暁の双翼編

※実際に使用してくみ上げたデッキではありません。

 あくまで、構築済みのカードしか手元にないならこういうデッキを組むと言うデッキなのでバランスはよくない可能性があります。


デッキ名 初めての人用暁の双翼2で作るデッキ


初期カードライバー : 小芹アイ


カードライバー : 2 (初期含む)

 小芹アイ(1st) : 2


ライブチェンジ : 2

 コウソクファルコン(K) : 2


モンスター : 27

 ガブル : 4

 ウカイト : 2

 ホワイトアウル : 4

 ガトリングース : 2

 ジャックナイフ・スパロウ : 2

 ペリカンニング : 4

 タオレン : 2

 アンカーシーガル : 1

 ロケットファイアー : 2

 イーグルケンサク : 2

 上昇危龍 : 2


ワザ : 10

 逆風 : 4

 閃光 : 3

 暁の双翼 : 1

 フォロー・ザ・ウィンド : 2

用法

序盤はジャックナイフ・スパロウがメインアタッカーです。

主に相手のモンスターを撃破していきましょう。

山札はペリカンニングやウカイトにバーストしてもらいます。

基本的にPOWが低いの相手のターンで撃破されていくと戦線が先細りになっていくのでガブルや逆風で妨害しましょう。


この後の展開

まず、ガトリングースとジャックナイフ・スパロウを4枚にしよう。

その後は、プリンセス『プライマリー』とセコンダリーの入手に全力を傾けよう。

少なくとも3弾環境下では、プライマリーがいないと始まらないと思われる。

しかし、そのためには少々お金がかかってしまうので、ホライゾンや上昇危龍といったドラゴン族に頼るといいぞ。

少なくともプライマリーよりは安く揃えられる。

プライマリーやドラゴン族をそろえるのもキツイなら、猛虫族に注目してみよう。

デトックスコーピオンは赤1トルクで使えるので、スタートを翔にすれば使えるんだ。

これで、猛虫のパワーを手札を使わず上昇させることができるようになるし、ガトリングースの能力も使えば2000ほどPOWの差を埋められるぞ。

問題は猛虫族だが、コレはタオレンとブンブン付録のリベリュール、ホーネットゥに頼ろう。

AD