1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Sat, June 14, 2014

タイ映画『タイムラインTimeline 思い出の手紙』予告編(英語字幕つき)

テーマ:ブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
Sat, June 14, 2014

タイ映画“タイムラインTimeline 思い出の手紙” 改めてあらすじ紹介

テーマ:ブログ
TM3

Copyright:Sahamongkolfilm International

今年2月13日(バレンタインデーに合わせて)公開され、5月の下旬にタイでDVDが出たことを記念し、もっと詳しいあらすじを掲載します。

ロケ地や見どころなどについては、後日記事を掲載します。


เรื่องย่อ "ไทมไลน์ จดหมายความทรงจํา"

 シングルマザーのマット(愛称ポック/ピヤダー・ミッティーンジョーン)は、夫を亡くしてから、一人息子のテーン(ジェームス/ジラユ・タンスィースック)を気丈に育てていた。彼女は夫からもらったラブレターを心の支えとして生きてきた。家業の苺畑をやりながらの子育ては決して楽ではなかった。そんな彼女を近所に住むワット(ピーター/ノパチャイ・チャイナーム)は恋心を秘めつつ、農作物を買い上げたりして彼女を友人として支え続けるのだった。

 彼女は一人息子のテーンに愛情を注いでいた。テーンは大学生になり、母が自分に押し付けている父親のイメージをうっとおしいと思うようになっていた。母はテーンに地元の農業大学に入り、家業の農園を継いで欲しいと願っていたのに、テーンはバンコクのタマサート大学のマスコミ学科に入学。大学の新入生歓迎会でジューン(トゥーイ/ジャリンポーン・ジュンキアット)という活発な少女に出会う。

 ジューンはテーンに友達以上の気持ちを持つが、テーンはジューンの従妹で大学の先輩のオーンに憧れる。オーンがインディーズ映画の監督であることを知ったテーンは、自分の実家を無料で提供することでチェンマイでの撮影を提案した。やがてジューンは、以前から大学の先生に勧められていた海外留学を決意。テーンに何も告げず旅立った。行先は佐賀県の唐津市(続きは映画で)
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Sun, March 09, 2014

タイ映画「すご~い快感」大阪アジアン映画祭2014 ワールドプレミアレポート

テーマ:ブログ
3月8日 タイ映画「すご~い快感」(Fin Sugoi)のワールドプレミアが行われました。

映画祭公式ページより作品紹介
http://www.oaff.jp/2014/ja/program/lineup/c06.html


予告編



公式Fecebook
https://www.facebook.com/FinSugoi?fref=ts

お話は、実在の歌手 越中睦士(Makoto)をVoとするJ-Rockのバンド Trickの熱狂的なファ
ンであるタイの女の子ヌーナーが、思いがけずMakotoと接近するチャンスをゲット。そのことが彼氏や友人達の関係のバランスを複雑にする....という青春群像劇。

実はタイでも上映は数か月先で、映画は先日完成したばかり...という、贅沢な上映会となりました。

なぜならタンワリン監督、越中睦士さん、彼氏役の男優、通称タオ、ヒロインの親友役の女優、通称ティナが舞台あいさつ&上映後のQ & Aに登場したから。

タンワリン監督は、男性ですが女性として生きています。前作「愛なんていらない」(It gets better)が昨年アジアンクィア映画祭でオープニング上映されて話題を呼びました。
タイではDVDも販売されています。

http://aqff.jp/2013/films_itgetsbetter.php

女優のティナは第3回アジアンクィア映画祭で上映された「ジェリーフィッシュの恋」(Yes or No)でスターに。特に中国で知られていて、タイだけでなく中国でもものすごい人気とか。
http://aqff.jp/2011/aqff2011__Yes_or_No,_So_I_Love_you.html

そして彼氏役のタオは歌手オーディション番組 Academy Fantasia(通称AF)8期生出身の
歌手。本作品では、ふつーの男の子を演じているためオーラを消していますが、実物は映画よりカッコよかったです。

Makotoさんについては、実は約10年前からタイでもLiveして音楽活動をしているとのこと。
白田は昔からタイ人に「MAKOTOのファンなんだ」って何度も聞いたことがあり、この映画で
やっと実物に出会った感じ。

