チームsirocaのブログ

生活家電ブランド「siroca(シロカ)」の公式ブログです。
商品の情報やパンやレシピの話などを中心にお届けします♪


テーマ:

こんにちは!

チームsiroca 試食担当のハマグマですクマ



昨日は中秋の名月満月

ということで、お月見をされた方も、

たくさんいらっしゃったのではないでしょうか(`・ω・´)


▲こちら、sirocaのホームベーカリーで作ったお餅でつくったお団子。



昨日、お月さま見れなかった、という方も、

今夜は一年で一番月が大きく見える、という「スーパームーン」の日。



お仕事帰りや、ちょっとおうちを出たりして、

月をほっと眺めてみるのもいいかもしれませんねヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ


▼お餅で作っても、お団子って言っていいのかしらOo。。( ̄¬ ̄*)

http://www.aucsale.co.jp/products/brand/siroca/shb-712.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

チームsiroca 試食担当のハマグマです


この時期になると、店頭で見かける

バレンタインの特設コーナーを見ると、

呼ばれてもいないのに何かに呼ばれた気持ちになります。


最近では本命チョコに義理チョコはもちろん、

友チョコや自分チョコなど、様々なチョコがあるのだとか。


確かに、誰かに買うなら自分も食べたーい!

そんな乙女心、分かります。



というわけで本日は、

自分のためのチョコレートレシピを、

ホームベーカリーで作っちゃいましたドキドキ



ハマグマレシピは、簡単にすぐできる、失敗しても美味しい。

ここ、ポイントです。




レシピ
------------------------

もち米 2合(260g)
牛乳  330ml
板チョコ 2枚
砂糖 60g
ミルクココア(砂糖入り) 適量

------------------------


1.もち米を洗い、ざるにあげて30分置く


2.パンケースにもち米、牛乳、手で割った板チョコ、砂糖を入れる


私の場合、パンでもケーキでもお餅でも、

はかりの上にパンケースを置いて、

材料をどんどん追加して適宜量っていくスタイル。

洗い物もほとんど出ないし、時間も短縮できるので、つい…クマ


ただ、間違ってどばっと入っちゃうと、取り返しがつかないので、

都度量った方がいいとは思います…クマ


チョコは湯煎して溶かして加えたりもしてみたのですが、

面倒なうえ、出来上がりに差が出ないので手抜きクマ

ちなみに私、湯煎で溶かす時もこれくらいに割って溶かします。

(刻みましょうよハマグマさん)


3.もちコースを選んでスタートボタンを押す





こねこね~



4.できあがったチョコもちを、ココアをふった台に取り出す。



どーん。

このつぶつぶ感がいいんです。


5.スプーンなどで一口大にちぎりながらココアをまぶす。


あたたかいうちに食べたいので、スプーンで切っていくスタイル。

手で千切ったら熱すぎて、ちょっと涙目になったのは秘密です。


6.お皿に盛りつけて早めにお召し上がりください。



ちょっと生チョコっぽい見た目ですが、

食べるともっちもっちでおいしいですよ(^∇^)



ココアは砂糖入りのものがおすすめ。

砂糖の入っていない純ココアだとかなり苦味が出るため、

ほろ苦がお好きな方は少量からお試しを。


時間が経つとチョコもちから水分が出るため、保存には向きません。

(水分が多いので1日たってもあまり硬くはならないのですが、

 べちゃっとしたかんじになっちゃいます)

できあがったら温かいうちにお召し上がりください。


ちなみにほろ苦無糖ココアバージョンだとこんなかんじ↓



個人的には口当たりがなめらかなこちらの方が好きなのですが、

「苦すぎるガーン」と不評でした。

粉砂糖と無糖ココアを2:1くらいで混ぜて使ってもいいかもしれませんね音譜


ちなみにミルクココアバージョンは、

社内でもあっという間になくなるくらい大好評でしたo(^▽^)o


ぜひお試しくださいませニコニコ




AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

siroca開発チーム、試食担当ハマグマです合格

今日は、昨日の予告通り、おもちを作りますニコニコ


きなこもちは、


2合

--------------------

もち米・・・280g

水・・・・・・240ml

きなこ・・・適量

--------------------



よもぎもちは、


3合

--------------------

もち米・・・420g

水・・・・・・320ml

乾燥ヨモギ・・・15g

つぶあん・・・・・170g

--------------------


下準備として、もち米を洗い、ザルにあげて30分くらい水を切ります。

その後、もち米と水を入れて、sirocaのメニュー「7.もちつき」でスタートです



1時間15分で、つきたてのおいしいおもちが完成

きなこをまぶせば、きなこもちになります。

とってもカンタンラブラブ!



チームsirocaのブログ-きなこもち



そしてよもぎもちは、

今回乾燥ヨモギを使用したので、乾燥した状態で15g、

たっぷりのお湯でヨモギを戻して、かたく水切りします。


乾燥ではないヨモギの場合、30g~40gを目安に入れてください。



残念ながらsirocaのおもちコースには、具入れブザーがないので、

スタートから1時間後(残り15分表示)、よもぎを投入しますニコニコ

(食パンコースには具入れブザーがありますよ~)


いざ入れてみると・・・・

んんんんん?

なんとなく、色が薄いガーン


これはちょっと足りなかったか、な?

と心配になったのですが、ぐっと我慢。



失敗したらもう一回作ろうラブ



などなど心配したものの、なんとか無事にヨモギ餅完成ですニコニコ


あつあつのヨモギ餅をパンケースから取り出し、

片栗粉を引いた台の上で、ちぎって平らにし、

つぶあんを適量乗せて、包むように丸めていきます。


3合で、12個くらいのヨモギ餅ができましたラブラブ!



チームsirocaのブログ-よもぎもち


今回一番のポイントは・・・お餅をつるつるまるまるにすることニコニコ


ちぎったお餅をそのまま丸めるとガタガタの表面になってしまうので、

お餅の端を真ん中に織り込むように整形して、

最後に手のひらでくるくる丸めたら、とってもキレイにできちゃいます。


もち米100%で作ったヨモギ餅は、

そのままだと固くなってしまうので、

食べる直前にレンジでチンすると、よりおいしく食べられますべーっだ!



おもちコースはとーーーってもカンタンなので、

ぜひ試してみてくださいね♪

AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。