「杉並人図鑑」に載せていただきました♪

テーマ:
まだ5月なのに、真夏並みの暑さですね晴れ

先日、J-COMさんの「杉並人図鑑」という番組で

現在の仕事〜日本で過ごした幼少期〜これからの夢

などについてお話させていただきました

MCの庄野真代さんはとても素敵な方で、自然と話が進みました


良かったら聴いてくださいね

{0815E004-D0A9-4B1E-8CD5-159612A02A0F}

AD

プチ春休み♨︎

テーマ:
東京でもやっと桜の開花が始まりました

先週末、半年ぶりに日本の故郷、大分へ帰って来ました

フィンランドまでは10時間でも大分は1.5時間、故郷が複数あると便利です

{AAEB9EAC-30B4-4097-8F3A-393AAAC9711E}
羽田空港で見たANAの"スターウォーズ便"

窓からの景色を眺めるのが好きなので、今回も窓側の席に座っていたのですが、大分空港に着く直前、少し怖い思いをしました

海に面した大分空港と平行して飛んでいた機体は、180度のUターンをして滑走路に入ろうとしていたのですが、急降下過ぎた?のか、翼が海面に当たりそうになるほどの低飛行

後ろの席からも「これ絶対にヤバイよ!」と心配する女性の声が聞こえ、益々ドキドキしながら、でも無事着陸できました

50年も飛行機に乗っているのにあまり体験したことがない、怖い!と感じた瞬間でした

空港から大分駅を経由して臼杵へ

臼杵城跡から見える海の景色を楽しもうと先ずは臼杵公園へ
{2A9645C9-C5A6-42EE-BD1B-4FD0F07079EF}

小雨の降る公園には誰もおらず、小鳥のさえずりと、地面の草花に当たる雨雨の音だけが耳に心地好く響いてきました

桜のつぼみもまだ小さい中、花見の準備が進められていたようでした

{94744FD6-E9AE-44F3-8055-34FBFE518655}
桜が咲くと綺麗なんだろうなぁ〜

{5441EF88-846C-41BE-9918-484605912BFE}
門から見える臼杵の街

{E019FBD6-D816-4040-BECC-076A3E63FE3B}
階段に設置してあった可愛いランタンたち

そしてお目当の「古都の酒家 海鮮 かわ村」さんの、地元の人たちにも人気な、海鮮丼を食べに
{E46F8FCF-7614-4CCD-9F7B-BA0428C08024}

道ですれ違う子どもたちは気持ち良く「こんにちは」と挨拶をしてくれ、あたたかな気持ちにしてくれます

短くも、優しい人たちとの再会があり、新しい出会いもあり、大好きな日本の風情も楽しめ、とても良い時間でした

夕方の特急で大分市内に戻り、駅隣のホテル、ブラッサム大分で露天風呂に入り、夜は楽しみの同窓会へ

今回は初めての女子会、ということで、美味しい食事と楽しすぎるおしゃべりでお腹も心も大満足

40年前、フィンランドに"帰る"ため、大泣きしながら「さよなら」した同級生たちとこうやって繋がっていられるなんて、本当に幸せだわ〜

朝起きたら雨が上がり、部屋からは猿高崎山〜別府〜大分市内が見えていました

この景色を眺めに再び屋上の露天風呂へ温泉
{09D10356-2A80-4C40-8F62-6F0AFC6B142B}

{A820CB05-ACFF-48DF-918D-60AA2A47A644}
サイコ〜

臼杵で思いがけず、以前お世話になった素敵な森のパン屋、ウエムラブラッドさんからお土産をいただいたので、そのパンを朝食に
{8BE29B1B-E1EE-4DF3-8655-637E814867B7}
オーガニックの食材だけで作っている、安心で美味しいパン、ご馳走さまでした

