ねんがんの シカトキングを てにいれたぞー


ホライゾンは出来る子


こんばんはシラサワです。


大会後はねおかさん(リンクから見てください面白いデッキがてんこ盛りです)から


「2位になったんだからデッキ晒してくださいよ」と言われたのでデッキを晒すことに…



デッキ名

水平線の反逆


カードライバー

間狩 徹 第1弾 1(スタート)

小芹 アイ 第2弾 1

小芹 アイ 第1弾 2


モンスター

ホワイトアウル 4

全面否定ペンギン 3

ガブル 3

ジャックナイフスバロウ 2

ガドリングース 2 (私の中でのキーカード)

コウソクファルコン 第1弾 2

イーグルケンサク 2

セコンダリー 2

プリンセスプライマリー 3

ロケットファイアー 2

バリアス 2

上昇危龍 2

ホライゾン(できる子) 3

オスティオン 1

ヴォーテックス 1


ワザカード

プリンセスの祈り 1

逆風 2


と言う構成になっています。

水平線の反逆というこのデッキのコンセプトは白は弱い、ホライゾンは使えない等の現環境の白使いが絶望している現状を打破するために作ったっと思っています。

普通にコンセプトで説明するなら大空飛翔ドラゴンデッキと言うことになるのでしょうか。


Q.なんでフォローザウィンドウ使わないんですか?

A.使って追いつくなら苦労しない。逆にジリ貧で負ける


まあやることは簡単、モンスターを出して、ドラゴンもいっぱい出して殴って勝つといった感じです

ホライゾンは汎用特殊能力を使ってモンスターを殴ってドロー加速

相手の切り札のコンボを3枚捨てて無効化を使って凌ぎます。

凌いで凌いで凌ぎきって勝ち星を探り取るデッキですね。

プリンセスの祈りでバリアスを持ってきてそこから更にモンスターをストックしたり

上昇危龍で相手ににらみを利かせながらさらにドラゴンを呼んでみたり

どうしようもないカードを逆風で手札に返したり…


まあ、弱点もはっきり出ているので

このデッキの致命的な弱点は白コストが3つなければ何も出来ないと言うことです。

まあコレはどうしようもない…


まあ皆さんも好きな色を信じるならネガネガしないで自分だけの反逆を見つけてください。


AD