スピークロウ

同人音楽サークルのスピークロウという名前の場所です
有償無償問わず音楽制作の依頼募集中です


テーマ:

台湾に行ってきたのでレポを上げたいと思います。

今回の旅は個人的な観光も当然兼ねています。その辺は今回は省略させていただいて、イベント周りのことのみとさせていただきます。質問があればツイッターでリプ投げてください。

 

CDはプチプチで包んでスーツケースに詰めて持っていきました。幸い、割れたCDはありませんでした。

CDの値段はどうしようかと悩みましたが、日本で800円で売っているし、200元にしました。日本円で740円ですね。日本より安いですが、そもそも物価が低い国なので、現地人の感覚としては1,000円以上していたのではないでしょうか。周りも200元か300元くらいでやってました。

 

イベント前日、同じくイベントに参加される「Casket」のEscarmewさんにお誘いいただき、「ジャージと愉快な仲間たち」のbellwoさんと木野どどまつさんも含めて、台北市内で前夜祭をしました。

とても美味しいレストランなのに、価格はリーズナブルで大満足です。紹興酒とカラスミの組み合わせは反則的に美味しかった。ありがとうございました。

 

イベント当日、会場最寄りの圓山駅を降りると、既に日本のサークル参加者と見られる方々が、スーツケースを持って歩いています。「仲間だ!」と思いました。

外は日が出るととても暑いです。しかし雲で日が隠れると、かなりマシになります。

会場に着くと日本みたいに、一般参加者が列を作って座っています。暑い中よく居られるなぁと思いました。

 

さて、チケットを渡して、右手の甲にスタンプを押してもらいます。このスタンプが入場証の代わりです。

入ってまず最初に思ったのは、「暗い!」「暑い!」です。地下で窓無し、電気は白熱電球、これに開会後の人ごみを合わせるとかなりの熱気でした。

 

設営も終わって開会待ち。時間になっても「あれ?始まらない」と思ったら、どうやらアナウンスなどは無いみたいです。開会中も運営からのお知らせみたいなのは一切ありませんでしたし、音楽もかかっていませんでした。たぶん機器がないんですかね。

1~2分ほど過ぎると拍手が聞こえて、つられて拍手、「とうとう開会だ!」って感じがしました。

 

開始からすぐ、一部の電球が消えました。数十秒で復旧しましたが、この停電が結局十回以上起きたんじゃないかと思います。そのたびに参加者が「オォ~ウ」と声を上げるのと、回を増すごとに復旧速度が上がるのが面白かったです。

 

さて、売り上げですが、「充分な数を買っていただいた。これなら満足」という感じです。はい。

 

一番ショックだったのは、翻訳サイトを使って作ったお品書きを指差すと、「この中国語はちょっと変なので…」と日本語で現地人に指摘されたことです。あの頑張りはいったい…。

 

日本から抹茶の飴を持ってきていたので、購入者におまけでつけました。でも買ってないのに持っていこうとする人はいました。指摘したら返してくれましたけど。

 

周りのサークルですが、クークリ、石鹸屋、豚乙女、岸田教団と同じ列になるなんて、台湾例大祭だけじゃないでしょうか。

右隣のEscarmewさん、流暢な英語で現地のファンと談笑してて凄いなぁと思いました。

左隣のはるまめさん、現地のファンに握手とか写真とか求められてて凄いなぁと思いました。

 

ちなみにソロ参加だったので、全くスペースは離れていません。離れたくないという思いもありますが。というわけでまったく買い物をしておりません。現地人の音楽サークルっていたのかなぁ。もしいたら試聴くらいしてみたらよかった。

 

んで閉会、これも時間が過ぎたらどっかから拍手が上がったのが聞こえて、つられて拍手、それでやっと閉会を実感しました。

 

ホテルに帰って、スーツケーツを置いて、「終わった~!」という気持ち。もう頭の中は台湾ビールのことしかありませんでした。

 

イベント関係はこんな感じです。

観光も兼ねていましたが、台湾行ってよかったなーと本当に思います。

例大祭をやるというきっかけが無かったら、台湾に行ってなかったでしょう。スタッフの方々には心からお礼を申し上げます。

 

あ、台湾例大祭は今後いつあるかわからないらしいですよ?小耳に挟んじゃいました。現地側は毎年やりたいらしいですが、日本側は運営もサークルも大変ですしね。まぁでも、来年は無くても二年後くらいにはあるんじゃないですかね。

 

以上です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりです。

 

内容は標記のとおり、5月7日に東京ビッグサイトにて行われる例大祭での新譜情報となります。

 

楽園怪奇録

↑クリックで特設サイトに飛びます。

 

蓬莱人形が好きな貴方へ送る、蓬莱人形オンリーアレンシです。

原作風のショートストーリーと共にお楽しみ下さい。

当日は「い37a」にてお待ちしています。

 

あと、おまけで「蓬莱人形チョコ」をお付けします。

↓こちらは数量限定なのでお早めに!

 

メロンブックスでの通販も予約開始しています。

当日来れない方はそちらからよろしくお願いします。

 

あと、もう一つ告知です。

5月28日に台湾例大祭に参加します。

なんと、初の海外イベントですね。

また報告したいと思いますのでそちらもよろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東方新作キマシタワー


でもスクショ見る限りグラフィックがかなり変わってますね


システム面は個人的には格ゲーに近づいてもらったほうが嬉しいです


それに非想天則は良いゲームだったので、非想天則のシステムを引き継いでもいいと思います

射撃判定はダッシュで抜けれるシステムくらいは


あんまりアクションゲーに近づいては欲しくないですね



「ブレイブルー的なのを期待したらナルティメットストームでした」

的なのとか

「スト4が来たと思ったら中身はスマブラでした」

的なのは嫌だなー(笑)



でもまぁスマブラに東方が参戦しただけみたいな、まんまそっくりゲーム作るならスマブラもありだ(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。