12月8日、西村裕子の個人質問が終わりました。西村が視察にいった宮崎県綾町を参考に「子どもがふえるまち、選ばれるまちづくりについて」質問しました。


翌12月9日、信濃毎日新聞に関連する記事が掲載されたのでお知らせします。

{52128AEF-4494-4C61-91EE-B097640B4BA2}


AD

長野市議会12月定例会の日程がきまりました。

 

平成29年12月長野市議会定例会会期日程
11月30日(木)本会議10時から議案上程・理事者説明
12月 6日(水)本会議10時から代表質問 

    (=会派の代表3名が質問します)
    7日(木)本会議10時から代表質問・個人質問
    8日(金)本会議10時から個人質

  11日(月)本会議10時から個人質問・請願・議案質疑等
   12日(火)委員会(福祉環境・建設企業)
   13日(水)委員会(総務・経済文教)
   18日(月)本会議10時から休憩後15時から採択
                        議了

★西村ゆう子の個人質問は、

 12月8日(金)14時20分頃からの予定です★→終了しました。


「放課後子ども総合プラン」「介護保険」「公共施設」について質問する予定を変更し、「子どもがふえるまち、選ばれるまちづくりについて」、宮崎県の綾町の事例を参考に質問しました。

翌日の信濃毎日新聞にもとりあげてもらいましたので、別記事にアップいたします。

 

西村ゆう子の過去の質問は、長野市議会インターネット議会中継でご覧いただけます。

  ⇒こちらをクリック

 

西村さんの質問に関連して…

信州・生活者ネットワークが賛同団体となっている、

神奈川ネットとACT主催の学習会に、3名で参加してきました。

  ⇒介護の日フォーラム

 

必要な時に必要な人がサービスを受ける事ができるよう、現場の声を議会に、国に届け

生活の現場から制度を作り変えるよう、働きかける。

これが、私たちネットの使命であると、痛感して帰ってきました。

 

 

 

AD
学習会のお知らせです。
子どもの権利条約フォーラム2017in信州のプレイベントとして、10/14(土) 13:30からです。

主催は、信州・生活者ネットワークながのではありませんが、元代理人の丸山さんが今回のイベントの担当者となっております。

代理人の西村さんも、フォーラムの実行委員会として活動していますよ。

{D1217A51-E5BA-4AF5-A127-96831F471982}

{652D2A03-CF05-46F4-80DB-FE0B460209A8}




AD

おしどりマコケン 新聞記事

テーマ:
7/31の信濃毎日新聞の一面に、
おしどりマコさんの記事が掲載をされております。
信州・生活者ネットワークでお招きした、6/21.22日の取材報告会の際、信毎の記者さんから、取材を受けたもので、いつ、記事になるのだろうと
楽しみにしておりました。
岡谷の男女共同参画センターあいとぴあで開催した報告会の終了後、慌ただしく写真をとり、取材を受けました。

お招きしたのは、私たちだったので、丁寧な依頼がございました。

帰りの時間が近づき、まだまだ話を聞きたいという記者さん、会場から岡谷駅への送迎にも同伴。
さらに、あずさに乗って八王子までも!!

もしかすると、新宿まで行っちゃたかもしれないけれど、私は岡谷駅でお別れしたのでその後の事は不明でございます。私も付いて行きたかった。

とにかく、食らいついておられました。

お陰様で、かような、素敵な記事を載せて頂きました。
身近な友人からは、信毎にマコさんの記事が載ってたねー!!と連絡が舞い込み、お二人をお招きして本当によかった。
とても嬉しい気持ちになっております。

{3367D28D-C8A8-4DD4-993C-8E65B6C330B8}

マコケンさんに、おしどりポータルサイトも熱心に見るからアップ頑張ってね。とお願いしてあるので見てください。

新聞載ってたねー!!の共有と、ポータルサイトの宣伝、試し書きの「脱被ばく」も広めなくっちゃ。

文責:山岸綾子


{22015765-564F-438F-A458-DA3FCF868636}

信州・生活者ネットワークながのが提出した、
議員定数削減を検討して欲しいとの請願を提出し、参考人として請願の審査に出席した際の、
議長の発言は、請願権を制限するものではないか?
と、議会運営委員会に、公開質問状を提出しました。

その回答が、上記の写真です。

「請願権を制限する意図はなかった」と書いてありますが、請願の採択するのか不採択とするのかを挙手する際、
[ただでさえ忙しいのに、こんな請願出されて迷惑だ。自分は議長として出席しているので、挙手する立場ではないが、あえて言っておく]とおっしゃられたことを記憶しているのです。

※私の記憶の中で、言葉を捏造していたらごめんなさい。この部分は公開質問状について審議する際の資料には入っていなかったし、その部分だけを切り取る内容の公開質問状にはなっていないので、まだ確認はとれていません。

議員定数削減については、これで終わり!という感じではなく、審議の際、委員の1人がおっしゃっていたように、議会活性化委員会(正式名間違っているかも)での検討課題として、優先順位を上げざるを得ない形になっていくのかな。 

今回の事は、信州・生活者ネットワークながののメンバーにとって、大変大きな刺激となりました。
お任せしない!
議会で何が話し合われているのか、市民の立場でチェックしていく事!

議会制民主主義の中で市民自治を目指す私たちの
原点を改めて考える良い機会となりました。




終了済みです。⬇︎

{99611636-0729-4FB6-AF83-FF9C63FC0380}

7/21若里市民文化ホールでの様子です。
代表の丸山さんが、「おしどりマコ&ケンさんの報告会の後、映画の上映会を開催させて頂き、
原発について考える機会をつくった。
私たち信州生活者ネットワークが、3月に長野市議会に提出した被災者支援法を打ち切らないように国に意見書を提出して欲しいとする請願は、
6年も前の事だから、よその県の事だからと不採択になり残念。
今後も、継続的に原発について考える機会を作っていきたい」と挨拶の後、
上映を始めました。
30名の参加がありました。

{DE9E8327-035A-42D6-8DB7-A2079D51F088}

{71E5C41B-AE8C-4ADD-A89A-D31698B7D371}



自主上映会は終了済みです。

image

 

6/22付の信濃毎日新聞↓に、取り上げていただきました

おしどりマコケンさんの記事。

「福島だけの問題と思わす、知ろうと し続けてほしい」

私たちも同じ気持ちです。

映画上映会は、知ろうとし続けるための、自分たちにできる事。

の一つです。

是非足をお運び下さいね。

 

{A49860D2-0672-409D-B593-A29B2AE9DE9C}

 

 

話かわりますが・・・

信州・生活者ネットワークながのが6月議会に提出した

請願への一連の動きの記事も。

{64BBD941-74E1-4121-86E2-4426C5347A0A}

 

 

「請願者への詰問ではないか?」とする公開質問状に対する

審議は6月23日の議会運営委員会で行われましたが、

非公開となりましたので、

「市民の知る権利を制限するものではないか?」

と、公開質問状を提出しました。

 

6月26日に審議され、回答が送られてきました。↓

 

image

読みづらいですね。

「一議員の発言という一身上に関する事件の協議であることから、

議会運営委員会全員の賛成で秘密会としたものであります」

「議会運営委員会における請願第29号の審査は公開で行っており、公開質問状に関する協議に限定して秘密会としたことが

市民の知る権利を制限することになるものではないと考えております」

と書いてあります。

????????????

え??いつ秘密会になったの???

非公開が決まり、退出を勧告されたので、退出したのだけれど・・・

おかしい!!

非公開=秘密会なの???

 

秘密会は、個人のプライバシーを守るために、

議事録等一切なし、会議に使われた資料も回収、もちろん他言無用というものらしいです。

グーグル先生に聞いてみると、もっと物々しい感じに書いてありました。

一議員が議会の中で、議員として発言したことに対して、

プライバシーだからと守ることは必要なのでしょうか?

 

26日に行われた、会議を傍聴していた、代理人の西村議員によると、「一議員の発言に対して話し合うため、きつい言葉や、本人への誹謗中傷に当たるのでは?と配慮し、非公開を提案した」

という事ですが、誹謗中傷に当たるような言葉を議会の中で発するべきではないという事を、議員の皆さんが再認識する必要があるという事なのでしょうか?

だとすれば、詰問ととれるような発言は、委員会全体でこれを許したという判断をしなければなりません。

 

また、「公開質問状に対する議論で、議案とは違う」という意見もでたそうです。議案とは違うけれど、委員会の正式な会議で話し合っている事ですよね?議会ですよね?

 

あと・・・秘密会にした手順。おかしくないですか??