ということで、今更ながらスゴイメンツが揃ってた訳です。
今回のワールドプレミアに合わせ、タイ人、日本人、シンガポール人、中国人など総勢30名で、
Fin Trip in Japanというツアーが組まれていて、ファンのみなさんは大好きな俳優さんたちと誰よりも早く映画を一緒に見て、京都、大阪、富士山、東京と観光を楽しみ、原宿でライブを見て帰国という夢のようなツアーも開催されました。(Facebook見てください。)

日本人とタイ人であふれかえる劇場で、反応のよいタイ人(上映中に何度も笑いが起こっていた)と映画みて個人的に楽しかったです。

原題เลิฟสุดจิ้น ฟินสุโค่ย(Loveスットジン、Fin Sugoi)の意味を監督に聞いたら、
ジン=イマジネーションのジンで「妄想の恋」 FinはFinishのFinで達成感(セクシャルな意味も含む)とのこと。これは最近のタイ語のスラングです。楽しい サヌックの代わりに最近はタイ人のSNSでも、Fin とたくさん使われています。

冒頭から妄想シーンで、登場人物の妄想シーンも連発!ポップでキュートでジェンダー超えの
青春映画が誕生しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Thu, February 13, 2014

タイ映画「Timeline 思い出の手紙」あらすじ

テーマ:映画


sahamongkol Film International all rights

タイ映画「Timeline 思い出の手紙」
(原題:タイムライン ジョットマーイクワームソンジャム)

作品概要 
 2004年にタイで公開され、2007年には日本でも劇場公開された
「レター 僕を忘れないで」の続編。Timelineでは前作で生まれた息子が主人公。
http://movie.walkerplus.com/mv36304/ (作品詳細)
梅の木は息子が生まれた時に記念に植えた木。SNSを使った現代版の「レター(手紙)」

あらすじ
 シングルマザーのマット(ポック/ピヤダー・ミッティーンジョーン)は、夫を亡くしてから、一人息子のテーン(ジェームス/ジラユ・タンスィースック)を気丈に育てていた。彼女のこれまでの人生では夫と片時も離れたことがなかったので、彼を失った悲しみは深かったが、夫からもらった手紙を心の支えとして生きてきた。家業の苺畑をやりながらの子育ては決して楽ではなかった。

 彼女は一人息子のテーンに愛情を注いでいた。テーンは大学生になり、母が自分に押し付けている父親のイメージをうっとおしいと思うようになっていた。テーンはいちご畑と山に囲まれた生活から飛び出し、新しい世界に行ってみたいと思っていた。新しい友達、恋人、夢に出会いたいと思っていた。

 テーンは念願通りバンコクの大学のマスコミ学科に合格し、チェンマイを出てバンコクに移り住む。大学の新入生歓迎会で、ジューン(ジャリンポーン・ジュンキアット)という少女と
出会い、テーンの日常は少しずつ変わっていく…..(続きは映画で)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Thu, October 04, 2012

今年のアジアフォーカスとタイ映画「4月の終わりに....」の感想

テーマ:ブログ
さて、今年の9月もアジアフォーカス福岡国際映画祭に行って来ました。今年の印象はなんといっても、「広報活動をすんごく頑張ってた」です。NHK BS-1の“ほっと@アジア”で30分間生放送で作品を紹介したり、福岡に行ったら、簡易版の映画祭パンフレットに劇場公開の作品と同じ冊子に。各映画の特徴を表とか、表示(恋愛ものはハートマークとか)で示したりして、なんとかアジア映画に親しみを持ってもらおうと工夫していた。

そしてオープニングは、福岡市市役所前で、レッドカーペットと野外上映。福岡市市長、高島氏のノリの良いトークが、タダ者でないなと思っていたら、市長は元アナウンサーだそう。そしておすぎさんもレッドカーペットに出たら、翌日乗ったタクシーの運転手さんも映画祭の存在をおすぎさんの登場によって、認知していた。

ただこんなに広報活動しても、会場のシネコンで商業映画見てる若者が同じ映画館でやってる映画祭に興味を持っていたかというと、見ているとそうではないようなので、これからの課題ではないでしょうか。

さて、今年のタイ映画「4月の終わりに霧雨が降る」は、映画祭の中でも最もアート系に位置付けられたタイ映画でした。下に紹介した映画祭インタビューの通り、「ドキュメンタリーとフィクション」が交互に用いられる実験的な手法をとった映画で、映画好きとタイ好き(イサーン、東北地方を舞台にしていた)の人が特に楽しめたような稀なタイプの映画です。

