2005年09月01日

「チャンネル桜」に統一教会の十字架??

テーマ:偏向メディア徹底追及
阿修羅♪

「チャンネル桜」に統一教会の十字架??【チャンネル桜掲示板より】
http://www.asyura2.com/0505/bd40/msg/553.html
投稿者 憤怒する日本人 日時 2005 年 8 月 08 日 09:35:57: EtReNhySgjTso


『http://www.ch-sakura.jp/bbs_thread.php?ID=201380&GENRE=sougou


★★チャンネル桜管理人と赤HN数名の在日工作員疑惑!!★★

もうバレてるよ 2005-08-07 00:36:33  No.201380

--------------------------------------------------------------------------------
過去スレが数分前に工作員の手により削除されました。
日本の電波を乗っ取られる危機が迫っています。

チャンネル桜管理人と赤HN数名に、在日工作員疑惑が浮上しております。

何故?韓国系統一教会の十字架が事務所にあるのか?

特にやましい理由が無いなら、何故?過去スレを削除したのか?

何故?朝鮮半島にとって不利と思われる書き込みのみを、正当な理由も無しに削除出来るのか?

日本国憲法「言論の自由」に反している、言わば「言論統制主義者」の良い見本ではないのか?

反日を無く事が目的であるこの掲示板に、何故そういう事件が頻繁に起こっているのか?

赤HNの工作員が真っ先に抗議の書き込みをしてきますので、日本人と親日の皆様はじっくりとお楽しみ下さい』



阿修羅♪

○「チャンネル桜」に統一教会の十字架??
【チャンネル桜掲示板より】スレッド前半・・・問題写真あり







【チャンネル桜利用者かつ2ちゃんねらーとはこういう奴ら】
┏━━━━━━━━━━━┓
┃解析結果 【plz.】        ┃
┣━━━━━━━┳━━━┫           ┏    ┓ 
┃低脳度        ┃100%  ┃     donyoku   ∧_∧  mousouheki
┣━━━━━━━╋━━━┫      ̄ ̄ ̄ ̄\(狂∀狂 )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┃狂信度        ┃100%  ┃    houkei    ( ~㊨__~)   bakaibari
┣━━━━━━━╋━━━┫    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| | | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┃妄想度        ┃100%  ┃             (__)_)
┣━━━━━━━╋━━━┫          ┗      ┛
┃売国度        ┃100%  ┃           ピピピ・・・
┗━━━━━━━┻━━━┛


名前: 匿名希望(へタレのニートは本名は絶対明かさない)
性別:男
年齢:20代
学歴:中卒  高校中退
勤務先:なし
(3k新聞に投書あり「萌えアニメが日本を救う」・・本人としてはジャーナリスト気分)
仕事:ホームオフィスで啓蒙と扇動
特技:、脅迫電話、コピペでの掲示板荒らし、ブログへの嫌がらせ一言コメント
犯歴:住居侵入(風呂盗撮)、器物損壊(近所の犬虐待)、傷害(妹にやつあたり)、公然わいせつ、その他多数
応援してる政治家: 自民党山谷えり子
口癖:自虐史観を正さねば
夢:日本が北朝鮮のような独裁国家になること
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年08月31日

プロ奴隷はキモヲタの証拠ゲット

テーマ:「ネトウヨ」行動記録

ねとううよ

http://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1113542340/l50

この掲示板に重大情報ありです。やはりプロ奴隷はキモヲタであることが証明されました。

というのも掲示板2ちゃんねるで杉並に集まれと呼びかけられ、政治的偏向教科書支持のために、のこのこ出ていったプロ奴隷がばっちりカメラにとらえられたからであります。

ぜひ掲示板に行ってプロ奴隷のキモさを見てきてください。


[!]注 見る人によっては精神的ブラクラの一種とも考えられます。お食事中などは
避けましょう。また図書館など人前で笑いにくい場所での閲覧も避けたほうが良いと
思われます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年08月30日

