テーマ:
「武るる 日本全国の武将と城の旅。ときどき観光とグルメ」 、戦乱の旅、
武田勝頼vs織田信長、「信長怒涛の甲州征伐~勝頼滅びへの道」史跡めぐりの旅です。
岩村城主をはじめとした敵将を逆さ磔にし処刑して埋葬した地「大将塚」を紹介します。

史跡名ゆかりの武将住所
大将塚織田信忠、織田信長、秋山信友、おつやの方、大島杢之助、座光寺為清、武田勝頼岐阜県恵那市岩村町大将陣
誤字やリンク切れ等がございましたら、コメントにてお知らせくださいますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _ )m
スマホで地図が表示されない場合、再読み込みすると表示されるようです。
大将塚は岩村城を望める小高い丘にあります。
くるまr駐車場はありません。

5か月の攻防戦の末に岩村城は落城します。
城将・秋山信友、妻・おつやの方(信長の叔母)たちの処分は、

太田牛一書の「信長公記」によりますと、天正3年(1575年)11月21日に岩村城主・秋山信友、大島杢之助、座光寺為清が赦免の礼に訪れた所を召し取って、この3人を岐阜の長良川の河原で磔にしたと書かれています。

また、松平忠明の書「当代記」によると秋山信友と信州衆が長良川に連行されて磔にされ、おつやの方は信長直々に業物の刀で斬られたとあります。

というように、城将・秋山信友をはじめとした岩村城の主だったメンバーは岐阜に連行され、長良川の河原で磔にされて処刑されたのですが…。

秋山信友ら、5人の首を葬った「大将塚」
岩村城攻略の総大将・織田信忠が陣を敷いた「大将陣」の中に、ひときわ大きいこんもりとした盛土が見られます。
それは、「大将塚」とよばれ古くから土地の人が大切にしてきた場所で、その案内板によりますと、岩村城主の秋山信友は城兵の命と引き換えに降伏を申し出ますが、信長が怒りモードメラメラであったため(なぜ怒りモードなのかは岩村城のページを見てください)、約束は反故にされ、「大将陣」にて秋山信友、おつやの方、大島杢之助、座光寺為清ら計5名(1人は不明です)を逆さ磔にして殺したのだそうです。
その5人の首を葬った場所が、「大将塚」です。
また、助命を約束された城兵3千は木の実峠にて織田の伏兵に攻められ全滅しました。
(信長公記では残党は悉く焼き殺されたとあります)

江戸時代に岩村城主となった丹羽氏純が霊を弔うためにこの地に五仏寺を建立しましたが、丹羽家が国替えになり廃寺となってしまったそうです。
…わざわざお寺を作るくらいですから、丹羽家にはここに埋葬されたと伝わっていたわけで…。
それが秋山信友・おつやの方夫妻だったのか…。
戦国ミステリーは奥が深いですね。


senran_iwamura_taisyou03
岩村城攻略の総大将・織田信忠が陣を敷いた「大将陣」
この中に「大将塚」があります。



senran_iwamura_taisyou06

「大将塚」
ここに5人の首が埋まっています。



senran_iwamura_taisyou05
「大将陣」からみた岩村城。
処刑されるところを城兵は見ていたのでしょうか。


…ふと、疑問です。
ここで処刑されたのであれば、織田信長がおつやの方を斬ったというのは嘘になりますね。
織田信長は岩村までは来ていませんので。


「戦乱の旅 | 武田勝頼vs織田信長 - 信長怒涛の甲州征伐~勝頼滅びへの道」 へ戻る

ブログランキングへ参加中です。ご協力お願いしますm(_ _ )m
パクリはやめましょう!このブログの記事や画像の無断使用、転載は絶対やめてくださいね。まとめサイトとかもダメです!NEVERなんて論外です!この記事作るのにいろんな史料を調べたり、現地に行って写真撮ったり、時間・お金がたくさんかかってます!ズルしちゃだめですよ。© 2010-2016 siro-sengoku-bushou.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

武るるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。