若返りの秘薬「殿の音速アンチエイジング」

ハーブによる腸内洗浄、薬草による免疫力アップで若返る秘伝公開。抜け毛、ダイエットや便秘、冷え症や視力改善、ホルモンバランス、アトピーやアレルギー、花粉症や大腸ガン、乳がん、肺ガンや糖尿病、心臓病や電磁波、放射性物質の全てを消滅する秘密をお話します。


テーマ:

それは不意に、殿のすぐ

右側で起こりました。

 

電車で隣の席に座っていた

30代ぐらいの髪の長い女性が、

 

まるで体内で突然、爆弾でも

爆発したかのように…

 

「ビクっ!!」

 

と体を震わせ、

軽く飛び上がったのです。

 

ちょうどその時、

殿は推理小説の怖い場面に

差し掛かっていた為、

 

まるで、怪談の最中に背後で

“コトン”と音が鳴っただけで、

過剰反応する学生のように…

 

女性からワンテンポ遅れて、

 

「ビクっ!!」

 

と体をプルプル震わせ、

軽く飛び上がったのです。

 

「あっ、すみません…」

 

と謝る女性を見て、

落ち着きを取り戻した

殿は理解しました。

 

あぁ、あれね…

 

そう、それは殿も

よく経験してきた、

 

「寝ている最中に

 落下した感覚になって、

 “ビクッ”となる現象」

 

だったのです…

 

 

こんばんは、殿ですトノサマ

 

 

学生の頃、授業中に

机に突っ伏して

居眠りをしていると…

 

不意に、体が落下する

感覚に襲われ、踏ん張ろうとして

 

「ビクっ!!」

 

と体中がけいれんして

起きることがありました。

 

ドキドキする上に、

とても恥ずかしい…

 

それは不意に訪れる、

困った現象だったのです。

 

この現象は以前、

 

「ためしてガッテン」

 

とかいうテレビ番組で

 

「脚しゃっくり」

 

という、まるで妖怪のような

不思議な名称で紹介され、

ちょっとした話題になり…

 

一時期、複製したかと

思うぐらい同じ内容の

 

「受け売り記事」

 

が爆発的に増えたことも

あったそうです。

 

まぁ、それだけ多くの人が

 

「これって、何なの?」

 

と、この現象に疑問を

持っていたということでしょう。

 

ちなみにこの現象は、

 

「ジャーキング」

 

という呼び名の方が

有名なようです。

 

とにかく、経験はあるけど

その正体はよくわからん、

という人も多い筈です。

 

しかも、うたた寝中に

ビクッとなって

目覚めた直後に、

 

「じーっ」

 

と周りの人達に

見られているコトに気付き、

照れくさい思いをしたり…

 

心地よく寝かけた時に

突然起こって、安らぎの

眠りを妨げられたり…と。

 

結構、人によっては

定期的に殴られているのと

同じぐらいのストレスを

感じることもあるようです。

 

 

つい先日、会員さんと

この話になった時にも、

 

「あれ、人前でやると

 結構恥ずかしくて

 心にダメージを受けるんで、

 何とかなりませんかね…」

 

と相談されたので…

 

ちょっと、このテーマで

一度お話しようか…と。

 

そう思ったのです。

 

何故なら、この

 

「ジャーキング」

 

…つまり、寝ている最中に

“ビクっ”となる現象が

よく起こる人は、

 

「ビックリ、恥ずかしい」

 

だけでなく、

 

「いい睡眠や休息が摂れない」

 

という、リアルな肉体の

ダメージを受けるからです。

 

まぁ、考えて下さい。

 

寝ている最中に

落下する感覚があって

いちいち起きていては、

人は熟睡できません。

 

しかも、恐ろしいことに…

 

「ある状態」

 

が慢性化している人は、

 

「本人に自覚がない時、

 眠っていて気付かない時」

 

にも、この現象にじわじわと

体力を削り取られている

可能性が、非常に高いのです。

 

それは例えるなら、

毎晩あなたの枕元に

黒い衣をまとった

死神がやってきて…

 

「ガリガリ」

 

と少しずつ、あなたの

貴重な寿命を削り取って

持ち帰っているような

ものなのです。

 

できれば、こんな事態は

避けていただきたい。

 

そんな訳で今回は、

この不思議な現象

 

「ジャーキング」

 

をテーマに、

 

 

●何故、起こるのか?

 

●これが起こると、何か

 困った結果になるのか?

 

●対策は何か?

 

 

の3つに絞って

お話していこうと思います。

 

では、順番に参りましょう…

 

 

=============

1.何故、起こるのか?