2ちゃんねる擁護記事が全く同じ文面で7サイトに掲載2ちゃんねる擁護記事が全く同じ文面で7サイトに

テーマ:偏向メディア徹底追及
2ちゃんねる擁護記事が全く同じ文面で7サイトに掲載される。偶然はありえない。だとすると?
http://www.asyura2.com/0502/social1/msg/599.html
投稿者 霧島夏樹 日時 2005 年 8 月 16 日
00:42:26: Ei/G7MyD3TYwg

2ちゃんねるについて
http://rest447too.seesaa.net/article/5920998.html
http://very987-241.seesaa.net/article/5907732.html
http://impr-ferr-de.seesaa.net/article/5907224.html
http://call850chil.seesaa.net/article/5906499.html
http://draw619refu.seesaa.net/article/5901470.html
http://howeforg642.seesaa.net/article/5882937.html
http://villtagostra.seesaa.net/article/5881187.html

全部おんなじ内容。seesaa.netについて詳しく知らないが同様の記事を流すような特殊機能でもあるのか?そんなのない。ってことは…?
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年08月29日

恐怖の「コンビニ弁当・おにぎり」・・・

テーマ:お知らせ
恐怖の「コンビニ弁当・おにぎり」・・・

『二年ほど前、福岡県内の養豚農家で“事件”が起きた。
 母豚のお産で死産が相次いだのだ。やっと生まれたと思ったら、奇形だったり、虚弱体質ですぐに死んだり。透明なはずの羊水はコーヒー色に濁っていた。
 「えさだ」。ピンときた農場主は、穀物など元のえさに変えた。徐々にお産は正常に戻ったが、二十五頭の母豚が被害に遭い、農場主は生まれるべき約二百五十頭の子豚をフイにした。
 母豚が食べたのは、賞味期限が切れた、あるコンビニの弁当やおにぎりなど。「廃棄して処理料を払うより、ただで豚のえさにした方が得」と考えた回収業者が持ち込んだ。期限切れとはいえ、腐っているわけではない。「ちょっとつまもうか」と、農場主が思ったほどの品だった』



すいません 俺 自分の体でコンビニ弁当3食実験やってます

かなり体調悪いです 風邪ひきまくるはアレルギーに急になるは

一応栄養のこと考えて 幕の内弁当買ってるんですけど・・・



あとは昼は吉牛しか食えません。吉牛は鉄鍋頼むんですけど あれも
かなり体に悪いんでしょうか。


ついでに回転すし大好きです。「あれはかなりやばい、おれは絶対行かない」って魚屋の知り合いに言われてんですけど・・・
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年08月28日

[AML 転載] 実事求是: チベット問題 ダライ・ラマ CIA

テーマ:お知らせ
[AML 転載] 実事求是: チベット問題 ダライ・ラマ CIA (1)

『以下、ニュースというよりは歴史的事実ですが、CIAはいわゆるチベット問題に対して50年代半ば(つまり59年のラサ事件より以前)から、70年代半ば(つまり中国と国交正常化)まで、物資、兵站のみならず、ラサ事件時にはダライ・ラマ14世の逃亡を手助けしたり、さらにはアメリカ合衆国(以下、米帝と略称)国内の二箇所の基地でチベット人工作員約3000人を訓練しチベットへ投入するなどの介入工作をしていたそうです。現実主義路線のキッシンジャーがこの計画を最終的に中止させたそうです。

以下がCIAチベット工作を取り扱ったモノグラフ
The CIA's Secret War in Tibet (Hardcover) by
Kenneth Conboy, James Morrison
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0700611592/qid=1122727634/sr=8-1/ref=pd_bbs_1/002-3078814-4851224?v=glance&s=books&n=507846

ネットはありがたいもので、以下のサイトで同書を無料で読むことができます。
http://www.american-buddha.com/cia.secret.war.abol.htm
http://www.american-buddha.com/cia.secret.war.htm

同書の翻訳は日本のみならず、独・仏語圏でもまだないようです。翻訳大国である日本でまだ訳書がないのはいささか奇異な感もしますが、このMLには出版関係のお仕事に従事されてる方もいるのであれば、なかなか良書でもあるようなので、ぜひ訳書の出版を企画していただきたいものです。

