忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:


▼Amazonタイムセール開催中

 

3月23日18時〜25日23時59分まで★Amazon タイムセール祭り

 

54時間ぶっ通しのAmazonタイムセールが開催中。


▼Kindleセールまとめ

 

  

50%OFF■Kindle:うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち / 田中圭一

50%ポイント還元■Kindle:3月のライオン 13

50%ポイント還元■Kindle:ベルセルク 39

 

【3月25日終了】【最大90%OFF】KADOKAWA春のセール

【3月29日終了】【50%ポイント還元】白泉社 青年コミックセール

【3月29日終了】【50%ポイント還元】楽園コミックス セール

【3月29日終了】【40%ポイント還元】今月の100分de名著 松本清張フェア

【4月05日終了】【最大50%OFF】KADOKAWAコミック・ライトノベルフェア

【4月05日終了】【30%OFF】春のビーンズ文庫デビュー祭り

【4月05日終了】【30%OFF】講談社文庫・講談社文芸文庫のエッセイフェア

 

タイムセールと足並みを揃えたのか、新しいセールが一斉に開始。

今回は特にKADOKAWA・白泉社にアタリ多め。

 

 

【3月25日終了】★Kindle【50%OFF以上】Kindle春の大セール マンガまとめ買い

【3月25日終了】★Kindle【50%OFF以上】Kindle春の大セール 書籍・雑誌

【3月29日終了】★Kindle【20%OFF】幻冬舎 フレッシャーズフェア

【3月29日終了】★Kindle【50%OFF】アルク 春の全点セール

【3月29日終了】★Kindle【30%OFF】春の講談社ミステリーカーニバル

【3月29日終了】★Kindle【全品299円以下】新生活応援フェア

【3月29日終了】★Kindle【200円均一】講談社春のお料理本100冊フェア


▼「星のカービィ スターアライズ」「ゼルダ無双」に見るSwitchの2年目戦略

 

 

発売中■NSw:星のカービィ スターアライズ

発売中■NSw:ゼルダ無双 ハイラルオールスターズDX

 

久々の据え置き向けカービィであること、

Wii U版の有料DLCや3DS版をスルーしたこともあって

「星のカービィ スターアライズ」

「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズDX」をセットで購入。

「ゴルフストーリー」も継続プレイ中なので

まだどちらも触った程度だが、

2本のソフトに共通したワードは「簡単」である。

下手っぴジジィゲーマーを自認する私ですら死ぬ気配が全くないのである。

(*「ゼルダ無双」は難易度「易しい」でプレイ)

 

Nintendo Switchのデビューイヤーは、

「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」を皮切りに

「ARMS」「スプラトゥーン2」「マリオオデッセイ」「ゼノブレイド2」と

ゲーマー受けのするタイトルを固めていたように思う。

もちろん「1-2-Switch」や「マリオカート8DX」といった

ファミリー層向けも用意されてはいたが

HD振動や持ち歩ける多人数プレイといった

Switchならではの遊びを提示する機能紹介的な側面が強かった。

世界的な名声を再び手にした「ゼルダ」、

発売から1年を待たずにダブルミリオンを突破した「スプラ2」、

3Dマリオの最高売り上げを更新した「マリオオデッセイ」と

いずれのタイトルも購入者の評判はすこぶる良い。

 

しかし一方で、「遊び応え」や「やり込み」を追及したソフトは

クオリティの高さと引き換えに初心者を遠ざけてしまう。

例えば「ゼルダ」や「マリオデ」で広大なフィールドで何をして良いか分からず

戸惑ってしまった方も多かろう。

その先にどんな楽しさが待っていたとしても、

敷居の高さに諦めて去っていく者は一定数存在する。

 

その点、今月リリースされた「カービィ」や「ゼルダ無双」は非常に分かり易い。

何も覚えなくても、コントローラーを手にした瞬間から楽しい。

ファミコン時代から変わらない手触りのカービィも

手を替え品を替えてリリースされる無双系アクションも、

多くのユーザーは既に知っている楽しさである。

この「知っている楽しさ」が昨年のSwitchラインナップには少なかったように思う。

焼き直しにすぎない「マリカ8DX」が

完全新作の「マリオデ」と大差ない売り上げになっているのも

「知っている楽しさ」を求める層がかなり多いことを表している。

 