アジアフォーカスではこれまでタイ映画と言えば、商業映画しか紹介したことがなかったのですが、実は2010年 アノーチャー監督の「ありふれた話」が実はアート系映画を初めて紹介しています。

カンヌで受賞した「ブンミおじさんの森」(アピチャポン監督)以来、タイの映画界では商業映画とインディーズ映画がメインになっているのですが、その流れを本映画祭でも紹介しています。

そして、「ありふれた話」と「4月....」そして昨年の山形国際ドキュメンタリー映画祭で上映された短編のタイ映画もそうですが、3本とも、ここ数年にタイで起こったデモの実際の映像を取り入れています。しかし、3本の中の位置づけは全く違うように思いますが、この時期のデモのフッテージを全て入れているのが興味深い点でした。

3本を比較すると、「4月の....」がいちばん分かり易かったと個人的には思います。
本日からバンコクで映画館1館だけで2週間限定で公開です。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
Wed, October 03, 2012

タイ映画In April the Following Year,There Was a Fire

テーマ:ブログ
映画公式Facebook 

バンコクRCAにあるミニシアター、Houseにて2週間限定上映。

Houseホームページ

上映スケジュール:10月4日~10日/15時45分~ と19時の2回
         (上映時間76分/英語字幕つき)

Q&A      :10月5日~7日の3日間は19時の回上映後 ウイチャノン監督との質疑応答。
問い合わせ&チケット予約:02-641-5711

アジアフォーカス福岡国際映画祭で9月に上映されました。

作品紹介ページ(予告編あり)

【Focus on Cinema】ゲストインタビュー⑦

ウイチャノン監督による映画サントラのMV 曲名は「Fon」(雨)アーティストはkidnappers
ですが、このサントラはヒロインが歌っている。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Thu, August 30, 2012

タイのアクション女優・“ジージャー” 妊娠&結婚 「チョコレートファイター」主演女優

テーマ:映画
日本では2009年3月に大阪アジアン映画祭でオープニング上映され、同年劇場公開されたタイのアクション映画「チョコレートファイター」主演の愛称、ジージャーことヤーニン・ウィサミタナンの生身のアクションが話題に。何しろ監督は、トニー・ジャーを世に出した、「マッハ!!!!!!!」「トムヤムクン!」などのプラッチャヤー・ピンゲーオ。

阿部 寛さんがジージャーの父親役で出演し、かなりのアクションを披露したことでも話題に。そして、一部、北九州でもロケをしてます。(協力:北九州フィルムコミッション、市民の皆さんなど等)

そのジージャーが、結婚したらしいというツイッターで流れたのが8月29日。日本のファンのツイッターもざわざわしていました。そこで、タイの新聞を読みこみました。ちょっと遅くなりましたが、タイの新聞に書かれていたインタビュー記事を要約しました。

タイ映画&アジアな毎日 Thai Movie & Asia Entertainment Diary

2012年8月29日夕方 RCAのアートハウスシアター Houseでジージャーと夫が記者会見

ツーショット写真を見ることができます。

タイラット紙 “入籍はまだ。【ジージャー】子供ができて満ち足りた人生になる、と笑顔”

デーリーニュース紙 “ジージャー”夫と一緒に妊娠を公表

2紙のジージャーのインタビューを要約すると以下の通り。

ジージャーは妊娠5か月。お子さんが生まれるのは2013年1月下旬の予定。性別は来月(って9月?)に分かる予定だそうです。

夫となった、愛称エイドリアンこと本名、ロバード・バウデン氏は、フリーランスの映画助監督。知り合ったのは2年前に撮影現場で、その間ずーっと何でも相談できる良き友達だった。気が付いたら恋人になっていたけれど、その時期はたぶん2011年10月のタイの洪水の頃でしょう。

「トムヤムクン2」の撮影時は、実は妊娠初期のつわりの時期だったのに、ジージャーには自覚がなく、思いっきりアクションしまくって今年5月に彼女の撮影シーンは終了。その後、妊娠に気づき、夫婦ともどもとても心配だったが、検診でお腹を見て、医師に子供は元気と言われて、ホッとした。

