2014-07-10 21:06:19

AKO47

テーマ:ブログ

桂文珍さんの落語が面白い。彼は創作落語に忠臣蔵を取り上げ、赤穂浪士47名をAKO47と呼んでいます。文珍さんは頭が柔らかいなあと感心します。

今日、BSで忠臣蔵を放映していました。

子供の頃とは異なる見方で観ました。

吉良さんは今の自分と同じくらいの年齢。深夜に家宅侵入されたら迷惑だなァ…

AKO47は喧嘩両成敗を主張しているけど、突然に刃物を抜いて襲い掛かった。これはテロだ。

吉良さんは勅使饗応役指南と云う職位を任されたれっきとしたプロフェッショナル。それに対しては相応のサービスチャージは支払うべきじゃないか。どうして賄賂なんだろう。

いろいろと想い頭の体操をしました。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

とよちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