伊村社長のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

およそ田舎の経営者である限り、従業員を大切に扱わない人はいないでしょう,、それが表面的であったとしてもね。

 

もちろん、怒ったり、叱ったり、厳しく指導したり、は、あるでしょうが、それにしても限度というものはあるでしょう。

 

ブラック企業という呼び名を報道で見聞きすることがありますが、それは大都市での有力企業の話し。

 

田舎でブラックなどと呼ばれる事はありません。

 

仮にあったとしても、すぐに存在しなくなるでしょうね。だって従業員が集まらなくなるのが見えていますもの・・。

 

慢性的な人手不足なので、どこにでもすぐに移れるような状況にあるからです。

 

 

 

なので、

どれだけ働きやすい環境を作るかが、田舎の経営者の腕の見せ所でもあります。

 

そのような努力をしても、例えば当社のような事件に遭遇すると、瞬時に(その努力が)水の泡と化してしまうのが企業というものでもあります。

 

 

特別にそんな事件にあわなくたって、小さなトラブルは目白押しでもあります、都会か田舎かの違いなくね。

 

経営者を目指す若い方々は、「こんなはずではなかった!」と、思うことが多いということを予め知っておく必要があるでしょうね。

 

ただ、

それでもやってみたいと思う「勇者」がたくさん出現しないと、活気ある日本とはならないような気もします。

 

そんな方のためにも、このブログゼロからの脱却はあります。

 

そんな方のためにも、私は毎日、記事をアップしているんですね。

 

 

そんな方が現われてチャレンジして下されば、(成功の捉え方にもよりますが、)充実した日々をおくることができると思います。

 

 

            ・

 

 

さて、

「ピンチだからこそできる改革」ですね。

 

 

田舎の企業は従業員の採用が困難、という話しをしました。

 

となると、やはり厳しい指導が鈍ってくるのはご理解いただけると思います。

 

「辞められたら困るのは会社だ。」ということになってしまうんですね。

 

いっぱいいっぱいで毎日の作業をこなしているので、欠員ができると、とても困ってしまうんです、会社の方がね。

 

そういった事情もあって、

本人のためにはこのような時には厳しくしないといけない、と思っても、どこかでその矛先が鈍ってしまうんですね。

 

それが月日の経過と共に溜まってくると、コストアップにつながっていたりして、ライバルとの競争に不利になるところまで進んでしまったりします。

 

 

そうなることが予測できなくもないが、

欠員となるのはもっと困るので、(仕方なく、)放置する事になってしまうことが多いんですね。

 

わかっていてもメスが入れられなかった部分にまでも、厳しい目を向けさせるのが、このピンチの時なんです。

 

 

 

 

ブログランキングに

参加しています。

クリックをお願いします。

 

人気ブログランキング

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

伊村社長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。