちょっとやそっとの子どもの行動に、そこに腹をたてる必要もなくなりました。
ちょっとした気づきが、子育てを難しく考えることもなくなります。
こんなお話の機会はとても有り難いと思います。
これからもいろんなこと、先輩のお母さん方の話を聞くことによって、今後の予習にもなります。
先生はじめ、どうぞよろしくお願いしますね。

 

YYさん

今日はありがとうございました。
時間をかけて準備して下さったこと、先生の子どもに対する熱意が伝わってきました。

子どもと日々向き合っていると、つい、年齢以上のことを求めてしまいます。
改めて、自分の余計なフィルターをはずして、時間をかけて子どもと向き合いたいと思いました。
また、悩んでいたことに答えが出て、ほっとしました!
また次の母親教室も参加したいと思います。

 

Kyさん
ブログ見ました。山行きたかったです…天候に振り回され、ついでにギックリ腰にならなけば…
また山はタイミングが合えば参加させていただきたいです。

お母さん教室では、子供たちの成長のポイントを知り、ルールやマナーなどを理解する時期を知り、言った回数とかでは伝わりにくい年齢と言うことを踏まえた上で、
これから子供たちへのうながし方をもっと変えていこうと思いました。 何かぼんやりわからなかったことが、このお母さん教室で分かたので、分かっているのと、分からないなかったでの子育てでは、気持ちのモチベーションが全然違うので、いろいろ知れてよかったです!
是非次回も参加したいと思います。
先生、担当してくださったYさん、皆さんありがとうございました。

 

=アンケートに書いてくださった感想や意見=

★子育ては、めんどうなもの。だけど、発達段階を知るとそういうものだ、成長しているからなのだということがわかりました。

☆子どもの興味や好奇心をもっと大切にしていきたいと思った。

★しつけは急いではいけないこと。子どもの発達に合わせ、子どもの目線にたって積み上げていくものだということ

☆有能感を伸ばすお話をもっと聞きたかった。

★9・10さいの節を乗り越える話も聞きたかった。

☆ギャングエイジの話も今度、もう少ししてほしい。

★母親同士のかかわり方、園や学校とのかかわり方を具体的に話し合いたい。

☆次回は日々起こりうる問題について、具体的に解決していくための話を期待します。

★「いやいや期」が今後の子どもの成長とどうつながっていくものなのか明らかにしてほしかった。

☆自然体験に関する予備知識を学びたい。

 

★お話の内容を聞き、よくわかりました。これから子どもとどう接するといいのかがわかりましたが、日がたつにつれて忘れてしまいます。このような母親教室がもっとあればうれしいのですが・・・・・

☆発達相談など開いてほしい。

☆自分の子育てを少し反省したところもあり、気づくことができました。

★みなさん、子育てに熱心な方ばかりで刺激を受けました。

 

みなさん、ありがとうございました。また、このような機会を設けて、一緒に学び合いましょう

 

名草山であそぼう!

テーマ:

今年、初めての里山での自然体験。

これまでとは違った自然体験に切り替えることにしました。子どもの活動(大人側からの干渉なしでの)をメインの流れにして、ポイントで大人が働きかける(導いたり、教えたり)というものです。

2/12(日)は前週、雨で延期になって開いたものです。

 

みなさん、予定の時刻よりも早い目に集まって来ました。きもちがいいですね~。

初めの会はお寺の門前をお借りして行いました。これも事前にスタッフが出向いて了解を取ってくれたおかげです。

それでは、出発します。

写真に注釈は要らないと思います。

子どもたちは、どの子どもも、自分の力を精一杯に発揮しています。

頑張る気持ち。

思いやる気持ち。

新しいものを見つけた喜び!

みんな、輝いていました。どうぞ、ごらんください。

今回のイベントの準備のために約10回の下見をしました。その中で困っていた駐車場の問題も出会った方のアドバイスで解消することができました。また、楽しい遊びもメニュウを増やすことができました。次の名草山が楽しみです!

 

参加したお母さん方からの感想

NMさん
こんにちは
先日はありがとうございました。初参加でしたが、皆様に親切にして頂き親子共々とても楽しく過ごすことができました。

先生や皆様の子ども達への関わり方にとても共感し、また気付かされることも多くありました。
長男は初めてのことに慎重でなかなかチャレンジ出来ないことも多く、私自身もモヤモヤした思いを抱えていましたが、これから色んなことを学んでいく中で自信がついてくるのかな…と思えるようになりました。
子ども達には自分自身の力でたくましく育ってほしいと改めて感じました。
また、2歳の次男はまだまだ幼く皆様にご迷惑をお掛けしましたが、いろいろなご配慮ありがとうございました。
そして楽しい時間をありがとうございました!またこのような機会があれば、参加させて頂きたいと思います。

IBさん
名草山イベントお疲れ様でした。
今回、子ども達同士が刺激しあったり、励ましあったり、助けあったりする姿が沢山見ることができました。
ダイナミックな遊び、活動を存分にできたのも、入念な下見のおかげです。本当にありがとうございました。
先生や皆様の子ども達への関わりをみて、家庭での関わり方の間違いに気づき反省することがありました。
ついつい、手加減してしまい、わりと簡単に子どもが勝てるようにしてました。ダメなことはわかっていても「子どもが負けたら大泣きして面倒だから」という理由です。それでは絶対ダメだと思いました。
子どもを、うまく「そそのかしたり」「しむけたり」そして、こちらも本気で取り組まないとな。。と改めて気づかせていただきました。

