スピークロウ

同人音楽サークルのスピークロウという名前の場所です
有償無償問わず音楽制作の依頼募集中です


テーマ:

東方北陸祭第八弾受かったようです。

スペースはD8です。よろしくお願いします。











~本題~

サークル参加の機会も増えそうですしそろそろプロフィールでも書いていこうと思います。




●経歴

高校まで運動部に所属し、高校卒業とともにピアノを始める。

大学でジャズを始める。コード理論などはここで勉強。

作曲を始める。最初はフリーソフトだったが「こんなもんで曲ができるか!」と憤慨して作曲ソフトを買う。

ジャズバンドをやったりやらなかったり。

ジャズクラブにセッション行ってたらアイリッシュパブのセッションにも行くようになってた。

四年になって就職が決まってフラフラ。←いまここ(2013年1月27日)




●影響を受けた音楽家、バンドなど

<ジャズ系>

Sleep Walker(←尊敬)

SOIL&PIMP SESSIONS

Herbie Hancock

Wynton Kelly

山下洋輔

<アイリッシュ系>

Beltaine

Lunasa

Beoga

Solas

Kan

<ゲーム系>

梶浦由記

桜庭統

光田康典

植松伸夫

土屋暁

Elements Garden

<その他>

Keith Emerson

Def Tech

たくさんの同人音楽家のみなさん




●使用機材

Cubase5

K49

TASCAM US-122MKⅡ

その他各種有料音源




●好きな物

寿司、焼肉、ラーメン、カリー、餃子、カキフライ

でも出来立てじゃないと嫌いです。

酒はもっぱらビールばっかり。




●嫌いな物

梅干、ショウガ、レモン

ワサビや青じそは大好物なんですがね・・・。




●ゲーム

いまだにスーファミやPS1、PS2のゲームやってます。

PS3ホコリかぶってます。

FF、アトリエシリーズなど・・・。

あとメガドライブ知ってる人なかなか居ないですよね。

ラグナセンティやシャイニングフォース、ランドストーカーなどやりました。




●本

佐々木倫子好きです。動物のお医者さんやHEAVENなど。腹抱えて笑った。

あとは東方の書籍とハンターハンター、ジョジョ四部ぐらいしか持ってないです。

小説はミステリーが好物。綾辻行人、乙一など。ラノベむり。




●東方
星蓮船結構好きです。ノーマルは全作品クリアしました。
EXは藍とぬえを撃破済。文花帖はEX出現まで。DSははたて出現まで。
非想天則はHardランクぐらい。メイン紫だけどときどき幽々子のほうが強いです。
好きなキャラは蓮メリと魔理沙。
好きな原曲はあげたらきりがない。


●なんでアメブロなの?
HP作りめんどかったんです。いつかやるつもりだったけど、もうここが居場所って記した名刺を作っちゃいました。



ツイッターはこちら


北陸で東方のライブイベントとかあったらぜひ声をかけてください。
張り切って演奏します。
また、コンピCDなどの参加のお誘いや、ジャケ描きたいなどのお声も絶賛受付中でございます。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

東方北陸祭と例大祭申込みました。

北陸祭では幻想エスノ 持っていきます。


以下、同人活動とは関係ない話です。




どちらかというと僕はあんまりアニメ好きじゃないんですけどね。

でも年に数本くらいはすっごく満足する作品があって、それの発見のために見てます。

自宅の衛星放送とニコ動の配信がメインです。

特にニコ動配信は別窓でゲームやりながら見れるのがいいですねw

あとはDTMの休憩とか。


【2012年放送開始作品で見たもの】

◎は見てよかったと思う作品、☆は特に絶賛したい作品です。


●アクセルワールド

微妙。

◎another

作者が大御所の綾辻さんだったから見た。これはよかった。

◎イクシオンサーガDT

やや下ネタの多い銀魂みたいな。メタは嫌いじゃないし悪くはなかった。

●ココロコネクト

ドロドロしすぎてるのはちょっとなぁ。

◎坂道のアポロン

演奏シーンが最高でした。自分もジャズピアノやってるのでね。でもジャズじゃなかったら見てなかったかも。

●咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A

麻雀アニメは多くないので見てた。麻雀は下手だけどちょくちょくやります。

●さんかれあ

話がなかなか進まないw

●シャイニングハーツ~幸せのパン~

最終話で切りたくなるとかある意味すごいアニメだった。ED曲で目が逝ってる狂気なキャラ達を見て笑ってしまって見続けたけど。

●ジョジョの奇妙な冒険

まだ始まったばっかりなイメージ。切る予定はないです。原作は1と4読みました。

●じょしらく

悪くはないけど楽しみでもなかった

◎人類は衰退しました

前半はかなりよかったけど後半は普通かな。まぁ好きです。

☆TARITARI

神回しかなかった。無駄な説教も少ないしコメディが面白い。最終話は「ちゃんと歌えよ」って言ってたクソガキが学校に来てくれたシーンで感動してしまいましたw

◎男子高校生の日常

まぁ銀魂。イクシオンサーガと同じで嫌いじゃないです。

●パパの言うことを聞きなさい!

