第4弾のカードを使用して地味に変更しました。

相変わらず、モンスターが少ないのでロックしながら戦わないと勝利は望めない仕様になっています。

このデッキはともかく、普通に黒と戦うときはリアクションモンスターに注意してね。


デッキ名 ジョージさん戦神美粧(バトルスタイル)「あまり、私を怒らせないほうが良い。」 ver.3


初期カードライバー : 部下A


カードライバー : 13 (初期含む)

 ジョージ加藤(1st) : 4

 部下A : 1

 部下C : 8


ライブチェンジ : 1

 グラファイトゴースト(P) : 1


モンスター : 12

 ジンセーキャンドル : 3

 バルトサモン : 2

 オイルサーディン : 4

 紫煙ドラゴン : 2

 ゴールド・ブリオン : 1


ワザ : 15
 消滅波 : 4

 加藤再生工場 : 2

 ダークなリバース : 1

 導魔の試写会 : 2

 冥界の呪縛 : 2

 大冥界の理 : 1

 一族の命運 : 2

 下っ端の意地 : 1

用法

グラファイトPで必死にハンデスだ。

グラファイトPを前面に押し出していると、相手は理に対する警戒も忘れてトルクモンスターをビシバシライブしてくるぞ。

そうしたら、理の出番だ。

理を使った後は、一族の命運を使ってトルクを制限しながら戦おう。

バーストはゆっくりでも場を支配していれば勝てるぞ。

リアクションが少ないから、あまり山札を殴られないようにしよう !

AD