AZさん
今回も名草山登山のために 何度も下見や色んな計画をありがとうございました。
そのおかげで今日も、とても楽しい1日になりました。

娘が木の大きな樹皮を剥いで小さなお友達に分けてあげるのを見て微笑ましく感じたり、器用に木登りやロープ登りなど、たくましく元気な姿を見て 私もパワーをもらいました。
成長した姿に もうすぐ小学一年生になるのだなぁと しみじみ思いました。
こんなふうに良い距離で子どもの成長を見守る機会がある事は 私にとって大変貴重です。
本当にありがとうございます。

今回はゆっくりゆっくり名草山を登ることで、子どもたちの様子から、小さな子から小学生まで自由に活発に活動ができたかと思います。
年上の子を見て学ぶ、下の子の気持ちを考え思いやる~このような場面も見られました。
みんな とっても楽しそうでした。
私もブランコ、楽しかったです。

ありがとうございました。


TOさん
おはようございます!
先日の名草山参加させていただきありがとうございました。

ゆっくりゆっくり季節を感じながら。子供のペースに合わせ色々な体験、遊びをしながらの登山とても楽しかったです!

先生やスタッフのみなさんが入念に下見や遊びの準備をしていただいたおかげでみんなが安全に楽しく過ごせたのだと思いますありがとうございました。

子供の意欲を引き出す。
みんなが生き生きと遊びに夢中になり、親もちょっとワクワクしながら一緒に楽しむ
その中で先生やスタッフや皆さんの子供達に対しての声かけや接し方がすごく
勉強になり、息子に怒ることも多い毎日でしたが
心を育くむてこういうことが大事なんだなぁと感じました。

今回初めて参加してくれたお友達も楽しかった!また行きたいて言うてくれていました。

またみんなで参加させてください、ありがとうございました!


YYさん
今日も、貴重な体験ありがとうございました。

さすがに山登りともなれば、3分の1は抱っこになるかと思いきや、最後まで自分で歩ききったことに驚き、我が子ながら感心しました。
それもこれも、先生やスタッフの方々の念入りな準備と、皆さまの温かい関わりのおかげと思います。
Rは、「名草山楽しかった!明日も行く!!」と言っていました。
NCEGの活動に参加する度に、Rは満足そうな、誇らしそうな顔をします。
それは、自分のしていることに皆が興味を持ってくれて、見ていてくれて、認めてくれる、(大人と子ども達が一緒に)ということが、非常に大きな自己肯定に繋がっているんだと思います。
これは、私だけではとてもできないことで、皆さんに本当に感謝しています。

これからもNCEGの活動に参加して行きたいと思っていますので、宜しくお願いします。

 

TUさん

先日は、楽しい名草山をありがとうございました。子どもたちのペースに合わせ、遊びを見守ったり、時には提案して頂いたりと、子どもたちは、遊びをじっくり楽しむことが出来て満足そうでした。

木登りと、ブランコが楽しかったそうです。

下見や、準備等ありがとうございました。

きっと、こんな遊び方や反応をするかなと思いながら、子どもたちを見守っていましたが、意外な行動に出たりして驚きました。ソリ滑りが大好きなのに、1回しただけでお相撲を始めたり、木登りとか挑戦しないだろうなぁと思っていた次男が、イキイキした顔をして登っていたり。いかに、こちらが先入観をもって子どもを見ているかを実感しました。

春の名草山も楽しみです。いつも、みなさんに優しくしていただいて、あたたかい気持ちで帰ります。今回もありがとうございました。

 

MMさん

初めて名草山イベントに参加させて頂きました!
まずは、スタッフの方が待ち合わせ場所まで出迎えて頂き、住宅街の細い裏通りをあるくところから、もぅ楽しい探検が親子で始まってました!
初めての名草山とても楽しかったです!
折れ曲がった木々があったり、それが子供心をくすぐるトンネルだったり、空中に浮いてる丸太を一本橋のようにわたったり、木登りに、枯葉のソリ、空中ブランコなど、とても素敵な貴重な体験ができました!
先生の持ち物が、いっぺんして、ソリに変身したり、木の棒にロープをくくりつけ、ブランコにしていただいたり、何もかもあっと驚くことばかりで、改めて自分だけでは体験させてあげられないものばかりで、先生初め、スタッフの皆さんの入念な下調べ、準備のおかげだと感謝します!
本当に中間地点でのブランコは、景色もきれいで、アルプスの少女ハイジになった気分でした!
5歳の息子に、何が一番楽しかったー?ときくと、全部!との即答!
更に、いっぱい草木を拾ったり、見つけるのが楽しかったーと言ってました!
やっぱり子供は、冒険したり何かを探したりと探究心や、興味のかたまりだなぁ!とおもいました!
ニッキの木の皮を剥いて、匂いを嗅いだり、本当に自然を五感いっぱいで感じられた、貴重な時間をありがとうございました!


TNさん
みなさん、お疲れ様でした。
無事に終えることが出来ました。皆さまの協力のお陰です。ありがとうございました。

集合時間が早かったのですが、みんな元気に来てくれましたね。
活動中は子供達の様々な動きに嬉しくなりました。

5月にも名草山を予定していますので、またお会い出来たらと思います。ありがとうございました。