いまいち。なんで見てたのか不思議だけどたぶん貧乏でも頑張って暮らすって設定に弱いのかも。

☆氷菓

めっちゃよかったです。映画の話が一番好き。続きがすっごいワクワクしました。

●BTOOOM!

どうでもいい。

☆モーレツ宇宙海賊

これも神回しかなかった。タイトルとOP曲で損してると思うな。劇中の音楽は最高なのに・・・w

◎ゆるゆり

安定してて好きですw

☆ヨルムンガンド

安定して楽しめた。ココの部隊のメンバー面白いです。

●リトルバスターズ

原作はやったんですけどアニメはひどいですね。原作知らなかったら見てないです。

●リコーダーとランドセル

5分アニメはちゃちゃっと見れるのがいいね。長かったら見てないかも。



【途中で切った作品】

●アルカナ・ファミリア(一話切り)

腐向け臭がしたので。

●織田信奈の野望(四話切り)

予想通り。

●お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ(一話切り)

こういうラノベっぽいタイトルはたいていハズレ。

●カンピオーネ(一話切り)

視聴者おいてけぼり。

●K(十話切り)

見続けるのに疲れました。

●これはゾンビですか? オブザデッド(一話切り)

一期の六話ぐらいまではよかった気がするのに。

●PSYCHO PASS(四話切り)

なかなか面白くならなかったので。

●さくら荘のペットな彼女(六話切り)

ありきたりすぎて・・・。

●新世界より(十三話切り)

面白くなるまで待とうと思ったけどもう一クール見る元気はないです。

●好きっていいなよ(二話切り)

王道な少女漫画はちょっとね。

●ZETMAN(四話切り)

ふーんって感じです。

●戦姫絶唱シンフォギア(二話切り)

世界観があんまり・・・。歌えば解決って。

●ソードアート・オンライン(十二話切り)

評判がいいから我慢して見てたのに全く面白くならないままもう一クールあると知って諦めました。携帯小説にこんな作品いっぱいある気がする。

●だから僕は、Hができない(三話切り)

規制されるべき。

●トータル・エクリプス(四話切り)

最初の回想みたいなとこはよかったんだけど。

●となりの怪物くん(八話切り)

だんだん飽きてきます。

●To LOVEる とらぶるダークネス(一話切り)

萌え豚御用達な感じ。

●謎の彼女X

キチっぷりは嫌いじゃないですが、よくよく見るとそんなおもろくもなかったですね。

●夏色キセキ(一話切り)

面白そうだったんですけど見るの忘れてそのままっていうね。

●這いよれ!ニャル子さん(五話切り)

みんなと同じこと言うけど一話だけよかったです。

●ハヤテのごとく!CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU(一話切り)

原作知らんし内容も興味持てませんでした。

●緋色の欠片(二話切り)

しゅごごごごwwwまぁ、腐向けはいいです。

●BRAVE10(四話切り)

厨二っぽさは嫌いじゃないけど見続けるほどでもなかったです。

●めだかボックス(一話切り)

ついていけません。

●LUPIN the Third ~峰不二子という女~(八話切り)

飽きてきます。


他ですが西尾維新好きじゃないので彼の作品は見ません。

また、タイトルがラノベっぽい作品は一話すら見なかったりします(恋と選挙、中二病でも、この中に一人妹が・・・など)。

あとエロゲ枠は切る可能性が高いですね。

ガールズ&パンツァーは2chのスレのランキングで一位だったので後で見てみるかもしれないです。


というわけで今年よかったアニメは☆4つ◎6つの計10作品でした。

これからはもっと一話切りしていかないと見る元気が持たないw

2012年10月~12月は大不作でしたからこの教訓を活かします


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

【CDの内容について】



一つ一つ曲コメント的なものを。

裏ジャケに書くスペースがなかったので。




・トラック1 イントロダクション 原曲 真夜中のフェアリーダンス


アフリカ系を作りたかったんですが、別に自分はアフリカマニアでもないにわかです。

単純にアフリカと言っても幅が広いですし、アフリカ要素がどの程度でも良いわけです。

カリンバ(別名親指ピアノ)を主軸にしようと思い立ったのは結構早い段階からでした。

カリンバ奏者であるサカキマンゴーさんが地元にライブしに来ていて、それの影響です(サカキマンゴーさんのライブ自体はバイトで行けなかったんですが・・・)。

真夜中のフェアリーダンスはアフリカに合いそうだからとか言うよりも、好きな曲だからアレンジしたという次第です。




・トラック2 スカーレッツ・ポルカ 原曲 亡き王女の為のセプテット/U.N.オーエンは彼女なのか?