午後は友人が別府経由で空港まで車連れて行ってくれました

途中、別府の「甘味処 甘味茶屋」でランチを食べ
{689955BA-DDA2-4F18-8D05-6015B1427BC0}

{989B3A5F-B721-43E9-A1B9-A6A50ECF9D42}

空港近くのジャズカフェで休憩して空港へ
{B69722A2-6252-4C32-B464-37EACBB6B992}

{16AD7DF2-82B6-4DCE-9F19-0936E426B39A}

帰宅後、臼杵でお世話になった方からお土産にいただいた「かぼすと梅酒のものがたり」(美味しゅうございました)を楽しみ、短い春休みが終了

心も身体も満たされ、新年度を迎えるための良いエネルギーをたくさんもらいました

大好きな大分のみなさん、いつもありがとう〜

AD

リフレッシュしてきました❤︎

テーマ:
先週末、久しぶりに温泉に行ってきました♨️ 今回の目的地は伊豆半島

{6E708B98-649A-4374-BFD7-46B723942AAA}
春を感じるお弁当を食べながら

雪化粧の富士山を通り過ぎ
{94E79F1B-926B-44CA-955D-0E4599732FA7}

海が見えてくると気分はウキウキ
{978FF219-B24C-438C-9C62-28B8EF5A80AB}

到着駅では立派な雛壇がお出迎え
{F7DB3995-D801-40B5-82EA-655FAAD19642}

初めて泊まる宿は落ち着いた雰囲気
{80CEA18D-9B8F-4549-AD89-6F33857F0C56}

チェックインして海までお散歩
{134DF6EF-C0B8-4FFD-8053-3D8A79D07BF2}

{64AED70F-0A3F-46B3-9B08-36E200D89608}

風もなく穏やかな海
そして何よりも美味しい空気
{75506252-2330-4209-A82F-002C3C89EA6C}

そのまま数時間海を眺めていたかった〜{http://ucs-emoji.ameba.jp/img/user/tn/tnhtts/2307888.gif}

でも暗くなる前に宿に戻り、夕食前に最初のお風呂♨️
{8F828F9F-B10E-4520-8ED3-E6B05FCF2766}

そして浴衣でくつろぎながらのお食事
少なめの量でもお腹はいっぱいに
{55322C44-F648-4516-9159-DCD156CED81F}

食後はしばらく休んでから2度目の温泉

月も星も綺麗な、心も身体も満たされる静かな夜でした
{19B2044C-663C-423F-8589-FDAA80ABF050}

翌朝は早起きして日の出を見に海岸へ
{D985A8CA-618C-432D-A4A9-1716B6DB8F08}

{B4F68660-CB62-4344-BAC8-F5322B0EC6FA}

{E1B634C2-6C86-4FB1-A703-C9799A8FE5D2}

{2FD250A3-F21A-4A69-86D7-2691EBBED15A}

しばらく歩いたところにある吊り橋まで行ってから宿へ戻ると
{1B4FEB29-D26E-485E-BEEE-4FA617B93896}

{184ECF99-BE8C-4B1E-B505-3C76ACE170D0}

ちょうど朝ごはんの時間
{C09C1C3C-36EE-4234-A131-00591ABC9A39}
朝におかゆっていいですね〜

最後にもう一度露天風呂に入ってからチェックアウト

駅に向かう途中みかんの詰め放題を体験
{CD1AAEFC-EC62-4FBF-B3E1-B500441BA676}
(家に帰って数えたら30個もあってびっくりリュックが重かった訳だ{http://ucs-emoji.ameba.jp/img/user/op/opi-xxx-opi/4378843.gif})

