Shinjiの"WONDERFUL LIFE"

オプティミスト(楽天家)の何気ない日常を紹介します。


テーマ:
12日の夜から13日の朝にかけて、中紀の地磯にエギング釣行して来ました。

辿り着くまでの道のりが少々険しいこのポイントであまり先行者とかち合うことがないのですが、月夜で大潮と言うこともあってか何台か車が止まってます車
「どうしようか?他のポイントを探す?」と作戦を練っていると・・・釣り場から引き上げてくる釣り人がビックリマーク

状況を聞いてみるとお昼から餌で狙っていたそうだが、釣れる型もいまひとつ小さいとのことダウン
しかし釣り場には誰もいないらしく、場所にかち合う事がなさそうなのでポイントに降りることにした。

「やる気まんまんでやって来たのに、状況を聞くんやなかったなあせる」と談笑しつつも早々と準備をし実釣開始。

いつ来ても風に悩まされる事が多いポイントなのだが今日は大した風もなく良い感じ・・・などと思ってると友人に早速のヒットアップ
これはいけるかも?と一投目3号のフォールで着底が早い気がしたので2.5号に交換しすぐさまキャスト。するとこちらにもラインを摘んだ手に伝わるクッとしたアタリアップあがってきたのは300ぐらいのアオリイカ音譜しかしゲソかかりあせる

これはいけるかな~と思いつつキャストする事数分・・・ラインに伝わる感触に電撃アワセを入れると手元に伝わるなかなかの重量感。足元まで寄せてみるとなかなか良型っぽい、ここは慎重にギャフ入れをし上がってきたのは

$Shinjiの"WONDERFUL LIFE"

$Shinjiの"WONDERFUL LIFE"

暫くあたりが遠のいたので休憩がてら釣り上げたイカを見てやろうとスカリを覗いてみると・・・「何じゃこりゃあせる
釣り上げたはずのイカが一杯無くなってるじゃないですか汗いや、よく見ると大きな方もボロボロにショック!
何が起こったのかとよく見てみるとボロボロになったイカに小さな虫が沢山付いているではないですか!?原因はどうやらこの虫がイカを食べたようで・・・以前から何度も釣り上げたイカをスカリで活かしてましたが、こんな珍事は初めてダウン次回からは気を付けなくては・・・勉強になりました。

その後も暫く反応がなく、休憩を入れつつ探っていると友人が釣り上げた様子。
時合到来かアップと再び気合を入れて探ってみるもこちらには反応なしあせる
ならばとポイントを変えて外向きを狙ってみる事に
手前に根がせり出してあるのでそこに根掛かりさせないように一気にショートピッチでシャクりあげると~フォールに入った瞬間に速攻のアタリ。反射的に電撃フッキングを入れ鬼巻き&ブッコ抜き(笑)
上がってきたのは

$Shinjiの"WONDERFUL LIFE"

$Shinjiの"WONDERFUL LIFE"

日が登ってからは時折見えイカが見えるものの、あまり活性がよろしくなさそうなのでこれで納竿としました。

終わってみると
僕 アオリイカ3杯 タコ1杯
友人 アオリイカ5杯 コウイカ3杯 タコ3杯
2人合わせて約4キロの好釣果で、なかなか楽しい釣りを満喫することが出来ましたグッド!
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。