オーエンとJohn Ryan's polkaを合わせたアレンジを作る発想は、コミケ申し込む前からありました。

ちなみに一部kerry polkaっぽくも聞こえると思います。

これだけじゃ曲時間が短いので、チューンを二つ繋げる形式にしようと思い立ち、セプテットを持ってきました。

ティンホイッスルとバンジョーは絶対入れたかったので最初に決めて、あと一つをアコーディオンに。




・トラック3 島ぬ花 原曲 花は幻想のままに

花は幻想のままにはエンディング曲(スタッフロール曲じゃないですよ)の中で一番好きです。

長らく地霊達の帰宅が一番でしたが、今はこちら。哀愁漂う感じがなんとも言えません。

CDのテーマがエスニックなので、自分でも作れる民族系となると、作りやすいかなと思ったのが沖縄アレンジでした。

実はこの曲だけ曲の終わり時間が数秒だけ他より長くなっています。

演出ではないので音量を上げても何も聞こえません。

個人的には脳内で手拍子しながら「いーやーさーさー!すいさーさー!」と叫んでいただければと思いますが、面倒くさければ飛ばしてもらってかまいません。




・トラック4 サイレントデザイア 原曲 小さな欲望の星空

小さな欲望の星空は完全にノーマークの曲でした。神霊廟のプレイ中もふーんって感じで。

ニコ動のコメントで「小さな欲望の星空をやってほしい」というコメントがありました。

ただし別にそのリクエストに答えようと思ったわけではありません。

それがきっかけで小さな欲望の星空を改めてしっかり聞いて、「良い曲じゃん!」となったのが始まりです。

これは曲の盛り上げ方をどうするか?を一番意識しましたね。後から入れたヴァイオリンがいい味になっていると思います。




・トラック5 悠久の舞 原曲 悠久の蒸気機関

原曲がすでにアイリッシュっぽいですよね、これ。

あんまりコード進行も変える必要がなかったですし。

この曲をアレンジしているところは他にもありますが、自分は少し激しめにしたいという思いがありました。

そこでジグ風にしようと。最初はアイリッシュパンクにするのもありかと思いましたが、エレキギターの打ち込み経験が浅く、そこを練る時間もなかったので、パンク成分はとっ払いました。それに個人的にはこっちのほうが好きです。

kesh jigと合わせてみようかとも思いましたが、合わせるネタは既にポルカでやったのでやめました。

最初三拍子で途中でジグになったほうが面白いと思って作り始めたら、イントロがFloating cloudさんのアレンジにそっくりにww

慌てて軌道修正しました。

ちなみにジグに入る前のかすかなプツプツした音は演出です。イーリアンパイプスの音です。




・トラック6 ボーナストラック1 原曲 天空のグリニッジ

黒歴史ですねw大学の同級生が「せっかくCD出すんなら変なおまけトラックぶっこもうよ」と行ってきたのがはじまりです。謎の生演奏です。

どうしてこんな演奏なのか?

まず録音機材がスマホ。

メールでメンバーに主旨を何も言わずに召集をかけ、すぐ楽譜見せてろくに練習もせずいきなり本番。

とまぁこんな感じだからです。

聞き苦しい場合は削除していただいてかまいません。




・トラック7 ボーナストラック2 原曲???

黒歴史その2

こんなんぶっこんで痛いサークルだなぁと思ってもらってかまいません。

思い出を作りたかったのですよ。




とまぁこんな感じの幻想エスノでした。

買ってくださった皆様には重ね重ねお礼を申し上げます。

入稿直後なんかは「あああこの部分もこの部分も修正したい!」と思ったりしますが、そんなんどこのサークルも一緒ですよね。

入稿した時点のものがCDになるわけで、これが完成品ということです。



今後についてもブログやツイッターで書いていきたいと思います。

以上、スピークロウでした。長々と御目汚し失礼しました。


追記

CDの内容はサークル名や曲名を明記すれば動画作品などに使用していただいても全然かまいません。

事後連絡はあれば嬉しいですが、なくても全然かまいません。

ただし、金銭の絡む作品については、必ず事前にご相談ください。

また、ボーナストラックについてはいかなる作品にも使用しないでください。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