その後7月8日にタイ式の結婚儀式を行い、身内だけで披露宴をした。入籍にはこだわらない。

今28歳で、29歳も、もうすぐ。デビューして以来休みなくアクション映画に全力投球してきた。だから今回(妊娠)は人生のボーナス、休息してという意味だと思う。出産して落ち着いたら、今から1年か2年後になるけれども、体を鍛えなおして、また撮影現場に戻りたいと思っています。

一方、監督のプラッチャヤー・ピンゲーオ氏は

ジージャーの妊娠には5月の撮影の後に知った。知らなかったとはいえ、撮影時に激しいアクションをさせていたので、とても心配した。母子ともに順調と聞き、安心している。夫のエイドリアンは、自分が助監督に採用した。彼は英語が得意なので、特に海外での撮影で活躍してもらっていた。2人が付き合っていたのは知っていた。ただ、ジージャー自身、妊娠は予想外だったと思う。彼女の「トムヤムクン2」の出演シーンの撮影は終了しているので問題ないが、その後「チョコレート2」に着手しようと考えていた。今後については、サハモンコンフィルムの上層部と相談する。

(その他)

 「トムヤムクン2」の配給会社、サハモンコンフィルムの話では、映画のプロモーションは来年なので、ジージャーも出産後だから問題ない。ただし、今後の予定はこれから相談するということです。

 白田個人的には、「チョコレート2」が延期になるのかどうなるのか気になるところ。また、
トニー・ジャーのお子さんも来年初めに生まれるということなので、あと15年先とかに、トニーとジージャーの子供が映画で共演してほしいと思います。ずいぶん先の長い話だけれど。

 というニュースでした。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Tue, July 17, 2012

タイ映画に日本の女優【西野翔さん】が出演 「ジャンダラ」

テーマ:ブログ
7月16日に、タイの各媒体でタイ映画「ジャンダラ」(公開未定/おそらく年内)のメインキャストの一人に日本のAV女優、西野 翔さんが出演していることが発表された。

11年ぶりのリメイク「ジャンダラ」
40年以上前にタイ社会に衝撃を与えた新聞小説が原作。


 実は「ジャンダラ」は40年以上前に物議を醸した新聞連載小説。その後刊行され、長年のベストセラー小説に。テーマは人間の業と性で、当時としてはスキャンダラスな内容だった。何度か映画化もされている。

2001年に世界的にも有名なノンスィー・ニミブット監督により映画化され、日本では2003年に公開。DVD化も。

「ジャンダラ」作品解説

 2012年に王族の血を引く、M.L.パンテワノップ・テーワクン(通称モム・ノーイ)によって新解釈でリメイクされ、年内の公開が期待されている。

主役のジャンダラを演じるのは、人気俳優マリオ・マウラー(日本ではデビュー作「ミウの歌
love of Siam」が紹介されている)

監督大絶賛!Shoの演技でこの作品は世界に通じる映画となった

タイのマスコミ報道によると、西野 翔さんの役は、ジャンダラの異母妹、ゲーオ。監督はインタビューで、ゲーオの役はこの物語の中でも最も屈折しており、複雑な感情を示さないといけない重要な役。全編を通して激しいラブシーンも多い。タイの女優にはこなせない役であるが、shoはどんなシーンもプロの演技でこなし、この作品を世界に通じる映画にしてくれた、と大絶賛している。

タイの大衆新聞 タイラット紙の記事

共演俳優は他に、人気女優ピンキーこと、サーウィパー、女優で歌手でもある、ヤーヤー・イン。情報解禁はまだだが、他にも豪華キャストが揃っていると噂されている。

タイ映画に出演した日本人女優

ちなみに西野 翔さんは全編タイ語でセリフを話している。タイ映画に日本の女優が出演することは、これまでも何度かあった。例えば今やアジア、特に中国で絶大な人気を誇る蒼井 そらさんは、2008年に「夏休み ハートはドキドキ!」に出演している。ただ、今回の西野 翔さんの役は、これまでタイ映画に出演した日本人キャストの中で最も出演シーンが多く、またセリフも多い重要な役で、大抜擢。数年後には、アジアのスターになるかもしれない。


女優以外にも、アイドルグループ「恵比寿マスカッツ」で活躍中。

西野 翔さんのブログ

公式Youtube チャンネル

ちなみに2001年ノンスィー監督版では、ジャンダラ少年が初体験する継母、クンビー役を香港映画で活躍していた クリスティ・チョンがタイ人役で出演。タイの女優にはこなせない役だから。

予告編が公開され次第お知らせしたいが、どうもまだ編集中のよう。続報をお楽しみに!

