尻の剣を抜いたら光った

ブログ名とかハンネとか決して下ネタではないよ!
色々なジャンルのことを書けたら嬉しいな(願望)
しょーもないことで更新したりします。


テーマ:

新約禁書5巻読み終わりましたー!


と言いつつ、読み終わったのは結構前なんですが



感想とか書くの初めてなんで書くの遅れてしまいました・・・w



あまり長文だとダレそうなのでサクっと書きますね!


※ネタバレありますので注意!!


といいつつ、読んだ人にしか分からない書き方しかできない俺はまじで文章力と説明力が無い。










①幻想殺しの正体



尻の剣を抜いたら光った-image


オッレルスと最初に会ったときは昼飯ヲ「パシらされてたのでスルーしましたが


その後しっかりと話し合うことに。


幻想殺しの正体を簡潔に言えば


「歪んだ世界を元に戻す力」だそうです。


魔神によって変な風に代わってしまった世界を戻すのに使う保険として扱われる一方


魔神の理想の世界になった場合その世界を壊される脅威としても扱われるらしいです。


つまり魔神の理想通りに事が進んだら上条さんは殺されてしまうと考えていいのでしょうか・・・!?







②雷神トール出会う



トールはグレムリンを裏切り、オッレルスとグレムリンの両方が欲しがっている人間を


一緒に救おうと上条に近づきます。


しかしウジウジ悩んでる上条にトールは言う。





「もしも選ぶのが怖いってだけなら
もしも選んだ結果を受け止めなくちゃならねえのが怖いってだけなら
そんな理由で人を見捨てられるお前はもはや正真正銘の悪党だよ」



これはかっこいいわ・・・。


まあ上条からしたら本当にグレムリンを裏切るか分からないから悩むのもしょうがないんだけど・・・。


でも上条も反論します!





尻の剣を抜いたら光った-image


色々説教があったので一部省略するが一番良いセリフを挙げさせてもらうと

「俺は!もう!助けたつもりが
逆に苦しめてたなんて結末を誰にも押し付けたくねえんだ!
だから、実際に動く前に
準備をさせろっつうのが分からねえのか!!」

結局なんだかんだで上条さんは困っている人を助けたいという信念は変わってないですね!

騙されるくらいなら助けない!なんていう上条さんはどこにもいなかった!!

その後、殴り合いのケンカに発展するがトールはここで魔術を使わなかったんですよねw

そして裏切るときは裏切るということを互いに了承して協力することに。

個人的には新約5巻はここが一番良かったと思います!

上条の騙されたらどうしようと考え、動揺する気持ちや

トールのある意味上条を信じている(?)からこそ出るセリフなど色々考えさせられましたね!





③フロイライン=クロイトゥーネ


尻の剣を抜いたら光った-image

グレムリンとオッレルス勢力の両方が欲しがる人物。


ヌレヌレスケスケの痴女


窓の無いビルにいますが上条とトールによって学園都市に解放され徘徊をします。


その時、上条とトールはフロイラインによって意識を飛ばされてしまいます。









④グレムリンとオッレルス勢力を動揺させる


意識が戻った上条とトールは偽物の手配書を作りマリアンを動揺させ


その動きを見て察知したオッレルス勢力のバードウェイに


「上条とマリアンはつながっている」と騙すことに成功。


しかし上条は重症を負う。







ごめんなさい上手く説明できません!!


あぁ俺の日本語能力よ・・・w


簡単に言えば


グレムリンとオッレルス勢力がフロイラインを発見するのを遅らせるための時間稼ぎって感じですw









⑤フレンダ復活!?



尻の剣を抜いたら光った-image


あれ・・・?


俺の見間違いじゃなければフレンダは15巻で上半身と下半身を分断されたはずじゃ・・・!?


根本的にこれは本当にフレンダなのだろうか?


まずフレンダが麦野に殺された理由って仲間を売ったからで


結局、完全に逆恨みだって訳よ!


これについてはまだほとんど分かってないので次の巻まで待たねばなりませんね!!







⑥垣根帝督復活!?


ここ最近、やたらフラグが建ってましたがこれは完全に復活するとしか思えない・・・!


なんと冷蔵庫から蚕の繭になっていました。


自分の周りの空間が自分的な不死身の体をゲットしてました!


多分そんな感じだと思いますが俺の解釈が間違ってたらごめんね!!


こりゃまたネタにされる成分が増えたなぁ・・・w








⑦フロイラインの能力


簡単に言えば


「他人の脳を捕食して知識を得る」だそうです。


そして学園都市に放たれてから2時間後に捕食する機能を得るらしいです・・・。


恐ろしや・・・!


おまけにフロイラインの変質に必要な時間は2300年らしいですが


打ち止めの脳を捕食すれば3秒に短縮できるらしいです!


もう打ち止めがくわれそうになって一方さんが飛び回る展開しか思い浮かばないよ(涙)












新約禁書5巻はこんな感じの流れでした!


おそらく未読の人には訳の分からない文だったと思います。


もしかしたら既読の人ですら分からないなんて可能性も・・・!


新約に入ってから無駄に多い使い捨てキャラや頻繁に行われる視点変更が


今回の巻では少なくて分かりやすかったです!


ぶっちゃけいうと新約の中で一番面白かった!


本の薄さのわりに内容がしっかりしていて一杯楽しませてもらいました!


6巻に続く!的な終わり方なので続きがすごい気になりますね!



尻の剣を抜いたら光った-image

ちなみに美琴へのラッキースケベがついに実現してしまいましたよ!!


なぜこうなったかは・・・。


読んでみてのお楽しみ(笑)









おしまい!!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード