甘く切なく・さりげなくベジタリアン

 極度の甘党で、ベジタリアン歴64年という私の遍歴ブログです


テーマ:

 不思議な形をしていました。家族みんなで写真撮りまくり。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 毎日が仕事探しに翻弄されています。工場周辺の整理整頓がなされていません。なので片付け仕事を考えているのですが、露に入ると思うように出来なくなるのでこれからが大変です。みなさん私のために修理仕事を探してくれるのですが、そうそう毎日壊れるわけではないので、恒久的にできる仕事を探さなければならないのです。もちろん私がこの仕事についてから、用事以外は休んだ事は1度もありません。  まあ、たかだか半日仕事なので、ごそごそしていればすぐに時間が過ぎます。でもさすがに昨日は雨で仕事が見つからず、朝8時半に会社に顔を出して仕事が無いことを確認して、家に帰りました。でもすぐに会社の担当者から電話があり、来てほしいと言われUターンして出社。仕事が無くても帰らないで下さいと言われました。本当に光栄なことであり、感謝に耐えませんでした。

 こんな高齢な私ですが、みんなから信頼されている事を不思議に感じます。今後は持てる技術をすべて会社に捧げる覚悟でいます。仕事の有る無の判断は、自分一人で決めるのではなく、皆さんに確認するように心がける必要があるようです。仕事柄孤立することが多いので気をつけます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 肉は大嫌いなんです。でも嫁はそれは嘘だといい切ります。昨夜はフランクフルトの賞味期限が6月1日で切れたから全部食べといてと言われました。なんで私が?と思ったのですが、仕方なく一袋(10本)油でいため、塩コショウで食べました。なんだか残飯係みたいですね。

 じつはいつもそうなんです。外食で中華飯店などへ行くと、家族が食べ残した餃子が全部私のところに回ってきます。仕方なく食べるのですが、私は菜食主義なんです。それでいつもこう言われます。餃子やフランクフルトが食べれて、なんで肉が食べれんの?です。なんとなく矛盾には気付いています。貝とか海老、カニ小魚は好物で食べれるのに肉は食べられないんです。

 私は胃腸があまり丈夫ではないので、水分の多い食べ物が大好きなのです。だからいつも大根をすりおろしてご飯にかけて食べたり、生わかめを水に浸してドロドロなったものに酢と醤油でご飯にかけて食べたりしています。トマトなんかはあのどろどろが大好きでして、家族からはきもいと言われています。なので自称ベジタリアンなのですが、本当は食事のバランスは取れていると思っています。

 総コレステロール値195、血圧123の下が78、ちなみに糖尿病は1度もひかかった事はありません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今年でもう5年目です。ダメ元でチャレンジしていますが、勿論入選したことはありません。10年ほど前までは暮らしのデザインコンクールにやはり5年間くらいチャレンジしたことがあります。こちらもダメで何をやっても成就する事が全くないのです。なんにでも興味を持ち、飽きるとすぐに軌道修正の繰り返しなんです。でもこれこそ自分のすべてと言えるものが一つだけあります。十代から一貫して変わらないものが油圧機械のメンテと電気回路の設計製作なんです。45年以上の経験と実績があるんです。勿論今もそうですが高齢のこともあり、多分技術はある時期を境に進歩は止まっているはずです。シーケンサーのプログラム変更や、有接点回路は自信があります。古い技術(?)だと思いますが、後10年くらいは大丈夫じゃないかな?? けっこう皆から頼られています。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 工場全体が全自動ラインになっている為、シーケンサーの制御がインターロック線で繋げられています。一部のシーケンサーはリンクケーブルでデータのやり取りもしています。全部で22~3台の制御盤がすべてリンク回路とインターロックで繋がっているのです。なので修理がすごく大変なんです。しかも動作変更依頼がすごく多いんです。それでその都度パソコンをシーケンサーにつなぎ、回路を読みだして検討します。でもデータ表示機とレジスタ機能や転送回路(MOV)とか(DO)比較回路もラダー図に多く使われていて、すごく難しいんです。でもこれに手を加えなければ動作は変わらないので、すぐに戻せるように変更前のプログラムを保存してから、いつも書き換えるようにしています。頭がクラクラするほど考えて機械の動作を変えます。私神経をすり減らし、頑張っています。でも体力的に楽ですし、これで時給1600円。・・・・・・・ってこんなもんか。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 3年前に亡くなった兄名義の土地を名義変更するために、岐阜地方法務局中津川支局に出向きました。普通なら司法書士の方にお願いするのが筋なのですが、手数料を取られるのが嫌なので、自分ですることにしたのです。ここは中津川市かやの木、官公庁の各種出先機関が集中して立ち並ぶ場所、以前税務署と簡易裁判所に用事があり、何度か来たことがあります。

 事前に予約を取り、名義変更に必要な書類は職員の人から教わり揃えたつもりでしたが、それでも足らない書類等が多々あり、苦戦しました。2回目の予約の時にすべての書類が揃ったことを確認いただき、正式に申請届を出したのですが、そのあとに他の職員の方から申請書は受理できないとの連絡を頂きました。何故なら相続権のある兄弟等が多数存在するからだと言われました。私が公正証書遺言が有ります。と申し上げたところ、「そりゃあそれを先に見せてもらわにゃあかんわ」と言われ、持って行ったところ、この証書には遺贈と書かれているので、相続ではなく贈与になるからと言われ、ひとまず相続申請は却下、改めて遺贈手続きとなりました。相続税が0,4%に対して、贈与税は2%と高くなります。