=============

 

疲れ過ぎ、脊髄の緊張、

鉄分やタンパク質の不足、

様々な病気の前兆…

 

この現象が起こる

原因に関しては、

いろんな意見、理由が

世の中にありますが…

 

以前、殿が

 

「日本睡眠学会」

 

という組織の理事と、

評議員という人に会って

いろいろ話を聞いた時に

感じた、最たる原因は…

 

「常に体が緊張している」

 

というコトです。

 

我々は、いろんな仕事や

考えること、悩むことが

たくさん増え過ぎて、

 

「自分で自覚できない

 緊張が続いている」

 

のです。

 

つまり、自分では

リラックスしていると

思っていても、完全に

リラックスできておらず…

 

そのリラックスの質を

客観的に見てみると、

 

「100点満点中、

 20点程度」

 

だったりするコトも

よくあるのです。

 

パソコンやスマホと

長時間向き合う生活が

当たり前になった我々は、

以前、お話したように

 

「息が浅くなって、

 酸素が脳に行き渡らなくなる」

 

という状態が普通に

なりつつありますが…

 

これが筋肉の緊張や

神経の圧迫を生み出し、

 

「ガチガチの緊張状態」

 

を生み出しています。

 

そして、このガチガチの

緊張状態の人が眠りに落ち、

筋肉の緊張が急激に解けて

“ふにゃっ”と緩んだ時…

 

脳はその、筋肉が起こした

突然の弛緩を

 

「あっ、高い所から落ちる!!」

 

と錯覚して…

 

落ちないようにグっと

踏ん張ろうとする指令を、

筋肉に出すのです。

 

その結果、まるで電流でも

流されたかのように、

我々の体は

 

「ビクっ!!」

 

と緊張し、反応します。

 

スゴく疲れて、落ちるように

眠った時に、この経験を

する人が多いのは…

 

その人が日頃から

かなり緊張をしていた為、

 

緊張から一気に緩む

ギャップも激しく

なるからでしょう。

 

たまに、電車でつり革に

ぶら下がって立ったまま

寝ている人が、

 

ウトウトして

体の力が抜けた頃に

 

「ガクッ!!」

 

と膝が崩れ、慌てて

目を覚ます光景を

見たことがある人も

いると思いますが…

 

あれなんかも、そうですし、

授業中に、寝ていて突然

 

「ガタン!!」

 

となるのは…

 

「机にうつ伏せになって寝る」

 

という、不自然な姿勢で

眠りに入ると、どうしても

筋肉に余計な力が入るので

 

「緊張→弛緩のギャップ」

 

が生まれやすく、

脳が間違った反応を

しやすいからなのです。

 

つまり、このジャーキングが

起こりやすい原因の中で

殿が注目する“主犯格”は…

 

「寝るときの、

 筋肉の緊張状態」

 

なのです。

 

=============

2.これが起こると、何か

  困った結果になるのか?

=============

 

一言で言えば、

 

「しっかり休めない」

 

ということです。

 

もし、あなたが一晩のうちに

10回も20回も途中で

 

「もしもし…」

 

と起こされたら、しっかり

休めないと思います。

 

実は一晩眠っている間、

我々は自覚がある

ないに関わらず、

 

「2~3回程度」

 

は、このジャーキングを

起こしていることが

よくあるそうです。

 

ただ、その程度であれば

そこまで気にするほどの

ダメージはありません。

 

問題なのは、

 

「疲れている時」

 

つまり、体が休息をたくさん

求めているような時ほど、

 

日頃から緊張している人は

このジャーキングが

連続して起こりやすい

ということです。

 

しかも、困ったことに

体はビクッと緊張状態に

なったとしても、

 

「気付かない、目覚めない」

 

というケースも多いので…

 

「よく寝ているのに、

 やたら体が重い。

 何故だ…」

 

と、原因不明の不調を

生み出すことも、よくあるのです。

 

=============

3.対策は何か?

=============

 

では、どのように

対応していけばいいのか…?