非公開とする。として退出しましたが、

秘密会にします。という取り決めを、公開で行ってなかった気がするのです。

 

丸山さんからの公開質問状への回答も改めてお知らせいたします。

 

信州・生活者ネットワークながの 山岸綾子

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年6月21日に開催した長野市でのおしどりマコ&ケンさんの取材報告会で配布したアンケートに記入いただいた感想等をお知らせいたします。

 

「おふたりが生活できているか、とても心配。講演にばかり呼ばれていて。おふたりのこと、大好きです。ごはん食べられていますか?元気でこれからも発信おねがいします。現状よくわかりました。本当にひどい。ありがとうございました。持ち帰って広めます!」
「核燃料の保管が、たかだか30年前のモノも管理されていないのなら核廃棄物の保管など可能だと思いますか?」

「ドイツの高校生の意識が高いのはよくわかりましたが、

日本の高校では、講演の予定ははいのですか?やってほしい」

「専門的なテーマをかみ砕いて話してもらってよかった」

「知ることの大切さをひしひしと感じました。この先の活動報告も

聞いてみたい」

「もう一度何度でも聞きたいと思います。家族にも聞いてもらいたい」

「前半の話で、被災地の現状や、東電、国、福島の対応のずさんさにひどい!と感じていましたが、ちがう、自国で起きた原発事故に対し、あまりに無関心無知な自分がこの社会の一端を担う??

担ぎ上げてるんだと情けなかったです。

ショックでした。自分が口にするものの放射線量を気にして、それを作る人の事を考えないなんて利己的な・・・」

「すごく勉強になったし、お2人の掛け合いも面白かったです。

ドイツの学生、すごいなーと思いました」

「本当にためになる学習ができた。これだけの研究心旺盛の

お2人に対して頭が下がる思いがする」

「お話し聞いて涙が出てきた。日本の地にこんなセシウムが残る場所があるなんて。日常忘れようとしているがやっぱり悲しい。

忘れてはいけないなあ。今日の話も知り合いに伝えますよ」

「よく調べてらっしゃって聞きたかったことも聞くことができました」

「報告会を継続的に取り組んでいただけると嬉しいです」

「後半の民主主義からの話はとてもよかったです」

「事故から6年もたち何もなかったかのように生活していましたが改めて影響が残っていることがわかりました」

「息のあったトークでよかったです。全国各地でお願いします」

「わかりやすい話し方でした。面白かったです」

「すごい知識量と勉強量でびっくりした。わかりやすくてとても意識が変わるお話でよかったです」

「現地の事は何も知らない。ただ対策を待っている私たちの責任だったことを思い知らされた」

「農業者の方々の話がとくによかったです。関わる人の健康と命を第一に考える思考回路、感覚を持たないといけないなと思いました」

「重たいテーマの話をこんな風に楽しく聞けるのはとても大切なことだと思います。いつも思いますあたくさんの人に聞いてもらいたいです。日本の教育の低さに涙が出そうになりました。間違っていますよね。民主主義について普通に議論ができるようになりたい」

「これだけの大事故がありながら原発再稼働させるのは納得できない。阻止するための講演会を開催してほしい」

 

⇒みなさん思うところがたくさんあるようですね。

 

★おしどりマコ&ケンさんの講演は、何度でも企画したいところですが、取材の為のおふたりの時間を奪う事になり、原発事故が現在進行形であることを皆さんに感じていただきたいという思いとは裏腹に、本末転倒といった状況になってしまいますよね。

生の声を聴きたい!!という気持ちは、一度聞かれた方は皆さん、お思いになられると思いますので、お招き出来た時には、

一人でも多くの方に聞いていただけるよう、日頃から沢山広めたいものですね。

★高校での企画は、おふたりが営業をして報告会を開催してもらっているわけではないので、高校で企画すれば喜んで来ていただけるのではないでしょうか。ラジオの収録後、エレベーターの中で雑談しておりましたら、佐久市の中学の生徒会からオファーがあり、とてもびっくりし、うれしかったと仰られておりました。テレビ信州の取材でもお話しされていました。

★事故から6年がたち、なんとなく終わった感を持っておられる方は多いと思います。マコケンが仰っていたように私たちにできることを、自らがやっていきましょう。

  報告会を聞き逃した方はyoutubeの動画をチェック

   ⇒こちら

  おしどりの最新情報はおしどりポータルサイトへ⇒こちら

  おしどりの生活が心配な方は・・・ご祝儀口座へご祝儀を!

