由美子るみえーるのルノルマンピケ◆神聖幾何学ヒーリング 

センタリングであなたの未来を思い通りにクリエイト

NEW !
テーマ:

 今お客様からの依頼のある「カタチ」の作品を創っています。
 

提示した二サイズのうちの大きいほうをご希望なのですが

たった2cmの違いなのに、小さいほうと並べると凄い迫力です。

でも、お客様にとっては、そのサイズのエネルギーの方が合うのだと思います。


私は最近、実家のリハウスのためにマンションの内覧に行っていますが

ここでも、2LDKや3LDK等の間取り、それから総面積等のサイズリサーチをしています。

そうここでも「サイズ」は重要なポイントです。

 

 

内覧を始める前は「こじんまりとシンプルに暮らすもいいかしら?」と思いましたが

実際に広々とした間取りの部屋を見ると

「そこでできることのサイズのイメージが大きくなることを」リアルに実感して
「こじんまりライフ案」は早くも返上になりました。


東京の部屋に居た時も、

創作作業が増えるようになってからは手狭になっていて

アトリエと寝室とネット作業の場は別々がいい!と思っていたのです。

もちろんリビングもですが。

 

 

それじゃあ

何人暮らしであっても「こじんまりとして部屋」は無理なわけです。


これで「こじんまりしたサイズ」の部屋に決めたら、展望のサイズは小さくなってしまいます。
2LDKでも総面積が広いと空間が広いんです。ですから伸び伸びできます。


 

住む部屋が狭くても伸び伸びしている人は、職場やアトリエを別に持っていたり

セカンドハウスがあったり、「家」にはあまり居なかったりします。

そういう人達の場合は、広い時空間にいる時間を持っています。

 

もしくは、「物を持たない生活」が好きな人です。
 

でも「家」でも色々とすることがあるのなら、広い空間があるほうがいいですよね。



自分自身のキャパや展望、人生のスケール等のサイズもまた、

小さく見積もると小さくなります。たった2cmの違いでも、です。

 

クライアントさんや友人達と話したり、客観的に見たりすると

「あなたのスケールはもっと大きいわよ!」と思うことが多々あります。
過小評価です。
 

 

過小評価のままこじんまりと生きるという選択はありますけれど

魂が望んでいる自分自身や人生のスケールのサイズと

現実の人格が捉えている自分自身や人生のスケールが違っていると

 

 

違和感があったり窮屈だったりします。もしくは今まではそれでよかったのに、

「このままじゃいけない!」と生き方を変えたくなったりします。

 

自分自身については「器」という表現のほうがわかりやすいかしら。

 

 

たった2cmの違いでも迫力が違うのです。

思い違いや捉え違いをしていると、チグハグな生き方になりますよ~。

 

 

明日は牡羊座の新月です。牡羊座は12星座の始まりの星座ですから

「新しいスタート」や、そのためのプランニングに適している新月です。

 

 

その新月の日に、自分自身のサイズや、自分の展望のサイズを再確認してみると

いいと思います。「私なんて・・・・」と言わずに正直にね。

 

 

ルノルマンカードで「小さい動物」は「ネズミ」のカードです。

「大きい動物」は「熊」のカードです。


 

ネズミの器の人は熊の器にはなれないし、逆に熊の器の人はネズミの器にはなれません。

それぞれに適した人生デザインは違ってきます。
 

 

 



私自身も改めて、自分自身のスケールのサイズとこれからの展望のサイズを確認して

新月の日に、この春からの展望を改めて設定します。

 

 

◆ルノルマンカードリーディング講座・セッションについてはこちらへ

セッションは対面とWeb(zoom、Skype)で行っています。

 

◆ユミエールルミエールHPはこちらへ


ベルお申込み&お問い合わせはこちらへ 
もしくはyumico7538★gmail.comへ(★を@に変えて送信して下さい)

 

◆ルノルマンピケの自動占いはこちらへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ルノルマンカードリーディングを初めて

そして5次元ライフの生き方セミナーに継続して参加するようになって

 

過去は過去、現在は現在、未来は未来と、それぞれ独立していて

連続して更に継続する直線的なタイムラインはないんだなと認識するようになってくると


関わる人と共同創造する場合には持続するストーリーはできるけれど
 

 

そうでなければ、例え過去話が出た時でも
「そんな過去あった?」というくらい別世界でのことだと思えたり

 

更には
「え?そんな過去あった?」というくらい記憶にさえないことがあります。

 

 

もしくは「ああ、そうだったわね」と共通認識があっても

感情が湧くことはなく、他の人のストーリーを観ているような感覚になることがあります。
自分なのだけれど、それさえも他人なんですよ。


ですから以前行っていた「インナーチャイルドセラピー」や、

「トラウマ由来の思い込み書き換えセラピー」は辞めました。
何よりもできなくなった、からです。

 

 

ルノルマンカードリーディングでも

カードに現れている過去の出来事やパターンの話をします。

 

 

特にグランタブローフルセッションでは、状況によってはじっくり対話する場合があって

その時シビルさん(クライアントさん)の感情が湧き上がることがあります。


それでも境界線を保ち客観視しながら対話していくと、感情移入することがないので

変化を見守りつつ、「それでどうしたいですか?」と、進めることができます。


だから共感して一緒に泣いたり怒ったりして欲しい方や

話を聞いてほしい、困っている私を認めて欲しい、という方には、私のセッションやWSは

合わないと思います。
 

 

実際には未来の書換えやクリエイトを望んでいないのが

本音だという方とは合わないんです。

そういう方の場合は「わかってくれないのね!」と思うのではないかしら。
 

感情も思考も個人固有のものです。

 

どんなに似たものであっても、まるごと同じということはありませんから、

基本的に「他者のことをわかってあげる」ことは不可能なのだと、わかると楽になりませんか?