同書のなかには、こんな写真まであります。ちなみに学生の工作員と説明されてます(「学生」というより年端もいかぬ洟垂れ小僧といったほうが正確な感じがしますが。)《女子供》も工作員として使うのはゲリラ戦の大道といったところでしょうか?
http://www.american-buddha.com/secretwar3rd-2.jpg

SFFチベット人落下傘部隊の記念撮影 なおSFFの9割がネパールの出撃基地へ帰還しなかったそうです。
http://www.american-buddha.com/asecretwar50a.jpg

ダライ・ラマ14世が秘密チベット人部隊SFF(secret
frontier force)を閲兵している一コマ
http://www.american-buddha.com/asecretwar53a.jpg

こうしたCIAとの関連について亡命政府の公式サイトに説明はありません。
http://www.tibethouse.jp/cta/

ダライ・ラマ氏は、ある意味で「自由の戦士」から神秘的な「平和の使者」への「転身」に成功した元自由の戦士であり、現在はテロリストとしてオタズネ者であるウサマ・ブン・ラーディン氏の先駆者かつポジだった(ブン・ラーティン氏はネガ)といえば皮肉にすぎるでしょうか。

ともかく、ケルゼン的な規範主義、つまりイデオロギー的・道徳的に「正しい」のではなく「正当化された」法的手続き過程そのものを民主主義と人権概念の要諦とする立場に対して、法と道徳を無媒介に短絡させた上で、対外的な法措定の暴力行使を是認する政治的立場をブルジョワ民主主義における人権原理主義と仮に規定すれば、米帝はまさにそうしたイデオロギーを信奉する「原理主義国家」となるでしょう。

そんな見方からすれば普遍的な理念たるブルジョワ革命(米帝のいういわゆる「民主化」)の輸出政策は、イラク戦争にはじまったわけではなく、冷戦開始時から続いているというわけでしょう。(もちろん人権問題における規範主義も、例外状況としての国家暴力の発動から自由なわけではなく、逆にこの例外状況との絡み合いから垣間見られる力こそが、法の規範性を成立させていると見ることができるわけですが。たとえば99年NATOによりおこなわれた「ユーゴ空爆」に典型的に見られるように。もっとも「人道的介入」にまつわる諸問題をここではこれ以上論じるつもりはありませんが。)

その意味で、CIAとの協力関係にもとづくチベット亡命政府の武装闘争は、きわめて興味深いものです。つまり米帝はチベット問題において、特殊な権力政治の偽装にすぎない普遍主義=「道徳の政治化」を実践し、対してチベット・サイドは敵を宗教上の「悪」として断罪する「政治の道徳化」を遂行していたという意味で。

話がそれました。「トゥルク(活仏)」ダライ・ラマ氏は、チベット仏教のイメージにかこつけたオリエンタリズムと、非武装平和リベラル政治路線のイメージを現在、その政治的武器にしているわけですが、法の支配にもとづく近代国民国家(マルクス主義用語でいえば「ブルジョワ国家」))創設に、暴力とその暴力装置(警察、国軍)の創設そのものがともなうことは構造上必然的であることを鑑みれば(法(レヒト)措定とは同時に権力(マハト)措定であり、権力の源泉とは暴力(ゲヴァルト)装置とイデオロギー装置ですから)、チベット民族独立運動のなかにも武力解放路線派がいた(いる)ことは必然でしょう。(抽象的にいえば、民族主義的な抵抗《運動》そのものが暴力装置を発生させ、人民の力能が法の支配とういう媒介を経ることを通じて弁証法的に転倒・物象化されるにつれ、支配従属関係も転倒し《運動》そのものが国家の捕獲・暴力装置としても機能しはじめる、といえましょうか。近代ブルジョワ革命においてこの転倒の過程はいくども反復されたわけですが。)とすれば、省港さまによれば軍国主義のテーゼとされる(もっとも「軍国主義」という言葉で省港さまが何を言っているのかぼくにはいまいち理解できなかったのですが)マオのテーゼ「鉄砲から政権が生まれる」は、チベット民族独立運動の視点からみても経験則として妥当するでしょう、「鉄砲」を現存する近代国民国家の創設時に遂行される法措定の暴力として、「政権」を近代ナショナルステートとして理解すれば。(注) 』
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。