Ganapati Yoga

2016年秋にインドで結婚後、リシケシュに住んでいます。


今後の活動先のヨガスクールです。
皆様のお越しをお待ちしています。合掌。


黄色い花ヨーガスートラの古典講読クラス

ギータープレス135


デーヴァナーガリー文字で書かれたテキストで学ぶクラスです。(使用テキストGita Press出版 Code No.135)読み書き初心者でも大丈夫です。予約制。曜日・時間相談応じます。



テーマ:
昨日はスワミ・ヴィヴェーカーナンダの生誕の日でした。スタジオではスタッフ達が集まりサットサンガと日々の反省会を行いました。

一部のスタッフが、毎朝ティーカー(टिका ヒンドゥー教徒が額や眉間に白檀やサフラン、ウコンを水に溶かしてつけるもの)をつけずにスタジオに来ていることについて、指摘がありました。

ティーカーをつけていないということは、「ヒンドゥー教徒にとって、毎朝ちゃんとお祈りをしていない」と見なされます。お祈りをしてもティーカーをつけない人もいるので一概には言えませんが、どれぐらい神に心を合わせているかというひとつの心の現れでもあります。

チャイを飲む時間はあるのに、何故お祈りする時間がないのか?それは心の弱さからくるものであり、もっと崇高な意識を高めるよう日々努めること、またお土産屋さんに生徒さんを連れ回したりして、マージンを稼いだり、友達のように接してただご機嫌取りをしている某ヨガの先生にならないように、ヨガの先生のダルマは何なのか日々自問自答しなさいという話でした。

スタッフ全員の統一感を徹底するために、ユニフォームを採用している目的、言葉遣いについても確認し合いました。

身なりでその人の身分や思想を察すことができ、また扱われ方が異なってくるので、私も服装には少々気を使うようになりました。

たとえば、ジーンズは丈夫で汚れが目立ちにくくアイロンもいらず、冬も温かいので毎日着たくなりますが、地方のお寺などでは、女性が着ていると、年配のお坊さんが指をさして「無作法者!」と叱責を受けることもあるそうです。それで、私はジーンズの利点は理解しつつも家事をしている時にだけ着用することにしています。

言葉遣いについては、スタッフどうしであっても名前のあとに、ちゃんと“ジー”と敬称をつけるというのを今日から5日の間に習慣づけて、それ以降は“ジー”という敬称を付け忘れたら5ルピーのペナルティが課せられます。

なぜ、敬意をしめす言葉を徹底するようにしようとなったのかは、相手の素晴らしいところを見つけて自分も学ぶ姿勢を日々保つためです。

たとえば、スタジオにインドのアーサナ選手権で入賞した男の子がいて、短期で物凄い練習をして習得したんですね。でも、外部のある人は彼の素晴らしい特性を見るのでなく、あら捜しをしてきます。

「ヨガはできるけど、英語が話せないからまだ外国人に教えられない」

「ヨガのしすぎでガリガリになったね。アーサナはやればやるほどいいってもんじゃない」など。

本人は心がきれいなので、あまり気にしてないと思うのですが。相手の素晴らしいところを吸収して、自分の弱さを補うために誰にたいしても敬意をしめす訓練がはじまりました。

インド人は自国愛、ヒンドゥースターン志向が高く、インドの宗教的儀式や聖なる場面では決まりごとが沢山あります。先日は、とある結婚式で新郎がお酒を飲んでいたことが発覚して逮捕されたそうです。参列者はよくても新郎はダメという法律もあるので、日々知っておかなければならない常識はいろいろあります。

勤勉で努力家なインド人もいれば、怠け者も大勢いて、もちろん中間の人もいます。怠け者のことをアーラスヤ(आलस्य )といいます。

以前からパティデのもとに、地元や地方の人が息子を連れて「うちの怠け者を鍛えなおしてやってほしい」と懇願しに来たことがありました。こんな場面を何度も見ているうちに、アーラスヤという単語がかなり頻度の高い言葉だと知りました。

このアーラスヤも心の弱さからくるのですが、なかなか言葉で説明しても、本人の心が目覚めていないので、はじめの頃は、ダラダラと昼寝ばかりしている子の寝ている顔にパティデが水をぶっ掛けていました。今となってはその子も独立して自分のヨガセンターを開き、立派になったなあと感心しています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。