【当日編】



起 き た ら 朝 の 三 時 半 。

そのあと二度寝を試みるがいっこうに成功する気配がない。

そのまま着替えとシャワーをすませて朝食に向かいましたが、絶対途中で眠くなるだろうなぁと思ってました(眠気というか疲労がやばかったです)

そして朝食、やばい。

う ま す ぎ る w

腹減ってたのもあったけど、なんでこんなにうまいのww

よくあるバイキング形式でしたが、和洋折衷にして山盛りでご飯をかっ喰らい、味噌汁をがぶ飲みしましたwww

一泊7500円で朝食付き。部屋もダブルベッドが二つの四人部屋に二人で泊まったのでさすがに広かったです。

各種サービスも充実していて、とても満足できました。ありがとうございました。



チェックアウトを済ませ、いざ現地へ出発!

朝早いこともあり前日よりゆりかもめは少し混んでましたが、ちゃんと乗れました。

誤算があったとすれば、「サークル専用の通路は空いてるだろww」とか思ってたことですね。

周りを歩いてる人達はサークル参加の人たちばっかりで、普通に混雑してましたw


んで、歩いて自分のスペースへ到達。

全体としてはたぶんすでに半分くらいのサークルさんが準備してましたが、両隣のサークルさんはまだいなかったのでとりあえず挨拶は後として準備に取り掛かります。

業者が搬入したCDを見て、「あああこんなに作っちゃって売れなかったらどうするんだ」とか思っちゃってましたねw

CDがちゃんと動くかどうかもってきたパソコンで確認。CDプレーヤーを持ってないので、行き帰りはずっとこのパソコン入りのバッグを持って道歩いてました。画面がでかいので重く、腕がちぎれそうでした。



スピークロウ

準備中の図

うーさーが試聴用のヘッドホンしてます。



しばらくするとお隣のサークルさんもやってきたので挨拶に。

右隣は東方和風アレンジをしている「いろはもち」さん。愛想が良いので話しやすかったです。机の飾りつけがとっても綺麗でした。

左隣は東方の生演奏アイリッシュアレンジをしていて、僕が尊敬しているサークルでもある「Floating Cloud」さんでした。

大好きなサークルなのでびびってましたww

まぁ、左は島端なので厳密にはお隣ではないかもしれませんが。

ここのサークルでイーリアンパイプスを演奏している方は僕の地元にライブしに来たことがあり、それを見にいったことがあります。アイリッシュ界隈の重鎮です(たぶんw)。ちなみに東方とは関係ないライブですよ。トラッドメインです。



あらかた準備を済ませて着席。そしていよいよ開場のアナウンスが鳴りました。

妙にソワソワしてましたw

一番最初に買ってくれた方は女性の方でした。ありがとう。

15分くらい経って「そんなに混まないもんなんだなー」とか「この程度の混雑ならあとでいくらでも買い物にいけるな」とか思ってた僕がアホでした。

11時ごろにはもう人、人、人、です。自分のスペースから外に出て買いに行く勇気がありませんw

そして何より、自分のスペースが心配で離れられません。他のサークルさんが挨拶しに来たらどうしようとか、同じ音楽趣向の人が現れて話をしに来たら自分がいなければ、とか。

特に東方ジャンルは他のジャンルと比べて圧倒的に混んでましたし。


結局手に入れたCDは、右隣の「いろはもち」さんのCD、左隣の「Floating Cloud」さんのCD、後輩でもある(同人活動では先輩)おタチ伝のサークル「JANOME」のCD、売り子の友人のサークルさんのCD、以上です。

コミケから帰ってから各サークルのクロスフェードを聞いて、「あああなんで挨拶したり買いにいったりしなかったんだ」と後悔するアホはなかなかいないんじゃないでしょうか。(オーライフジャパンさんの新譜が欲しすぎて、コミケ行ったのに通販組になりそうw)



