Aquila-Stretching Time

ミニチュアゲームの最新情報とプレイ日記


テーマ:

ドーモ。

実際お仕事忙しい。嬉しいことだけど、週末はゲーム会やらTRPGに割いちまってるので、ペイントする時間はなし。ペイントもしたいよ…!


それはともかく、今回は40Kのお話。


廣島のミニチュアゲーマー鉄さんのblogMilitaryStudies on Dark Millennium40kで始まった、記事企画『入門「2万円で始めるスタートアーミー!」』。

すべての記事が、Warhammer40Kをこれから始めようという方向けに書かれており、アーミー選択の参考となる素晴らしい情報満載です。初心の方だけでなく、セカンドアーミーを始めようと計画している方にもおすすめできる内容です。


鉄さんの記事企画は他のミニチュアゲーマーの方にも伝播していき、今では多くの方が鉄さんの記事を参考に、『入門「2万円で始めるスタートアーミー!」』を書かれています。それら記事は鉄さんのBlogのページに、鉄さん自身の記事とともにまとまっておりますので、ぜひともお読みください。


そんなわけで、私も『入門「2万円で始めるスタートアーミー!」』を書いてみようかと思います。しかし、ここで問題が。そう、Warhammer 40Kの6版の発売! 実はこれからご紹介する内容は5版の時に書いたものが殆ど。また、まだちょっと6版のルールブックを手に入れられていない関係で、実はいろいろ分かっておりません。でも、多分大丈夫だと信じて(途中まで書いちゃったしお蔵入りも勿体ないので)公開してしまいます。


改めて説明しますが、基本的には5版をベースに書かれていることをご了承下さい。


さて、この記事では、初心者向け40Kのアーミー、ダークエンジェルスの話を書いていきます。まず、鉄さんが書かれた入門「2万円で始めるスタートアーミー!」はじめに。をご覧下さい。基本的にそちらに書かれていることをベースに説明をさせて頂きます。


1.ダークエンジェルスというアーミー


チャプターの内から帝国に対する反逆者を作り出してしまった(別の説では、プライマーク自らすすんで帝国を裏切ってしまった)という恥ずべき過去を持つチャプター、ダークエンジェルス。そのへんの超魅力的な背景はコデックスを読んでいただくとして、ゲーム的に一体どんなアーミーかという話。


基本的には彼らもスペースマリーンですので、殆どの部分で大きな差はありません。そんなわけで、こちらの記事に書かれているスペースマリーンの特徴をまず見ていただければこのアーミーの半分くらいはわかります。
http://40kmilitary.blog.fc2.com/blog-entry-13.html


しかし、彼らにも特徴があります。まず最大の特徴はターミネーター部隊の「デスウイング」とバイク部隊の「レイブンウイング」。チャプター内の反逆者の生き残りや、反逆の事実を知るものを消すために存在するチャプター内の特殊部隊という熱い設定の彼ら。


スペシャルキャラクターをアーミーに入れることによって、「デスウイング」のターミネーターと「レイブンウイング」のバイクはそれぞれトループとなり、ターミネーターやバイクだらけの尖ったアーミーを作ることが出来るのが特徴です。


他にも、チャプレインが若干強かったり、スカウトがトループじゃなかったり、サイキックが若干違ったり、通常のスペースマリーンにある車両がなかったりとかいろいろありますが、やはり最大の特徴は、「デスウイング」と「レイブンウイング」と言えるでしょう。


まずターミネーターアーマーを装備した「デスウイング」は、パワーアーマーを装備したマリーン以上の防御力を誇り、さらに強力な射撃武器と強力な接近戦武器の両方を同時に持つことができます。加えて、縦深攻撃も可能で、ドロップポッドなしで任意の場所に急襲を掛けることが可能な兵となっております。


通常のスペースマリーンは射撃型のターミネーターと接近戦型のターミネーターで部隊がわかれているのですが、「デスウイング」では両方のタイプのターミネーターを混在させることが出来るのも特徴です。


続けてバイク部隊の「レイブンウイング」。スペースマリーンがバイクに乗ると、耐が5となりアーマーセーブの値はパワーアーマーのマリーンと変わりませんが、ウーンズを受けづらくなり結果として高い防御力を誇ります。また、バイク兵でありますので、通常の歩兵とは比べ物にならないほどのスピードで戦場を移動することが可能な兵となっております。


加えて、通常のスペースマリーンと異なり、テレポート誘導装置を装備しており、バイクの周辺であれば、縦深攻撃の失敗の心配なくターミネーターを任意の場所に降下させることが可能となっております(斥候の特殊能力もあり、さらに優れているはずなのですが6版の斥候ルールがわからないのでここでは言及を避けます)。要するに、「デスウイング」と「レイブンウイング」が協力すると、バイクの機動力とターミネーターの破壊力が組み合わせって超ヤバイってこと!


