気になったので作ってみた。計算式はTWO MAN CELL様のトコの、

 

(480+武器間隔)×0.2=攻撃間隔短縮キャップ値

上記を元に、魔法ヘイストキャップ時に必要なマーシャルアーツの値を求める計算式が以下になります。

(攻撃間隔短縮キャップ値/0.3125)-280(モ)or320(か)-武器間隔=マーシャルアーツの必要値

 

……で、ギフトはなしの前提で。

 

 

 

 

 

 

 

ウルスラグナ・カンデムア・カマッパンス:不要 *隔+86以下はマーシャルアーツ装備不要、ギフト分は純ペナルティ。

 

チャスタイザー(隔+90):5.2


スファライ(隔+116):14.56

峨嵋刺改(隔+121):16.36

グランツファウスト・スワイヤ・デナウメント(隔+126):18.16

ゴッドハンド(隔+138):22.48


オフルマズド(隔+160):26.56

 

 

 

モンクのアビリティ関連がどうでもいい程度のものでしかなかったため、今回最も影響でかいのがコレなんじゃまいか。

真膝丸総面(MA13)やマーケピアス(10)、ビックシクラス+1(6)・少林帯(10)あたりを組み合わせることになるのかね?

あと木工師はラオウ様装備でひと稼ぎのチャンスやもしれぬ。

 

つーか『ためる』リキャスト1分ってなぁ……。ホント上げて上げて叩き落とす見事な三段落ち(スリーヒットコンボ)であった。

AD