翔ちゃんの宣材写真はブログ “サイアム系で行こう!”に。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
Fri, May 04, 2012

(祝)トニー・ジャー結婚!出会いは「マッハ!3」の撮影 花嫁は22歳。来年初めに2世誕生

テーマ:映画
Youtubeより結婚式のニュース



タイが誇るアクション・スター トニー・ジャーが5月3日にバンコク郊外、タイ海軍所有の講堂で披露宴。ということで、5月4日にマスコミ媒体にも大きく取り上げられていました。

日本では、タイ映画「マッハ!」「トム・ヤム・クン!」が紹介されています。

各新聞を読んで分かった情報です。

トニー・ジャー(36歳)が3年前に「マッハ!3」(主演・監督作/原題 オンバーク3)をタイ東部
ラヨーン県で撮影した時に知り合って交際3年。新婦の愛称ブンキーさんはラヨーンの某ホテルのオーナーの娘。トニーがホテル滞在中に食事をした際に、自らタイスキのお代わりのスープをトニーのテーブルにサーブ。その時にトニーが一目惚れしたそうです。

実は、2010年12月には入籍、身内だけの披露宴を行っていて2人は既に夫婦。トニーが「トム・ヤム・クン!2」の撮影中ということで、公にしなかったそう。パート2は年内撮影中で、今回は撮影休暇に披露宴を行いました。

ニュースでは、トニー所属の映画会社、サハモンコン・インターナショナルフィルムの社長が、チェックで800万バーツ(日本円約2千70万円)をご祝儀としてポンと手渡したことも話題に。

そして、新婦は現在妊娠1ヶ月。来年の前半にはトニー・ジャー2世が誕生。TVのインタビューでは、「将来はアクションスターかなあ」と惚気ていたトニー。

末永くお幸せに!
そして、「トム・ヤム・クン!2」の撮影は60%終了とのこと。来週のカンヌ国際映画祭のマーケットでその一部が披露されます。


タイの新聞タイラット紙より  右端 サハモンコン社 ソムサック社長

芸能サイト Siam Zoneにもたくさん写真


Siam Zone トニー・ジャー結婚式 写真集

左端 トニーのアクションの師 パンナー大師匠 右端 プラッチャヤー・ピンゲーオ監督

ウェディングケーキの上に象!

引き出物も象の小物

ブログ仲間NAOさんの 「ハートは元気!」にも写真と動画がたくさん紹介されています!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
Fri, January 13, 2012

【Discover Thailand】Facebookに今のタイの写真を投稿してプレゼントを!

テーマ:タイランド
2012年になって、初めての記事です。今年もよろしくお願いいたします。

さて、Facebook最近日本でも流行ってますね。友達のFacebookから芋づる式に新しい情報ページを見つけることがあります。

例えばこのページ↓です。

Discover Thailand AT 5CH


タイ映画&アジアな毎日 Thai Movie & Asia Entertainment Diary-Discoverthailand


お気に入りにタイ国政府観光庁がたくさん入っているので、おそらくタイの本部のページです。ご存知との通り、タイは洪水でアユタヤが多大な被害を受けました。

でも、例えばチェンマイやスコータイやその他の洪水被害を受けていない地域は通常通り観光に行けるのです。

そんな訳で、世界の観光客が出かけて行って撮った「今の美しいタイランド」をFacebookに投稿してみんなで情報をシェアしようというのがこのページの狙いだそう。

しかも、プレゼントも貰える。方法は簡単です。


Join us with 2 easy steps...
... 1. Snap a cool/beautiful shot of any place in Thailand at 5cm. above the ground.
    タイのどこかでで写真を撮る。

2. Post your photo here in Discover Thailand Fanpage and tag yourself!
    Facebookのこのページに写真を投稿し、自分をタグづける。

Hurry up! Special Prizes are waiting! ↓以下のメルアドにその旨を報告する。

Email us your mailing address for a free gift at thailandat5cm@gmail.com.

なんと今週のプレゼント2名は、バンコクのホリデイインホテル1名と、ピピ島のホリデイインホテル1名。正直、うらやましい。

楽しんで写真を投稿するのがいいですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。