 

シンプルかつ、即効性があって

効果が高いのは

 

「筋肉のリラックス」

 

です。

 

要は、

 

「体と心がリラックスした

 状態で眠りに就けばいい」

 

のです。

 

この“ビクっ”という

筋肉の反応は、

 

「眠りに入って、

 急激に筋肉が緩んだ時」

 

に起こるので…

 

寝る前に、筋肉を

リラックスさせて

緩めておけば、問題は

事前に防げるのです。

 

この現象の対策は、

鉄分やタンパク質の

補給が効果的だと言う

専門家もいます。

 

それもいいとは思いますが、

殿はまず、

 

「寝る前に、きちんと筋肉を

 リラックスさせること」

 

が最優先だと考えています。

 

ただ、ここで1つ問題があります。

 

いつも真面目な顔の人は、

写真を撮る時に

 

「ハイ、笑って~!!」

 

と言っても、背筋を

ピシッと伸ばしたまま

キリッとした顔をして

写ってしまうように…

 

いつも緊張している人は

 

「リラックスしている

 つもりでも、できていない」

 

のです。

 

だから、そういう人に

 

「リラックスしましょう」

 

といくら言ってみても…

 

真面目な人の笑顔が、

どことなく引きつった

不自然な感じになるように、

 

残念ながら、あまり筋肉は

うまく緩まないのです。

 

だから、そんな人の為に…

 

具体的に、今夜布団に

入った時にすぐできる、

 

「古代瞑想術 サンザラ」

 

の呼吸術の1つを、

あなたにお伝えしましょう。

 

この方法を使えば、簡単に

 

「3回程度の呼吸で」

 

心身共に深いリラックスの

世界に突入できます。

 

ステップは、4つです。

 

順番にやってみて下さい。

 

 

1、まずは布団に入って

  仰向けになる

 

こんな感じで横になります。

 

 

椅子に座ったままでも

構いませんが、寝た方が

より深いリラックスが

できる人が多いようです。

 

 

2、大きく息を吐き、体を緩める

 

鼻からでも口からでも

構いません。

 

お腹の底に残っている

空気を追い出すイメージで、

大きく息を吐き出しましょう。

 

そして、息を吐く時に…

 

体が地面に沈んでいく

イメージで、体中の力を

抜いていきましょう。

 

蜂蜜の中に、“うにゅ~ん”と

ゆっくり体が埋もれて

沈んでいくような…

 

そんなシーンを思い浮かべても

いいかもしれません。

 

 

3、体をリラックスさせたまま

  息を吸う

 

ここが、今回最も大切な

ポイントになります。

 

先ほどのステップで、

息を吐くと同時に

体が緩めたら…

 

「その緩んだ状態を

 維持したまま」

 

大きく鼻から息を

吸っていきましょう。

 

 

4、更に、リラックスを深める

  イメージで大きく息を吐く

 

リラックスして、

筋肉が緩んだ状態のまま…

 

更に体を緩める気持ちで、

ゆっくりと息を吐いて下さい。

 

「息を吐く度に、リラックスが

 深まっていく」

 

と意識するといいでしょう。

 

1度目に息を吐いて

体をリラックスさせる。

 

そのリラックスした

状態のまま息を吸って…

 

2度目に息を吐く時には、

1度目のリラックスより

更に体の力を抜いていく。

 

「リラックスの貯金」

 

を、一呼吸ごとに

積み重ねて行くイメージで

深く呼吸していくのです。

 

3回ほど行えば、いつもより

相当リラックスができている

自分に気付ける筈です。

 

4回、5回と積み重ねれば

もっと効果は高まりますが…

 

まずは3回、試して下さい。

 

体だけでなく、心も一緒に

緩むのを体験できるでしょう。

 

…ということで、今回は

 

「睡眠中の落下する感覚で

 ビクッと飛び起きる現象」

 

ジャーキング対策について、

お話しました。

 

今回の呼吸法は、この症状を

体験していないという人や、

別に困っていないという人も

 

「睡眠の質を高める」

 

という点で使えるので…

 

「寝る前に、筋肉をできるだけ

 リラックスさせた状態にする」

 

と意識しながら、活用して下さい。

 

きっと、心身のリラックスが深まり…

 

翌朝目覚めたときの

爽快レベルが2つ3つ、

アップしている筈です。

 

それでは、よい睡眠を。

 

最後までお付き合いいただき、

ありがとうございました扇子

 

 

================

“知識の霊薬”メールセミナー

================

 

基礎的な部分を順番に
きちんと学びたい、
殿のお話に興味を持った
という“初めての人”は…

 

こちらの無料メールセミナーが
参加の入り口ですので、
どうぞこちらで、その世界観を
体験してみてください。

 

気に要らなかったら
途中で解除してもらえれば、
情報は届かなくなります。

 

葬儀屋、25年目の告白


登録の際には、受信設定を
きちんと行っておかないと、
システム上、メールが全く
届かないことがあります。

 

一応、パソコンの方は

 

こちらにその対策が

記載されていますが…

 

「届かない」

 

という人は携帯、スマホの
アドレスで登録している人が
ほぼ9割を占めるので…

 

携帯、スマホのアドレスで
ご登録の際には、事前に
ご確認下さい。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。