2015-03-25 11:10:16

季節の香り

テーマ:ブログ

城山の登り口で沈丁花が芳しい香りのお出迎えをしてくれています。毎年この時期になると、離れた処まで風に乗って漂います。

沈丁花の原産地は中国大陸。漢名は瑞香。

沈丁花という名称は日本で考えられました。

沈香のように薫るので「沈」と、丁子に似た花をつけるので「丁」、これに由り沈丁花と呼ぶようにしたそうです。

嗅覚の刺激は認知症の予防効果があると聞きます。

毎朝、季節の移り行く香りを味わいながら城山に登り、ゆっくりとトレーニングをして一日が始まります。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

とよちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