そんなこんなで頒布終了です。たっくさん売れました。

これは本当に嬉しい予想外でした。

だってこんな無名底辺のサークルに果たして人が来てくれるのだろうか、と。そればっかでした。

CD出したこともなく、活動履歴はニコ動への投稿2~3回のみ。特設ページは拙い。バナーもくそ。

同人の知り合いが少ない。ましてや音屋の知り合いはほぼゼロ。

新しく作った同人用ツイッター垢のフォロワー数も一桁。投稿動画の再生数はどれも500未満。

でも「新譜ください」と言ってくれる人が来て「クロスフェード聞いてくれたのかな」と思うと、やってよかったと思います。

試聴した瞬間に「ください!」と言ってくれる方も。落涙ものです。



そして閉会の時間。

一番人気のスペースはクロネコヤマトとゆうぱっくなんじゃないかと思うくらい並んでて焦りました。

手続きを済ませて戻るまで時間がかかり、人がいなかった場所で少し走ってしまい、スタッフに注意されてしまいました。

ここにそれを書くのもどうかと思いますが、反省のため記しておきます。

そして片付けが全て終わり、出口へ。土砂降りワロタww

自分を犠牲にしてでも買ったものを雨から守る人たち。すごいなぁ。



そのあと後輩、友人など六人で上野まで行き、焼き鳥をむさぼりながらビールで乾杯。

疲れたぶん充実感もたっぷりでした。

早朝に家に着いてすぐダウン。

起きたら正月まであと一時間。

ブログ書いてたら年越しちゃいましたよww

まだ続きます。次はCDの内容です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

書きたいことがありすぎてかなり長くなりそうなので分割したいと思います。



【準備編】



コミケに参加しようと思い立ったのはやっぱり大学生活が終わりに近づいてきたことが一番大きいですね。

これまでのイベント参加経験は地方の「東方北陸祭」の一般参加だけでした。

CDも作ったことがないし、コミケや例大祭なんて一般ですら参加したことなかったです。

いきなりコミケへのサークル参加を申し込んだのは時間のなさが大きかったです。



で、無事に内定をゲットしてまもなく、当落通知が来てびっくりしました。

「まさか受かっちゃうなんて・・・!」

正直に言うとダメ元でした。活動履歴がニコ動への楽曲投稿2~3回だけでしたから、ダミーサークルと疑われてもしょうがないかな~なんて。

まずやったことはパソコンを買いに行くことでした。

それまでのパソコンでは作曲ソフトとその付属品は動いても、別に買ったプラグインが動作しなかったからです。

しかし、当落もわからないままに高価な買い物はできなかったので、当選を知ってから買いました。



パソコンが届いて作業にとりかかるわけですが、問題が発生。

購入から一ヶ月もせずにパソコンがいかれました。

サポートに電話して言うとおりに操作してもなおりません。

結局修理に出しましたが初期化までされて大幅な時間ロスです。これがなければもう一曲入れることができたかも・・・。


お次は搬入をどうするか。

ひたすらに金がないので、CD手焼きで印刷も自前のプリンタでやるつもりでした。

しかしコミケ側への郵送締切が意外と早くて、「ギリギリまで作業したい!」という自分は結局業者を探すことにしました(一番の理由はプリンタが壊れたことですけどねww)

まぁ業者が会場へ搬入してくださるので、とても楽でした。

わからないことだらけで何度もメールで質問を出してしまってすみません。丁寧に答えてくださってありがとうございました。



そして入稿の締切も近づいてきて、またもや問題が。

「宿の予約とバスの予約をしていなかった!」

バスはほんとにどこもいっぱいでした。友人のぶんと合わせて二枚必要でしたし。

新幹線は高いしなんとかバスで行きたい・・・。

結局同じ距離なのに行きは3500円、帰りは9000円という値段にwww

そして宿。

こんなギリギリで良い宿がみつかるものか・・・と思いましたがやはりなかなか見つからない。

それに高い!一人一泊14000円ってなんなの・・・。年末だから?

最終的に決めたホテルは浜松町にあるホテルでした。

ここの感想はまた後で書こうと思います。



【前日編】



前日の朝に東京入り。東京駅のマックで朝食をとり、とりあえず大きな荷物を浜松町のホテルに預かってもらってから秋葉原のカフェで時間つぶし。

コミケ一日目は下見にいくだけでしたし、何も買う予定がないので、早く行って並んでもしょうがないのです。

途中で秋葉原のヨドバシに移動。楽器売り場へ行き何十万もする電子ピアノで「モーニン」を弾くww


10時30分ぐらいになったのでそろそろ向かおうということに。


ゆりかもめを降りて歩く途中、正直予想ほど混んではいないなーと思ってました。

会場入口もそんなことはなかったです。

ただし外からちらっと見えた列はやばかったww

たぶんなのは列なんでしょうかね。献血の。


そんなこんなで会場入り。ジャンルのこともあってか女性ばっかりでしたね。

特に行きたい場所もないので友人についてまわってました。

自分のスペースを確認して退場。


サイゼで遅い昼食をとって15:00にホテルへ戻りました。バスでほとんど寝てなかったのでここでダウン。

二時間ほど爆睡しましたww

いろいろと明日の準備をして、シャワーを浴びて23:00過ぎに就寝。

続きます。次はいよいよ当日です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。