それは、他者に無関心でいるということではありません。


互いをオープンシェアして「あなたはそういう感じ方や考え方をするのね」と

認め合うことはできますから。それはお互いを尊重することだと思いますし、

そういうクールな関わり方でいいと私は思っています。


なぜかというと、個々の感じ方や考え方は、

「私だけの」もしくは「あなただけの」固有のオリジナル体験だからです。

 

 

だから、感情移入することは相手の「特別体験」に侵入して、

相手独自の体験を奪うことになります。

「わかって欲しい!」というのは、
「自分の中に取り込んでしまうこと」になっちゃうんですよ。

 

よ~く考えたら怖い・・・・。

奪って奪われて、って、本当に気持ちよくなることかしら?

それって、エネルギーヴァンパイア同士のエネルギー刺激中毒じゃないかしら。


それは、私はパスです・・・・・・!

だから今、境界線と保って相手と関わることができる

ルノルマンカードリーディングやSI-Vで、未来クリエイトしていくセッションを行っています。
 

私達一人一人は「各々の一つのオリジナルな宇宙(世界)を創っている」主人なんですよ。

私はそれを自覚することのほうが、スペシャルなことだと思っています。
 

 

◆ルノルマンカードリーディング講座・セッションについてはこちらへ

セッションは対面とWeb(zoom、Skype)で行っています。

 

◆ユミエールルミエールHPはこちらへ


ベルお申込み&お問い合わせはこちらへ 
もしくはyumico7538★gmail.comへ(★を@に変えて送信して下さい)

 

◆ルノルマンピケの自動占いはこちらへ






 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は現在毎週火曜日の夜は「スピラジ(略称)」というFMラジオ番組に出ています。

 

その中で「ピケで繋がるルノルマン輪舞」のコーナーで毎週ゲストをお迎えして

36枚のカード全てを使うグランタブローをするのですが、

グランタブローはじっくりすると60分~90分かかるので、

番組内ではエッセンシャルグランタブローというポイントリーディングをします。


実はエッセンシャルグランタブローも60分程かけることが多いので、
番組中のリーディングはエッセンシャルのエッセンシャルで
、「カード中から今ここで最優先で伝えること」をリーディングします。


最優先ポイントのカードが目に入ってくるので、それを読み進めていくのです。


グランタブローフルセッションとエッセンシャルグランタブローはそれぞれの良さがあるので

どちらも好きですが、最近それぞれの醍醐味を、シビル(カードリーダー)側の私も味わった

セッションが続きました。



グランタブローフルセッションの方は、全てを読み込んでいくからこその、

パターンの確認や、本音での最優先順位が違いが明確になり、じっくり対話してから

未来のデザインをクリエイトしていきました。

 

「うわ~、私って、大事なことについてじっくり考えたことがなかったんですね~。

普段使わないところを使っているみたいで、頭痛がしてきました・・・・」というくらい

可視化にびっくりされていて、ぐわ~んと転換を始めたのが伝わってくるセッションでした。



エッセンシャルグランタブローの時は、実は事前に最近起こった出来事を一部

伺っていて、そのことはカードにも現れていたのに、他に伝えることが次々と閃いてくるので

結局「最近起こった出来事は、遠い遠い過去の出来事」になっていますね、と最後にシェア

したのみだったのです。

過去にこだわらない未来指向の方は、正に量子力学的な生き方をしているのだと、

目の当りにした小気味のいいセッションでした。


だから、元々スパスパ進める方の場合はエッセンシャルグランタブローでいいし

何かの岐路にいて大きく転換したい時はグランタブローがいいわけです。

 

特に、ネガティブな意味合いが強調されるカードが過去に多い場合は、

エッセンシャルグランタブローでスパッとスピーディにいけます。
こういう場合は過去のことをたとえ話しても、余計な感情が入り込まないですから

客観的です。

グランタブローを受ける時の参考にして下さい。

どちらも未体験の場合は、ぜひどちらのセッションも受けて下さいね!

 



 

◆ルノルマンカードリーディング講座・セッションについてはこちらへ

セッションは対面とWeb(zoom、Skype)で行っています。

 

◆ユミエールルミエールHPはこちらへ


ベルお申込み&お問い合わせはこちらへ 
もしくはyumico7538★gmail.comへ(★を@に変えて送信して下さい)

 

◆ルノルマンピケの自動占いはこちらへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。