2016-07-30 17:11:17

熊本から

テーマ:ブログ


河井寛次郎先生の陶硯を特集した季刊「銀花」が1975年の秋に出版されてから、41年を経ました。
先日、サイトで検索したところ、熊本の古書店に在りました。
早速に注文しましたら数日後に届きました。
40年以上の時の流れを経て、現在まで伝わったことにモノの運命を感じました。
このたび頂戴した古書店さんは地震災害を被らなかったのだろうか。
それにしても、モノが残ると云う事は大変なことだなあと想いました。
そして、次代へと伝えて行く事は道具屋としても心して仕事をしなくてはいけないと肝に銘じました。

▼豊池美術店ホームページはこちら
>> http://www.toyoike.co.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

とよちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