この私ですら死にそうにないとなると

ほとんどの方がエンディングまで到達できるのでは。。。

そんなことを考えながら眉間に皺を寄せることもなく

朗らかにプレイしていてふと思った。

そうか、ニンテンドーDSの「Newマリオ」から12年が経過して

任天堂は「誰でもできて、誰でもクリアできる」ことを目指したのではないか。

残機を無限にしたり穴に落ちてもミスにならないといった露骨な救済措置ではなく、

ゲーム全体の難易度を落として「ちゃんと自力でクリアしたよ」という

達成感を味わえるようチューニングされたのが

「星のカービィ スターアライズ」なのでは、と。

 

【関連記事】「誰でもできる」≠「誰でもクリアできる」より抜粋。

 

「ライトユーザー」=「下手」

「下手」=「クリア不可能」

「クリア不可能」=「楽しめない」

 

という流れが出来上がっているのだと思うが、

「下手」と「堪え性がない」ことは違うし、

「下手」でも「下手なりに楽しめる」ことはあるのだ。

下手っぴゲーマーな私にとって、「クリアする」などというのは

「出来ればラッキー」ぐらいのものであって「目標とするゴール」では無い。

私がアクションゲームに求めるものはエンドロールではなく、

「自分で進める範囲内でどれだけ楽しめるか」なのだ。

 

もっと気軽にゲームを遊びたいと多くのユーザーがスマホに流れたはずが、

いつの間にかスマホゲーは厳しいノルマを課せられる作業ゲーだらけになった。

延々と追加されるシナリオ、イベント、新キャラで卒業することも許されず、

これまで費やした時間が無駄になるのも惜しいからと

惰性でプレイを続けている方がかなりの数いらっしゃるのではないか。

コンシューマーゲームに疲れてスマホに逃げたはずが

スマホではもっと厳しい試練が待っていたというのは笑えない話である。

 

DS・Wiiの大ブームで掘り起こした休眠層やライトユーザーは

3DS・Wii U時代に入ってスマホに相当な数を奪われたが

初年度で大成功を収めたSwitchがここからもうひと伸びするためには

ライト層をコンシューマーに回帰させる必要がある。

終わりのないスマホゲームと違い、コンシューマーゲームにはエンディングがある。

遊び応え満点のゲーマー向けソフトとは別のラインで、

気持ち良くエンディングまで到達できるソフトがもっとあってもいいと思う。

 

記憶が曖昧なのでタイトルが間違っていたら教えていただきたいのだが、

GCの「SDガンダム ガシャポンウォーズ」だったか、

任天堂とガンダムが共同開発した際に、

任天堂のスタッフより「ゲームの難易度調整はライトユーザーに合わせてナンボ。

ゲーマーに合わせてはいけない」と言われたとインタビューで読んだ覚えがある。

任天堂の難易度調整に対するポリシーは

根幹の部分はファミコン時代から変わっていないのだろう。

しかし細かな部分においては、時代を反映し少しずつ変化している。

 

5月24日発売■NSw:DARK SOULS REMASTERED 限定特典付き

 

ガチゲーマーと超ライトに二極化した現在のコンシューマー市場の特異性を研究し、

初年度には「ゼルダ」「スプラ」といったゲーマー好みのするタイトルを出し、

2年目でライトユーザーでも楽しめるタイトルを用意する。

来月発売の「Nintendo Labo」も含め、

Nintendo Switchの2年目(少なくとも上半期)のラインナップは

ゲーマー諸氏には刺激が足らないかも知れない。

しかし、私のような下手っぴにとって

今回の「カービィ」「ゼルダ無双」はそのぬるさが心地良い。

ゲームを遊ぶのに「よし!」と気合いを入れなければならないのは疲れるのだ。

簡単にクリアされることを恐れないゲームが増えるのであれば

まだもう少し私も現役でいられそうな気がするので、

ゲーマー向けを増強しながら、こちらの路線も残していただきたい。

 

 

04月20日発売■NSw:Nintendo Labo Toy-Con 01: Variety Kit Amazon特典付き

04月20日発売■NSw:Nintendo Labo Toy-Con 01: Variety Kit

04月20日発売■NSw:Nintendo Labo Toy-Con 02: Robot Kit Amazon特典付き

04月20日発売■NSw:Nintendo Labo Toy-Con 02: Robot Kit

4月20日発売■NSw:Nintendo Labo デコるセット

 

04月20日発売■NSw:マスキングテープ 5種セット

04月20日発売■NSw:マスキングテープ Nintendo Labo ステンシルロゴ

04月20日発売■NSw:マスキングテープ Nintendo Labo アイコン/ピクト

04月20日発売■NSw:マスキングテープ スーパーマリオ カモフラージュ

04月20日発売■NSw:マスキングテープ スーパーマリオ キノコ/ハテナブロック

04月20日発売■NSw:マスキングテープ スーパーマリオ テレサ/キラー




 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。