ただし、一応警告しておきますと、「レイブンウイング」も「デスウイング」も頭数が少なく、彼ら主体でアーミーを組むと、数で押されることに非常に弱いアーミーとなってしまう傾向があります。それでも「バイク」や「ターミネーター」はパワーアーマーより10倍のクールさを持ってるんだぜというアメイジングな嗜好の方はこれから紹介するような形のダークエンジェルスをやるといいのではないでしょうか。


とにかく、クールな「レイブンウイング」と「デスウイング」を組み合わせたアーミーを2万円でご紹介したいところではありますが、今回はバトルフォースが出ている「レイブンウイング」メインでアーミーをはじめて、後々「デスウイング」方面を増やしてみるという形の紹介をしてみようと思います。



2.まずは最小限のお買い物。


ウォーハンマー40kを遊ぶ上で必要なアーミーの条件があります。

それは、最低限必要な編制枠を埋めること。

HQ1トループ2、これは特別なゲーム以外では必須条件です。

これを満たす為にも、今回はGW屈指のお得セットであるバトルフォースを使います。


という鉄さんのお言葉にもあるように、必須条件は埋めないと。


まず「レイブンウイング」のバトルフォース。


中身は、

・レイヴンウィング バイカー6体(3台で1ユニットが組めます)

・レイブンウイング アタックバイク

・ランドスピーダー


となっております。


「バイカー」は「レイブンウイング」の要。強力なメルタガンやプラズマガンが装備でき、高い防御力と機動性を生かして戦う兵。


「アタックバイク」は「レイブンウイング」の火力要因。基本的には「バイカー」ですが、中距離で絶大な威力を誇るマルチメルタを装備できます。


「ランドスピーダー」は超高機動のビークル。防御力は低いものの多彩な武器と機動性を駆使して戦うビークル。


通常の編成で使用すると、このセットに入っているモデルは全てファスト枠なので、ゲームが始められないのですが、後述のHQを投入することで、特殊編成となり、ゲームが始められるようになります。


HQ

「レイブンウイング」の「バイク」をトループにするために、HQは「サマエル」というキャラクターを導入します。彼がアーミーの指揮を取ることで、「バイク」がトループ枠となり必要条件を満たし、さらに「バイク」で目標確保が可能になります。高機動ののバイクが目標確保可能となるとなかなか強力ですよ(6版でもきっとそう)!


サマエルはジェットバイクという超カッコイイものに乗っているバージョンも存在するのですが、今回は彼専用のランドスピーダーを使います。通常のランドスピーダーの機動性そのままに、ツインリンクとなったヘヴィボルターとアサルトキャノンを搭載し、さらに前面と側面の装甲が特殊なシールド装備によって14(ランドレイダーに匹敵する防御力)に向上した超クールなランドスピーダー。しかもサマエルの射は5!全ての面でランドスピーダーを凌駕しております(コスト以外では、ね)。


HQってのはアーミーの顔とも言える存在で、自分独自のキャラクターを作りたくなる所。ここは、専用のランドスピーダーに乗った、「サマエル」相当のキャラクターを作ってみるのも悪くないかもしれません。



とにかく、14000円の「レイブンウイング バトルフォース」でアーミー編成の条件は満たしました。


3.残った6000円での増強案


残った6000円での増強案は2つの方向を示しておきます。


黙ってバイク:

「レイブンウイング」はバイクがいっぱい使えるから超クール。そりゃもうバイク増やすしか無いっしょ!という方は、5600円の「バイクスカッドロン」をどうぞ。(たった3台ですが)バイクが増えます。しかも「レイブンウイング」ではトループ。こりゃ嬉しいですよね!


タクティカル・スカッドで堅実に:

現実的な問題として、圧倒的にモデル数が少なくなってしまうので、トループの5600円の「タクティカル・スカッド」を購入。機動性や防御力には劣るものの、バイクにはない、遠距離攻撃武器などが使えます。建物に立てこもって目標の確保などをするのに最適となっております。


4.サンプルロスター


ではちょっとサンプルロスターをご紹介しておきましょう。ちなみに、このロスターは、「バイクスカッドロン」を買ったコースでございます。「レイブンウイング」だしね!


HQ:

サマエル(専用ランドスピーダー) 205pts


トループ:

レイブンウイング・アタックスカッドロン(バイカー5体、マルチメルタ装備のアタックバイク1) 270pts

レイブンウイング・アタックスカッドロン(バイカー3) 120pts


合計:595pts


バイカーやそのサージェントにいろいろなウォーギアを装備させたいところですが、今回買えるものにはパワーウェポンくらいしか付属していません。今後パーツを何らかの形で手に入れたら、バイクはいろいろ装備をつけるスペースがあるので、後付するといいかも。


あたかもそのウォーギアを持っているかのように取り扱うとしたら、各スカッドロン2体の兵にプラズマガンかメルタガン(どちらも強力な武器なので、このへんは好みで。バイクと相性がいいのはメルタガンですが、ダークエンジェルスはプラズマガンを設定的に重用する傾向があります)を装備させるといいでしょう。


また、アポシカリーを導入することにより、バイカーの生存率がグッと上がります。もしアポシカリーを導入するのであれば、アポシカリーの装備は、キットに付属するバッグを救急箱やそれに類する感じで塗って再現するといいでしょう。


サージェントにパワーフィストを装備させたいなという人向け情報:

バイクの人がパワーフィストをつけているのも非常にクールですが、僕は以前、槍をもたせてるのを見たことがあります(レイブンウイングは設定上、故郷の惑星の騎士をモデルに作られたとかいう話なので槍を持っててもおかしくないんじゃないかな)。また、個人的にはパワーモウル(要するにメイス)が好きで、よく”パワーフィスト扱いということで”と説明して、使っていたりします。コンバージョンでカバーするのも悪くはないはず!