 

★信州・生活者ネットワークながので、考えた私たちにできる事は、事故を忘れない事、忘れそうになった時に思い出してもらえるようにする事。

ってことで、映画「奪われた村」の自主上映会を開催します。


終了済み⬇︎

7/21.22の開催です。

詳しくは ⇒こちら

 

当サイトはとってもアクセス数が少ないので、是非皆さん広めてください。

信州・生活者ネットワーク 山岸綾子

 

 

 



終了済みの企画です。


信州・生活者ネットワーク ながの が主催して、
映画「奪われた村   避難5年目の飯館村民」の
自主上映会を開催いたします。

監督は、豊田直巳さん。

映画の詳細は、公式ページをご覧ください。
  ⇒こちら

2017年
7月21日(金) 10時より
        若里市民文化ホール 第3会議室
7月22日(土)10:00/11:10/13:00/14:10 開始
        生活クラブ生協長野センター 千曲市雨宮2374 2F
  ※長野センターでは、1回入れ替え制ではなく、
   昔の映画のように、4回を連続して流す予定です。
   途中から見始めた方は見たところまで見て帰れる方式。
   お忙しい方もどうか都合をつけていらしてください。
   (長野市の映画館は昔から1回入れ替え制が多かった
   見たいですね。運転免許証の書き換えの時に見る、
   あのイメージです。)
 
料金は300円です。
託児は、両日とも午前中のみ。事前に連絡ください。

{F0AD33BE-9400-4364-BA09-0ABA3297183B}

 

「信州・生活者ネットワークながの」から、

議会運営委員会に対し提出した意見書についての審議の際、

非公開となった事を、お知らせいたしました。

その後の経過です。

 

月曜日6月26日にこのような公開質問状を提出しました。

-----------------------------------------------------

2017年6月26日

長野市議会 議会運営委員会

委員長 寺沢 さゆり

公開質問状

         信州・生活者ネットワークながの

                 山岸 綾子

 

 2017年6月23日の議会運営委員会において、信州・生活者ネットワークながの代表丸山香里が提出した公開質問状に関する協議が非公開で行われ、市民と報道記者の傍聴が許されませんでした。長野市議会基本条例には「議会は、開かれた議会に資するため、委員会等を原則として公開する」と定められています。傍聴を許さない理由については「議長の発言に対して自由に意見が言いたい」「出された意見はできるだけ伝えるということにして非公開でいいのではないか」という発言の他には説明がありませんでした。このような理由で委員会の傍聴を許さず非公開とすることが認められるのであれば、長野市議会が恣意的あるいは意図的に市民の「知る権利」を制限することが可能になってしまうことが懸念されます。市民の知る権利および市民・報道記者と長野市議会の健全な関係を守るため、下記の項目について議会運営委員会の見解を開示されることを求めます。なお、開示された内容については市民に広く公開させていただくことを申し添えます。

【質問項目】

2017年6月23日の議会運営委員会において、信州・生活者ネットワークながの代表丸山香里が提出した公開質問状に関する協議を非公開とし市民と報道記者に傍聴を許さなかったことは、長野市議会が市民の「知る権利」を恣意的あるいは意図的に制限することを可能にしてしまう懸念を生じさせます。これについて議会運営委員会としてのご見解をお答えください。

-----------------------------------------------------

提出当日、丸山香里からの公開質問状と、

山岸綾子からの公開質問状に対する話し合いが、

議会運営委員会であったそうで、

代理人の西村さんが傍聴してくれました。

 

まだ回答は得られていませんが、西村さんからの報告によると、

なんだかなあ・・・という回答になりそうな予感。

 

実は、丸山さんの公開質問状の際、資料として添付されていませんが、請願審査の際、質問と議論を終え採択の時、

「本来、議長が意見をもうしのべるところではありませんが・・・」と、おいおいおいーー。という発言がありました。

これについては、確認が取れ次第、お伝えしたいと思います。

 

前回の書き込みを読んだ方から、直接、私にメールが入りました。

「あれは詰問ですよね脅しですよね。私には怖すぎる」と。

 

ですよねーーー!!!!

 

それと、通常、個人のプライバシーに関わる時など、

秘密会議にする場合、委員に諮ってから退出するようなのですが、私が傍聴していた時には、秘密会議という言葉は使っておらず、非公開にするので退出を。とだけ言ってたと思うのです。

でも、西村さんが傍聴していた時には、秘密会議としての扱いであったそうなのです。あれ??そんなのいつ決めた?

 

秘密会議=非公開 ではないのでは??

 

?????が並び、釈然としない事ばかりですが、

まずは、2つの公開質問状への回答を待ちたいと思います。

 

話変わって・・・

おしどりマコケンさんの取材報告会(松本会場)が

you tubeにアップされております。

拡散お願いします。

 

 

文責:山岸綾子