白柴りんの気ままな生活

白い柴犬りんの自由気ままな毎日。。


テーマ:
雨のりんさん地方。屋根に積もっていた雪は完全に消えました。
この冬は1ヵ月遅く始まり、1ヵ月早く終わったようです。
東京では春一番が吹いたとか。
それなのに、桜が咲くのはそこまで早くならないのが不思議ですよね。
たまにはこちらでも卒業式に咲いてほしいものです。基本4月の半ばなので。
 
こんなに暖かいのに、この土日は雪まつりのりんさん地方。
雪が全くない公園で雪まつりをやるのも大変でしょうね。トラックでいっぱい運んだんだろうなぁ。
りんさんは行くかどうか未定です。雨だと嫌なのでね。
濡れるのもあるけど、やっと今年初のシャンプーをしたのですよ。
なので真っ白でフワフワプリケツ。
これを維持するためにも汚さないようにしなきゃ!と思ったら雨と言うね…。
 
さてりんさんのプリケツの前に、先日のバレンタインの写真から。
りんさんにも、いつものあの人から送られてきましたよ。
今回はまた初めてのお店から。
りんさんケーキが届いたよ。
興味ゼロ。
昔は何か届いたら即頭を突っ込んで確認したもんだけどなぁ。
おもちゃも要らなくなっちゃったので、中身を出して美味しい物とわかるまでは近寄っても来ません。
なので箱から出すとちょっと興味を示します。
見た目チョコなのにチョコじゃない不思議。
食べてみたらパッサパサで全然美味しくなかったです。犬が美味しければそれで良し。
 
さてさて、プリケツりんさん。
いやー美しい。
これで雪にも負けない白さを取り戻したかな?
せっかくだからいっぱい写真を撮ろうと意気込んでいたのに、りんさんがテーブルの下に避難してしまいました。
やっぱりシャンプーは疲れるんでしょうね。
なんとかプリケツを撮りたかったけど、本気寝に入っちゃいました。
ぐはー可愛い!
もうプリケツなんてどうでもいいや。
饅頭のような、生き物のような何かの写真でも大満足。
結局飼い主って人たちは何しててもどんな角度でも可愛く感じちゃう生き物なんでしょうね。
 
今日のタイトルが「雪不足による弊害」ですが、何がそんなに困るのかと言うと、夏になると水不足だとか、雪まつりの雪がないとか、そんな小さな事は問題じゃないのです。もっと大きな、とても困ったことが起こってしまう恐れがあるのですよ。
 
それは、、
 
いつもりんさんが行くサロンは、お母さん一人でやっているお店です。なので他の犬もいないし、りんさんも安心して行くことが出来ます。過去にお母さんが具合悪い時に他のお店にも行きましたが、そこは元調教師の方がやられてて、犬に対してかなり厳しいんですよね。人間様が上なんだよー!って考えの調教師っていますしね。(その方がそうだと言う意味ではなく)
他の犬とも一緒になるからか、預けてから終わるまで時間がかかるしストレスも多いと思う。なのでやっぱりお母さん個人でやられてるお店の方がりんさんには合っているのです。
 
前置きが長くなりましたが、先日シャンプーから帰る時に、そのお母さんから「あの…。りんちゃんちょっとふくよかになりましたよね?悪いんだけど、これ以上重くなると私の腰が持たないので、そうなった場合は申し訳ないけど…」と、最後通告が来てしまったのです!
何という事でしょう!雪が少ないせいでりんさんの体重が増えてしまっているのです!
それもこれも全て暖冬小雪のせいだ!普段ダラダラしてるとか、誰かがオヤツをいっぱいあげるとかじゃなく、雪のせいだ!
 
という事で、雪不足は色々と問題が出てきてしまうので、来年はいっぱい降ってほしいと願う飼い主でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
雪が舞い落ちてるりんさん地方。
朝起きると白くなってて、日中も雪が降ってはいますが、積雪量が増える事はありません。
それだけ気温が高いんでしょうね。
降り方も気温も、なんだか3月のようです。
 
