王様使うのは敷居が高いので使わず手軽に構築企画第二弾。

今回は大空系統です。

ルールは以下。

アニメは無し。

VRやSRは可能な限りないものと考えて、どれか一つの弾。

Cはいいんじゃない?と浮気する可能性あり。


購入するのは第1弾。

変化しているのは、以下。

小芹アイ           2 ⇒ 1

コウソクファルコン     2 ⇒ 0

ペリカンニング        4 ⇒ 3

タオレン            2 ⇒ 0

アンカーシーガル      1 ⇒ 0

ダイビングアルバトロス  0 ⇒ 3

レインボースワロー     0 ⇒ 4

暁の双翼           1 ⇒ 0

逆風              4 ⇒ 3

フォロー・ザ・ウインド    2 ⇒ 4


ダイビングアルバトロスは1弾のU。

レインボースワローは1弾のU。

フォロー・ザ・ウインドは構築のあまりカード。


Uを7枚集めると言っても第1弾なので結構大変だと思います。

それなりの量を買わなくては揃わない可能性が高いですが運がよければ転移、激昂、ガトリングース、ジャックナイフスパロウが出るかもしれないので第1弾をお勧めしてみました。

ガトリングース、ジャックナイフスパロウが出た場合はレインボースワローの枠、激昂と転移は閃光の枠が交換候補です。

コウソクファルコンが出た場合は巻き込みなどを使ってラインコントロールデッキを目指しても良いと思いますがコウソクと巻き込みを4枚揃えたいので少々辛いと思います。



デッキ名 暁の双翼2コ1+α ver.1


初期カードライバー : 小芹アイ


カードライバー : 1 (初期含む)

 小芹アイ(1st) : 1


ライブチェンジ : 0


モンスター : 30

 ガブル : 4

 ウカイト : 2

 ホワイトアウル : 4

 ガトリングース : 2

 ジャックナイフ・スパロウ : 2

 ペリカンニング : 3

 ダイビング・アルバトロス : 3

 レインボースワロー : 4

 ロケットファイアー : 2

 イーグルケンサク : 2

 上昇危龍 : 2


ワザ : 10

 逆風 : 3

 閃光 : 3

 フォロー・ザ・ウィンド : 4


用法

ガトリングースと先制攻撃で一方的に撃破していくのが基本。

相手のBラインを確認しながら慎重にプレイすることが出来ればこの構成でも十分に戦えると思います。

4500とか5000とか言ってるバケモノはフォロー・ザ・ウインドした後、レインボースワローやペリカンニング、ウカイトなどで攻撃して1500~3000ダメージを与えた後にジャックナイフスパロウやダイビングアルバトロス、上昇危龍といった先制攻撃持ちのモンスターで止めを刺すといいでしょう。

その際、相手の妨害に抵抗するのに1体分多めに先制攻撃モンスターを用意しておくとより確実に撃破することができるでしょう。


ちょっとデッキが大地と比べて見劣りする気がするのでアドバイス的なものを。

おそらく戦う上での強敵は先制防御を持っているセコンダリーやキッカイマン、ラッシュを持っているPOW3000以上のモンスターです。

相手の王様をどうにかできればさほど脅威ではないのですがこのデッキには入っていません。

巻き込みが手に入ればそれを使っておびき出して倒せるのですがRなので諦めました。

もしこの辺のモンスターに苦しめられた場合はアバハリケーンが2枚あまっていると思うのでそれを使ってみるのもいいのではないでしょうか。

また、イーグルケンサクを使うことで欲しいときに欲しいワザカードを持ってくることが出来ますが、枚数の少ないワザがない場合は、イーグルケンサクを抜いて他のモンスター(ジャックナイフやガトリン)を入れたほうが安定して強くなります。

※激昂とか転移、王様対策のライン移動系ワザカードを1~2枚入れる場合は弄らない方が安定するのでこのままをお勧めします。

相手の攻撃を逆風で止めるといった手段も結構使えますが、3回までなので使いどころ注意。

上昇危龍を撃破しに来たところで邪魔してあげると効果的です。

※2体で上昇危龍を撃破しようとしているときに2体目を戻すなど。


~もう1デッキ紹介~

※構築デッキをもう一つ買ってガトリン、ジャックナイフ、上昇危龍を3枚にするという方法が一番手っ取り早い気がしましたが、1300円使ってそれらのカード以外は要らないというのはどうなんだ?と思ったので運任せになりますが上をお勧めしました。

言い換えれば1300円で確実にデッキが強くなるので運に自信がない人はこちらを採用した方がいいかもしれません。


変更したカード

小芹アイ          2 ⇒ 1

コウソクファルコン      2 ⇒ 0

暁の双翼           1 ⇒ 0

逆風              4 ⇒ 3

アンカーシーガル      1 ⇒ 0

ジャックナイフスパロウ   2 ⇒ 3

ガトリングース        2 ⇒ 3

ロケットファイアー      2 ⇒ 3

上昇危龍           2 ⇒ 3

フォロー・ザ・ウインド    2 ⇒ 4


デッキ名 暁の双翼2コ1+α ver.1.1


初期カードライバー : 小芹アイ


カードライバー : 1 (初期含む)

 小芹アイ(1st) : 1


ライブチェンジ : 0


モンスター : 27

 ガブル : 4

 ウカイト : 2

 ホワイトアウル : 4

 ガトリングース : 3

 ジャックナイフ・スパロウ : 3

 ペリカンニング : 4

 タオレン : 2

 ロケットファイアー : 3

 イーグルケンサク : 2

 上昇危龍 : 3


ワザ : 10

 逆風 : 3

 閃光 : 3

 フォロー・ザ・ウィンド : 4


用法は上のほうとあまり変わらず、先制攻撃とガトリングースが主軸。

この後、1弾を買いながらペリカンニングをダイビングアルバトロスにして、もう1個構築を買ってタオレンをガトリングースとジャックナイフスパロウ、ロケットファイアーを1枚上昇危龍にできると最短で完成予定。

しかし、もったいないので1弾を買ってガトリングースとジャックナイフスパロウを揃えたら2弾で王様出しつつ4弾のプロバーを狙って行くと良いかと。

アニメの1弾が買えるなら、気合いで大空ツバメを当てるとホワイトアウルがなくなってもいいので楽になります。

AD