No。20


こんにちは
しおみ(潮美)です

本名は
ふかいかつひこ(深井勝彦)です

「しおみ」なので
お友だちには
しおちゃんと
呼んでいただいてます
 
LGBT(セクシャルマイノリティ)
同性カップル
そういった方々の
将来不安や
いまの悩みに
寄り添います


↓しおちゃん画像

奈良市にある興福寺の五重塔です
うーん。
肩幅があるなあ(>_<)
古都が結構好きなのです
京都・奈良・鎌倉などなど



さて
本日誕生日を迎えまして。
○○歳となりました


○○歳❗


信じれんわまったく(>_<)
だってね
年相応の貫禄がまったくない(>_<)
だいたい同年代のひとは
ある程度の地位があったり
それなりの経済力が
あったりしますが
わたしはぜんぜん(>_<)

でも今日は
多くの方から
お祝いのメッセージを
いただきました

Facebookや
メールや
LINEに

みなさんほんとうに
ありがとうございます(*^^*)



誕生日ってね
誕生したことを
祝う日ですよね

でもね
それはちがう
誕生日は
この世に送り出してくれた
両親に感謝する日
なのです

両親は
それぞれの田舎から出てきて
いま住んでいるところで
結婚した
結婚してから
それぞれの両親に報告した

なんとか
生活を始めたなかで
生まれたのがわたし
最初は
生活は大変だった

でも
一所懸命やってきた

わたしは結構勉強ができた

高校は地元では進学校に
大学は行かなかったけれど
専門学校に特待生で入った

そして

国家Ⅱ種に合格し
国家公務員になった

でも・・・
難病を患い
体はボロボロ
入院・退院を繰り返して
国家公務員をクビに・・・
そのあとは
病気療養という名の
ニートに・・・

でもなんとか
一念発起し
トヨタ系自動車販売会社に入り

行政書士に合格して
行政書士になって今がある


結構大変な人生だけれど
両親にはなんのマイナスの想いもない
両親は
わたしが難病になったことに
もうしわけないみたいな想いが

でもちがーーーーう!

この世に出してくれたことじたいが
ありがたいことなんだよね


両親があってのわたしだからね


実は今日は
蒲郡の旅館にいます
明日の仕事の関係で
このことについては
明日以降にお話しします

明日は
今度は名古屋市天白区で泊まり

なので
両親と顔を合わせるのは
火曜日になっちゃうけれど

そこで
「産んでくれて
この世に出してくれて
育ててくれてありがとう」
というつもりです




両親と
あまりよくない関係の方も
いるかもしれない
でもね
あなたをこの世に出してくれたことは
ちゃんとお礼を言ってください

なぜこんなふうに産んだんだ!
なんてことは絶対言わないこと。

そんなのは親には責任はないんだよ

だいじなのは



これからのあなががどうするか!


ということだからね



それではきょうはこれまで^^














AD