2014-04-29 09:07:45

国際人

テーマ:ブログ

「人間国宝・近藤悠三のうつわ展」を終了しました。

ご来店を心より感謝いたします。

期間中に、東京から或るお客様がお越し下さいました。

そのお方は誰もがご存知の有名な世界企業の日本社長です。

僕が近藤先生に関してお話しすると、熱心にお聞き頂きました。

近藤先生の作品に感動し、そして僕に対して「国際派ですね。」と言ってくれました。

その理由を訊ねると、世界の人とお話しする際に自国の文化を語る事が出来る人が尊敬されるとの事でした。日本人は英会話に拘るが、日本を知る事が最も大切と語られました。

近藤先生の作品をお気に召して「こんなに素晴らしい作品は、美術館に置かれるべきではないでしょうか。私どもの家庭に置いてもよいのでしょうか。」とおっしゃいました。

近藤悠三先生が、晩年に「わしの作品を飾ってくれはるおうちがわしの美術館や。」と述解されていた事を想い出してお話しました。

世界中から多くのお客様がそのお宅を訪問されて、近藤先生の作品に感動する様子を想像してワクワクしました。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

とよちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