鳩山由紀夫首相が沖縄県の米軍・普天間飛行場移設問題に関連し、全国知事会の開催を全国知事会長の麻生渡福岡県知事に求めたことについて、大阪府の橋下徹知事は13日、「首相から受け入れ要請があれば、優先順位が一番高いのは関西だ」と述べた。橋下知事は、27日にも開催される知事会に出席する意向。

 橋下知事は「(沖縄)県民のことを考えれば、早くものごとが動き出すことが重要だ」と指摘。そのうえで、「首相から与えられた課題に答えが出せないなら知事会は解散だ」と強調した。

 また、「安全保障の問題もあるが、今、基地を受け入れていないところが受け入れるべきだ」との考えを示し、「首相から要請があれば優先順位が一番高いのは関西。関西で答えを出さないといけない」と述べた。

【関連記事】
橋下知事特別秘書のメールは○か×か 自主ルールも対応苦慮
橋下知事、神戸空港民営化「兵庫県と神戸市で頑張って」
橋下府知事「維新の会の候補は選挙費用を負担してもらう」
ひとときの“蜜月”演じる 橋下知事と平松市長、笑顔でパレード
橋下知事が憲法改正に言及 「議院内閣制変えるべき」
少子化を止めろ!

<普天間>協議継続で一致 日米外務・防衛の審議官級協議(毎日新聞)
給食費滞納減少の切り札に? 子ども手当と同一口座(産経新聞)
南ア観光、商機逃すな 現地で見本市 サッカーW杯(産経新聞)
携帯投げつけ、次女けがさせる…父親を逮捕(読売新聞)
<転落>東京・狛江の市立中で女子生徒重体 飛び降りか(毎日新聞)
AD