降ってて、積もって当たり前の雪国にいるはずなのに、今年は朝起きてちょっとでも積もってると、「お!雪だ!」なんて思うほど。
変な感じです。
それでも、人間にはありがたいですね。ただ子供と犬にはちょっと物足りないんでしょうけど。
りんさんも、少し不満そうではありますが、でも元気に楽しそうに散歩をしてくれます。
雪も排気ガスで黒くなっていくので、こうしてちょっと降って雪化粧してくれると綺麗に見えていいんですよね。
りんさんのプリケツがその良さを物語っているようだ。
公園やグラウンドはまだ真っ白。
りんさんがはしゃいでも土は出てこないくらいには積もってます。
奥の校舎の脇の雪を見ても、やはり少ない。
でも雪は雪。はしゃぐのも忘れずに。
 
ほどほどの雪は良いもんですね。
 
ですが今年は西日本が大雪。
雪に慣れてない人も多いし、装備も設備も全然少ないと思います。
大変でしょうが頑張ってください。
雪道も、このように一面雪原でどこ歩いてもいい!なんて思いがちですが、地形を理解してないと思わぬ落とし穴にはまる場合もあるので気を付けましょう。
雪山登山する人はわかるでしょうが、雪庇の上を歩いたりすると落ちますからね。
こんな風に、、
側溝の上も雪がかぶさってしまって、見た目は平でも下は小川。なんて事があります。
りんさんのように痩せててスマートな子じゃないと落ちてしまいますので気を付けましょう。
落ちてないし飼い主こっちですから。
 
今回雪が積もった地域でも、子供たちは大喜びで遊ぶでしょうけど、気を付けて遊ぶように注意してくださいね。
飼い主のように長靴に雪が入ると冷たいですから。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
全然雪国っぽくないりんさん地方。
何なんでしょうかね、今年の冬は。降らなくて良いところばかり降ってる気がします。
今回の寒波も、何故か「西日本の」日本海側で大雪ですしね。
ニュースの映像を見ても、まるで自分たちの地域を見ているかのような降り方でした。
慣れてない方はくれぐれも気を付けてくださいね。
 
コチラはどんなかと言うと、降るには降ってますが、積もる降り方じゃないです。
雪かきなんてやる必要なしです。
昨日も雪の予報でしたが、実際はこんな天気。
雪も少なくなったなぁ…。
風が強くて寒い事は寒いですが、なんか3月っぽいです。
 
飼い主が子供の頃は、壁の高さが背丈よりも高くて、学校の冬の体育は毎日グランドでスキーでした。そしてそれとは別に年に5,6回はスキー場でのスキー授業。滑れない子は学年に2,3人。それも市外から引っ越してきた子ばかりで、地元っ子で滑れない子は誰もいませんでした。ですが同じ県内でも、新潟市の人たちはスキーが出来ない子ばかり。雪降りませんからね。
 
1年生の頃でも土手でスキーの授業をしたりしたもんですが、今は違うんですよね。1,2年生は大きな公園までバスで行って、ソリ遊び。3年生からスキーがあるけど、年に2回スキー場に行って終わりです。それだけスキーを家庭でやらなくなったし、雪も無くなったって事ですね。教える事が出来る先生も少ないのかな?
 
今よりも私が子供の頃の方が雪は多かったし、私の親世代はもっと多かった。両親が子供の頃は、学校から帰る時に先生から「電線に注意して帰ってねー」と言われたんですって。電線を跨げるくらい積もっていたとか。今みたいに道に融雪設備が無かったので、大きな道以外は雪で埋まってる。そして田んぼも何も関係なしなのでスキーであちこち動いていたなんて話を聞かせてもらいました。
 
その頃にりんさんがいたらどうなっていたんだろう。毎日大喜びで散歩行ってたんだろうな…。
なんて思ってもしょうがない。雪が少なくてもそれなりに楽しそうに散歩してますよ。
雨交じりの雪が降ってる時は、念のために合羽を。
雪だと犬の匂いも残りやすいのでしょうか?いつも以上に冬はしっかり匂いを嗅いでる気がします。
なんだかとっても気になる匂いを発見したりんさん。
きっと何かあるに違いない!
さぁ匂いを辿って行くんだ!
 
という事で名探偵りんさんが突き止めた場所は、、、
まだ開店前だっての…。
結局ペットショップでした。
 
この日はどうやら新しいフードを探しに来たようです。
りんさん、何か美味しそうなフードはあったかい?
全部猫用じゃねぇか!
なぜか犬コーナーは素通りしてここでニコニコ。
食べるのか?
でもきっと今のフードはどっちでも美味しいんでしょうね。
だからと言って買う勇気はないけど。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。