5.これ以降の増強


最初に何回か遊んでみたら、何となくどんなのが欲しいかは分かって来るのではないかと思いますが、一応指針だけ。


黙ってバイク:

まず「バイクスカッドロン」もう一箱買ってまずアタックスカッドロンを6人体制に。

それから以降は、もうひたすらバイク買い続ける。「レイブンウイング バトルフォース」を買ってもいいでしょう。


個人的にはHQのライブレリアンをバイクに載せて、サイキックのヘルファイアを相手のエリートユニットにぶち込むのが好きなのですが、これは成功すると嬉しいけど、たいして成功しないので別にオススメはしないよ! もしやるのであれば1体入りの単体バイカーをコンバージョンするといいでしょう。


デスウイング:

ここでデスウイング導入。「ターミネーター・スカッド」と「ターミネーター・アサルト・スカッド」を1箱づつ買って、中身を混ぜて2部隊作ることをおすすめします。

ウォーギアは、

1部隊目が(両手ライトニングクロウx1,サンダーハンマー&ストームシールドx2,トームボルター&チェインフィストx1,アサルトキャノン&パワーフィストx1

2部隊目が( サンダーハンマー&ストームシールドx3,ストームボルター&チェインフィストx1,サイクロン・ミサイルランチャー&パワーフィスト&ストームボルターx1)

とすると、2箱で良い感じのウォーギア構成の部隊が2つできます。


(ただし、コデックスの変更が来ると、ウォーギアはこういう感じにできない恐れもあるので、そういうのがコワイ方は、アサルトターミネーターだけに絞っても悪くないはず。サンダーハンマーとストームシールドは非常に強力ですよ!)


デスウイング・ターミネーターの数が増えてきたら、HQのベリアルを導入して、ターミネーターをトループにするとなお素晴らしいですね。正式なモデルは出ていないので自分だけの素敵なベリアルを作りましょう!


先程も書きましたが、レイブンウイングのスピードとテレポート誘導装置の能力を組み合わせると非常に強力なユニットとなりますよ。


普通のマリーン増強:

パワーアーマーを着た徒歩のマリーンを使いたかったり、ジャンプパックを装備した兵を使いたかったりしますよね。そんな人はこちらの圭さんが書かれたガイドを参考にどうぞ。↓
http://orange.ap.teacup.com/kei16/1448.html

うちのダークエンジェルスはレイブンウイングとデスウイング中心なので正直普通のマリーンはわからん!


ウォーギア調達:

単純な増強とは違うのですが、メルタガンやプラズマガンが5個入りのセットが売られているのでそのへんを買ってバイクにつけておくとウォーギアが充実しますし、見た目もクール。

ホルスターのようなものをパテで作って、組み合わせるとなおカッコイイかと思います。



大体こんなところでしょうか。思ったより長くなってしまいました。

どこかで誰かの役に立ったら幸いです。


正直な話、単純にターミネーターがいっぱいいるアーミーをやりたければ、グレイナイトをやるか、スペースウルヴスでウルフガードにターミネーターアーマーを着せてローガンを入れてトループ化する方がいいかもしれません。バイクがいっぱい入るアーミーだったら、通常のコデックスマリーンで、キャプテンをバイクに載せればいいかもしれません。


それでもダークエンジェルスが好きだよ!っていう人が、ダークエンジェルスのこんな感じでをやればいいと思います。現に私はそれだからダークエンジェルスやってますからね(もう長いこと使ってませんが)。


一応書いておきますが、この記事は内容に関して意見を求めるものでもなければ議論をして欲しいというものでもなく、「こういうはじめ方もあるんだよ」という方向性を示す目的のものですのであしからず。


しかし、『入門「2万円で始めるスタートアーミー!」』はほんとうに素晴らしい企画ですね。書いている側も面白かった。


別のゲームでも、番外編として2万円で始めるスタートアーミー記事を書いてみようかなと思いました(鉄さんの許可が得られれば、の話ではありますがね)。ただ、私のやってるゲームの多くでは、2万円のラインで書いてしまうと、スタートどころか、超大ポイント戦に突入出来るだけの物量が揃ってしまうし、若干重いのでルールブックを含めて1万円くらいで始めるための記事を書いてみましょうかね。


悩みどころといえば、何のゲームを書くか。沢山ゲームがありますからね。どれにしようか迷います。このゲームのスタートアーミー記事書いて!というのがあれば教えてくれれば、参考にします。


今回はこのへんで。

それでは、また。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。