伊村社長のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

経営者であれば、アイツは嫌いだから付き合わない、というわがままは許されない場合があります。

 

経営者であれば、あの会社は良くない会社だから取引はしない、というわがままも許されない場合があります。

 

オーナー会社であり、わがままな社長であっても、

 

従業員や取引先のことを思うと、

 

「ここは辛抱して、相手のわがまま許しておかないといけない。」

 

と、

 

我慢に我慢を重ねるケースは多々出てくるでしょう。

 

 

特に、昨今のように、

 

デフレが続き、

 

どこの会社もが生き残りに必死になっている経済状況下では、頻繁に起きてくるでしょうね。

 

ストレスが溜まると、どこかで発散したくなるのが人間の常なので、被害にあう方が出てくるでしょう。

 

 

まあ、

 

このようにして、

 

人格が形成されるのだ、と悟れば、

 

それはそれで(人格形成のための)よいチャンスだった、と、

 

後年、笑って済ませることができるのかもしれませんが、

 

それは結果として上手くいった後だからこそ言えることで、

 

その瞬間は大変です。

 

 

「耐え難きを耐え、忍び難きを忍ぶ。」

 

ことが必要なときもあるのでしょう。

 

 

          ・

 

 

さて、

 

ヒットラーです。

 

 

独裁者です。

 

ライヒスバンク(ドイツ中央銀行)から無制限に紙幣を借りることができた、

 

ということは、

 

独裁者であっても、

 

「ハザールマフィア」の軍門に下り、

 

「耐え難きを耐え、忍び難きを忍ぶ。」

 

必要に迫られたのでしょうかね?

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

クリックをお願いします。

 

人気ブログランキング

 

 

             

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

伊村社長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。