 なんだか損をした感じになりましたが、意外と簡単に名義変更できました。結果から言えばこの証書が有れば、すべてがここに書かれているので、複雑な書類は何もいらないとのことでした。一字一句確かめるように公正証書に目を通される職員の人たちに対し、とても厳粛な雰囲気が感じられました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 一応個人事業ということなので、時間の制約はありません。朝8時くらいからお昼までで仕事を終えています。日曜と水曜はお休みなのですが、昨日土曜日はまる1日仕事で、今日日曜は朝6時半から8時半まで仕事でした。ちなみに金曜はお休みしました。

 補助作業的な仕事なので、直接生産業務には関わりがなく、仕事上がりなどは自分の判断で終わることができます。まさに自由業、こんな経験は初めてです。

 以前営業部にいたころは丸1日仕事もせず、業務報告書を適当に書いて帰ることも何度もありました。朝出勤して会社の車に乗り、ガソリンを満タンにして長距離ドライブ、夕方会社に戻り業務報告書を適当に書いて帰るなんてこと、ここだけの話ですが・・・・・(業務報告=適当な取引先をピックアップして出張打ち合わせと記入)別に調べられることはないのでこれでOK。

 でも今は不良撲滅、成果が出なけりゃのうのうとこの会社に居座れないと自覚しています。機械修理は出来て当然、みなさんそう思っているに違いありません。私は誠心誠意頑張るしかないと考えているところです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 「”まさくんは”いつまで働くの?」・・・・ある人から聞かれました。「○○さんは63で仕事を辞めたよ」ってね・・・・・

 私は周りのことにうとく、同級生ともなかなか会う機会がありません。本当は体が動く限りと言いたかったのですが、「下がまだ高校生だから」と答えました。

 人それぞれいろいろな考え方があります。どんな選択肢を選んだとしても、それはその人自身の人生観なのだから、とやかく言うべきことではありません。私はこの年でも企業から声が掛かり、期待されることに生き甲斐を感じます。”技術者が不足しているから” ず~と以前に勤めていた会社の所長さんから聞かされました。うちに来ないかとも言われます。

 私生活では時間の制約がきつくて、働ける時間は深夜かもしくは娘を学校に送り届けて、迎えに行くまでの数時間位しかありません。しかも月のうち4日程は家族の病院の送迎が有るのです。だから遠くの会社には行けないし、好きな時に休みが取れなければならず、結局は今のような働き方しか出来ないのです。しかも今期は自冶会の会計兼副会長のお役を頼まれました。昼間に金融機関へ行くことも、今後増えてくるものと思います。でも現役を引退することは、今のところまったく考えていません。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 会社側の要望は単なる請負とは違うようで、社員感覚で取り組んで欲しいとのこと。つまりただ単に修理だけをしていればいい訳ではありません。歩留りがそうとうに悪く、この改善に期待がかけられている用なのです。つまり成果が出なければ私の価値もないという事です。

 今から4年以上前のこと、私がまだ現役だったころの歩留りはいいもので98%、悪くて95%位でした。なのでそのころの実績に期待がかかっているのだと思います。でも品種も多く、一つ一つ対策をとっていくには相当な時間と手間がかかる難関です。お金儲けといった感覚は捨てなければなりません。

 また明日からの行動に、おもわず力が入りそうで嫌です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ガソリンスタンドのバイトは、たった1日で断念しました。仕事がつらいとか、そういうんじゃ無ないんです。明らかに軽作業でしたし、むしろセルフは手持ち無沙汰で、自分で進んで仕事を探さなければならないほどです。でもそんなのは大した事ではありません。じつはもっと他に大変な問題がありました。それは片道の通勤時間が1時間以上かかる点にあります。家から33キロ、自分の計算では40分で到着できるはずでした。でも実際には夕方から出勤でして、その渋滞がすごいんです。帰りは10時半くらいでしたが、金曜日の夜の国道であんなに車が多いとは思いませんでした。通勤費が出ないのに、往復2時間以上掛かるのはとてもつらいです。そんなわけですぐに断りました。

 翌日からは、以前から誘いのあった会社に決めて、毎日欠かさず出勤しています。時間1500円で半日仕事です。家から近いし(5分くらい)、結果から言えばこの働き方が一番よかったのかなと感じます。昨日今日の2日間はこの会社の仕事をこなしながら、他社からの仕事依頼も受けました。こちらは家から遠く離れた会社で、帰り道にあるガソリンスタンドで給油していたら、突然後ろから声をかけられました。

「伊藤さん、伊藤さんだよね」呼ばれて振り向くと、見たことのある顔、「えっ小木曽さん??なんでこんなとこに?」古くからの知り合いで、以前はガソリンスタンドの経営者。若いころは話しやすいことも有り。私は彼のスタンドを利用していました。数年前に閉店してからどうしているのか気がかりだったのですが、突然声をかけられ驚きました。「この店でバイトしてます」「えっ昼間の?」「昼も夜も、夜勤もしてます」聞いてびっくり、このスタンドのグループ店に私も行くはずだったんですから、でもそのことは彼には話しませんでした。

「懐かしいなあ~」と彼はしみじみ言います。「でも2~3年まえに1度会ってますよ」ほらあのパチンコ店で、でも彼はそのことには気ずいていなかったようです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。