2015-12-05 14:48:36

いつでも夢を

テーマ:ブログ


いつでも夢を

お道具を次の時代へ伝えて行く事は道具屋の重要な仕事です。廃棄してしまっては元には戻りません。
今年は家のモノを処分したいと云うご相談が例年よりも多く寄せられました。
時代の変遷期なのでしょう。
その中に著名な画家・書家の色紙に交じって、或る一枚の色紙に出会いました。
橋幸夫さんのものです。
「いつでも夢を」昭和37年1962年のレコード大賞受賞曲です。
明日は今日よりもきっといい日になる。みんながそう想って頑張っていた時代。高度成長期を象徴する歌です。
調べてみますとこの年に日本中で百歳以上の人は153人、それが今は50,000人を突破しています。50年で300倍。
テレビでよく耳にする゙65歳以上の高齢者゛と云う表現は適切な表現ではないと想います。僕自身も自分を高齢者とは想っていません。
一億総活躍社会 いつでも夢を

▼豊池美術店ホームページはこちら
>> http://www.toyoike.co.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

とよちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