日当たりの良いところでは(河津?)桜も少し咲いていました
{99743AE5-D679-4E95-BCEC-34B6BB0CC822}

{915D9358-3EA8-45ED-BF95-2BE582ADC82B}

{05246661-6531-4894-BAAA-C6FEF6D72ADE}

そして駅に着いたら満開の桜が
{83598C61-6649-46B6-A2E2-41459F23FECA}

枝にメジロがとまっているんですよ
{856028D3-2B5F-4E8E-BF4A-B5CE4A8F43DE}

{3D087E69-0CDF-453D-B3C5-3590F3D7898E}

{3C1B95AC-A419-478A-A671-F7A3F06DE052}

こんなに静かでゆっくりした時間を過ごせたのは何時ぶりだっただろう

たった1泊の短い旅だったのに、本当に満たされる時間でした

AD
最近は紅葉が綺麗ですねもみじ

秋しか食べられないご馳走、焼きりんご

りんごは一年中ありますが、焼きりんごに使う「紅玉」は今しか手に入りません

酸味のある紅玉が大好きな私にとって秋は最高な季節ニコニコ

今日は我が家流簡単焼きりんごの作り方を教えますね音譜
{F908F9FA-73DB-4413-BE37-AB54F5826422}

1. りんごを半分に切る
{538EEFEB-2317-4979-8A8C-11E5A32C2A61}

2. 真ん中の芯をくり抜く
{13A5E946-C0F6-4AD6-BCE4-BE62D2958B33}

3. 内側から切れ目を入れる
{80B1E0DD-644E-4F8F-9EF1-7E9DBD6FD94E}

4. りんごを耐熱容器に入れる
{4E900786-F7A9-48CC-AF8D-43D39E3B557D}

5. 真ん中にバターを入れ
{DDEB1AF5-6A32-4825-938D-CDCE5539AF5F}

6. その上からシナモンと
{8C2C0A45-09AC-4AF8-B8CF-1913B58DA191}

7. 蜂蜜をかける
{B76551FD-1440-438F-A87D-9F803EA7FEAC}

8. 200°Cに温めたオーブン(又はオーブントースター)で20分ほど焼く
{CDD710AC-140F-4909-8C3B-AB013E10DA63}

9. 焼きあがったら好みで生クリームをかけて食べる
{07A030E5-1157-4A1D-B5F1-512B07448BEB}

この作り方だと大きなオーブン容器も必要ないですし、半分に切ったりんごはトロットロになるんですよ

是非お試しあれ〜ドキドキ
だんだん寒くなってきましたね紅葉

先週末、宮城県の石巻に行ってきました
{A93AD0AD-534F-4BC7-B0E1-206991FBCCA0}

石巻は3度目

初めて行ったのは2013年、大学院のセミナーで学生と一緒に被災して間もなかった石巻と女川町を訪れました

その時の光景が忘れられず、石巻で子育て支援活動を行っているNPO法人ベビースマイル石巻を応援する慈善文化交流活動Love The Lifeを始め

その関係で昨年秋に訪問したのが2度目 (その時の様子はこちらから:

そしてそのご縁がきっかけとなり、「フィンランドの子育てについて知りたい」と、石巻のパパたちに声を掛けていただいての今回の3度目となりましたニコニコ

{C5AF40DE-27A1-4408-A27F-CA4CC81F43F1}

仙台から石巻に掛けて津波で大きな被害を受けた地域の開発がどれぐらい進んでいるのか、車窓からの風景を記録しました

{EAD93080-44B1-4066-BD8F-CF2C582F71F8}

{1ECAF537-F62B-4E96-8EA0-16D4773B352C}

{D0F6744F-3D38-43D8-ACB4-07A023378788}

{010C52CE-1756-448A-87DB-CA60319B5E18}

{5E5CD467-3C94-4ABC-AF33-528238CB917C}

{80D3ABA7-299F-4B30-BEE4-969667BDC6E9}

{6FA25EB2-0BF7-4E55-8DD7-9A3DB2071020}

{5DB52E8A-E8C5-4AB6-9308-30D189B73972}

去年の写真と比べると大きく変わった様子はなく、復興までまだまだ時間がかかりそうだと感じました

石巻駅から講演会場となった石巻専修大学へ向かう途中、多くの仮設住宅を見ました

音が筒抜けであることや、住宅メーカーによって設備にもかなりの差があること、震災から5年経った今でも仮設住宅での生活を余儀なくされている方が多いことなど、被災地ならではの事情を聞くこともできました

熊本・大分地震や鳥取地震など、その後も震災が後を絶ちませんが、東日本大震災で被災した地域もまだまだ助けが必要なのだと改めて思いました

さて講演ですが、今回は親子で楽しむワークショップもあって、小さな子どもたちも来ていました
{A5BA0418-0880-4808-A55E-4E2AF7FCD35F}
{8B5D30D7-CDDD-4CD2-90C3-66BD2426CA98}

可愛い赤ちゃんたちに癒されながら

フィンランドの社会が平等になった背景から、お父さんたちの子育てと家事の分担や参加について、

仕事とプライベートの両立のコツや子どもたちとの関わりなど、日本の現状と比較しながらお話しさせていただきました

また講演後は石巻の行政の方たちともお話しができ、とても有意義な時間を過ごさせていただきました

今回も素敵な出会いにありがとう・きーとす

石巻の皆さんの生活がより豊かに、ウェルビーイングになることを祈っていますクローバー